Search

検索したいワードを入力してください

【遠距離恋愛の方必見】最強テクで遠距離の片思いを成就させよう!
2018年10月17日

【遠距離恋愛の方必見】最強テクで遠距離の片思いを成就させよう!

会いたくてもすぐに会えない、悩みのつきない遠距離恋愛。片思いの相手が遠距離の場合、その相手を振り向かせようとするのは普通の恋愛よりも格段に難しい..でも不可能ではないです。今回はその遠距離の片思いを成就させる方法をご紹介します。

遠距離の片思い...どうすれば成就できる?

遠距離の片思い...どうすれば成就できる?
まず遠距離の片思いの相手を振り向かせたい場合、いつものように自分をアピールするだけではなかなか恋人までになるのは難しいです。すぐに会えない、見えない分、遠距離ならではの方法で彼にあなたの良さをわかってもらうことが大事。その分時間もかかりますがじっと我慢することも必要です。

きっと叶わない..と諦める前に遠距離中の片思いの相手の心を掴む方法、まずは試してみてください。

まずは相手の話したい相手になる

いくら片思いといっても、全く相手から存在のないような立場では元も子もありません。まずは友達か、もしくは相手の”あの子に話を聞いてほしい”という立場になることが片思い成就の第一歩です。相手の悩みだったり、何気ない話を聞いたり、話したりできるようにまずはなりましょう。

コツコツ、ゆっくりでいいので相手の中で遠距離でも連絡を取り合う存在になることがとても大切です。

気持ちを知ってもらう

遠距離だと相手がどんな人達と一緒に過ごして何をしているかわかりません。もしかしたらすごく魅力的な人が周りにいるかもしれないし、相手からすれば何も振り返るものがなければどんどん先に進んでしまいます。

どうしてもその相手を自分の元に引き寄せたいのであれば少しでもいいので自分が相手に片思いをしている、という気持ちを知ってもらう事が大事です。いきなり告白する必要はありませんが、友人を通して伝えてもらったり、好きというアピールを多少はしておいたほうがいいです。

相手がそれを知るだけであなたのことを意識しますし、新しい恋愛がしたいなと思っていたとしたら全く新しい誰かより、あなたのことを考えるでしょう。

遠距離の片思いを成就に導く最強テク!

遠距離の片思いを成就に導く最強テク!
遠距離恋愛において、片思いの相手を振り向かせるにはまずどうしたらいいの?とお悩みのあなたに、片思いを成就させる確率をぐんとアップさせてくれる方法をご紹介します。

離れていても味方をアピールする!

片思いの相手が仕事や留学の都合で遠くに行ってしまった場合、寂しくて辛いのはあなただけではありません。新しい環境で大変な思いをしているのは相手も同じ。そこであなたがしてあげられる事は「私はいつでも話をきくよ」「なにかあったらいつでも言ってね」とあなたはいつでも側で支えているということを相手にちゃんと伝えましょう。

よくスポーツ選手や芸能人などの結婚のきっかけを聞くと、「辛いときいつも支えてくれた」「苦しい時期に献身的に側にいてくれた」というのをよく耳にします。相手の中で、なにかあったときに話したい、話すとなにか安心する、というポジションになるのがまず第一です。

お母さんにならない!

片思いの恋ってどこまで相手に近づいていいのか正直わからないもの。あなたが相手の恋人になりたいのなら、干渉をしたり、母親のように接することをやめることです。よく女性がやってしまいがちな事ですが、彼が心配だから..と「ご飯はちゃんと食べてる?」「誰と遊びにいくの?」「体調くずしてない?」など干渉的なの質問をしすぎないこと。

相手支えてあげるのとおせっかいを焼くのは全く違うものです。遠距離でしかも片思いの場合は特に、重いと思わせないことがとても大事。

ちゃんと相手を信頼して、母親のように接するのではなく、「楽しんでね」「応援してるよ」と一歩下がって支えてあげることです。自由を奪われるのは誰にとっても楽しいものではありません。遠距離でも、近距離でも言えることですが、遠距離恋愛の場合は特に信頼して待っていてくれる存在がとても大切になります。片思いならなおさら、母親のような相手と付き合いたいと思う人は少ないです。

SNSをうまく活用する!

遠距離恋愛で片思いをしているときに大きな武器となるのがInstagramやFacebookなどのソーシャルネットワーク。頻繁に会ったりこまめに連絡がとれない時ほどSNSは遠距離片思いの大きな味方になってくれます。写真などをあげる時は自分が一番輝いていて魅力的に見えるものを、Facebookなどに記事を書く時はネガティブな内容はやめてあなたが楽しそうにしているものや夢中になっている姿を見せてください。

相手がそれを見て、「こんなに魅力的だった?」「いつも楽しそう」といつの間にか相手のなにか気になる存在になること。そしてあなたの存在を忘れさせないことが大事です。しつこくLINEやメールをするより、もっと効果的なアピール方法です。

思い切って会いに行く!

