Search

検索したいワードを入力してください

彼女を「めんどくさい…」と感じる瞬間や対処法|すぐ泣く/怒る性格
2019年01月11日

彼女を「めんどくさい…」と感じる瞬間や対処法|すぐ泣く/怒る性格

自分の彼女がめんどくさいと思ったことはありますか?では、彼女がめんどくさい瞬間とはどんな時でしょうか?ここでは男性がめんどくさいと感じる瞬間や対処法について解説しています。いつまでも仲良くいたいカップルにおススメの記事です。

もしもあなたの彼女ががめんどくさい人だったら・・

もしもあなたの彼女ががめんどくさい人だったら・・
男性のみなさん、自分の彼女がめんどくさいなと思ったことはありませんか?決して嫌いじゃないと思っていながらも悩んでいませんか?中には女性の扱い方が分からず、藁をも掴む必死な男性もいることでしょう。

そんな彼女のめんどくさい瞬間や対処法があるならすぐにでも知りたいと思いませんか?きっと彼女の性格を知り必要な対処で乗り切りたいと思うに違いありません。

次からめんどくさいと感じる瞬間や対処法について詳しく解説していきます。ぜひ参考にしてください。

彼女のめんどくさい瞬間《デート編》

彼女のめんどくさい瞬間《デート編》
彼女がめんどくさいと感じる瞬間はデート中に潜んでいます。それは一体どのような瞬間なのでしょうか?詳しく解説していきましょう。

機嫌がころころ変わるとき

「彼女と食事に行くときにどこでも良いと言ったので、ラーメン屋さんへ行ったら急に怒り出しました。何でもいいと言ったのに怒られる意味が分かりません」(28歳 男性)

これはよくあるケースですが、すぐ怒られたりすると困りますし、めんどくさいなと感じてしまいますね。

男性は少し鈍感な部分があるので、女性の細やかな部分に気づくのに時間がかかります。行きたい場所をいくつか挙げてもらえると男性側も悩まなくて済むかもしれませんね。

一緒に買い物中どちらがいいか選択をさせる

一緒に買い物中どちらがいいか選択をさせる
「買い物へ一緒へ行くといつもどちらが良いか聞かれます。こっちが良いと言ってもすでに彼女の中で答えは決まっているんです。じゃあ聞かなくてもいいのにと思ってしまいます。」(30歳 男性)

女性は大好きな男性の意見を聞きたいと常に思っています。それは自分の意見があってもです。めんどくさいなと思っていても選択し、答えることで愛情表現を表すことが出来ます。

人ごみの多い場所が好き

人ごみの多い場所が好き
「僕の彼女はテーマパークやライブなど人ごみの多い場所が好きです。毎回、人ごみの多い場所だとめんどくさいし、疲れてしまいます」(26歳 男性)

彼女はきっとあなたと楽しく過ごしたいと思っているのでしょう。毎回だとあなたも疲れてしまうのでたまにはあなたが提案してみても良いかもしれませんね。

毎回、遠出をしたがる

「私の彼女は県外や郊外など遠い場所へ行きたがります。翌日、早朝から仕事もあるので毎回はちょっときついです。朝起きるとめんどくさいなぁと思ってしまいます」(28歳 男性)

翌日早朝から仕事があると肉体的にも精神的にも疲れてしまいますね。大好きな彼女のためにも期待に応えたい気持ちになりますが、どうしてもつらい時は無理をしないで彼女へ気持ちを伝えてみてはどうでしょうか?

カフェへ行きたがる

「彼女は新しいカフェができる度に僕を連れていきます。パンケーキやパフェなど甘いものが苦手なので正直めんどくさいなと思ってしまいます。そういう場所は友達と行ってほしいです。」(33歳 男性)

女性はおしゃれな雰囲気のある場所が大好きです。そういう場所を大好きなあなたと共有したいと考えているのでしょう。毎回でなくても、カフェに行ってみて自分の好みの物がないか探してみたり、挑戦したりしてみるのも良いかもしれませんね。

待ち時間の多い店へ行きたがる

待ち時間の多い店へ行きたがる
「私の彼女は有名なお店や行列のできるお店に行くのが好きです。私は並ぶのが好きではないので待つのがおっくうでめんどくさいなと感じてしまいます」(25歳 男性)

