Search

検索したいワードを入力してください

【意味深なLINEのひとこと】LINEのひとことで恋愛を有利にしよう!
2018年11月18日

【意味深なLINEのひとこと】LINEのひとことで恋愛を有利にしよう!

LINEの機能の1つとして、ひとことというものがあります。このひとことは、人に見てもらうことが出来るので、どんな内容を書くか人それぞれに個性が出ます。では、恋愛で効果を発揮するためには、どのような内容を書くのが良いのかチェックしてみましょう。

意外とLINEのひとことは見られてる?

意外とLINEのひとことは見られてる?
LINEには、ひとことという機能が存在しています。その存在にイマイチ気づいていない人も居ますが、その機能を活用している人も多く居ます。

ひとことはそこまで存在が強い機能ではないように見えて、記入していると実は友だちになっている人には意外にみられている場所でもあります。人に実は注目される場所だからこそ、活用することによって伝えたいことを伝えることもできます。

恋愛に使えるおすすめのLINEのひとこと

恋愛に使えるおすすめのLINEのひとこと
意外にも、いろんな人に見られることのあるひとことなので、活用することによって、気になる人にもその一言を見てもらうこともできるかもしれません。自分の印象を良くするためにひとことを活用しましょう。

いい印象を与えられるひとことを記入することで、好きな人にも自分に良い印象を持ってもらうこともできるので、自分をアピールするツールとして使用できます。おすすめのひとことを紹介します。

オススメのLINEのひとこと①恋愛ソングの歌詞

最初にご紹介するのが恋愛ソングの歌詞です。LINEのひとことを恋愛ソングの歌詞にすることによって、ちょっと意味深な一言にすることが可能です。どういったところが意味深かというと、見た人に恋をしているのかなと思わせることができます。

恋愛ソングを聴く時というのは、女性が恋愛をしている時であることが多い傾向にあります。そのため、恋愛ソングの歌詞をLINEのひとことにすることによって、好きな人にも恋をしているのではと思わせてちょっと意味深な印象を与えられます。

もしかして自分のことが好きなのではと思わせることができれば、2人の関係を進められるかもしれません。

オススメのLINEのひとこと②顔文字

続いてご紹介するLINEの意味深なひとことが顔文字です。顔文字といえば、その時の感情を文章中で表現するツールとして使用されています。そのため、その時の自分の気持ちというのも顔文字を使用することによって簡単に表現することが出来てしまいます。

また、顔文字のみのひとことによって見た人にもいいことがあったのか悲しいことがあったのかというのが伝わりやすい表現方法です。

しかし、顔文字のみだと何があったのか具体的な事態を予測することができないので、謎を多く感じさせることができ、結果的に意味深なLINEのひとことにすることができます。

オススメのLINEのひとこと③その時の気持ち

オススメのLINEのひとこと③その時の気持ち
LINEのひとことは、短い文章でさっぱりと記入するのが一般的です。中には、その時の自分の感情をひとことで表現する人も多く居ます。このタイプのひとことでも、見た人に意味深だと感じさせることができます。

感情を表現する文章というのはさまざまです。また、ひとことは短い文章で書くことができないので、完結に自分の感情を表現すると見た人の妄想力を働かせるような意味深のひとことになります。

好きな人が見たときに、自分がそのひとことに関係しているのではと考え始めると、見た人も意識してしまうので恋愛に大きな影響を与えられます。

オススメのLINEのひとこと④方言アピール

女性にキュンするポイントの一つとして代表的なのが方言です。仕事の都合などで地元を離れて違う場所で仕事をしている場合、仕事をしている場所での出会いがあるケースも少なくありません。そのため、地元の方言を珍しいと思われることもあります。

そのため、自分の持っている方言を恋愛において活用しない手はありません。

ひとことを方言にすることによって、どういう意味だろうという意味深さも出すことができます。何よりも方言が喋れるアピールにもなって、普段とのギャップを感じさせることも出来るので、活用してみると良いでしょう。

