Search

検索したいワードを入力してください

「女心がわからない...」恋愛の女性心理や本音、気持ちを解説!
2018年12月11日

「女心がわからない...」恋愛の女性心理や本音、気持ちを解説!

さっきまで怒っていたのに、気づくともう笑っている。女性の感情はこのように変わりやすいです。そんな女性の行動を見て「女心がわからない」と頭を抱えている人も多いでしょう。そんな人のために男性にはわかりにくい女心について詳しく解説していきます。

女心がわからなくて困る男性は多い?

女心がわからなくて困る男性は多い?
女性は何を考えているか理解できない、どう接したらいいかわからないと頭を抱えている人が多いことでしょう。女性が女心の本音の部分を見せる相手は基本的に好きな人や彼氏に対してのみです。

そのため、付き合う前は問題なかったのに付き合ってから彼女の性格が変わったと感じている人も少なくありません。

特に言葉と態度が裏はらだったり、何をしても機嫌が直らない時の対応で悩んでいる人が多いでしょう。逆に彼氏が自分の気持ちを察してくれなくてモヤモヤしている女性も多いです。

そんな人のために女心について詳しく解説していきます。

「女心って難しい」男性が本音をわからない理由

「女心って難しい」男性が本音をわからない理由
自分では素直に気持ちを伝えていたり思いっきりアピールしているつもりでも、男性がそれに気づいてくれないことって多いですよね。せっかく頑張ったのに期待していた言葉をかけてもらえなくてイライラする女性も少なくありません。

では、なぜ男性は女心や女性の本音がわからないのでしょうか?その理由を探ってみました。

男性は雰囲気を察する能力が低いから

男性が女心をわからない理由、それは女性に比べてその場の雰囲気や相手の気持ちを察する能力が低いからです。相手がどう思っているのか、どう感じているのかを察するのが苦手なんです。中には彼女が怒っていることにすら気づかない人もいるでしょう。

相手の状況を考えて行動するのは女性特有の性質といってもいいでしょう。それが男性にはない、または少ないと考えるのが妥当です。

男性は基本的に気が合う女性であれば、自分と同じ考え方を持っていると決めつけてしまいがちなので、自分の気にならないことは相手も気にしていないと考えてしまいます。

認められたい相手の違い

男性が女心をわからないのは注目している部分が女性とは違うからです。

女性は彼氏や好きな人ができるとその人に認められたいという気持ちが働いて、その人のために努力をします。それに比べて男性は、特定の女性ではなく周りの人間全てに認められたいという感情が働きます。

「誰もが認めるかっこいい男でいれば、彼女が喜んでくれるだろう」そのような気持ちでいつの間にか彼女を放ったらかしにしてしまう人も多いでしょう。

そのため、彼女の細かい部分にまで目が届いていないことも多いですが、決して愛情がないというわけではなく、女性とは違う部分に注目しているということ。女性は「もっと私の本音を察してよ」と感じてしまいますが、男性としては一生懸命彼女に尽くしているつもりなんです。

脳や体の作りが違うから

男性と女性ではそもそも脳や体の作りが違います。男性に比べて女性は母性が強いため、相手の感情を読み取って相手の喜ぶことをしてあげようとしますが、男性にはその習性がありません。

さらに女性はホルモンバランスが崩れると、体調を崩したり精神的に不安定になることがあります。これは男性にはほとんど当てはまらないので、ホルモンバランスからくる女心の揺れ動きや、彼女の本音が全くわかりません。

女心がわからない、難しいと感じる瞬間

女心がわからない、難しいと感じる瞬間
ここからは実際に女心がわからないと男性が感じる瞬間についてご紹介します。

女性特有の考え方や行動を男性が理解してあげることは難しく、だからといって彼女に注意をするのも気が引けます。「女心はそういうものだ」と受け入れるしかない場合も多いでしょう。