男性はよっぽどでない限り並んで待つということはないかもしれません。一緒に待ってでも美味しいものを共感したいと思っての事なので、待ち時間を一緒に楽しめるように何かゲームやアプリなどを探してみたり、一緒に音楽を聞きながら待つというのも良いかもしれません。

いつもお揃いの物を買う

「僕の彼女は何でもお揃いの物を買いたがります。別に嫌ではないのですが何でも一緒というのはめんどくさいなと思ってしまいます。自分の好きなものなら良いのですが、中にはちょっとなと思うものもあります。断るとすぐ怒り出すので困ってしまいます。」(31歳 男性)

大好きな彼とのペアリングやペアルックは女性の憧れです。ですが、いきなり否定されてしまうとすぐ怒りに変わってしまう場合もあります。慎重にタイミングを見ながら自分の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?

下記の引用記事も参考にしてみてください。

女性は何故お揃いの物を持ちたがるのでしょう?
自分はまったく嬉しい気持ちはわからず、なんで?めんどくさい。。と思ってしまいます。

そういう気持ちだからか、せっかく買っても十中八九無くします。
そしてかなり怒られます。
確かに物を無くすのは悪いですが、自分で買ったものを無くしてそこまで怒られることが納得できません。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

デートはいつも自分の車で行く

デートはいつも自分の車で行く
「私の彼女はデートに行くときいつも私の車で出かけます。別にいいのですが、いつもだとガソリン代もかかるので、たまには公共の交通機関で出かけたいなと思います。毎回ガソリンを入れに行くのがめんどくさいですし、駐車場代も都内だと高くて困ります。」(32歳 男性)

大人になるとデートには車はつきものです。ですが、毎回だと大変ですね。車を維持するのも簡単なことではありませんしね。

気分転換にたまには公共の交通機関を利用してみない?と提案してはいかがでしょうか?もしかしたらあなたの気持ちに気づいてくれるかもしれませんよ。

荷物を持たせる

「毎回、買い物に行くと荷物を持たされるのでめんどくさいです。買い物時間も長いし。思い荷物を持たされ、長時間待ち続けるのは疲れます。」(33歳 男性)

女性は買い物が大好きですからね。目的もなくショッピングを楽しむこともあります。ただぼーっと過ごすの良いですが、自分にとっても楽しい時間になるように何か探してみることをおススメします。

ワガママが多くすぐ怒る

「僕の彼女は気に入らないことがあるとすぐ怒ります。ワガママが多いので正直めんどくさいです。急に不機嫌になるのでどこが怒りポイントか全然わかりません。」(27歳 男性)

彼女がワガママなのも非常に困りますね。すぐに怒るというこは感情的になりやすい性格なのかもしれません。これ以上火に油を注がないためにも一歩引いた方が良さそうです。

たまにワガママが過ぎる時があるならはっきりと伝えてあげることも大切です。彼女も気づかないうちにワガママになっているのかもしれません。

彼女がわがまま過ぎて困っています。
わがままを通り越して面倒くさいです。

一緒に食事をしていても、ちょっと寒かったり、席が少し狭かったりするだけで、
寒いだの狭いだの、お店で出された料理に対しても、
美味しくないだの、あのお店の方が美味しかっただの、カウンター席で定員に聞こえる感じで言います。

彼女は喫煙者で、僕はタバコは吸わないので、お店を予約する時は必ず喫煙席はあるかどうか確認しています。
もし、喫煙席が微妙だと嫌味を散々言われます。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

彼女のめんどくさい瞬間《LINE編》

彼女のめんどくさい瞬間《LINE編》

しょっちゅう連絡がくるとき

「僕の彼女はLINEを1日に何回も送ってきます。仕事中も家にいてもお構いなしです。ちょっと用事があって2~3時間未読にしていたら電話がきて、どうして読んでないの?と言われました。

こっちもいろいろあるんだよと返したらいきなり泣き始めたり、かと思えばすぐ怒り出したり。付き合うってめんどくさいなぁと思いました。」(30歳 男性)

連絡するときにいつも対応できるわけではありませんからね。彼女から言い詰められてしまうと男性もタジタジになってしまいます。

干渉が過ぎる

「彼女はいつも私の予定を聞いてきます。この間予定が洩れていた時は大変でした。会うなりすぐ怒ってきました。まるで小学生が母親に怒られるような気分になりました。干渉されすぎてめんどくさいです。」(34歳 男性)