オススメのLINEのひとこと⑤ポジティブな言葉

ネガティブな言葉というのは、見た人に良い印象を与えることはありません。逆に見た人の気分を下げてしまう言葉にもなるでしょう。そのため、ネガティブな言葉を一言に書くのではなく、真逆の言葉を書いた方が見た人に良い印象が与えられます。

ネガティブの真逆と言えば、ポジティブな言葉です。ポジティブな言葉というのは、見た人に頑張っている人という印象を与えることができるので、人に見られがちなLINEのひとことにはぴったりです。

また、その人の心境の変化をさりげなく伝えることもできるので少し意味深さも感じさせることができるのがポイントです。

思わず連絡しちゃう意味深なLINEのひとこと

思わず連絡しちゃう意味深なLINEのひとこと
LINEのひとことは、その時の自分の感情を表現できる場所です。見た人がどのような気持ちになるのかというのを意識したLINEのひとことにすると、見た人が思わず連絡したくなるようなものにすることもできます。

そんなLINEのひとことにできれば、好きな人から連絡をさせるように仕掛けることができます。

では、そんなことが出来てしまう意味深なひとことにはどのようなものがあるのでしょうか。どのようなものにすると、意味深で連絡をもらえるひとことになるのか、代表的なものをいくつかご紹介していきます。

意味深なLINEのひとこと①失恋を匂わせる

失恋したときというのは、精神的にとても落ち込むものです。そのため、見た人に失恋したのかな、と感じさせる意味深なLINEのひとことにするのも1つの手です。失恋したと察せるような内容のものにすれば、見た人を心配させることができます。

意味深っぽさを出したいのであれば、別れたなど直接的な表現をするのではなく、ちょっと遠回しな表現の仕方にすると、より意味深な感じを強めることができます。相手を心配させることができればあなたの思惑通りです。

気になる人からも連絡がもらえて、これから先の関係を発展させる第一歩になってくれます。

意味深なLINEのひとこと②暗号文

目に入っても何の意味か分からない言葉の羅列というのは見た人に疑問を与えるので、その意味を気にしてしまう人も少なくないでしょう。相手に意味深さを感じさせるLINEのひとこととして暗号のような文章もおすすめです。

一見見てみてもなんの意味を示しているのかわからない暗号文というのは、書いた本人にどういう意味か聞いてみたくなるものです。

文章の上半分を隠すことによって、意味のある文章が出てくる暗号文や、ポケベルの文字の表現方法など暗号として表現することができるものもあるので、利用して意味深な雰囲気を出して連絡をもらってしまいましょう。

意味深なLINEのひとこと③英語で愛情を

意味深なLINEのひとこと③英語で愛情を
文章を表現するうえでは、基本的に日本に住んでいるわけですから日本語で書くのが一般的です。しかし、見てもすぐには意味が分からない内容と言うのは見た人の気を引くものとしては非常に有効です。

お手軽にそんなLINEのひとことに簡単にできてしまうのが、英語を使うという方法です。

英語に詳しい人であればすぐにわかってしまいますが、英語に詳しくない人からすると、どういう意味なのか、意味深なひとことに見えて意味が気になって連絡をしてくるという可能性もあるので、連絡をもらえる可能性を高められるでしょう。

意味深なLINEのひとこと④突っ込ませる内容

見たときに、突っ込みどころが満載の意味深なLINEのひとことというのも、見た人からLINEをもらうことが出来る表現方法の1つです。人から連絡をもらうためには、どの人が連絡をしたくなるようなきっかけがなければもらえません。

LINEのひとことを突っ込みどころ満載の意味深なものにすることによって、その意味が気になった人に連絡をもらうことができます。

LINEをもらうことができれば、相手とやり取りができるので、もっと仲良くなるためのきっかけとしても意識して面白いひとことを考えましょう。

意味深なLINEのひとこと⑤誘うきっかけを記す

意味深なLINEのひとこと⑤誘うきっかけを記す
LINEのひとことの中で、さりげなくデートなどに誘うきっかけを記しておくと、今後の予定をスムーズに計画することが出来ます。たとえば、「新しいフレンチのお店に行きたい」「アウトレットに行きたい」といった言葉でもよいでしょう。

