Search

検索したいワードを入力してください

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
2018年12月15日

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!

恋と愛の違いについて考えたことはありますか?「恋愛」と一括りにされることもある言葉ですが、似ているようでいて、違ったところがあるように思える恋と愛について、男性や女性の意見を聞いてみました。名言や心理学、脳科学においても恋と愛に違いがあるのかも調べてみました。

恋と愛の違いってなに?

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋と愛の違いってなんだろ?って思ったことありませんか。なんとなく恋は「一目ぼれ」や「理想の恋」というように、初々しい感じがするのに対し、愛は「崇高な愛」や「無償の愛」といったような、ちょっと高いところにありそうなイメージがありますよね。

具体的にどういうところが違うのでしょうか。恋と愛は似ているようで違う気がする不思議なものです。そんな曖昧な恋と愛の違いについて、世界の名言や、男女それぞれの見解、また心理学や脳科学といったいろいろな角度から見ていきます。

恋と愛の違い《名言編》

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋と愛については、昔からいろんな人が意見を述べてきました。そんな巷に溢れる「恋と愛の違い」についての名言を少しだけ紹介したいと思います。

なお、英語のLOVEは恋も愛も兼ねるので、外国の名言における恋と愛の違いについては、「未熟な愛」や「まだ愛でないもの」、「fall in love」を恋とし、「成熟した愛」や「true love」を愛として訳しています。

恋と愛の違い①受け取るのが恋、与えるのが愛

恋は受動的なもの、愛は能動的なもの、だというのが恋と愛の違いだとする言葉です。
恋は本能に根差したものなので、自分の意思ではどうにもならないところがあると感じている人が多いのでしょう。まさにキューピッドの矢に射られて、ある日突然「恋に落ちる」イメージがあるのですね。

「星の王子さま」の作者で知られるサン=テグジュペリの言葉に「本当の愛は見返りを求めないことから始まる」というのがあります。愛は与えるけれども、その見返りを求めないという特徴があります。

恋と愛の違い②恋は下心、愛は真心

恋という漢字は下に心があるから、愛という漢字は真ん中に心があるから、といわれています。恋と愛の違いを、誰かが漢字からヒントを得て思いついた言葉遊びみたいなものですが、思わずニヤリとしてしまいますね。

哲学者のエーリッヒ・フロムによると、「君が必要だから愛してる」から、「愛してるから君が必要だ」に変わっていくのだそうです。少し難しいですよね。

恋と愛の違い③恋は不安になる、愛には安心がある

なかなか深い言葉です。この言葉が面白いのは、恋と愛の違いは求めているものが逆だということです。恋人に安心を求めている人は、相手を信用していないので逆に不安になるのだそうです。

しかし、愛がある関係では相手の不安要素も受け入れているので動揺がない(安心がある)のだということです。

「恋に落ちると疑い深くなる」(フランスの文学者ラ・ロシュフコー)という言葉があります。恋が愛に落ち着くまでは、そういった揺れる気持ちや疑いが生まれ、わがままで衝突することもあるでしょう。しかし、それも必要な道と言えるのではないでしょうか。

恋と愛の違い④恋はソロ、愛はペア

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋はワンマンで自分勝手でも進んで行けるけど、愛は二人のペースが合わないと続けられないもの、という意味です。恋と愛の違いとは、相手に求めることが多い自分本位なのが恋、相手のことも自分のことのように思えるような思いやりに満ちた関係が愛ということになります。

恋と愛の違い⑤恋に命を捧げ、愛のために生きる

どちらもドラマチックですよね。恋にはしばしば激情が伴うことがあります。燃え上がるような恋、とよく言いますが、まさにそのために命を削るようなところがあります。しかし、愛には「生きたい」という気持ちが生まれます。

恋と愛の違いは、相手を得るために命を捧げるのが恋、相手の幸せのために生きたいと願うのが愛になります。

恋と愛の違い《女性目線編》

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋と愛の違いについては男性と女性でもちょっと違っています。まず、女性目線において「恋と愛の違い」はどう思われているのか一部ですが紹介します。

恋と愛の違い①楽しいのが恋、思いやるのが愛

「恋と愛の違いは、恋をしてるときはドキドキして楽しい。愛はドキドキは少ないけど、もっと穏やかなもので、相手を思いやる気持ちが恋より大きいかな」(30歳・接客業)

女性らしい言葉ですね。恋をしているときは自分が素直に楽しんでいることを感じ、愛はもっと落ち着いたものだけど相手の気持ちのことを考えるようになる、ということでしょうか。

恋と愛の違い②理想と現実

「理想と現実が恋と愛の違いかな。理想に恋するけど、現実の相手を受け入れることが愛かな。恋してるときは、こっちの願望を押し付けてるかも」(25歳・事務)

恋に恋する、という言葉があるように、恋してるシチュエーションが楽しい、ということがありますよね。イギリスの小説家アーノルド・ベネトは「恋を次々とする人は、相手に恋しているのではなく、恋そのものを欲している」と言っています。

恋と愛の違い③相手を知らないか知ってるか

「恋と愛の違いは、だんだん相手を知っていくうちに変化するもの。恋してるときは相手を知らない要素が多かった。でも、相手を知るようになると愛に変わってく気がする」(28歳・営業)

