Search

検索したいワードを入力してください

「忘れたい…忘れられない…」好きな人を忘れる方法|失恋・片思い
2018年10月28日

「忘れたい…忘れられない…」好きな人を忘れる方法|失恋・片思い

大好きな人にフラれた、大好きな彼氏と別れた。そんな時、すぐに気持ちを切り替えるのは、簡単なことではありません。くよくよ悩んている自分が嫌なのに、どうしても忘れられない。そんな方のために、好きな人を忘れる方法をご紹介します!

好きな人を忘れられない理由は?

好きな人を忘れられない理由は?
「好きな人を忘れたい、でも忘れられない」失恋してもすぐに気持ちが切り替わるものではありません。頭では忘れたいと思っていても、そう簡単にいかないのが恋というものです。

人を好きになる気持ちは自分ではコントロール出来ないですよね。そんな辛い失恋で傷ついている方のために、好きな人を忘れる方法をご紹介します。

そもそも、なぜ頭では忘れたいと思っているのに、忘れられないのでしょうか?

思い出すから

好きな人が忘れられない理由は、まず第1に好きな人の記憶が”思い出”という形で残っているからです。全く自分の生活に関与していない相手なら、そこまで落ち込むことはないでしょう。

好きな人の存在があなたの生活の一部になっていたために、失恋した瞬間からポッカリ穴が開いてしまったような感覚に陥りませんか?失恋してもその穴に好きな人の存在が入り込んでくるので、思い出してしまうのでしょう。

期待するから

好きな人を忘れられない理由、もうひとつは「まだ可能性があるんじゃないか」と期待してしまうことです。特に片思いで相手に恋人がいないのにも関わらず失恋してしまった場合。そこで諦める人もいれば、何度も告白をする人もいるでしょう。

もしかしたら彼が振り向いてくれるかも、そう思うと忘れたくても忘れられません。そんな時は、無理に忘れようとせずにもう1度トライしてみるという手もあります。

好きでも忘れたい・忘れるべき恋とは

好きでも忘れたい・忘れるべき恋とは
あなたがこの記事を読んでいるということは、どうしても忘れたい、忘れなきゃいけない状況に陥っているということでしょう。

では、好きなのに忘れたい、忘れるべき恋とはどんな恋なのかを見ていきましょう。

好きな人が既婚者なので忘れたい

好きな人が結婚していたことが分かった、結婚している人を好きになってしまった。

相手が既婚者の場合は恋をするだけでもリスクを伴います。たとえ両思いになっていたとしても、相手の家族の存在を考えると辛くなったり、バレてしまうのではないかという不安が付きまとうでしょう。

ひどい場合は慰謝料を請求されたりなど、周りを不幸にしてしまう可能性が高いです。そんな恋はお互いのためにも忘れるべきと言えるでしょう。すぐにでも好きな人を忘れる方法を試してください。

好きな人に振られた・失恋したので忘れたい

好きな人に振られた・失恋したので忘れたい
好きな人を忘れたい理由として、フラれたから、という人が1番多いでしょう。自分に振り向くことはないと感じてしまっては、辛い恋になるだけです。いっそ忘れて、早く次の恋に進んだほうが幸せになれるはずなのに、そう簡単には忘れられないですよね。

2人の間に何の障害もなく、あなたが恋をしているだけならば忘れるか粘るかはあなた次第です。この先彼があなたを好きになる可能性はゼロではないからです。

それでも忘れたいと思っているのなら、この先へ進んで忘れる方法を実践してみてください。

好きな人が友達と同じ

恋愛感情は時には友情をも壊してしまいます。仲のいい友達と好きな人が一緒だったら。恋の相談もできないし、何より積極的に動きにくい状況になってしまいます。彼を選ぶか友達を選ぶか。

この記事を読んでいるということは、あなたは友達との友情を選んだということでしょう。それであれば、ここからご紹介する好きな人を忘れる方法を試してみてください。心がすっきりすれば、きっと友達の恋を応援できるようになるでしょう。