大切なのは、自分だけが楽しめるところではなく、相手が興味を示す場所を選ぶことです。

これは痛い!やめたほうがいいLINEのひとこと

これは痛い!やめたほうがいいLINEのひとこと
LINEのひとことは、表現方法を間違えてしまうと連絡をもらえないどころか関わり合いになりたくないとも思われてしまう可能性があります。そのため、LINEのひとことを書く時には嫌われがちな意味深な表現方法はやめましょう。

では、実際にどのような意味深なひとことが人に敬遠されてしまうのでしょうか。その代表例を紹介します。その代表例を知って、今後自分がそんなLINEのひとことを書かないように気を付けましょう。

痛いLINEのひとこと①モテるアピール

モテるアピールをする人というのは、自信過剰な人に思われがちです。実際にモテる人であっても、自ら自分はモテるとアピールしているのを見れば引いてしまう人も少なくないので注意しなければいけません。

モテる人ということは魅力がある人ということでもあります。魅力がある人のほとんどは、自らモテるアピールなどしないものです。

LINEのひとことで自分がモテることをアピールするような意味深なひとことは、痛い人としか見られないので、好きな人の気を引きたいという心理があったとしても避けるようにしましょう。

痛いLINEのひとこと②LINE返信遅いです

人によってLINEの返信を返す速度というのは異なります。それに加えて、その時の状況によってLINEをすぐに返信することができない場合というのがあります。そのため、LINEのひとことに返信が遅くなりますと記載されている人をたまに見かけます。

しかし、それも見た人に悪い印象を与えるきっかけになってしまうことがあります。

LINEのひとことで書くほどLINEが来るのかという印象を与えてしまうこともありますし、見た人に興味がない内容だと思われてしまうと印象がかなり悪くなってしまうので、ひとことで意味深にアピールするのは避けましょう。

痛いLINEのひとこと③自作のポエム

痛いLINEのひとこと③自作のポエム
恋している女性に多くなりがちなのが、今の自分の心境を綴るポエムです。自分は、その時の自分の気持ちが表現できて満足かもしれませんが、見た人はどう思うでしょうか。実際、恋愛して酔っている人のポエムを見ると痛いと思っている人が大半です。

なので、LINEのひとことを自分の意味深なポエムにするのは避けましょう。ウザイと思われる可能性もあるほか、痛々しいと思われてしまうこともあるので自分が正気になった時に非常に恥ずかしい思いをする可能性もあります。ポエムは、自分の心の中にとどめておくのが得策です。

痛いLINEのひとこと④頻繁に変わる

具体的な内容とは違いますが、ついついLINEのひとことを頻繁に変えたりはしていませんか。そのような行動というのは、ひとことの内容とは別に意味深な印象を見た人に与えてしまうので気を付けなければいけません。

ひとことを頻繁に変えていると、見た人には落ち着きがない人と思われることに加えて情緒不安定な人だと思われてしまうこともあります。どちらもあまりいい印象ではないことは確かです。

気持ちの変化によってLINEのひとことを変えたくなる気持ちも分かりますが、忙しなくひとことを変えるのはしないように気を付けましょう。

痛いLINEのひとこと⑤面白くないネタ

面白いネタを思いついたら、ついつい披露してみたくなるのが人の心理です。しかし、実際に見た人も面白いと思ってくれるかは話が別です。そのため自分が思いついたネタをLINEのひとことにするのは気を付けなければいけません。

自分の考えたネタを、LINEのひとことにするのはなかなか冒険要素が強い行動です。滑ってると思われたら恥ずかしい人としか見られないので、みんなに披露したいという気持ちはグッとこらえて普通の内容にした方が自分の印象を悪くしないためにも有効です。

意味深もほどほどに

意味深もほどほどに
恋愛をするときに、好きな人の気を引くのにもLINEのひとことが有効であることは分かってもらえたでしょうか。便利な機能ではありますが、使い方を間違えてしまうと逆効果になるので気を付けなければいけません。

好きな人の気を引くには、どの程度の内容のものが良いのかご紹介した内容を参考に把握してみましょう。そして、好きな人との関係性を深めるためにひとことを活用してみてはいかがでしょうか。

Related