Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月12日

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法

付き合っている彼氏のことを嫌いになりたいと思っている人はいませんか。彼氏にひどいことをされていたり、彼氏に魅力を感じなくなったりすることが多くの原因です。そんな女性が現状から抜け出すために、ここでは彼氏を嫌いになる方法をお伝えします。

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法

彼氏を嫌いになりたいと思う理由やきっかけとは

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法
まずは、彼氏を嫌いになりたいと思うようになってしまったのはなぜか、その原因に目を向けてみましょう。きっと何かしらきっかけがあるはずです。自分でしっかりとわかっている人は、今一度冷静に考えてみて下さい。ノートにでも書き出してみることをおすすめします。

彼氏を嫌いになりたいほどつらい状況というのは、大きく分けると次の2パターンになります。

彼氏に大切にされていないと気付いた時

浮気をされたり暴力を振るわれたりと、大切にされていないことがはっきりとわかる場合だけでなく、連絡が来ない・記念日を忘れられるなど、付き合っていくうちに出てくるものもあります。

彼氏自身に魅力を感じなくなった時

彼氏に何かされたというわけではないけれど、付き合っていくうちに魅力を感じなくなっていくことも残念ながらあります。服装や髪型など身だしなみやおしゃれに気を遣わなくなったり、仕事や生活に対してだらしない姿勢などが見られたりすることが多くのきっかけです。

嫌いになるほどではないし、些細なこととも言われそうですが、好きと思えない状態でいるのもつらいものです。

彼氏を嫌いになれないのはどうしてなのか

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法
では、彼氏を嫌いになりたいと思う理由があるにもかかわらず、どうして嫌いになることができないのでしょうか。そんな女性の心理について考えていきましょう。

それでも彼氏のことが好きな気持ちが強い

彼氏からひどいことをされても、好きな気持ちが強すぎて別れるよりはマシと思っているケースです。浮気や暴力に悩まされながらも、自分が我慢すればいいと思い込んでいるので、彼氏を許してしまい、悪循環から抜け出せません。

男としての魅力は感じなくなっていても、人として好きだから嫌いになれないというケースも多いです。

付き合いが長く情がある

好きな気持ちが強いわけではないけれど、ずっと付き合ってきたから簡単に別れようと思えなくなっている人もいます。長年一緒にいた人を簡単に手放すのが寂しいという気持ちです。

大切にされていないことを認めたくない

彼氏のことがまだ好きとか、情があるというだけでなく、自分が傷つきたくないから嫌いになれないという気持ちもあるはずです。なぜなら、彼氏を嫌いになるということは、彼氏が自分に対してしてきたことや彼氏のダメな部分と向き合う作業でもあるからです。

そのとき、自分が彼氏から大切にされていないという事実を、改めて実感しなければなりません。とてもプライドが傷つくし悲しいことなので、無意識のうちに避けているということです。

彼氏を嫌いになれる方法とは

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法
彼氏のことを嫌いになりたいけどなれない原因や気持ちがわかったところで、本題です。そんな状態から、どうすれば彼氏のことを嫌いになれるのでしょうか。

ここでは、原因や心理状態を踏まえながら、彼氏を嫌いになる方法をご紹介していきます。

浮気や暴力などひどいことをされた場合

彼氏にひどいことをされたにもかかわらず、それでも嫌いになれない場合は、まずは自分が大切にされていないという事実と向き合うことが大切です。そのためには、次の方法が有効です。

信頼できる人に話を聞いてもらう

自分が置かれている状況を客観視するためにも、人に話を聞いてもらうといいでしょう。話しているうちに気持ちが整理される効果もあります。冷静になることで、好きな気持ちが引いていくはずです。

どんなひどいことをされたか思い返す

自分がいかに大切にされていないか、彼氏といることで不幸になっているか実感するために、これまで彼氏にされたひどいことをできる限り思い出しましょう。ツラい作業ではありますが、嫌いになるためにはとても効果があります。

