Search

検索したいワードを入力してください

「シャイな男をおとすには?」シャイボーイの特徴を徹底解剖!
2018年10月18日

「シャイな男をおとすには?」シャイボーイの特徴を徹底解剖!

気になる男性がシャイで、どう接していいのか、どうアプローチしていいのかわからないと悩んでいませんか?今回は、そんなシャイな男性に対するアプローチ方法で悩む女性のために、シャイな男性について詳しく解説します。ぜひ参考にしてみてください。

シャイな男性とは?

シャイな男性とは?
好きになった人がとてもシャイでどうしたらいいのかわからないという女性の方もいるでしょう。シャイな男性は、自分からはなかなか話しかけてくれないし、こちらから話しかけても、会話が続かなかったりして、どうしたらいいのか困ってしまうでしょう。

今回は、そんなシャイな男性の特徴を詳しく紹介します。彼らの特徴をしっかりと捉え、どうアプローチしていけばいいのか見ていきましょう。

シャイな男性の特徴

シャイな男性の特徴
シャイな男性というと、どんな特徴が思い浮かびますか?すぐに思いつくのが、おとなしくて、恥ずかしがり屋と言ったところでしょうか。そんな、シャイな男性の定番の特徴から、もっと奥深く、彼らの内面の特徴も一緒に紹介します。では、ひとつづつ見ていきましょう。

気持ちを伝えるのは苦手

シャイな男性は、好きとか愛してると言った気持ちを、口ではなかなか言いません。シャイな男性は、付き合っていても、相手のことが大好きでも、素直に自分の気持ちを表現することが苦手です。

なかなか、好きとか愛しているという言葉を聞かせてくれないので、不安になってしまう女性もいるでしょう。この調子では、ちょっと寂しいなぁと感じるでしょうが、これが、シャイな男性の特徴です。

優しい

優しい
口下手で、好きだとか愛してるという言葉を言ってくれない彼ですが、シャイな男性には、優しい部分があります。例えば、普段のちょっとした会話の中で話していたことを、こっそりと覚えていて、後からプレゼントを送ってくれたりします。

そんな、さりげない気遣いを大切にしているのがシャイな男性の特徴です。口で、簡単に好きだとか愛しているという男性よりも、こんな風にさりげない優しさで気持ちを表現してくれる男性も素敵でしょう。

アピール下手

シャイな男性は、自分の気持ちを表すことが苦手です。そのため、シャイな男性に好かれていても、なかなかその気持ちに気づくことができません。もっとわかりやすくアピールしてくれたらいいのですが、シャイな男性にはそれができません。精一杯アピールをしているつもりですが、なかなか相手に気づいてもらうことはできません。

口下手

口下手
シャイな男性は、人の目を見て喋ることが苦手です。いつも、おどおどしていて、そっけないと感じることもあるでしょう。「もしかしたら、嫌われているのかな。」と感じる人もいるでしょう。

しかし、シャイな男性は、あなたに興味を持っていても、上手に話したり、目を見ることができません。頑張って話しかけても、会話が続かなかったり、何が言いたいのかわからないようなことを口走ってしまったりします。

仲良くなるのに時間がかかる

仲良くなるのに、時間がかかるのも、シャイな男性の特徴です。シャイな男性は、人見知りをするので、人となかなか仲良くなりません。たくさん話して、せっかく仲良くなれたかなと思う時も、少し時間が空くと、また元に人見知りに、戻ってしまうのがシャイな男性の特徴です。

本人もそんな風にしたいわけではないのですが、少し間が空くだけで、どう接していいのかわからなくなるのでしょう。人付き合いがヘタすぎて、こんなことを繰り返してしまうので、シャイな男性と仲を深めていくのは、大変なことです。

女性が苦手

女性が苦手
シャイな男性は、特に女性が苦手です。男性とは普通に話せても、女性を目の前にすると、何を喋っていいのか分からなくなり、焦ってしまいます。シャイな男性は、理系男性などにも多いです。女性との接点が少ないので、自然と苦手意識ができてしまうのでしょう。同性とは普通に話せるのに、なぜか女性の前になると上がってしまう、それがシャイな男性の特徴です。