もう社会人なのだからそっとしてほしいと思ってしまいますね。彼女はきっと大好きなあなたの事を何でも知りたいと思っているのだと思います。

返信の催促をする

返信の催促をする
LINEの返事がないとすぐ怒って催促してきます。これでは自分の時間がありません。自分のタイミングで返事するのでもう少し待っていてほしいです。」(32歳 男性)

返事の催促が来るとめんどくさいと感じる男性も多いはず。いつまでという期限を設けておくと心にゆとりができるので良いかもしれませんね。

メール催促はかなり嫌です。そんなに俺の時間を彼女に縛り付けられなきゃダメか??
自分の時間を少しも持つことはゆるされないのか??
って思います。いつもはメールちゃんとマメに返してます。でも、自分が本読むのに集中してたりすんのに、邪魔された感じがするんですよね。。。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

自分通信が多い

彼女の自分通信がめんどくさいです。リアクションに困ります。既読スルーするとすぐに怒るので厄介です。」(29歳 男性)

女性は今日あった出来事や気持ちを相手と共感したいと思っています。男性にはなかなか理解しづらいかもしれません。短くても返事をすれば彼女も安心できるでしょう。

いつも悩み事や相談が多い

「いつも悩み事や相談事が多いので困っています。仕事で忙しい時も関係なく来るので実際に相談に乗るのですが、すぐ怒るし、何かアドバイスしても否定されるので面倒です。」(29歳 男性)

毎回相談されたりすると疲れてしまいますね。きちんとアドバイスや意見しても否定されると一生懸命話を聞いているのも悲しくなってしまいますね。

浮気を疑い証拠の写メを催促

浮気を疑い証拠の写メを催促
「飲み会や男友達と遊びに行くと必ず写メを求められます。送らないとすぐ怒るしめんどくさいです。何より自分を信じてくれていないんだと思うと何だか悲しいです」(26歳 男性)

彼氏が出かけると不安になってしまうのでしょう。せっかくの飲み会も写真を送らなくてはと思うと楽しめませんね。普段から彼女が一番大切な存在であると伝えておけば、不安になることがなくなるのですぐ怒ったり、疑ったりすることもなくなるでしょう。

ネガティブ発言が多い

どうせ自分なんかというのでLINEで励ましているのですが、中々前向きになりません。そればかりか私の気持ちなんて分からないでしょ!とすぐ怒るんです。もうどうしたら良いか分かりません。」(31歳 男性)

ネガティブ発言に対して一生懸命励ましてもすぐ怒られてしまうと困りますよね。彼女は意見を求めると言うより話を聞いてほしいだけかも。そういう時は黙って話を聞いてあげてくださいね。

かまってちゃん

とにかく構ってほしくてLINEを送ってきます。風邪ひいた時も体温計の写メを送ってきたりして驚きました。」(23歳 男性)

大好きな彼氏に心配してもらいたい、気にかけてもらいたいと思ってLINEをしているのだと思います。めんどくさいとは思っても彼女の健気な気持ちを受け止めてあげましょう。

文章が長い

「彼女のLINEの文章が長くて読むのが面倒です。内容を読まないで返信するとすぐ怒られてしまうので、よく読んでから返事をしています。」(31歳 男性)

男性は短い文章でやり取りするので長い文章には慣れていません。女性には当たり前でも
男性はいきなり長い文章で来ると驚いてしまいますよね。慣れるまで待つか苦手なら彼女に気持ちを伝えてみても良いかもしれませんね。

スタンプを連打する

スタンプを連打する
「返事がない時や意味もない時にスタンプを連打してきます。リアクションがないとすぐ怒りのスタンプに変わります。いちいちリアクションしなくてはいけないのでめんどくさいです。」(27歳 男性)

スタンプも会話に沿った内容であれば返しやすいですが、意味が分からないと困りますね。毎回リアクションするのは大変なので、たまにスタンプを送る程度に留めておくといいと思います。

彼女のめんどくさい瞬間《同棲編》

彼女のめんどくさい瞬間《同棲編》

彼女の趣味につき合わされる

「いつも彼女の趣味につき合わされるのでめんどくさいです。付き合わないとすぐ怒り出します。」(28歳 男性)

