Search

検索したいワードを入力してください

【完全版】チン毛の処理方法|下の毛を剃るのはもはや常識?
2019年01月30日

【完全版】チン毛の処理方法|下の毛を剃るのはもはや常識?

男性の皆さん、チン毛の処理はしてますか?女性に好かれるためだけではなく、今やライバル男性に見られても平気なように、チン毛を処理するのは当たり前の時代になってきました。この記事ではチン毛の処理方法や使う道具について解説します。

チン毛の処理はもはやマナー?

チン毛の処理はもはやマナー?
男性の皆さん、チン毛の処理をしていますか?チン毛というのは、女性から見てセクシーさもあるとは言え、あまりにボーボーだと見苦しいものです。チン毛が生えている男性自身、邪魔くさかったりしますよね?

個人差ありますが、チン毛ボーボーの男性は包茎の皮に絡まったりというデメリットがあるのを実感しているでしょう。この記事は剃る方法や、剃るだけでなくチン毛を整える方法について徹底解説しますので、最後まで楽しんでくださいね。

チン毛処理をどう思う?

チン毛処理をどう思う?
では、チン毛の処理について女性はどう思っているのか、実際の声を拾ってみました。それと同時に、男性はフィットネスクラブなどで裸になる機会があります。

他のライバル達に差をつけるためにチン毛を処理している男性自身、どう思っているか?男性同士の見栄や競争心だってありますよね。

チン毛を処理している男性はどう見られているのかというと、実際には好感触のようです。あからさまに剃ることを避ければ、整えるくらいは今やマナーになりつつあります。

海外では当たり前なのでアリ

「海外セレブって、当たり前みたいにチン毛処理していますよね。日本人男性は外人ほど毛深くないですが、セクシーゾーンなのでチン毛処理ってアリ、というか良いと思いますよ。無駄なところを剃るのも良いし、整えてあるのもかっこいいです」(26歳・女性・美容師)
価値観にもよりますが、海外では剃るのが当たり前ということもあって、今時の男性ならチン毛を整えている方が好感が持たれます。剃ることにこだわらずに、整えるだけでもずいぶん違いますからね。整え方については後ほど。

フェラのときに毛があると邪魔

フェラのときに毛があると邪魔
「チン毛って無いと変だけど、あんまりボーボーだとフェラの時に邪魔ですね。口にチン毛が入るんですよね。あれ、口の中でモサモサしてすごく不快です。剃るのもいいですけど、せめてカットして欲しいですね」(23歳・女性・OL)
AV女優さんがセクシーポーズとして、よくチン毛を口から出しますよね。あれ、実は女性は不快に思っているんです。チン毛がボーボーだとフェラの時に邪魔というのは、女性の共通意見です。

チン毛ボーボーだと引く

「チン毛ボーボーだと、正直引きますね。いい歳なんだからチン毛くらい処理しなよって言いたくなります。カッコいい男性は大抵処理しているし、ムダ毛を剃るのは常識ですよ。剃るほどない人でも、処理はして欲しいですね」(25歳・女性・OL)
これも価値観で、チン毛ボーボーの童貞が可愛いという大人の女性もいるにはいますが、若い女性はボーボーだと、この男性見た目に気を使わないのかなと疑問に思うようです。

完全につるつるだとやりチン感がある

「出会い系で会った男性がパイパンだった時は引きましたね。だって、いつも剃るって、いつでもセックスの準備ができてるってことですよね?ヤリチンなのかな、って思いました。剃るのもいいですけど、パイパンにしなくてもいいのにな、と思いましたね」(28歳・女性・看護士)
つるつるに剃ると通気が良いというメリットもありますが、毛が全くないのは少し引きますよね。何か変わった性癖があるのかと勘ぐります。

処理してある方がセックスが気持ちいい

処理してある方がセックスが気持ちいい
「チン毛がボーボーの人とセックスすると、密着感が薄いんですよね。お腹の辺を適度に剃るのも大切だし、ある程度トリミングした方がセックスの時に密着して気持ちいいですね。お付き合いするなら処理して欲しいです」(28歳・女性・秘書)
毛深い男性は毛深いなりのセクシーさがあるのですが、一方で肌の密着感が薄れるというデメリットがあります。処理すると性器周辺の密着度が上がり、剃ると密着度はますます上がります。