恥ずかしがり屋

シャイな男性は、とても恥ずかしがり屋です。人前に出るのは、苦手です。大勢の前で何かを発表したり、話をすることに人よりも緊張したてしまいます。

また、みんなで仲良く遊んでいても、グループの中心人物になったり、グループをリードしたりというリーダーシップを発揮するのも苦手です。思いを伝えることも行動に移すことも、恥ずかしいと感じてしまい、なかなかできません。

平和主義

平和主義
シャイな男性は、根が優しいので、争いが苦手です。基本的にどんな場面でも、平和主義者です。誰かが喧嘩していたりすると、止めに入るのは決まってこのタイプです。根が優しいので、自分から、誰かとトラブルになるような発言をしたり、喧嘩をふっかけたりするようなことはありません。

すぐあきらめる

シャイな男性は、自己完結しやすいのが特徴です。元々人見知りだったり、優しすぎる性格のため、人を押しのけてまで頑張ろうとする気持ちがありません。例え好きな人がいたとしても、相手がほかの男性と話している姿を見ただけで、「やっぱり自分なんか相手にされない。」「上手くいくはずない。」などと考えてしまい、終わらせてしまいます。

思慮深い

シャイな男性は、思慮深いのが特徴です。元々優しい性格のシャイな男性は、人の気持ちにとても敏感です。いつも自分のことばかりではなく、相手が何を考えているのか、どんな気持ちでいるのかを気にかけています。

例えば、友達同士の中で、何かトラブルがあった時も、双方の意見をしっかりと聞き、影ながらも二人の関係が元に戻るようにサポートをしたりします。さりげないサポートなので、あまり目立ちませんが、友達からの信頼は厚いでしょう

人を大切にする

人を大切にする
シャイな男性は、人を大切にするにする特徴があります。元々人見知りがあり、なかなか人と仲良くなれないなので、仲良くなった相手のことをとても大切にします。仲良くなるのには、時間がかかるのですが、一度仲良くなると簡単には裏切りません。友達の人数は少なくても、数少ない友達を大事にし長く付き合っていく、そんな誠実さあるのがシャイな男性の特徴です。

連絡が苦手

シャイな男性は、自分から連絡をするのが苦手です。好きな女性がいても、自分の気持ちがバレることを恥ずかしいと感じているので、自分からLINEを送ったり、自分からデートに誘うということがなかなかできません。

相手からLINEが来ても、それにどう返信していいのかを、考え過ぎてしまい返事ができなかったり、のタイミングを逃してしまうということもあります。さらには、一生懸命考えて、返事を送っても、その考えて送った返信が一言だけであることも多いです。女性からすると、脈なしかもと感じるでしょうが、シャイな男性に限ってはそうとも言えません。

意外な一面

シャイな男性は、人見知りでなかなか打ち解けることができませんが、一度仲良くなってしまうと、とても明るい一面があることに気づきます。普段は、人見知りで、なかなか本性を現しませんが、仲のいい友達といるときの彼は別人のようにうつるでしょう。仲良くなり意外な一面を見ると、そのシャイな男性の魅力にますます惹かれていくでしょう。

シャイな男性の心理と恋愛傾向、脈ありサイン

シャイな男性の心理と恋愛傾向、脈ありサイン
ここまで、シャイな男性の特徴について紹介しました。シャイな男性の気持ちや行動が少しは理解できたでしょうか。まるで嫌われているように感じる行動も、彼らにとっては一生懸命である可能性もあるとわかります。

続いては、シャイな男性の心理と恋愛傾向、脈ありサインについて紹介します。シャイな男性は、恋愛をしているときはどんな行動に出るのでしょうか。気になる脈ありサインも一緒に紹介します。

目をそらす

シャイな男性は、好きな人と視線を合わせることができません。気になる相手のことを、気になって目で追うので、相手に好意があるならば目が逢う瞬間が必ずあります。しかし、目が合った直後に視線をそらされてしまいます。

