Search

検索したいワードを入力してください

【彼女から連絡がない…なんで!?】連絡してくれない彼女の心理とは
2018年10月19日

【彼女から連絡がない…なんで!?】連絡してくれない彼女の心理とは

普段彼女から直接連絡が来ることはありますか?ない人は彼女からの連絡が来てほしいと心待ちにしていることでしょう。しかし連絡がないのには理由がありました。ここでは彼女がなぜ連絡してくれないのかを、女性心理に基づきながらその原因と対応策を説明していきます。

彼女から連絡がないのは危険信号?

彼女から連絡がないのは危険信号?
彼女から連絡がなかった場合、ほとんどの男性はもしかしたら関係が悪くなったのではと疑ってしまうでしょう。しかし果たしてそうでしょうか。女性にも何かしら理由があって連絡を取らないという可能性もあります。

元から関係がぎくしゃくしていた場合でしたら、連絡がないのは間違いなく危険信号と言えます。しかし急に彼女からの連絡がない場合は何かしらの原因があります。悪く言うといきなり疑ってしまうのは、彼女のことを信用していないという証拠になっています。

まずはいきなり連絡がないことに不安を感じるのではなくて、なぜ連絡がなくなったのかを考えるところから考えてみてはいかがでしょうか。

連絡がないときの彼女の心理

連絡がないときの彼女の心理
では連絡がない彼女の心理とはいったいどういったものになるのでしょうか。基本女性と言うのは、話をすることが大好きな生き物です。その話好きな女性が急に連絡を取らなくなったのには理由があります。

まずは彼女がなぜ連絡を取らなくなったのかを考えることが解決への糸口になってくるでしょう。ここでは連絡がない時の彼女の深層心理を説明していきます。

めんどくさい

めんどくさい
連絡を取ること事態をめんどくさがる女性もいます。基本話すことが好きな女性が多いですが、わざわざ電話やメールなどでやり取りはしなくてもいいのではないか?と考える人もいます。

この女性の場合は、連絡を取り合うよりかは直接会って合いを感じるタイプになってきます。連絡を取り合って愛を感じるのではなく、直接話をすることで愛を感じていきます。

過去の文章内容や日頃の携帯を触る頻度などから確認することが可能でしょう。

寂しい

女性は1人になると、ウサギのように寂しがる生き物です。連絡がないということはもしかしたら、彼女が寂しがっている可能性が高いです。ちなみに寂しさの原因としては、「彼氏に会えなくて寂しい」です。

ここで「寂しいなら連絡をくれればいいじゃん?」と考える男性も出てくることでしょう。しかしながら、この場合ですと声を聞いただけでは彼女は安心しません。直接会い彼氏の顔を見ることで彼女は安心感を得ていきます。

日頃から寂しがり、誰かと一緒にいることが多い、くっつきたがるという彼女にこの傾向があります。

サバサバした性格

サバサバした性格
もともとサバサバした性格の彼女には、連絡をしないという傾向があります。もしこの性格を持っていたら、そもそも連絡を取ることに意味を見出していない場合が多いです。「連絡するぐらいなら直接会えばいいじゃん?」と考えていることでしょう。

連絡することに意味を見出していないので、連絡ツールを上手く使いこなせていないこともあります。活発的な女性や行動力の高い女性かつ、サバサバした性格をもった女性、という説明のほうがしっくりくることでしょう。

相手の性格を考えてみたら、連絡を取らない原因がわかってくるのではないでしょうか?

恥ずかしい

女性から連絡を取ることを恥ずかしがっている場合があります。最初の付き合いたての頃や、人見知りをする女性にとって電話をしたりメッセージを送ることは大変勇気がいります。

この場合、まずは相手が恥ずかしがり屋なのかどうかを知っておく必要があります。極度の恥ずかしがり屋でしたら、連絡がないのもうなずけます。こればかりは場数をこなさないといけないので察してあげましょう。

アプローチ待ち

相手の気持ちを確かめたい彼女がよくやる行動です。女性は刺激を常に求めています。付き合った当初は刺激ある毎日でしたが、慣れてくると彼氏からのアプローチも少なくなってくるでしょう。