逆に女性は「分かってよ」と言っても、男性には理解しにくいことを認識したうえで自分の態度や言動を見直してみましょう。

女心がわからない瞬間①ころころ意見が変わる

男性が女心がわからないと感じる瞬間で圧倒的に多いのが、女性の意見がころころ変わる時です。”女心と秋の空”ということわざがあるように、女性の気持ちは変わりやすいものです。

「○○に行きたい」と彼女が言っていたから休日に誘ってみると、急に「行きたくない」と言い出したり、「もっと構って欲しい」と言っておきながら「放っておいて」と言い出したり。

どんなに彼女に合わせようとしても意見が変わってしまってはどうすることもできません。ですが、そこには必ず理由があります。もし彼女の意見が変わって女心がわからないと感じた時は、しっかりと話をして本音を聞き出してみましょう。

女心がわからない瞬間②急に機嫌が悪くなる

悪いことをした覚えがないのに急に機嫌が悪くなったり怒り出したりするのは、女性特有です。

「何か悪いことした?」と聞いても言ってくれないことがほとんどでしょう。このような女性の態度は、男性に対して「女心がわかっていない」と感じた時に出る行動でもあります。

女性は男性にこうして欲しかったのに期待はずれだった時や、本音では嫌だけど嫌だとはっきりと言えない時などに急に態度が変わってしまうことがあります。

男性からすると「女心はわからない」と放っておきたくなりますが、原因は必ずどこかにありますので、本音を聞き出してあげることが大切です。

女心がわからない瞬間③かわいいを連発する

綺麗な人や動物を見た時に女性が必ず言うのが「かわいい!」という言葉です。これだけではとどまらず、美しく盛り付けされた料理やポップなデザインの雑貨、時には男性にも「かわいい」を連発してしまう女心を理解するのは難しいでしょう。

たとえば、どう見ても綺麗とは言えない芸能人をかわいいと言う女性は多いでしょう。女性のかわいいの範囲の中には「好感度が高い、面白い、愛おしい」などさまざまな感情が含まれています。

男性からすると何でもかわいいと表現する女性は、あまりいい印象にはなりません。

女心がわからない瞬間④常にダイエット中

女心がわからない瞬間④常にダイエット中
「ダイエット始める」という言葉は、大体の女性が口癖のようにしていますが、「ダイエットが成功した」という言葉はなかなか聞けない、というのが男性の本音ではないでしょうか?実際に、特に運動をしているわけでもなく、普通に生活している女性も多くいるのが現状です。

このような女心がわからないと感じている男性が多いです。それならばダイエット宣言をしなければいいじゃないか、というのが本音ですよね。

この場合、常に体に気を使っていますというアピールの場合もあれば、気持ちはそうだけどなかなか実践できない自分に言い聞かせている場合があります。

自分では体重の事に関してめちゃくちゃ話すわりに、女性は体重のことを男性に口を出されるのを嫌いますので、その話題が出たときはそっとしておくのが1番です。

女心がわからない瞬間⑤過去の出来事を引きずる

男性が女心をわからないと感じることが多い瞬間が、彼女とのケンカの時です。女性は何年も経った過去の出来事を引きずります。すでに解決していることなのに、ケンカになると毎回その話を持ち出してくる人も多いでしょう。

普段自分の本音を隠している女性は特に、ケンカの時に爆発してしまいます。過去に傷つけられた出来事を女性は絶対に忘れません。「私はこんなにも傷ついたんだよ」ということを伝えたいだけなんですが、男性は伝わらず女心はわからないと片付けられることが多いです。

女性が男性にわかってほしい女心

女性が男性にわかってほしい女心
男性が女心や女性の本音をわからないのは、正直仕方がないこともあります。ですが理解しようとしなければ、今後も同じような出来事でケンカになったり彼女を怒らせてしまうことになるでしょう。