何度も目が合うのに、すぐに視線をそらされてしまう。そんな時は、相手はあなたに好意を持っている可能性があります。そもそも、興味がなければ、見つめてしまうこともないので、目が合うことも滅多にないでしょう。

冷たくする

冷たくする
シャイな男性は、好きな人に対して、わざと冷たくしてしまう時があります。照れ屋なシャイな男性は、まるで小学生の男子のように、好きな子にわざと意地悪をしたり、そっけない態度をとるときがあります。相手に気持ちがバレるのが、恥ずかしかったり、ついついかっこつけてしまうのでしょう。そのせいで、このような行動をとります。

大人なのに、訳が分からないと感じる女性もいるでしょうが、これがシャイな男性の特徴でもあります。まるで小学生男子のようですが、実はこれが脈ありサインです。

やたら会う

シャイな男性の脈あり行動としては、休憩時間を退社時間を合わせてくることがあります。積極的に言葉や行動で、アピールすることができないので、なんとか自分の存在をアピールするためにこのような行動に出ます。

シャイな男性らしいといえるでしょう。とても不器用ですが、精いっぱいのアピールです。「いつもタイミングよく会うな。」と思う時は、もしかしたら、あなたに好意を寄せている可能性があります。

照れる

照れる
シャイな男性は、話しかけると顔が赤くなったり汗をかきはじめます。恥ずかしがり屋で、人見知りなシャイな男性は、好きな人を目の前にすると、テンパってしまいます。

好きな人に話しかけられたりすると、自分ではコントロールできずに、顔が赤くなったり、必要以上に汗をかいたりしてしまいます。話しかけるとなんだか様子がおかしいなと思う時は、脈ありの可能性もあります。

そっけない

他の人とは、普通に話しているのに、自分に対してだけ、そっけない態度をとったり、口数が少なくなってしまうという時は、あなたに好意がある証拠でしょう。シャイな男性は、恥ずかしがり屋さんなので、他の人とは普通に接することができても、好きな人を目の前にするとそわそわしてしまいます。

ついつい冷たい態度を取ったり、そっけなくすることで、自分の気持ちがばれないようにしています。そのためそっけない態度になります。

LINEが来る

LINEが来る
シャイな男性からLINEが来たら脈ありです。シャイな男性は、自分からなかなかアプローチをすることができません。そんなアプローチのできない男性から、LINEがくるということは、かなり高確率であなたに好意を持っている証拠です。

LINEの内容は、びっくりするほど、どうでもいい内容でも、それが彼にできる精一杯のアプローチです。普通の男性のようにわかりやすいアプローチではないので、わかりにくいでしょうが、少しづつコミュニケーションを続け仲を深めていきましょう。

デートに誘われる

シャイな男性からデートに誘われたら、それは、彼にとっては告白を意味するほどの脈ありサインです。女性のことを自分から誘うことは、滅多にないシャイな男性ですが、そんな彼が自分からデートに誘うというのは、思い切った行動です。100%あなたのことが好きでしょう。

普通の男性にとっては、はじめの一歩でしょうが、普段女性と話すことも、一緒に行動することもないようなシャイな男性にとっては、デートは一大イベントです。会話は上手にはずまないでしょうが、彼なりの一生懸命な姿に気づいてあげてください。

シャイな男性に対するアプローチ方法

シャイな男性に対するアプローチ方法
ここまで、シャイな男性の特徴と、恋愛傾向について紹介してきました。シャイな男性の魅力が伝わったでしょうか。不器用だけど、内面はなかなか魅力的な部分を隠し持っています。

続いては、そんなシャイな男性に女性からアプローチを仕掛けていく方法を紹介します。シャイな男性が気になっているという女性は、ぜひ、参考にしてみてください。

気持ちを押し付けない

シャイな男性へのアプローチ方法、一つ目は、自分の気持ちを押し付けないことです。シャイな男性は、なかなか話しかけてきたり、メール送ってきたりすることはありません。

とても優しい人が多いので、女性は、ついつい甘えてしまうこともあるでしょう。優しいからといって自分の気持ちを押し付けてはいけません。「何か話して。」「もっとメールして。」などと、自分の気持ちを押し付けすぎると、シャイな男性は、めんどくさいと感じてしまうでしょう。優しさに甘えすぎないように気をつけましょう。