適度に剃るとチンコが大きく見える

適度に剃るとチンコが大きく見える
「俺、スパも行くしスポクラも行くんですよね。平常時小さめなのがコンプレックスなので、処理して大きく見えるようにしてますね。セックスの時にもいいけど、同性の目も気にしたいし、処理して形を整えてちんこが大きく見えるようにしてますよ」(28歳・男性・会社員)
腹毛を剃ることでチン毛の面積が狭くなります。そして毛の長さを処理することでチン毛ゾーンが狭くなり、相対的にちんこが大きく見えるというビジュアルのトリックが使えます。

形良く剃ると見た目がいい

「チン毛がボーボーの状態で彼女とハメ撮りしたんですよ。そしたら見た目が良くなかったので、絵になりませんでしたね。チン毛を処理して、無駄な部分を剃ると、それだけで自分で見てもセクシー度がアップしましたね」(29歳・男性・会社員)
無駄なチン毛を剃ることでセクシーゾーンの形が整います。更に毛の長さを処理して整えると、男性の腹筋から太ももの筋肉の見栄えがすごく良くなります。

チン毛処理の魅力

チン毛処理の魅力
チン毛を剃るのは肌に負担もあるし、伸び始めた時にチクチクしてしまうというデメリットがあります。しかし、適切な処理やトリミングはメリットだらけです。仮性包茎の男性ならトリミング処理をしていた方がいいですし、綺麗に整えられたチン毛は性的魅力を発散します。

チン毛は元々は陰部を隠したり守ったりするために生えているわけですが、適切に処理し、剃ることで股間がより良いコンディションになります。

フェラしやすい

チン毛処理の最初のメリットは先程の体験談でもありましたが、女性がフェラの時にチン毛が邪魔にならないという点です。チン毛はただでさえ癖毛が多く、口の中に入ると不快な毛です。剃るまで行かなくても、適切に処理し、間引くことで女性の負担が減ります。

女性はフェラの時にチン毛が邪魔だとはなかなか言えないので、お付き合いする女性ができたら、剃るまで行かなくても、せめて長さは処理してあげましょう。好感を持たれることは間違いありません。

清潔感が出る

ボーボーのチン毛が好きという女性もいますが、清潔感があるかどうか、と言われると、ないですよね。チン毛を適切に処理することで、男性の清潔感はぐっとアップします。男性によっては、おへその辺りまで陰毛が生えている人がいるので、この辺りは剃ると清潔感がぐっと上がります。

男性が女性を魅惑するためには清潔感はとても大切です。不潔に見える部分は剃ることをお勧めします。

パンツからはみ出ない

今はローライズのボクサーブリーフ全盛の時代ですよね。最近ではトランクスはあまり店頭になく、ローライズボクサーがほとんどです。ローライズボクサーを履くとチン毛がはみ出る男性が多く、ズボンやシャツにワサワサ当たります。

また、ローライズのボトムスを履いたら外出時もチン毛がはみ出してみっともないことになるので、はみ出す部分は剃るのが良いでしょう。夏場は特に薄着になるので剃ることをお勧めします。

蒸れにくい

チン毛を剃ると、肌が蒸れにくいというメリットがあります。剃るだけでなく、トリミングしたり処理するだけで股間の通気が良くなります。股間が蒸れて痒くなる男性は、チン毛の処理をしたり剃ることで、かなり改善できます。

また、チン毛を剃ることで毛ジラミをもらいにくくなるメリットもあります。蒸れにくいため性器の病気にもなりにくいという大きなメリットがあります。

チンコが大きく見える

勃起時のチンコのサイズにはそれなりの自信があっても、平常時にチン毛に埋もれてチンコが小さく見える男性は多数です。チン毛でチンコが隠れていると、どうしてもチンコが小さく見えるので、同性からもバカにされかねません。

チン毛を剃る、処理して整えることでチンコが大きく見えるので、ぜひ処理しましょう。大きく見えることでライバル達にも一目置かれますので、処理をお勧めします。

剃ると女性器を傷めにくい

フェラをする時に不評のチン毛ですが、実はチン毛がボーボーの状態だと膣やクリトリスなど女性器全般に優しくないんです。毛が肌に当たること自体がそもそも負担になるので、適切に処理することで女性器を傷めにくくなります。