付き合いたての初々しいころと、長くお付き合いした後では、相手がまるで別人のように思えることがあるのではないでしょうか。お互いに相手に抱いていた印象が違っていたりしますよね。相手を知ってより好きになる、というのは素敵なことですよね。

恋と愛の違い④瞬発力と持続力

「恋は瞬発力で、愛は持続力っていうのが恋と愛の違いかな。恋にはスピードを感じるけど終わるのも早くて、でも愛は長続きするような気がする。長く続いていくのが愛」(35歳・主婦)

恋は新鮮な食べ物に例えられるでしょうか。フランスの劇作家モリエールは、「恋に落ちたときの楽しみは、それが長続きしないことからもたらされている」と言っています。

恋と愛の違い⑤わがままと忍耐

「恋してるときはこっちがわがまま言えたけど、愛には忍耐が必要なときもある。それが恋と愛の違いかな。一緒に何か作ってる感じがするから、自分のわがままで壊せないって思う」(32歳・会社員)

先ほども紹介した「星の王子様」の作者のサン=テグジュペリは、「愛はお互いを見つめあうことではなく、一緒に同じ方向を見ることである」と言っています。

恋は自分たちの狭い世界に入ってしまうのに対し、愛は一緒に共同作業をするようなところがあります。自分たちの関係だけにとどまらない、世界と接点を持つ広がりを感じます。

恋と愛の違い《男性目線編》

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
では、男性側は恋と愛の違いについてどう思っているのでしょうか。探してみたのですが、恋と愛の違いについて、哲学者や思想家をのぞく一般の男性の意見があまり見当たりませんでした。

女性に比べて男性はあまり恋と愛の違いを明確に区別していない、もしくはあまり考えることがない傾向です。

恋と愛の違い①遊びか本気か

「恋と愛の違いは遊びか本気か、かな。恋は単に性欲から来ることもあるけど、愛には責任を感じて結婚を意識するような気がする。恋が愛に変わるときもあるし、変わらないときもある、みたいな。あんまり真剣に考えたことないけど」(21歳・大学生)

遊びか本気かというと、アメリカの格言で、「「遊ぶ(恋する)ときは結婚を意識しない女性を選び、結婚(愛)するときは遊ばない女性を選ぶ」というのがあります。女性からすると「失礼しちゃうわね」って思うような言葉ですよね。

恋と愛の違い②ドキドキがあるかないか

「恋はドキドキしてる。愛はそれが終わったその先って感じなのが、恋と愛の違い。ドキドキがあるうちは恋かな。ドキドキがなくなっても、一緒にいたいと思うのが愛?なんでそうなるのかはわからないけど」(23歳・エンジニア)

恋のドキドキも楽しいですよね。ちなみに、恋の名言には、イギリスの作家ウッドロー・ワイアットの「男は目で恋に落ち、女は耳で恋に落ちる」という言葉があります。

恋と愛の違い③愛の方が難しそう

「恋は楽観的な楽しい感じがするけど、愛は失ったら生きていけないくらいの深刻さを感じるかな。まだ体験したことないけどね。恋には次があると思うけど、愛は次はないかも、と思うのが恋と愛の違いかな。必死さが違うかも」(28歳・会社員)

有名な劇作家のシェイクスピアも、「真の愛の道は困難である」と言っています。愛に至る道は恋のように簡単にはいかない、といったイメージがあります。

恋と愛の違い④恥ずかしい面を見せられるか

「恥ずかしい面を見せられないとか、見せても大丈夫と思えるかが恋と愛の違いになるのかな。かっこつけてる間は恋かと。本当の自分を見せられないって意味で。一緒にずっといるうちに照れがなくなって、家族みたいに思えることになんのかなぁ」(30歳・建設業)

アメリカの小説家トム・ロビンズの言葉に、「私たちは、完璧な愛を創る代わりに、完璧な恋人を探すことに時間をムダにしている」というのがあります。愛とは完璧さを探すことではないということなのですね。

恋と愛の違い⑤どちらもそんなに変わらない

「恋と愛の違いとか考えたことない。どっちもそんな変わらないような気がするけど。恋の延長線にあるのが愛なんじゃないの」(26歳・会社員)

芸術家の岡本太郎の言葉に、「相手の名前も知らず、地位も知らず、誠実かどうかも知らずに、目と目が合った瞬間、気持ちと気持ちがあったら、そのときすべてをささげるべきだ。その後のことは約束しなくたっていい」というのがあります。恋とか愛を考えないところも男の人らしいですよね。

恋と愛の違い《心理学・脳科学編》

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋と愛の違いは心理学においても語られています。また脳科学においても、恋と愛の違いはあるのか調べてみました。

恋と愛の違い①条件つきかそうでないか

心理学において、人は条件によって動いてしまうことがあると言われています。条件によって相手を選んでいることになります。顔がタイプとか、かっこいい車に乗ってる、とか相手の条件を対象にしているところがあります。