もしお金や時間に余裕があるのであれば、家でじっくり待って考えるのではなく、勇気を出して思い切って会いにいってみて!はるばる会いに来てくれた相手に嫌な気持ちを持つ人はいません。自分のことをこんなに想ってくれてるんだ、と相手も何かを感じるはずです。

その時に自分の魅力を最大限アピールできるように普段から、遠距離で会えないから..と自分磨きを怠らないこと。英語のことわざに"Actions speaks louder than words"という言葉があります。どんな言葉で伝えるかよりも、行動はなにより大切。片思いだとしても、まっすぐな気持ちは相手にきっと伝わります。

いつも笑顔で、一緒にいて安心する、楽しい、という印象を与えられたら片思いから一気に2人の関係を特別なものにできる確率はぐんとアップします。

遠距離の片思いをした先輩たちの体験談

遠距離の片思いをした先輩たちの体験談
でも実際のところ遠距離の片思いから恋愛成就って可能なの?私にはできるかわからない、という方にも、参考になるヒントがたくさん。実際に遠距離の相手との片思いから見事にカップルになった体験談をご紹介します!まだ諦めるのは早いですよ。

約1年の遠距離を乗り越えてラブラブカップルに

約1年の遠距離を乗り越えてラブラブカップルに
バリバリ仕事をしていた頃の私。仕事ではかなり充実している毎日でしたが、プライベートでは毎日が同じことの繰り返しに思えて正直今後の人生に迷いがありました。ずっとこのままでいいのかな?と思っていた時、偶然にも会社の上司からヨーロッパの支店で働かないか?というオファーがあり、私は二つ返事でOKしました。

私は海外で仕事ができることにわくわくしていたんですが、渡航予定の一ヶ月前に友達とバーで飲んでいた時、今の彼に出会いました。

会った瞬間に私の方が好きになってしまい、正直なんで今なの!と思いましたが海外行きを諦めることはできず、片思いのまま友達という関係で私は日本をでました。その後もたまに連絡を取り合う仲でしたが、やっぱり彼のことがずっと気になっていて、ある日「そっちで彼氏できた?」と聞かれて思わず「正直◯◯君ほどいい人はいないよ」って彼に気持ちを伝えました。

そしたら彼はずっと私の頑張ってる姿をSNSや私の友人から聞いてたらしく、私が日本に帰ってこないかなって思っていたそうなんです。帰ってくるのを待ってるよって言ってくれて、そこから毎日ではないですが連絡も取り合いながら1年後私が日本に帰国した際にちゃんとおつき合いすることになり、今はラブラブです。

自分が遠くに行ってしまっての遠距離片思いだったので正直全く上手くいくなんて思いませんでした。でも遠距離だったからこそ自分のことにも集中できて今こうして一緒に居られるのですごく幸せです。

海を越えて片思い!

海を越えて片思い!
友人の実体験です。彼女は今まであまりいい出会いに恵まれず、おつき合いをする相手はあまり誠実なタイプではなくていつも何かクセのある人ばかりでした。正直、恋愛ってそんなもの..と思っていたみたいです。

ある日何気に飲みに寄ったバーで、たまたま一緒になった外国人のお客さんと仲良くなり連絡先を交換したそうです。その彼は旅行で日本に来ていてその翌日に自分の国に帰る予定だったそうですが、なんとなく連絡をとってもいいかなと思ってその日以降ずっと連絡を取っていたんです。

彼女は連絡をとっている間、彼はとても誠実でマメな人っていう印象を受けたみたいで、連絡を取り続けるうちにどんどんその彼に惹かれていったそうです。でも正直、1日しかあったことがないし信用していいのかもわからない、と考えながらその彼に片思いをしていました。

ある時彼に「会いに行ってもいい?」って聞いたら彼は「もちろん、いつでも」と言ってくれて彼女はその日のうちに飛行機のチケットをとりました。お相手の彼は本当に来ると思ってなかったそうで、すごくびっくりしていたそうですが、実際に海を越えて会いに行って、そこまで自分の為に何かをしてくれた人は初めてだった、と彼女に対しての目線が変わったそうです。

そこから彼女は日本、彼は自分の国で以前のように連絡を取り合い、次に会いにいったときには彼のご両親に紹介してくれて本格的におつき合いをスタートしました。彼いわく、彼女のその行動力がなかったら今頃この関係はなかったし、なにより自分のことをそこまで思ってくれているなんて知らなかったそうです。