彼女の趣味に興味がある場合なら別ですが、苦手な場合はただただ苦痛でしかありませんね。

ケンカをするとすぐ泣く

「彼女とケンかするとすぐ怒って物を投げるし、自分が負けそうになるとすぐ泣きだすのでめんどくさいです。」(26歳 男性)

女性に泣かれると自分が悪者になった気がするので嫌な気持ちが残りますね。冷静に話し合いができたらケンカにならないかもしれませんね。

謝罪を強要

謝罪を強要
「ちょっと間違ったことを言っただけなのにすぐ怒り出して謝罪を強要されます。そんなにまでして謝って欲しいのかな?正直めんどくさいです。」(25歳 男性)

男性と女性で感性が違うのでしょう。人によって気になるポイントも違います。でも自分が悪くない場合は謝罪したくありませんよね?

束縛が激しくすぐ怒る

「僕の彼女は束縛が激しくて。ちょっとでも異性といるところを見たらすぐに怒り出してわめき散らします。厄介な彼女で困っています。」(33歳 男性)

少しくらいの嫉妬なら可愛いですが、すぐに怒り出したり当たり散らすのは困りますね。あなたが離れてしまうという不安から出ているのかもしれませんね。

少し前の話を持ち出す

「いつも言い合いになるとすぐ怒って前の話を持ち出すんです。今その話関係ないでしょ?て感じです。」(33歳 男性)

ケンカに負けそうになるとそういう発言が確かに出ますね。めんどくさいと思われてしまうの当然なのかもしれません。

食事の好みが違う

「彼女と食べ物の好みが違うので困っています。この前知らないで食事を出したら彼女の嫌いなものが入っていたらしく、そのあと不機嫌な状態になり口を聞いてくれませんでした。」(26歳 男性)

すぐ怒られなかったのは良かったかもしれませんが、口を聞いてくれないというのは一緒に住んでいてきついですね。嫌な空気になる前にあらかじめ聞いておくことをおススメします。

疲れていても家事をさせられる

疲れていても家事をさせられる
家事は当番制なので疲れていても絶対です。少し融通を利かせてくれないかと頼んだら、すぐ怒りだし延々と説教されました。ストレスが溜まって今にも爆発しそうです。」(29歳 男性)

男性にとって疲れているときに説教されることほどつらいことはありません。すぐ怒るのではなく、穏やかに話を聞いて理解してほしいと思いますよね。

すぐ怒り八つ当たりされる

「同棲して分かったんですが彼女は気分屋で、すぐ怒ったり泣いたり大声出したりします。黙っていれば可愛いのですが。対応に困ります。」(34歳 男性)

気分屋だといつ不機嫌になるか分からないので生活していくのが大変ですね。不満が積み重なると同棲解消したいと思うこともあるかもしれません。

仕事の愚痴を聞かされる

「毎日仕事から帰ってくると彼女から仕事の愚痴を聞かされます。それも毎晩。疲れていてもお構いなしです。寝落ちするとすぐ怒り出すので、睡魔と闘いながら黙って聞いています」(28歳 男性)

疲れているときも愚痴を聞かされるのはつらいですね。睡眠不足で体調不良にならないか心配です。自分を労わるためにも勇気を持って彼女にはっきり伝えた方が良いかもしれませんね。

テレビで綺麗な人を見ているとすぐすねる

テレビで綺麗な人を見ているとすぐすねる
「テレビで芸能人やモデルを見ていてキレイな子だねというと急に不機嫌になります。タイミングが悪いと急に怒り出して泣きながら当たってきます。別に深い意味はなくただ軽く言っただけなのに。」(35歳 男性)

すぐ怒るということはきっと自分と比べられた気がしたのかもしれません。そういうことがあるとうっかり発言できませんね。

彼女が自分が買ったアイドルの写真集みつけて浮気されたと言ってしばらく落ち込んでいます。
普段から束縛や嫉妬が強い方で友達と遊びに行っても帰る頃には機嫌悪かったり、芸能人にも嫉妬していろいろ言われます。

ちなみに写真集買った理由は単純に買ってみたこと無かったのでどんなのか興味があったからです。
当たり前かも知れませんがそのアイドルに対して恋愛感情なんて持ってません