恋と愛の違いでは、愛にはそういった条件によって相手を選ぶということがないもの、と考えられています。

恋と愛の違い②片思いか両想いか

心理的に片思いは恋、両想いは愛というのが恋と愛の違いになります。恋は一方通行でも可能ですが、愛は相手の想いを汲むことになります。愛というのは相互のコミュニケーションであり、エネルギーの交感になります。この「両想い」には相手への尊重が含まれています。

恋と愛の違い③時間の長さ

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
人であれ動物であれ、集団で行動する生き物には「情」というものが存在していると考えられています。恋と愛の違いはこの時間の経過によって起こる「愛着」が生まれるかどうか、ということになります。

昔のお見合い結婚では、恋愛のドキドキがなくても、この時間の経過による「愛着」「情」によって愛が生まれるとされています。

名言においても、ビートルズのジョン・レノンの「愛は花を育てるようなもの」という言葉や、劇作家ゲーテの「愛は支配せずに育てる」というものがあります。

恋と愛の違い④脳内物質の違い

脳科学では恋と愛の違いは脳内物質の違いに見てとれるそうです。恋のドキドキは脳内物質のドーパミンが関係していて中毒性がありますが、長続きしません。だいたい3年くらいが寿命と言われています。

一方、長続きしている男女の関係においてはオキシトシンという安心感や幸福を感じる脳内物質(愛情ホルモン)が分泌されていて、自分の浮気心に対しても距離を置くことができるそうです。

恋と愛の違い⑤本能と理性

恋と愛の違いを「恋は本能、愛は理性」と見ると、脳科学においては司る部位が違ってきます。

本能は、食欲や性欲など自律神経を司る視床下部や、感情を司る大脳辺縁系といった部位の、進化の過程では古い脳になります。理性は、言語や創造などの高次機能を司る大脳新皮質という新しい脳の部位になります。

恋を愛に変える方法

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋と愛の違いがあって、愛の方が長続きするなら、恋を愛に変えてみたいと思う方もいるのではないでしょうか。恋を愛に変える方法にはどんなものがあるのか、いくつか見ていきます。

恋を愛に変える①感謝の気持ちを忘れない

恋は自分本位なわがままなところがあります。それも魅力ではありますが、度が過ぎていると相手は疲れてしまいます。もらうばかりではなく、「ありがとう」という感謝の気持ちも忘れないことが大事です。

愛は与える特徴があるので、感謝の「ありがとう」を相手に与えてみてください。感謝の気持ちは先ほど述べた、愛情ホルモンの「オキシトシン」が脳内に分泌されると言われています。

恋を愛に変える②時間をかける

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋が愛に変わるには時間がかかります。今はそうでなくても、丁寧に時間をかけることによって、激しい炎も穏やかなものになり、ずっとお互いを照らし続ける灯りになります。じっくり、ゆっくり育むものだということです。

恋を愛に変える③思いやりを忘れない

恋は奪うもの、愛は与えるもの、という言葉があります。恋にはエネルギーを奪い合うようなところがあり、疲れます。しかし、愛には相手から奪わなくてもエネルギーを自分で供給するようなところがあります。

それが思いやりです。相手に与えることによって逆説的ではありますが、泉のように自分の内から愛情が溢れ出るので、自分も自分の愛情に満たされる、ということになります。

名言にも、アメリカのSF作家ハインラインの言葉に「相手の幸せが自分の幸せ、という状態が愛」というのがあります。

恋を愛に変える④自分が欲しいものを与える

相手に誠実さを求めているならば自分が誠実でいること、相手に寛大さを求めているなら、自分も相手を許すこと、というふうに、理想を相手に投影せずに、自分の中に作る努力が必要だということです。

哲学者エーリッヒ・フロムも「愛するということ」という著書の中で、「愛は技術である」と述べています。

恋を愛に変える⑤貫く意思と一途さ

愛が理性に基づくものなら、恋が愛に変わるまで一途に相手を想い、その気持ちを貫くという強い意志も大切です。そのために、自分の人格を高める、という努力も必要になってきます。理性は、愛が自己本位ではないことを知っているからです。

名言に、アメリカの作家エリック・シーガルの「愛には後悔がない」というのがあります。自分で決めた、自分の責任というものを感じますね。

恋も愛も手の中にあります

恋と愛の違い、説明できる?名言や男女の意見から徹底調査!
恋と愛の違いについて、男性は「特に区別していない」人が多いのに対し、女性は明確に区別している人が多い傾向でした。

しかし、女性は「恋とは○○、愛とは○○」と口では区別したがりますが、実際はどちらかの役割に納められるのは好みません。

70年代のイギリス映画に「フォロー・ミー」というのがあります。妻の行動を不審に思った夫が探偵に尾行させる話です。この物語のラストのように、男女の関係には遊び心や適度な距離が必要な場合もあります。

男性の意見は少ないのですが、恋も愛も個人的なものだし、語るものではなく体験するもの、という「触れないでおきたい」という尊重や神聖視みたいなものを感じます。

恋と愛を明確に区別しないでも、一人の中に恋と愛の両方の可能性が存在します。愛には多少努力が必要ですが、恋の楽しみも、愛を育む楽しみもあなたの中にあることを忘れないでくださいね。

Related