駆け引きしない

駆け引きしない
シャイな男性に対して、恋の駆け引きをしてはいけません。普通の男性には通じるような、駆け引きも、シャイな男性には通じません。シャイな男性は、駆け引きをされると、すぐに諦める傾向があります。

もしあなたが、他の男性と仲良くしたりして、シャイな男性の気を引こうとしても、シャイな男性は「やっぱり自分には嫌われてしまったんだな。」「やっぱりほかの男の方がお似合いだな。」と簡単に諦めてしまいます。

時間をかけて

シャイな男性に急接近をするのは危険です。もともと恋愛経験の少ないシャイな男性は、恋愛経験が豊富な女性を苦手だと感じています。自分のように少し控えめで大人しい女性に惹かれることが多いです。そのため急接近してくるような女性には、ついつい引いてしまいます。シャイな男性と距離を縮める時は、時間をかけてじっくりと距離を縮めていきましょう。

普通にする

普通にする
シャイな男性と距離を縮めるには、まずは普通に接していくことが大切です。挨拶をしたり、話しかけてみたり、話を楽しそうにしたりと、ごくごく普通のコミュニケーションをとることが大切です。あまり喋らないシャイな男性は、そんなちょっとしたコミュニケーションでも、相手の女性を意識し始めます。

彼に興味を持ち、きちんと彼の話を聞いてあげることも大切です。口下手な男性でも、簡単に答えられる質問を繰り返すこともいいでしょう。そして徐々に会話を増やしていきましょう。こんな風に距離を縮めていくのが、遠回りのようで一番の近道なのではないでしょうか。

ストレートに

シャイな男性には、気持ちをストレートに伝えることも効果的です。男性は、特に女性の気持ちに気付きにくいですが、シャイな男性は自分に自信がないので、こちらは積極的にアピールしているつもりでも、なかなか気づいてもらえません。

その時はストレートに気持ちを伝えることも大切です。気になる男性がシャイだから、自分から行かなくてはと悩んでいる女性もいることでしょう。そんな時は、シャイな男性には背伸びをせず、一生懸命アプローチすることも大切です。恋に慣れている人よりも慣れないながらも一生懸命アプローチをする姿はきっと好意的に映るでしょう。

隠れてアプローチ

隠れてアプローチ
シャイな男性は、多くの人の前でアプローチするのを嫌います。元々照れ屋で恥ずかしがり屋なシャイな男性は、みんなの前でアプローチをされると逃げてしまいます。そんな時は人のいないところで、こっそりアプローチをしましょう。メールやLINEを使ったアプローチをするのもいいでしょう。焦らずにじっくりと仲を深めていけるようにしましょう。

エッチはしない

シャイな男性は基本的に真面目です。付き合う前にエッチをするのは絶対に禁止です。付き合う前にエッチをしてしまったら、シャイな男性には、本気で相手にされることはなくなるでしょう。上手にコミュニケーションを取り、時間をかけてじっくりと距離を縮めていきましょう。

シャイな男子にはじっくり時間をかけて向き合おう!

シャイな男子にはじっくり時間をかけて向き合おう!
今回は、シャイな男性の特徴と、恋愛傾向と脈ありサイン、そして、シャイな男性に対するアプローチ方法を紹介しました。シャイな男性は、やっぱり一味違うことが分かったでしょう。恋愛の進め方も、アプローチの仕方もいつもと同じでは通用しないと感じた方もいるでしょう。

しかし、シャイな男性には、気付きにくい隠れた魅力がたくさんあります。彼らの特徴をしっかりとつかみ、じっくり時間をかけて落としてみてください。きっと素敵な恋愛になるでしょう。

Related