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

彼女のめんどくさい瞬間《イベント編》

彼女のめんどくさい瞬間《イベント編》

イベントを作りたがる

「小さい出来事でもイベントを作られるとめんどくさいです。いちいちお祝いしなくてはいけないし、忘れたらすぐ怒られそうで怖いです。」(24歳 男性)


イベントが大好きな彼女の場合よくありますね。ほんのちょっとの事でもあなたと分かち合いたいのでしょう。ですが、作りすぎると大変なことになります。お互いによく話し合ってから決めるようにしたいですね。

プレゼント攻撃

プレゼント攻撃
「会うたびにいつも彼女からプレゼントをもらいます。特別な日でもないのに対応に困ります。何かお返しをしなくてはいけないのかと考えるとめんどくさいです。」(29歳 男性)

彼女は大好きな彼に何か上げたいという気持ちが強いのかもしれませんね。プレゼントは嬉しいけれど、決まったときにもらうなど提案してみてはいかがでしょうか?

記念日は必ずレストランで食事

「記念日や誕生日は必ず高級レストランで食事をしないと気が済まないんです。予約が取れなかったと言ったらすぐ怒るんです。仕方がないのに。」(33歳 男性)

せっかくの記念日や誕生日も彼女のすぐ怒る性格によって台無しになってしまいます。もう少し融通を利かせてほしいと思ってしまうのも当然ですね。

記念日を忘れるとすぐ怒る

「2人で決めた記念日を忘れてしまった時は悲惨でした。急に泣き出して延々と説教されました。何か言えばすぐ怒るのでひたすら耐えました。」(35歳 男性)

2人にとって大切な記念日を忘れられたことがよほどショックだったのでしょう。彼女の気持ちが落ち着くまで平謝りをして話を聞くほかありませんね。

インスタグラムにすぐあげる

インスタグラムにすぐあげる
「彼女はインスタグラムが好きでよくあげるんですが、付き合わされるのがめんどくさいです。食事しようとすると写真撮るから待って!とすぐに怒ります。料理が冷めてしまうのでいい加減にしてほしいです。」(27歳 男性)

女性は夢中になってしまうと我を忘れてしまいます。必要なら注意してあげましょう。

プレゼントに高価なものを欲しがる

「プレゼントは気持ちだから金額は関係ないと最初は言っていたのに、いつの間にか交際記念日に高価なものをねだられるようになりました。安価なものだと何これ?と言われる始末。記念日や誕生日に考えることがめんどくさいしおっくうに感じました。」(33歳 男性)

女性のワガママもエスカレートしていくと大変なことになってしまいます。あなたの気持ちが爆発する前にきちんと思っていることを伝えた方が良いでしょう。

仮装デートをしたがる

「イベントの時にコスプレしたがる彼女。やらないと言ったらすぐ怒るんです。彼女には付き合いきれません。」(28歳 男性)

コスプレが苦手な男性なら、無理にすすめるのはやめた方が良いかもしれません。

イベントに友達を誘うと怒る

フェスやイベントに友達を誘ったら彼女に怒られました。みんなで楽しみたかったのに。」(30歳 男性)

せっかくのイベント。どうせならみんなで盛り上がりたいですよね。彼女にすぐ怒られたり、嫉妬されたりすると窮屈に感じてしまいますね。

彼女がすぐ怒るのは不安の表れかも。そこをクリアできればOKしてくれるかもしれませんね。

必ずその日にお祝いしないと怒る

必ずその日にお祝いしないと怒る
「記念日や誕生日を事情があってどうしてもお祝いできない時があったんですが、なかなか理解してくれず泣き出してしまいました。やらないと言っているわけではないのにマジでめんどくさいです。」(26歳 男性)

記念日や誕生日に祝ってもらえないからといってすぐ怒ったり泣いたりするのは良くありません。相手にも事情があるのですから寛大に理解してもらいたいですよね。

交際記念日が毎月ある

交際記念日が1ヵ月、3ヶ月、6ヶ月、1年とあります。めんどくさいので年ごとにしてほしいです。」(28歳 男性)

交際記念日も頻繁にあってはお祝いするのが大変ですね。その度にプレゼントを用意するのも負担がかかります。1年に1回をめどに楽しく二人でお祝いしたいですね。

めんどくさい彼女の見抜き方

めんどくさい彼女の見抜き方
自分の身の回りにいる女性や現在交際している彼女がめんどくさい彼女か前もって見抜くことができたら対処法や付き合い方を考えることができますよね。