お互い陰毛で守られているので、そう神経質になる必要はありませんが、ワサワサのチン毛が女性器を傷つけてしまうことは少なからずありますので、適切な処理をお勧めします。

剃ること自体が病みつきになる

そして、剃毛と言ってチン毛を剃ること自体が病みつきになる男性もいます。特にM男の男性は、チン毛を剃ることで彼女への忠誠心を誓えます。剃った後のチクチク感は女性にとっては負担ですが、いつも綺麗に剃ることで綺麗な陰部で彼女に忠誠を誓えます。

また、男性によっては剃ること自体が好きという方もいます。一度剃ってみて、好きになれそうなら剃るのも良いでしょう。全て剃ることにこだわらず、チン毛ゾーンの形を整えることから始めると良いでしょう。

チン毛の処理方法

チン毛の処理方法
では、こちらからはチン毛の処理方法について解説します。チン毛の処理をしている男性が多い証拠に、チン毛処理のグッズはたくさん売られていますし、実際にレビューもたくさんついているので、購入者が絶えないのが現実です。

今時の男性はチン毛処理をしていますので、読者の皆様にもお勧めいたします。

自宅のトイレではさみでカット

まず、一番簡単な処理方法は自宅のトイレではさみでカットする方法です。一人暮らしの方なら自室でも良いでしょう。股間の下に新聞紙か広告かティッシュなどを敷き、見苦しいと感じる部分をはさみで丁寧にカットしましょう。

はさみは、できれば鼻毛バサミのように先端が丸いものが安全です。大きなはさみを使うよりは、トリミング用の小さなはさみを準備した方が良いでしょう。こまめに、丁寧にカットするのがコツです。

ひげ剃りで剃る

ひげ剃りで剃る
完全に剃毛してパイパンにする男性は、髭剃りと髭剃りジェルを使って剃り落とすのが良いでしょう。ここで注意したいのは、太ももや胸毛や腹毛が濃い男性いが、チン毛だけツルツルにしていると違和感があることです。

チン毛を剃るなら、他の体毛も処理してバランスを見ましょう。パイパンにしなくても、おへその辺りだけ剃る、形を整えるために剃る、というのも良いでしょう。キンタマを剃る時には注意が必要です。

すきバサミを使う

ヘアカット用のすきバサミを使う方法もあります。こちらはチン毛が濃い男性にお勧めです。完全に剃り落とすのに抵抗があっても、すきバサミで梳くだけで股間の印象が変わり、チンコが大きく見えます。

すきバサミを使うことである程度長さも調整されますので、剃るのに抵抗がある方はまずはすきバサミを試してみましょう。どちらにしても、鼻毛バサミなどで全体を整える必要はあります。

ちん毛トリマーを使う

ちん毛トリマーを使う
チン毛トリマーと言って、画像のようなチン毛処理グッズが販売されています。すきカミソリとして使うだけで、チン毛が梳かれて間引かれる仕組みです。このようなグッズが販売されているということは、多くの男性がチン毛や体毛を処理しているということですね。

効果はすきバサミと同様ですが、さっと撫で下ろすだけで間引かれます。簡単に処理できますし、数百円で入手できますので、気軽に試してみましょう。

ボディグルーマー

ボディグルーマー
電動のボディグルーマーも販売されています。ボディトリマーとも呼ばれるので、Amazonなどで検索してみてくださいね。使い方はスイッチを入れて、チン毛だけでなく体毛をすけば間引かれます。

数千円しますが、充電式で防水機能もあります。体毛処理が当たり前になってきた男性なら、購入する価値がありますよね。その他、バリカンなどもチン毛処理に使えますので、参考にしてくださいね。

毛抜きで抜く

時間も手間もかかりますが、毛抜きでチン毛を抜いている男性もいます。痛いですし、肌に負担になるとはいえ、剃るよりも綺麗に処理できるのも事実です。毛抜きで抜いてもまたチン毛は生えてくるので、心配もいりません。

注意したいのは、毛抜きで抜いた後、その毛穴が詰まって、後から生えてきた毛が皮膚の下で渦を巻く状態になることです。年齢と共に肌が衰えるとなりやすいので、ある程度の年齢になったらやめましょう。