ここからは、女性が最低限彼氏にわかって欲しいと思っている女心をご紹介します。

これらを理解してあげるだけで、女心がわかる男に変わることができるはずです。女性がなかなか言えない本音を見ていきましょう。

わかってほしい女心①優しくなだめて欲しい

急に機嫌が悪くなった時「どうしたの?」と聞いても何も言わない場合、男性は気にしないフリをしてしまいがちです。ですが、この行動は女心がわかってないなぁと感じられてしまう行動です。

このような行動を見せる場合、わざわざ口に出して言うほどのことでもなかったり、勇気がなくて本心を言えない場合が多いです。こんな時の女性は、本音を口には出しませんが、きちんとなだめて欲しいと思っています。

「どうしたの?」と声をかけて「何でもない」という答えが返ってきても、放っておかずに機嫌を取ってあげといいでしょう。

わかってほしい女心②細かい気遣いが欲しい

男性が女心をわからないように、女性も男性の男心をわからないと感じている場合が多いです。「こんな時は普通こういう対応をしてくれる」という男性の気遣いが感じられない時、女性は「女心がわかってないなぁ」と感じます。

女性は本音では髪型やメイクを変えた時、細かい変化に気づいてくれるか、デートで疲れた時に「疲れた?大丈夫?」と声をかけてくれるかなど、男性の細かい気遣いを期待しています。だからと言って、気づいてよと直接言って直してもらっても嬉しくないものです。

そのような女心を読み解くのは難しいですが、ちょっとしたことに気遣いを見せてあげると、女性の印象は大きく変わってきます。

わかってほしい女心③話を聞いて欲しい

わかってほしい女心③話を聞いて欲しい
ここまでご紹介したように、女性が自分が思っている男性像に当てはまらなかったり、期待していた言葉をかけてくれないと、拗ねてしまいます。その本音をはっきりと伝えることができないので、さらに機嫌が悪くなってしまのでしょう。

わからないまま放置しておくと「私のことを全然見てくれてない」と怒りが爆発してしまう可能性もあります。

女性が意味のわからない行動や言動をした場合、何かしらの原因があります。本音では話を聞いてほしい、言いたいことがある、かまって欲しいと思っているので、きちんと話を聞いてあげましょう。

わかってほしい女心④時にはそっとしておいて

女心で難しいのが、かまって欲しい時もあれば放っておいて欲しい時もあるというところです。急に無口になって「どうしたの?」と聞いたら「何でもない!!」とキレられた経験をした人も多いのではないでしょうか?

そんな時はそっとしておいてあげましょう。特にホルモンバランスの乱れで情緒が不安定になっている時期は、自分でも感情をコントロールできないことがあります。自分の態度や言動を後で深く後悔することがあります。

感情がピークの時は何を言っても納得しない場合がありますので、少し時間を置いて様子を見てみるといいでしょう。

わかってほしい女心⑤褒めて欲しい

女性は口には出しませんが、常に好きな人や彼氏には褒めてほしいと思っています。反対に男性はいちいち口にしなくても大丈夫だろうと考えがちです。この考え方の違いから、ケンカになる場合も多いでしょう。

好きな人のために、好きな人を思って行った行動を当たり前のように捉えられたら、誰だっていい気持ちはしませんよね。彼女が自分のためにオシャレをしてきた時や頑張ってくれた時などは、きちんと口に出して褒めてあげると簡単に機嫌は直るでしょう。

わかってほしい女心⑥大丈夫は大丈夫じゃない

多くの男性がわからないと感じている女心が、本音と建て前の違いです。口では「大丈夫」や「放っておいて」と言っているのにも関わらず、放っておいたら拗ねたり怒られたりすることがよくあります。

女性の大丈夫や放っておいては反対の意味があることを知っておきましょう。この女性の本音を読み解くのは大変難しいです。本心の場合もあれば、強がりの場合もあるからです。この強がりさえも男性に見抜いて欲しいと感じています。

本音かどうか見分けるためには、もう1歩踏み出して「会いに行こうか?話を聞くよ」など、大丈夫と言われても気になっているという意志を伝えてみましょう。その言葉だけで、女性は救われます。