そんな悩める男性のためにめんどくさい彼女の条件をリストにしました。ぜひ参考にしてみてください。

めんどくさい彼女の条件

  1. プライドが高い
  2. ワガママ
  3. ネガティブ発言が多い
  4. メンヘラ傾向
  5. ケンカするとすぐ泣く
  6. 連絡がないとすぐ怒る
  7. 何でも人を頼る
  8. 負けず嫌い
  9. 束縛が激しい
  10. こだわりが強い
  11. 返事を催促する
  12. 1人でいられない寂しがり屋
  13. 気分屋
  14. 過ぎた話を蒸し返す
  15. 気に入らないことがあったら、すぐに別れたいと言う
・10個以上:かなりめんどくさい彼女です。二人で話し合わないと危険!
・6~9個:ややめんどくさい彼女。優しく注意してあげましょう。
・3~5個:ちょっとめんどくさいけどまだまだ可愛い!
・1~2個:全然めんどくさいとは思わない!むしろ彼氏に興味がないのかも?

めんどくさい彼女の対処法

めんどくさい彼女の対処法
すぐに怒りだしてしまうめんどくさい彼女にはどのように対処したらいいのでしょうか?

詳しく解説していきます。

こまめに愛情表現をする

女性は愛情表現が少なくなると急に不機嫌になったり、ちょっとしたことでもすぐ怒り出したりすることがあります。男性はなぜ彼女がそうなってしまったのか理解できませんが、以前から不満に思っていた可能性もあるのです。

女性は男性と違い、口には出さず気づいてほしいと思っています。一度、よく考えてみましょう。こまめな愛情表現を心がければ、彼女も自分が愛されていると満たされた気持ちになり不安を感じることがなくなります。

めんどくさい発言やすぐに怒りだす頻度も減っていくはずです。

彼女を褒める

彼女を褒める
なかなか彼女を褒めるのは恥ずかしいですし、勇気がいりますよね。ですが、彼女を褒めることによって関係が良好になります。

ちょっとした日常の変化を感じ取ってほしいと思っています。例えば、美容室に行ったのなら髪型を褒めることができますね。「その髪型、素敵だね」や「似合っているね」と言われると女性は嬉しく思うものです。

大げさに言ってしまうとわざとらしくなってしまうので、あくまでも軽く褒めてみてください。きっとすぐ怒る癖も良くなっていくはずです。

彼女の話は最後まで聞く

彼女からの連絡や会話で少しめんどくさいなと思ってもきちんと話を聞いて返事をしましょう。

女性は大好きな人に自分の話を聞いてもらうのが好きです。自分の話を聞いてもらえないとなると「自分に興味がないの?」と勘違いしてしまいます。

しだいに不満が募り、不機嫌になりすぐ怒るようになってしまいます。多少長いなと思っても、途中で話の腰を折ったり適当に変事を返すことがないように、最後まで彼女の話は聞いてあげましょう。

あらかじめ予定を伝えておく

あらかじめ予定を伝えておく
束縛が激しく、浮気をしているのではないかとすぐに怒り出すような彼女の場合にはあらかじめ自分の予定を伝えておくのが得策です。

彼女がすぐに怒るのは、あなたが何処かへ行ってしまうのではないかと不安になるからです。

裏を返せばあなたのことが大好きで心配なんです。あなたの予定が分かっていれば不安にあおられることなく、浮気を疑わずにいられます。すぐに怒るといったこともなくなるでしょう。

彼女が何に不安を抱いているのかなぜすぐ怒るのか一度は話しを聞いてみてはいかがでしょうか?意外な彼女の本音が聞けるかもしれませんね。

連絡頻度を決めておく

彼女から連絡が頻繁にきてめんどくさいと感じているなら、あらかじめ連絡頻度を決めておくといいでしょう。頻度を決めておけば、返事を催促されなくて済みます。

また彼女も不安な気持ちになったり、浮気しているのでは?と疑心暗鬼になることもありません。すぐ怒ったり泣いたりすることもなくなるので、あなた自身もめんどくさいと思ったり、重いと感じることがなくなるでしょう。

2人でしっかり話し合っていればトラブルを未然に防ぐことができます。ぜひ試してみてくださいね。

めんどくさい彼女にならないためには?

