Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月08日

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法

彼氏に告げられた突然別れ…驚きが隠せないあなたとは対称的に、彼氏は前から別れを考えていたのかもしれません。しかも知らず知らずに別れの前兆を示唆していた可能性も…!そこで今回は別れの前兆の示唆する態度や対処方法について詳しく解説します。

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法

「彼氏に振られそう」別れの前兆はわかるもの?

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
もしも突然、彼氏から別れを告げられたらどうしますか。あまりに突然のことで泣いてしまいますか。それとも予想だにしない事態に怒りますか。

しかし、あなたにとっては突然告げられた別れだったとしても、彼氏にとっては突然の別れではないのです。つまり、別れの前兆を出していた可能性が高いのです。その別れの前兆をあなたが単に見逃していた可能性が…。

さらに言うなら、あなたが彼氏が出していた別れの前兆をしっかりと理解して気をつけていたら、別れを回避できていた可能性だってあるのです。せっかく縁があって付き合った2人です。別れずにすむのなら別れたくはないですよね。

そこで今回は、彼氏に振られそうなとき彼氏が出している別れの前兆についてお話ししていこうと思います。

彼氏が出している別れの前兆とはどんな行動なのか。また別れを助長してしまう女の子のNG行動、さらには別れを回避するための解決方法までくまなくご紹介します。

彼氏から振られそうになっても修復は可能か

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
「なんとなくだけど彼氏に振られそうな予感がする」

今この記事を読んでいる女の子の中には、彼氏に振られそうで不安な毎日を送っている子もいるかもしれません。一日中彼氏のことばかり考えてモヤモヤしてしまってはいませんか。

もしもあなたがこのまま彼氏との別れが嫌ならば、振られそうな今の状態を回避しなくてはなりませんよね。とは言っても、振られそうな状況なのに、2人の関係は修復可能なのでしょうか。

ご安心してください!結論から言いますと、2人の関係は修復可能です。あなたが別れを回避する方法をしっかり理解して行動すれば大丈夫。それどころか以前よりもラブラブになれちゃう可能性だってあるんです。

そのためには、彼氏が出している別れの前兆を理解する必要がありますので詳しくみていきましょう。

「振られそう」彼氏の態度にみる別れの前兆

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
彼氏に振られそうな状況を回避するためには、まずは彼氏が出している別れの前兆を知る必要がありますよね。彼氏がだしている別れの前兆とはどんな態度なのでしょうか。

今回は、彼氏が態度に出している別れの前兆を5つご紹介します。ひとつでも当てはまったり心当たりがあったりした人は要注意です。彼氏があなたとの別れを考えている前兆なのかもしれませんよ。

別れの前兆①LINEの返信がそっけなくなる

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
最近彼氏とのLINEのやりとりはどうですか。「そういえば、最近連絡が減ったなぁ…」「返事が短文でそっけない!」そんなふうに思った女の子は要注意!

LINEの返信がそっけないのは彼氏に振られそうな前兆のひとつ。別れを考えたとき、LINEでのやりとりですら面倒くさくなってしまうものです。

ここで、「どうして最近冷たいの!?」と攻め立ててしまうと逆効果。彼氏はそんなあなたを面倒くさいと思い、結果別れるという選択肢を選んでしまう可能性が高くなるだけです。

こういう時は、大人になりしばらく様子を見てみたり距離を置いてみたりした方がいいです。お互いが冷静になれない状況を作ってしまうことで、振られそうな状況を確実なものにしてしまうのです。

別れの前兆②ため息ばかりつくようになる

せっかくのデートなのに彼氏はため息ばかり…。これも彼氏があなたとの別れを考えている前兆なので注意が必要です。

デートはお互い楽しむためのものですよね。なのに、つまらなさそうにされたりため息ばかりつかれたりするのなら、彼氏はあなたとのデートを楽しんでいないということなのです。

また、別れを告げたいけれど情が邪魔をしてしまい、なかなか別れ話を切り出せなくて、ため息をついてしまっている場合もあります。

別れの前兆③デートのドタキャンが増える

彼氏がデートのドタキャンを何回もしてきたら、この行動も振られそうな前兆なので注意しなくてはなりません。

「別れたいけど、彼女に会ってしまうとなかなか別れようとは言えない。だから会わない。」ズルいと思う女の子も多いと思いますが、こういう考え方の男性って結構多くいるんです。

ドタキャンを繰り返すことで、彼女の方から嫌いになってもらって、別れを切り出されるのを待っている男性もいるくらいです。

最近、彼氏と会ってない、仕事を理由にドタキャンばかり!なんていう女の子がいたら、振られそうな前兆なので注意していきましょう。

別れの前兆④会ってもケンカばかりになる

せっかくの久々のデートなのに顔を合わせるとケンカになってしまう…。あなたは大丈夫ですか。もしも、彼氏と会ってもケンカばかりになってしまうなら、振られそうな前兆なので注意したほうがよさそうですよ。

誰だってそうですが、好きな相手と好き好んでケンカする人はいません。不満があるからケンカになってしまうのです。

たとえ、彼氏のそっけない態度や連絡の頻度など不満があったとしても、自分からケンカをふっかけてはダメです。そんなことしてしまったら、そのまま別れに直結してしまう可能性が高くなってしまうだけですよ。

別れの前兆⑤ケンカ後の仲直りができない

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
「前はケンカしてもすぐに仲直りできたのに…」最近彼氏とケンカしてしまうと長引いてしまって仲直りがなかなかできないなんてことありませんか。それも彼氏に振られそうな前兆と考えた方がいいんですよ。