遠距離の片思いながら少しづつお互い信頼関係を築いていって、片思いから両思いの安定した関係になれたのも彼女の行動あっての今なんですね。

遠距離の片思いが成就した後の注意点

遠距離の片思いが成就した後の注意点
せっかく遠距離を乗り越えてラブラブになれたのに距離のせいでだんだん気持ちが薄れていく..なんてことにならないように、相手の気持ちをしっかりつかんだまま関係をキープするにはどうしたらいいのか?遠距離でのお付き合いを長続きさせるためのポイントをご紹介します。

相手を心から信頼してあげる

相手を心から信頼してあげる
いざおつき合いしたらしたで、相手の見えない生活に「毎日どんな人とあってるんだろう」「私より素敵な人が周りにいたらどうしよう」と色々な不安がでてくるのは普通のことです。
そこで疑うようなことを相手に言ってしまったらよかった関係もギスギスしてしまいますし、遠距離だと尚更、直接話せない分関係をこじらせてしまったら修復するのは大変です。

また片思いの時のあなたに戻らないように相手を信頼して、「大好きだよ、応援しているよ」ということだけ相手に伝えましょう。自分は大好きな人の恋人だという自信を持って堂々と待っていることがとても大切です。

LINEやメールの書き方に気をつけて

LINEやメールの書き方に気をつけて
やっぱり会って話せない分、自分の思っている気持ちを伝えるのは大変です。

LINEなど文章で会話をするのなら尚更、喜怒哀楽がなかなか伝わりにくく、小さなことで誤解をうんでしまいやすいです。なので嬉しい時はそれを最大限に相手にアピールできるよう絵文字をいっぱい使ったり、怒っている時もなるべく冷たい文章にならないよう気をつけてください。女性は特にですが、特に深い意図がなくても少しの受け取り方の違いで大きく勘違いしてしまうことがあります。

例えば忙しくてなかなか話せない時でも「忙しいからまた後でもいい?」ではなくて「今ちょっと忙しくてバタバタしてるから時間ができた時にすぐに連絡するね!」など少し言い方に気を使うだけで変な誤解も防ぐことができます。

離れている時間は、自分磨きの絶好のチャンス!

離れている時間は、自分磨きの絶好のチャンス!
すぐに会えないからと、自分磨きを怠るのはもったいない!遠距離だからこそ久しぶりに会えた時のあなたの印象はとても大事です。逆に遠距離で会えない時間を自分の為に使って、ジムやエステに通ったり、どんな服装が自分に似合うか、などもっともっと魅力的になる為に使ってください。

”遠距離だから”をプラスに受け取ってどれだけポジティブに過ごせるかこそ、これからうまく二人がやっていけるかの鍵になります。早く会いたい、と思わせるにはやっぱりいつもハッピーで笑顔で待っていることです。それには普段からのあなたの努力がとても大切です。

久しぶりに会ったあなたが以前よりももっと素敵になっていたら相手はもっともっとあなたのことを好きになります。どんどんあなたの魅力を上げて相手を夢中にさせましょう。

初心をわすれない!

初心をわすれない!
まず、片思いで、しかも遠距離だったのにお互いが愛しあえる関係になれた奇跡に感謝しましょう。遠距離だったからこそ二人が乗り越えた障害は、もっと二人の絆を強くしてくれています。なにか相手に嫌な事があっても、片思いをしていた時のあなたの気持ちを思い出して、これを乗り越えられたのだから、きっと今回も私達は大丈夫、と自信を持ちましょう。

遠距離だけではなく、いつも恋愛は初心を忘れず、どんなに小さなことでも相手に感謝をすることです。その気持ちは相手に必ず伝わりますから不満を一つ相手に伝える前に、ありがとうっと言ってみましょう。片思いも、遠距離も経験して一緒になれたのだから二人はお互いにとってなにより特別な存在なんです。それをいつも思い出してください。

遠距離の片思い成就は不可能じゃない

遠距離の片思い成就は不可能じゃない
最後に、今片思い中のあなたに伝えたいことは、その恋は決して不可能なことではありません。片思いで遠距離って思うと、チャンスなんてないように思えてしまうかもしれませんが、そんなことは決してありません。普通の片思いよりは少しハードルが高くなりますが、きちんとコツを押さえて自分をアピールできたなら、片思い成就はすぐそこなんです。

大切なのは、相手をしっかり信頼してあげること、そして支えてあげることです。

遠距離恋愛を乗り越えてお付き合いできたのなら二人の絆は特別強いものになります。
なので「私には無理..」と諦めず挑戦してみてください。あなたの気持ち、必ず伝わります。

Related