ただ、憎しみが湧いてきて興奮してしまう可能性もあるので、涼しい部屋でノートに書くなど気持ちを落ち着かせながら行うことをおすすめします。

他のカップルの付き合い方を知る

彼氏にひどいことをされ続けていくうちに、それが当たり前と思うようになってしまう人もいます。そうならないためにも、他の幸せなカップルの話を聞いたりして、自分の彼氏がしていることが異常だと気付くことが大切です。

他の人は彼氏と一緒にいて幸せなのに、なぜ自分は苦しまなきゃいけないのかと思うことが、彼氏を嫌うきっかけになるでしょう。

単に彼氏に魅力を感じなくなった場合

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法
次は、彼氏にときめかなくなって、一緒にいても楽しくないという場合です。特にひどいことをされたわけでもないので、嫌いになるのが難しい気がするという人も、次の方法を試してみて下さい。

あえて一緒にいる時間を増やす

魅力のない彼氏でも、離れている時間があると嫌いになりたくてもなかなかなれません。ダラダラと付き合ってしまいがちです。そこで、一緒にいて楽しくない彼氏と無理やり一緒にいる時間を作ることで、どんどん気持ちを下げていきましょう。

彼氏の嫌なところもたくさん見えて、嫌いになれるきっかけが増えるはずです。

他の男性と比較する

だらしない彼氏でも、その人だけ見ているとなかなか嫌いになれないものです。男友達や同僚など、他の男性と密かに比較することで、自分の彼氏がいかにダメ男か嫌でも身に沁みて感じることができるでしょう。

彼氏に期待する

ダメな彼氏に対して諦めモードになってしまうと、嫌いになるきっかけも失ってしまいます。そこで、勝手に彼氏に期待することをおすすめします。記念日にプロポーズしてくれるかな、デートにはおしゃれしてくるかな、といちいち期待しましょう。

その期待がことごとく裏切られることで、だんだんウンザリして嫌いになれるはずです。

彼氏を嫌いになりたくてもこれだけはやっちゃダメ

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法
彼氏を嫌いになるためなら、何でもやっていいのかというと、そういうわけではありません。これからご紹介することをしてしまうと、自分が悪者になってしまうので気を付けましょう。

他の男性と比較するために浮気する

彼氏を嫌いになるために他の男性と比較することが有効とお伝えしました。でも、それは日常生活の中で自然と他の男性と関わる中で行うことです。間違っても他の男性と一線を越えてはいけません。

彼氏に大切にされない寂しさからも、他の男性と浮気してしまうリスクはあるので注意が必要です。

彼氏を騙すようなことをする

嫌いになるきっかけを作りたいがために、彼氏に嘘をついたりわざと失敗させたりするようなことはルール違反です。かえってややこしいことになってしまうのでやめておきましょう。

一緒にいて幸せと思える彼氏と付き合おう

「嫌いになりたいのになれない…」彼氏を嫌いになる方法
彼氏のことを嫌いになりたいと思うこと自体、とてもつらいものです。そんなことを思わせるような彼氏とズルズル付き合っていても、いいことはありません。ここでご紹介したことを参考に、彼氏との付き合い方を見直してみましょう。

嫌いになりたいなんて思う必要もないくらい、あなたのことを大切にしてくれる男性がいるはずです。そんな人と幸せになるためにも、ここから一歩踏み出して下さい。

ネットで素敵な出会いを見つけてみませんか?

彼氏と別れられない人の中には、次の出会いがみつからず、別れに踏み切れない方もいるかもしれません。そんな時はネットで素敵な出会いを見つけて刺激的な日々をすごしてみてはいかがでしょうか。

出会い系サイトと聞くと怪しい気がしたり、変な人しかいないのでは?と思う方も多いかも知れませんが、年々SNSやインターネットでの出会いの数が急増し、現代の定番の男女の出会いの場として定着してきつつあります。

しかし当然ながら、運営がしっかりしていないサイトや、ほぼ詐欺のようなサイトが存在するので注意が必要です。
筆者が自信を持っておすすめするワクワクメールは10年以上続く健全な会社が運営していて、素敵な女性や男性がたくさん登録しているので、ぜひ一度つかってみてください。

女性は基本的に無料ですし、男性も無料ポイントだけでも試してみてはいかがでしょうか♪


Related