たとえケンカしてしまっても、好き同士の場合なら、自分のしてしまった行動を改め、相手に謝ります。しかし、謝ることができないということは、それほど気持ちに溝が生まれてしまったということの表れなのです。

もしも、彼氏とのケンカが2週間以上長引いてしまっているという場合は、注意してほしいです。あなたから歩み寄らないとこのまま別れが待っているだけですよ。

「彼氏に振られそうだけど」別れを回避する方法

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
彼氏に振られそうな前兆わかっていただけましたか。別れの前兆がわかってもこのまま指をくわえて振られそうな状況のままでいるなんて嫌ですよね。

でもご安心ください。先ほど言った通り、きちんと振られそうな状況を回避する方法があるんです。今回ご紹介する5つの方法をマスターすれば、振られそうな状況を打破し彼氏と別れずに済む可能性がグンとアップしちゃいます!

彼氏の態度に別れの前兆が見受けられた女の子はぜひ試してみてください。

別れの回避方法①感謝の気持ちを伝える

一番最初に試してみてほしいのが、彼氏へ感謝の気持ちを伝えることです。直接でもLINEでもかまいません。感謝しているという気持ちを伝えるのが大切なのです。

もしも別れ考えていた恋人から感謝の気持ちを伝えられたらどうでしょうか。心に響きませんか。こんなに自分に感謝してくれている子と別れたいと思いますか。別れを考え直してくれる可能性が高いです。

「普段はなかなか恥ずかしくて言えないけど、いっつもいろんなところ連れてって楽しませてくれて感謝してるよ!」なんてかわいく言ってみてください。改めて伝えること、きちんと伝えることが大切なんですよ。

別れの回避方法②自分の悪いところを反省する

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
「どうして彼氏は自分との別れを考えているの?」「どうして自分は振られそうなの?」一度しっかりと考えてみましょう。今までの行動でワガママすぎることばかりしてきませんでしたか。彼氏をいたわってあげていましたか。

自分が何がいけなかったのかを考えたら、これからどうしていくのかしっかり考えましょう。どうやって直していくのか。今後はどんなふうにしていこうと思っているのか。

ひと通りしっかりと考えたら、彼氏にそのことを素直に伝えましょう。しっかりと自分の悪かったことを考えて反省できる人は人間としてできた人です。彼氏にだってその真剣さは伝わるはずです。

別れの回避方法③自分から会おうと努力する

彼氏があなたと会うことを拒んでいる状況なら、とにかくあなたから彼氏は会おうとしましょう。家へ行くのもありですし、会社近くに行くのもありです。

彼氏に会えたらきちんと自分の気持ちを話しましょう。「なかなか会えないから来ちゃった!」とかわいく言うのがポイントです。

絶対にやってはいけないが怒ることです。「どうしてなかなか会えないの?」なんて会った瞬間にキレられたら…彼氏は確実に別れを選ぶと思いますよ。振られそうなときに、怒るなんてもっての他!健気さ、一途さをアピールしましょう。

別れの回避方法④一度距離を置いてみる

あなたが彼氏と会う努力をしてみてもなかなか会えない場合や会ってもケンカになってしまう場合は、思い切って一度距離を置いてみましょう。

一度離れてみることで彼氏があなたの大切さや必要さがを再確認してくれるパターンもあります。また、離れることで冷静になることもできます。冷静になれば、別れを考え直してくれることもあります。冷静になってもらうことで、あなたが振られそうな状況を回避できるのです。

別れの回避方法⑤共通の友達に相談してみる

もしも、あなたと彼氏の共通の友達がいるなら、振られそうな状況を相談してみるのもひとつの手です。

彼氏のこともよく知っている友達の場合、彼氏がどう思っているのか、どうして別れようと思っているのかわかる可能性があります。そこを真摯に反省し、次の手を考えることができます。

ただし、彼氏に振られそうだということを友達に相談していることがバレてしまうと、あまりいい印象を持たれません。逆の立場だったらそうですよね。相談したことは彼氏には絶対に秘密ということを強めにお願いしましょう!

「これはダメ」彼氏をさらに遠ざけてしまうNG行動

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
振られそうな状況でこれだけはやってはダメな行動があります。それは彼氏を一方的に責め立てることです。

ただでさえ、あなたとの別れを考えている彼にあなたが自分の不満や彼氏の嫌なところを責めるというのは、振られそうな状況を助長してしまうだけです。

振られそうな状況のときのあなたの気持ちはよくわかります。すごくモヤモヤするし、ちょっとしたことでイライラしてしまいますよね。しかし、八つ当たりはダメです!あなたの女性としての器の大きさの小ささを象徴してしまうだけになります。

振られそうな状況を回避してラブラブに!

彼氏に振られそうで不安?!別れの前兆に気づいて上手に回避する方法
「どうして彼氏にいきなり振られたのかわからなかった!」そんなあなたは別れを告げられる前に前兆があったことに気が付きましたか。

「彼氏が最近冷たい気がする…振られそう…」そう思っていたあなた!今回お話した別れを回避する方法を参考にしてみてほしいです。特にあなたがまだ彼氏を好きだと思っているのなら尚更です!

彼氏の別れようとしている前兆に気が付けば、別れないで済むように対策を取れます。また、彼氏に健気さ、一途さを見せることで自分の魅力を改めて見せることもできます。振られそうな状況を回避して前よりもラブラブなカップルになっちゃいましょう。

Related