好きな人を忘れる方法

好きな人を忘れる方法
ここからは、具体的に好きな人を忘れる方法をご紹介します。失恋したばかりの時期は、悲しくて、辛くて、何もする気がおきないでしょう。ですが、前へ進むため、自分のために少しずつ実践してみてください。

「忘れるために行動する」ということが1番大切です。

好きな人を忘れる方法①考える時間をなくす

好きな人を忘れる方法はとにかく彼のことを考えないことです。そのために、スケージュールをいっぱいいっぱいにして、忙しい毎日を送るようにしてみましょう。

好きな人が忘れられない理由は思い出すからです。思い出す暇もないぐらい、仕事に没頭したり趣味の時間を作ったり、友達と遊んだり。特に、思い出してしまいやすい夜の時間帯は、積極的に予定を入れるといいでしょう。

夜にはコテッと寝てしまうぐらい疲れてください。いつの間にか彼のことを考えていない時間が多くなってくるはずです。

好きな人を忘れる方法②連絡先を削除

ここでもう1度好きな人を忘れられない理由を思い出してみましょう。”思い出すから”と”期待してしまうから”でしたね。そこで、綺麗に忘れる方法は、連絡手段を絶つことです。

まずは、思い出さないために思い出を消します。彼とのメールやLINEはもちろんのこと、彼とまた繋がる期待もなくすために、連絡先も消してしまいましょう。忘れる方法としては強硬手段ではありますが、効果的でもあります。

最初は連絡が取れなくて辛いでしょう、ですがある程度経ってくると”どうにもならない”ことに気持ちも順応してきます。

好きな人を忘れる方法③新しい恋を探す

好きな人を忘れる方法③新しい恋を探す
好きな人を忘れる方法の中でも、この方法が1番早いです。彼とは縁がなかったと言い聞かせて、新しい恋を探してみましょう。まだ未練がある状態ではそう簡単にいきません。ですが、他の男性と交流を持つということが大切です。

あなたを想ってくれない男性と一緒にいるより、あなたを大切に想ってくれる男性といるほうが幸せだと思いませんか?将来の素敵な彼氏を想像してみてください。その理想の男性に出会うために、他の男性にも目を向けてみましょう。

好きな人を忘れる方法④思い出の品を処分する

片思いの人はもちろんのこと、恋人と別れて落ち込んでいる人は、彼との写真や思い出の写真を全て処分しましょう。残していると写真や思い出の品を見るだけで、好きだった気持ちが蘇ってしまいます。それではいつまでも前に進めません。

「好きだった人の物を捨てるなんてできない」と最初は躊躇してしまうでしょう。泣きたければ、泣きながらでもいいんです。そこは思い切って一気に捨ててください。これを実践するだけでも、心が少し軽くなります。

好きな人を忘れる方法⑥泣きたいだけ泣く

忘れられなくて毎日が辛いと思っている人が忘れる方法は、ズバリ!泣くことです。

人は涙を流すと同時にストレス物質も外に排出しています。悲しい時は泣きたいだけ泣いていいんです。失恋して辛い時は我慢せずに泣きましょう。

綺麗に忘れる方法としてのポイントは、好きな人を思い出しながら、楽しかった日々を思い出しながら泣くのです。泣けない、涙が出ないという人は失恋ソングや恋愛映画を見て泣くだけでも効果があります。

職場や学校にいる好きな人を忘れる方法

職場や学校にいる好きな人を忘れる方法
ここまでご紹介した好きな人を忘れる方法を試してみても、毎日職場で顔を合わせていたり、学校のクラスメイトだったりした場合は、効果は薄いでしょう。どんなに忘れようと努力しても、彼に会った途端に好きだった気持ちが蘇ってきてしまいます。

ここからは、好きな人にどうしても顔を合わせなければならない人へ、綺麗に忘れる方法をご紹介します。

①友達とたくさん遊ぶ

①友達とたくさん遊ぶ
好きな人が職場や学校にいる場合、忘れる方法として最も効果的なのが友達に癒してもらうことです。可能であれば、職場や学校でもなるべく1人にならないようにしましょう。もし顔を合わせてしまっても、友達といれば気まづくないでしょう。