除毛クリームを使う

除毛クリームを使う
除毛クリームを全体に使ってパイパンにしたり、部分的に使う男性も多くいます。綺麗に処理できるのがメリットです。ここでも、毛穴が塞がって皮膚の中で毛が渦を巻く現象が起こる方もいます。

黒いホクロのようになりますので、もしそうなったら皮膚科に相談しましょう。また、除毛クリームは肌が弱い男性にはお勧めできません。異常が起こったら、皮膚科に相談しましょう。

エステサロンで永久脱毛

中にはエステサロンで陰毛を永久脱毛する男性もいます。これは費用はかかりますが、仕上がりが美しく、基本的にはもうチン毛が生えてこないので、確実な処理になります。チン毛ゾーンの形を整えるだけの男性もいます。

エステサロンにはそういう男性客がたくさん来るので、エスティシャンは慣れています。興味がある方は恥ずかしがらずに相談してみてくださいね。以下のチン毛処理の関連記事も参考にしてください。

チン毛の処理の注意点

チン毛の処理の注意点
ここからは、チン毛処理についての注意点を解説します。項目別に詳しく解説しますが、剃るにしても除毛するにしても、脱毛にしても、一番注意したいのは肌への負担です。

それをクリアできるなら、チン毛処理はもはやマナーになっている時代です。頭の髪の毛を整えるのと同じで、大切な人に見せる大切な部分の毛を整えた方がスマートですよね。

剃り過ぎによる肌荒れ

チン毛を剃ると肌には大きな負担がかかります。ヒゲを剃って血が出たり肌が荒れた経験がありますよね。それと同じことが陰部に起こる危険性はあります。肌の強い方は問題ありませんが、肌が弱い方は剃らずに短めにトリミングするだけの方が賢明です。

また肌が強い方でも、チンコの根元やキンタマは複雑で切れやすいので、十分に注意して万が一怪我をしたら処置をしてくださいね。

剃った後のチクチク感

剃る場合、剃った後に毛が生えてくるときにチクチクした感覚があります。剃った本人もパンツの中でチクチクするのと、女性とセックスしたら女性もチクチクして痛いです。剃るならばこまめに綺麗に剃りましょう。

剃った後のチクチク感が嫌な方は、フェイスシェーバーなどを使えば短くカットできるので、カミソリで剃らずに短くカットするようにしましょう。

除毛剤による肌荒れ

除毛剤による肌荒れ
除毛剤を使うなら、より肌荒れに注意するべきです。化学薬品を肌に塗るので、塗っている最中に痒みを感じたり違和感を覚えたら、直ちに使用を中止して洗い流しましょう。化学薬品を使うので、より深刻な影響が出る場合があります。

肌の弱い方は最初から使用せず、肌に問題がない方でも少量を試してみてから除毛してくださいね。そして前にお伝えした通り、除毛後に毛穴の中で毛が渦巻く現象が起こらないか、注意してください。

整えるのをやめたらしばらく不恰好

こちらの注意点はさほど深刻ではないです。剃られたチン毛は格好いいですが、体毛なのでいずれまた生えてきます。一度短くした毛が生えてくると不恰好になることがあります。チン毛処理をするなら、こまめに丁寧にしないと、気を許しているとみっともない形になる場合があります。

女性によっては、不恰好なチン毛を見るくらいならそのままの方がいい、という方もいますので、処理するならこまめにしましょう。

永久脱毛はもう生えてこなくなる

永久脱毛についても紹介しましたが、永久脱毛した場合はもう一生チン毛が生えてこないということです。気軽な気持ちで永久脱毛して後で後悔する男性もいますので、くれぐれもよく検討してくださいね。

タトゥーほど深刻ではないですが、永久脱毛でパイパンにする場合は、一生パイパンだという覚悟が必要です。整える程度なら、永久脱毛は確実な手段です。

ちん毛もビジュアル面として活用する

ちん毛もビジュアル面として活用する
いかがでしたか?チン毛というのは不思議なもので、ボサボサに生えているとみっともない一方、陰部を隠すのに必要で、綺麗に整えられたチン毛はセックスアピールにもなります。男性の腹筋から太ももへの流れに沿って、綺麗に陰毛が生えているのは美しいです。

女性にアピールするビジュアル面として、ライバルの男性に見せつける武器として、チン毛を綺麗に処理して勝負するのは良いことです。

Related