その場合、積極的にアプローチを求めてくるようになってきます。もちろん、付き合いたての子でもアプローチを待っている子もいるでしょう。

この場合、普段から彼氏に何かを求めてくるタイプが多いです。常に新しいことを望んでいる女の子は、アプローチを待っていることも多いでしょう。

相手の気持ちを確かめている

相手の気持ちを確かめている
相手の気持ちを確かめるために、あえて連絡を取らない女の子もいます。彼氏の気持ちを確かめたくて、連絡を取ることをやめてしまいます。相手の気を惹きたい場合に使われることがあります。

ただこの場合少しだけ注意が必要になってきます。確かめているということは、試されていると言っても過言ではありません。普段の行動に違和感を感じて、彼女がこのような行動にとる可能性があります。

心の奥底にそんな疑惑がある行動をしてきたかを自分の中で確認しましょう。まずはそこから対応していくことが大切です。

特に連絡を取る理由がない

これはサバサバした性格の女の子に似ていますが、少しだけ違います。この場合はもはや連絡を取っても話す意味がない、という捉え方になってくるので彼氏に冷めてしまっている可能性が高いです。

彼氏彼女でいる以上、連絡がないことに多少なり心配をしていかなければいけません。しかし理由がなくなってしまうと、連絡がないことに何の違和感もなく関係が終了してしまいます。

よく自然消滅をする彼氏彼女は連絡がなく、そのまま放置していた場合があります。この心理になっている場合は注意が必要です。

仕事が忙しい

仕事が忙しい
仕事が忙しくて連絡がないという可能性は十分にあります。20代にもなると女性は恋愛もそうですが、仕事を優先する人も増えてきます。自分の時間を仕事中心に考えだす人も増えていくでしょう。

ただしここで注意しなくてはいけないのが、仕事が忙しいを言い訳にしてそのまま連絡がない場合があります。仕事と言えば彼氏は疑わないし、1つの大きな理由となります。

相手の仕事を理解しつつも、相手の仕事量と連絡を取れる時間を気にしていく必要があるでしょう。

携帯が壊れている

こればかりはどうすることもできません。連絡する手段がないので、彼女も困っていることでしょう。彼氏と連絡を取りたくても取れないのは不安でいっぱいなはずです。

事前に古い携帯を使っていたり、新しい携帯に取り換えるなどの事前情報があるのでしたら最初に疑ってもいいでしょう。携帯がなくなったことを心配してあげましょう。

別れたい

別れたい
別れたいけど直接会って別れを切り出すことができない人に、連絡取らないという手段をとる人がいます。連絡がないこと=別れという可能性は低いですが、最初にお話したように無きにしも非ずです。

さらに言うと、連絡がないということは「連絡を取りたくない」「もう話したくない」「顔も見たくない」という意思表示でもあります。何をして彼女をそこまでにしたかは、ほとんどの場合彼氏に原因があります。

まずは自分の胸にやましい気持ちがなかったかなどを確認しましょう。本気でなければ彼女がこのような行動に移ることはないはずです。

彼女から連絡がない時のパターン別対処法

彼女から連絡がない時のパターン別対処法
彼女の心理がわかったところで、連絡がない彼女にはどのように対処していけばいいのでしょうか。対処の仕方を間違えてしまうと、危険信号を発していたわけでもないのに関係性が悪くなる場合もあります。

しっかりとした対処法を身につけて状況に応じて対応することで、素敵な彼氏彼女の関係へと深めることが可能です。ここでは先ほど説明した女性の心理に合わせたパターン別対処法を説明していきます。

めんどくさい⇒何故めんどくさいのかを聞いていく

まずめんどくさい女の子には連絡をすることがめんどくさいという理由があります。理由がないことには、めんどくさいという感情すらおきません。なのでまずは相手に聞いていきましょう。

さらに聞いていく中で、自分の割り切るポイントを見極める必要があります。彼女にもよりますが、連絡がないことに罪悪感を感じていたり感じていない場合があります。相談していく中で、過度なめんどくさがりの場合は折れましょう。

自分が折れることで、相手との関係性もうまくいきめんどくさがりな彼女ともうまくいくでしょう。ただ1つ大事なのが、条件を付けることを忘れないでください。連絡がない代わりに会う頻度を増やす、などの条件を付けておかないと彼氏としての価値観を問われます。