女心がわかっている男性にトキメク瞬間

女心がわかっている男性にトキメク瞬間
ここまでご紹介した、普通の人ではわからないような女心や女性の本音をわかってあげられる人は、女性に対して紳士的で優しい、包容力のある男性だというイメージを抱かせることが可能です。その結果、多くの女性にモテるでしょう。

モテる男、女心のわかる男になるために、女性が「この人女心がわかっているなぁ」と男性にトキメク瞬間をお教えします。

好きな女性にアピールする時は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

トキメク瞬間①デートのエスコート

多くの女性が言葉にはしていなくともレディーファーストを望んでいます。レディーファーストと言ってもお姫様のような扱いをされたいわけではありません。ちょっとした気遣いを見せてくれるだけで喜びます。

事前にデートプランを考えてくれていたり、段差のある場所では手を引いてくれたり、長時間のデートでは「疲れてない?」と声をかけてもらったりなど。デート中は自分の行動や感情を第1に考えてもらっていると感じるとトキメキます。

女性がヒールを履いているにも関わらず自分のペースで早足で歩いたり、休憩をしない男性は女心がわからない人だと思われてしまいます。

「女性はよく歳上の男性が好きって言われますけど、あれは半分本当で半分間違いだと思います。正しくは、『歳上の男性の方が女性への気遣いになれていて、エスコートが上手だから素敵に見える』だと思います」27歳 OL

トキメク瞬間②細かい変化に気づいてくれる

女心がわからない男性は、相手の気持ちや行動をよく見ていない場合が多いです。反対に女心がわかっている男性は、細かい変化に気づいてきちんと口に出して気持ちを伝えてくれます。

「髪切ったの?かわいいね」などと言われて嬉しくない女性はいません。「そうかな?」と謙遜しても本音では喜んでいます。

「髪を切るのは、自分が満足っていうのももちろんありますけど、半分以上は彼氏のためですね。美容院代だって安くないし、だからせっかく切ったのに気づいてくれないとちょっとがっかりしちゃうかも。」23歳 大学院生

トキメク瞬間③ねぎらいの言葉

誰しもが頑張ったことや辛かったことがあると、彼氏に愚痴をこぼしてしまうことも多いでしょう。そんな時の女性の本音はただ話を聞いて欲しいだけの場合があります。アドバイスをしたり彼氏の意見を聞きたいわけではなく、話して発散したいだけなのです。

話の流れで「どう思う?」という問いかけがなく、一方的に彼女が話をしている場合はきちんと話を聞いてあげましょう。さらに「大変だったね」「頑張ったね」というねぎらいの言葉をかけてあげると喜びます。

「悩みの相談、特に恋愛の相談って、答えがあるわけではないじゃないですか。なのにめちゃくちゃ論理的にアドバイスされたり、自分のダメなところを指摘されても、まあそうだけどさ...ってなっちゃいますね。それよりは大変だね、偉いねって励ましてくれる方が絶対うれしい。」31歳 専業主婦

トキメク瞬間④気持ちを言葉にしてくれる

トキメク瞬間④気持ちを言葉にしてくれる
女心がわかっている男性の多くは女性に対して女性が望む言葉をきちんと口にしてくれます。反対に女心がわからない男性は「言わなくてもわかるだろ」と思い込んでいる人が多いため、彼女自身も本音を言わなくなってしまいます。

口に出さずともわかっている場合が多いですが、「ありがとう」「好きだよ」などの気持ちをきちんと言葉にしてほしいというのが女心です。

トキメク瞬間⑤記念日やイベントを大切にする

気持ちをきちんと言葉にするのと同時に、記念日やイベントを大切にする人にも女性はトキメキます。どんなにサバサバした女性でも、1度はお姫様のような扱いをされたいという本音をもっています。