また、休日や仕事終わりに友達と過ごすのもおすすめです。女性は何気ない会話をするだけでもストレス解消になります。失恋した後のモヤモヤした気持ちを癒してくれるのは、同性の友達です。

②あえて普通に接する

職場や学校で、好きな人が自分の近くにいる状況の時は最初は気まづい思いをするでしょう。どう接したらいいか、どんな顔をして会えばいいか不安になりますよね。

そんな相手を忘れる方法は、ズバリ、普通に接することです。なんなら、こちらから何もなかったかのように話しかけてみてください。相手を避けようとすると、そのたびに辛い気持ちを思い出します。

逆に意識しないように普通に接していると、その状態に慣れてきます。彼にも負担がかからないので、近い人間を忘れる方法としてはとてもおすすめです。

③SNSは見ないようにする

自分に近い人を忘れる方法は、とにかく彼の存在を自分の生活から消すことです。好きな人のSNSは失恋した後も気になりますよね。「彼女はできたかな」「今日は何してるのかな」と彼の私生活をどうしても見てしまいます。

ですが、絶対にSNSは見ないでください。忘れたい相手のSNSを除いて、なにかメリットはありますか?彼が女の子と遊んでいたり彼女ができていたりすれば、見るたびに傷つきます。逆に全く投稿がなければ、もっと気になってしまうでしょう。

彼のプライベートは無視するようにしましょう。

それでも忘れられないときは

それでも忘れられないときは
ここまでの忘れる方法をしばらく試してみても忘れられない人は、よほど彼のことが好きだったのでしょう。ですが、そのままの気持ちを引きずっていても何もいい事はありません。

最近では”失恋うつ”という言葉があるほど、失恋のショックで立ち直れずに、心や体を壊してしまう人も多いのです。そうならないためにも、もう少し”忘れる方法”を試してみませんか?

無理に忘れようとしない

好きな人を忘れる方法が”忘れようとしない”。矛盾していると感じるでしょう。ですが、この忘れる方法はとても効果的です。

忘れよう、忘れようと思っている時点で、その時彼のことが頭にある証拠です。だったら、無理に忘れることはありません。失恋しても、まだ好きなんだという気持ちを認めてあげてください。

そうすれば、不思議と少しずつ彼のことを考えない時間が増えていきます。

嫌いな所を書き出す

終わった恋はどうしても良い思いでばかりが記憶に残ってしまいます。自分がフラれた立場だったらなおさらです。彼に対する”好き”という気持ちを少しでも減らすために彼の嫌いな部分を探してみましょう。

この方法は好きな人を忘れるだけでなく、嫌なことを忘れる方法としても効果的です。頭で考えるより、紙に書き出すのがおすすめです。嫌な気持ちを目で見て、自分に言い聞かせてあげます。

時間が解決してくれる

ここまで試して、それでもダメだった人が好きな人を忘れる方法は、時間に身を任せることです。この方法は間違いなく効果があります。無理に忘れようとせずに、日々の生活に集中してください。

今日寝る前に彼のことを2時間考えてしまった人、明日にはきっと1時間50分に減っているでしょう。1週間後には1日のうち10分ほどしか思い出さない可能性だってあるんです。

そうして日が経つにつれて少しずつ辛い心が緩和されていきます。

失恋は次の恋に進む道の途中でしかない

失恋は次の恋に進む道の途中でしかない
ここまでいろいろと好きな人を忘れる方法についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?忘れる方法を実践しようと努力しているだけでも、時間が経過して1歩先に進んでいるはずです。

失恋したばかりの時期は、何もする気が起きないほど辛い気持ちになるでしょう。好きな人で頭がいっぱいになってしまいますよね。ですが、その人との思い出や今の気持ちは、あなたがこれから生きていく人生にとってほんの一部の出来事なんです。

これから先、もっと明るい未来が待っていると信じてみましょう。きっと少しずつ心が晴れてくるはずです。

Related