必ず自分にも存在意義があることをアピールしていきましょう。

寂しい⇒直接会う頻度を高める

寂しい女の子には、直接会う頻度を高めていく対処法があります。まず寂しいと感じ理由が「一緒にいれないから」というものがほとんどです。連絡がないのは連絡はいいから会いに来て、という意思表示でもあります。

直接会いに行き、彼女の気持ちを満たしてあげることで寂しい気持ちはまぎれていきます。少し大変な部分ではありますが、対処法としてはこれが1番です。

これを怠っていくと、最悪の場合「連絡がない」から「頻繁に連絡がくる」にシフトチェンジしてしまいます。今まで連絡がないのですからいいのでは?と感じるでしょうが、頻繁にくるので少しめんどくさくなります。

少しメンヘラな彼女にこのようなケースが存在しますので注意しましょう。

サバサバした性格⇒性格を理解してあげる

サバサバした性格⇒性格を理解してあげる
サバサバした性格の女の子は連絡を呉と交渉したとしても、なかなか連絡をくれません。そんな場合はまず相手の性格を理解するところから入りましょう。

ただここで極端に別れてしまうのですが、まず1つ目が彼女を理解して連絡がないことに違和感を失くすタイプです。もう1つは性格を理解できず、関係性がぎくしゃくしてしまうタイプです。

そもそもサバサバした性格の女の子を選んでいるので、前者に変わるでしょうが他の人とのやり取りもしなくなる場合があるので注意が必要です。関係性がぎくしゃくするのも良くないので、連絡方法を別に設けるのどの対策を立てると良いでしょう。

恥ずかしい⇒少しづつ恥ずかしさを消し去る

連絡を取ることを恥ずかしがる女子のに対しては、少しづつ連絡がないことの辛さを語っていくと良いでしょう。連絡がないことは、男性側にとっても不安要素でしかありません。まずは自分の心境を話していく必要があります。

連絡がないことの辛さを理解してくれてからは、彼女に連絡を取らせる練習をさせるのもいいでしょう。これは恥ずかしいという気持ちを克服するのと、「連絡がない」から「連絡がくる」に変更されるのでまさに一石二鳥です。

アプローチ待ち⇒どんどんアプローチする

アプローチ待ち⇒どんどんアプローチする
アプローチ待ちをしている女性は積極的な男性を好む傾向にあるので、どんどんアプローチをしていきましょう。これでもかとやりすぎるほど効果が抜群です。

連絡がないことへの苛立ちは男性側にもある事でしょう。しかし積極的な態度を取ることに彼女は嬉しさを感じていきます。こちらからどんどん連絡していき相手の気持ちを惹きましょう。

相手の気持ちを確かめている⇒同じく確かめる

相手の気持ちを確かめているという行動は、相手がしっかりと連絡を頻繁にくれるかを確かめていることになります。つまりは試されているということです。

それでしたら、こちらも試しに自分のことを愛しているかどうかの確認をしていくと良いでよす。相手がなぜ自分を選んだのかどうか、本当に愛してくれているかどうかなど、確かめる意味は十分にあります。

確かめる方法はいくらでもあるので、まずは何を確かめていくかを明確にして実行していきましょう。

特に連絡を取る理由がない⇒連絡を入れる意味を話す

連絡を取る意味がないことを話す女性には、連絡と入れてもらうことの意味を話しましょう。連絡をもらうとどれだけ嬉しいかを全面的に伝えると良いでしょう。

連絡がないとどれだけ不安になるか、彼女に伝えていくのもいいでしょう。その熱い気持ちを伝えるときっと彼女も答えてくれるはずです。まずは彼女に気持ちをぶつけることから始めましょう。

仕事が忙しい⇒互いの時間の調整をする

仕事が忙しい⇒互いの時間の調整をする
仕事が忙しいのはどうしても強制しづらい部分ではあります。なので対応の仕方はお互いの時間を調整して連絡を取り合う日程を決めるが1番でしょう。

仕事が忙しいと、連絡をすることをどうしても忘れてしまいがちです。連絡がないことを追及するのではなくて、お互いの予定を合わせていくことから始めていきましょう。この時にどちらが先に連絡を入れるかを決めておくとなお良しです。