めんどくさい彼女にならないためには?
自分がめんどくさい彼女にならないためにはどのように気をつけたらよいのでしょうか?大好きな彼といつまでも長く一緒にいられるコツを解説していきます。

彼氏に期待しすぎない

彼氏に過度の期待を寄せるのはやめましょう。期待をしすぎるとそれが外れた時に自分の心を苦しめてしまいます。彼氏も別の人間なのであなたと違った考え方や意見を持っています。互いの考え方を大切にできる気持ちを持ちましょう。

そのためにはまず、「彼氏だから○○」という固定概念を捨てましょう。何かしてもらうのが当たり前になってはいけません。自分でできることは自分でやる習慣を身に着ければ、相手に何かしてもらった時にありがたいという感謝の気持ちが生まれます。

すぐ怒ることもなくなるので穏やかな気持ちで彼氏と付き合うことができますよ。

彼氏の立場になって考える

彼氏の立場に立って考えてみるのもめんどくさい彼女にならないためには必要です。気づけばいつも自分中心の考え方になっていませんか?

何か行動する前に自分はこう思っているけれど、彼はどう思うだろう?と考えてみる癖をつけましょう。自己中心的な考え方に偏らないようにするためです。

彼が喜ぶことは何だろうと考えてみるのもおススメです。思いやりを持つことで彼との関係がもっと長続きしますよ。

すぐ怒らない

すぐ怒らない
相手に対してすぐ怒るということはあまりいいことではありません。感情的になると冷静ではいられなくなるので相手の気持ちが見えなくなってしまいます。

そうなると相手を傷つけてしまうことにもなりかねません。一度冷静になって物事を見つめ直す時間が必要ですね。すぐ怒る性格を改善しましょう。

イラッとすることがあってもすぐ怒りに変えるのではなく、冷静に相手に伝えることに努めましょう。そうするならケンカを未然に防ぐことができます。

話し合う姿勢忘れなければ、大好きな彼氏とずっと一緒にいられるはずです。

束縛しない

束縛は自分の心も相手の心も壊してしまいます。時に相手を追い詰めてしまうことにもなりかねません。精神的に疲れ果ててしまうそのような関係は長続きできません。

彼氏から連絡がないと不安になる気持ち痛いほどわかります。ですがグッとこらえて忍耐しましょう。不安の矛先をすぐ怒りに変えて相手に当たっては絶対にダメです。

そういうことが積み重なると、めんどくさい彼女だけでは済まなくなってしまいます。相手からの信用も失われてしまうからです。

そうならないためにも自分の時間を有意義に過ごす努力をしましょう。趣味や習い事、資格勉強、何でもいいのであなたが打ち込める何かを見つけてください。

自分の時間と相手の時間を大切に出来る心のゆとりを持てると良いですね。

前向きな考え方をする

前向きな考え方をする
すぐ怒ったり、疑ったり、泣いたりするのはすべて負の感情です。負の感情で1日過ごすよりは明るい気持ちで過ごしたいと思いませんか?

「どうせ自分なんて」という考え方はやめましょう。あなたにはあなたの良い点がたくさんあるはずです。たまにあなた自身を褒めてあげましょう。

いつも前向きな気持ちでいるなら日常生活が豊かになります。それでもやっぱり後ろ向きになりそうなときには笑顔を忘れずに過ごしましょう。

めんどくさいを乗り越えてお互い上手に付き合う

めんどくさいを乗り越えてお互い上手に付き合う
あなたの中ではすぐ怒る、めんどくさい彼女かもしれませんが、その行動にはかならず理由があります。その中にはあなたへの愛情表現が含まれています。

不器用で素直になれないため言葉や時には行動で表しているのではないかと思います。ただ、ワガママでめんどくさいなととらえるのではなく、彼女の気持ちに耳を傾けて心に寄り沿う努力を忘れないでください。

彼女のみなさんは自分がめんどくさい彼女にならないように自立できる女性を目指していきましょう。互いに認め合い、努力していくなら、めんどくさいなと思うことも乗り越えて行けます。2人がいつまでも長続きする関係を築いていけることを願っています。

もっと2人の絆を深めるために下記に関連記事を載せました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

Related