言葉にするのが苦手な人は、この記念日やイベントを大切にしてあげるだけでも彼女に本音が伝わるはずです。

女心がわからない男性のNG行動

女心がわからない男性のNG行動
女心がわからないとモヤモヤしている男性が多いのと同時に、なんでわかってくれないの?という本音を抱えている女性が多いのも事実です。

そんな女性の女心を読み解くのは難しくて諦めてしまう人も多いでしょう。彼女の考えていることがわからない時に絶対にやってはいけないNG行動をご紹介します。

2人の関係を悪化させないためにも、頭に入れておきましょう。

NG行動①女性の本音が分からずに怒る

彼女の気持ちがわからないからと言って「意味がわからない!」と怒ってしまうのはNGです。

明らかに彼女が理不尽な態度をとるのであれば仕方がないですが、まずは話を聞いてあげましょう。きっと彼女には彼女なりの考え方があるはずです。

NG行動②彼女が落ち着くまで放っておく

NG行動②彼女が落ち着くまで放っておく
彼女の感情の起伏が激しかったり言動がころころ変わったりすると、女心はわからないからといって向き合うことを諦めてしまう男性が多いです。面倒くさいからといって、彼女を放っておくのはやめましょう。

彼女はどんどん不安になって、さらに感情が抑えられなくなる場合があります。面倒な彼女の行動を早くおさめたければ、逆にかまってあげるといいでしょう。

NG行動③彼女の動向をしつこく詮索する

彼女の本音がわからないからといって、「どうしたの?」「何か悪いことした?」「俺が悪いなら謝るよ」としつこく詮索するのもNGです。

最初に言いましたが”女心は秋の空”と言います。今は怒っていても時間が経つと落ち着く場合が多いんです。それなのにあまりにも詮索されると、面倒くさい男だと思われてしまう可能性がありますので注意しましょう。

難しい女心から本音を読み解く方法

難しい女心から本音を読み解く方法
男性には到底わからない女心。きちんと理解して彼女の気持ちを汲み取ってあげるにはどうしたらいいのでしょうか?いちいち彼女の本音を聞き出すのは大変です。

ここからはわからない女心の本音を読み解く方法をご紹介します。

本音を読み解く方法①優しくする

ほとんどの女性は彼氏に優しくして欲しい、褒めて欲しいと感じています。甘えられないという建前と可愛がられたいという本音が女心をわかりずらくしています。

そんな女心がわからないのなら、彼女がどう思っているの無理に理解しなくても大丈夫です。ただし、彼女の意見を尊重して否定をせず、とにかく優しくしてあげましょう。

本音を読み解く方法②表情をよく見る

本音を読み解く方法②表情をよく見る
彼女が何を考えているか、本音がわからない時は彼女の表情をよく見てみましょう。男性がわからないような女心を見せてくる女性は、自分の感情が表に出てしまう人が多いです。

ということは、彼女がどういう表情をしているかをよく観察することで、本当に怒っているのか、拗ねているのか、悲しんでいるのかがわかるはずです。

本音を読み解く方法③拗ねている時は構って欲しい時

彼女の言動や表情を観察して「拗ねているだけだな」と感じた時は、本音ではかまって欲しいと感じている時です。拗ねている彼女を放っておかずに、きちんと話を聞いてかまってあげましょう。

最初はどんなに嫌な顔をしていても、本音ではもっと近づいて欲しいと思っているので、驚くほどにすぐに機嫌が直ります。

モテる男性は女心をわかっている

モテる男性は女心をわかっている
女性の本音と建て前の違いが男性に女心がわからないと感じさせる原因でした。本音ではこうして欲しいけど、わがままと思われたくない。でもわかって欲しい。という感情の揺れが、気分や言動の変化に影響しているのでしょう。

こんな女心を上手く利用して理解してあげることができれば、女性の理想の男性に近づきます。「女心はわからない」と諦めずに、上手く利用して扱うことがモテ男になれるコツです。ぜひ参考にしてみてください!

Related