携帯が壊れている⇒相手の携帯使用頻度を知っておく

携帯が壊れている場合はどうしようもありませんが、連絡がないということを事前に知っておくこともできます。それは彼女がどれだけ携帯を使ってきているのか、そろそろ交換をしようと考えてるかなどを聞いておくことです。

携帯もいつかは壊れます。連絡がないと言って彼女に怒ってしまうのは筋違いと言ってもいいでしょう。まずは事前に携帯の使用頻度を知っておき壊れそうな時期を知っておきます。そうすることで、いちいち連絡がないと騒がなくて済みます。

別れたい⇒彼女の本心を直接聞く

愛想をつかされて連絡がない場合は別れたい意志が強い証拠です。ただ何かしら理由があることは間違いありません。「連絡がない」と騒ぎ出したのはいつ頃なのかを思い出し、彼女に対して何をしたのかを思い出しましょう。

そこには明確な理由が必ずあるはずです。逆にそこで気づかない場合は、彼女の連絡がないことを追求したとしても別れたいという心を変えることは不可能です。まずは自分がしてきたことを振り返りましょう。

それが終わった後にこれだろうという理由を言い、彼女の本心を直接聞いていきます。聞いていく中で直せる部分があったら、どんどん治していきましょう。治していくという意志を伝えることが大事ですし、何より治すことで彼女との溝はなくなっていくことでしょう。

彼女から連絡がないことでやってはいけない行動

彼女から連絡がないことでやってはいけない行動
彼女から連絡がないからといっても、ほとんどの場合は先ほど説明した対応次第で対処が可能です。しかしやってはいけない行動ももちろんあります。連絡がないからと言って焦って行動してしまうと、かえってマイナスに働くこともあるので注意が必要です。

では連絡がないからと言ってやってはいけない行動とはいったいなんでしょうか。ここではその行動を説明していきます。

彼女の家に行く

連絡が全然ないからと言って、いきなり彼女の家に行ってしまうのは一番やってはいけない行動の1つです。ただこれは彼氏側から連絡しても全く連絡が取れない場合に限ります。連絡がないのには何か原因があることでしょう。

いきなり家に行くと彼女も驚いてしまい、せっかく仲が良かったとしても変な人だと考えかねません。下手したらストーカーの思考回路になってしまう恐れがあるので、大変注意が必要です。

まずは彼女が連絡が取れない理由を調べるのが先決です。彼女の知人などに連絡を取ってみてから行動をしていきましょう。

連絡がないことを追及する

連絡がないことを追及する
連絡がないからと言って追求しすぎるのもやってはいけない行動の1つです。何度も話していますが、連絡がないことには理由が存在します。それは彼女にしか分からない部分でしょう。

まずは追及をする前に原因を考えてみましょう。相手を追い込むような言い方をしてはいけません。相手と一緒に連絡がない原因を考えていくのが、理想的な関係を続けるコツになってきます。

連絡しまくる

連絡がないからと言って、こちらから連絡を取りまくるのもいい方法ではありません。もともと連絡がないということは、そもそも連絡を取るという習慣がないことが多いです。そんな中、連絡を彼氏側から取りまくってしまうと彼女の恋愛に対するバランスが崩れてしまう恐れがあります。

なのでまずは、彼女に連絡を取っていいかなどの確認を取っておくことをおススメします。どれぐらいの頻度で連絡をしていいのか、本音ではどれぐらい連絡を取り合ってもいいのか、などを聞くと良いでしょう。

また連絡嫌いな彼女は、まだ恋愛不慣れな場合があります。そこは男性側が余裕をもってリードしてあげるとお互いに嫌な気持ちにならずに済むでしょう。

彼女からの連絡がないからといって焦らないこと

彼女からの連絡がないからといって焦らないこと
連絡がないことは特段、関係性が悪くなってきたわけではありません。女性心理を考えてあげれば男性側の行動次第で、より彼氏彼女の関係を深めることができるでしょう。

まずは彼女のことを理解していき、そこからどうしたらいいかの対応策を考えていきます。そうすることで、連絡がないことに悩む必要はなくなっていくはずです。分からないことはどんどん彼女に聞いていきましょう。

Related