Search

検索したいワードを入力してください

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
2019年01月12日

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」

精子ごっくんは男性にとって憧れの行為でしょう。彼女を支配している快感と、受け入れてもらえた喜びはなんともいえない達成感ではないでしょうか。クライマックスを迎えるその瞬間、「飲んで!」とお願いできるよう、本記事によってお手伝いできれば幸いです。

精子をごっくんさせるのは最高

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
彼女との最高に気持ちいいセックスで射精の瞬間…自分の中に溜まっていたザーメンをいざ放出!という時、彼女にごっくんしてもらうのは男として最高の快感ですよね。

ですが、このザーメンごっくんは、いささか同意を得られないという意見もあるようです。

確かに、精子というのは飲んで美味しいものではありません。人間の体から放出される体液ですし、100歩譲って美味しい味がしたとしても自分の体から出た体液を「飲んで!」とお願いするのは気が引けてしまうというのも事実です。

しかしながら、フェラで気持ち良くなったらクライマックスは彼女にごっくんして欲しい!これは男性なら皆希望する事に違いありませんよね。

本記事ではどうしても彼女にザーメンを”ごっくん”して欲しい男性のためにいくつかの提案をしていきたいと考えます。まずはどうして男性は彼女にザーメンをごっくんしてもらいたいのか、その心理に迫っていきましょう。

男性が精子を飲んで欲しい理由

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
ここでは男性がどうして精子を彼女にごっくんしてもらいたいのか、その心理を覗き見てみましょう。

男性は女性と違って、オーガズムを迎えると精子を体外に放出します。女性からすると少し理解し難い事ですが、何故その精子を彼女に飲んでもらいたいのでしょうか?

独占欲が満たされる


「俺の精子、彼女に”飲ませてる”感がハンパじゃなく独占欲満たされる!せっかく彼女にフェラしてもらってんのに、精子は外に出さなきゃなんないみたいなのは萎える…。」(21歳・男性)

上のTwitterの意見もそうですが、普段はあまり表に出さないタイプの男性でも、彼女とのセックスでは”独占欲”を発揮したいようです。クライマックスの精子はやっぱりそのまま彼女に飲んでもらった方が、気持ち良く終われますよね。

受け入れてもらえた感


「彼女にフェラしてもらって、「出る!」ってなって、悪いからソッコーで抜こうと思ったら彼女が「飲みたい。」って言ってくれて…。なんか嬉しかったな~。気持ち良さも倍増!って感じ。」(20歳・男性)

精子は男性にとって”子種”ですよね。言ってみれば自分の分身の様なものです。それを飲んでもらって彼女の体内に入れるという行為は、自分を受け入れてもらったと同じ意味があるんですね。

上のTwitterの意見では「体内で栄養に…。」という表現がされていますが、納得の意見といえます。

彼女を支配している快感

「ぶっちゃけ、彼女は俺の精子飲むのあんまり好きじゃないないみたい。でも、俺が希望するから、毎回ちゃんと飲んでくれるんだ。その支配感がたまらない!」(25歳・男性)

いくら彼女といえども、すんなりと彼氏の精子を飲んでくれる人ばかりではありません。こんな意見があるように、実際は精子ごっくんを半ば強引にしてもらっているカップルもいるでしょう。

でもそこがミソ!男性にとっては、やらせているという所が快感のポイントとなるんですね。彼女を操って支配するという事になんともいえない快感を感じてしまうのでしょう。

そのままの流れで気持ち良く出したい


「彼女がフェラ上手だから、すぐイキたくなっちゃう!もしこれでごっくんしてくれなかったら地獄でしょ!一気に気分が萎えてしまう…。」(19歳・男性)

フェラが上手な彼女の場合、セックスの前に一回出してしまうというパターンもあるかと思います。そんな時、フェラは気持ちいいけどごっくんはイヤ!なんて言われたら、確かに気分は萎えてしまいますよね。

もしもザーメンを飲む事を拒否されたら、一旦我慢して口の外に出さなければいけないのですから…。やはり、クライマックスは我慢することなくそのまま一気にというのが希望なのでしょう。

女性が精子ごっくんが苦手な理由

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
それでは、女性側の意見も覗き見てみましょう。愛する彼氏の精子ならいくらでもごっくんしてあげたいという意見ばかりではないようです。ここでは、彼氏の精子を飲むのは苦手という意見にスポットを当ててみました。

味が嫌い

精子を飲むのが嫌いです。どうしても臭いがだめなんです。

私には付き合って半年ほどの彼氏がいます。
Hのときなどに手や口で奉仕して精子を口で受け止めるのですが、いつも飲んで欲しいとせがまれます。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |
「彼の事は大好きです。でも、精子を飲んであげるのは嫌なんです!なんともいえない生臭さ!何度トライしても慣れる事はありません!」(19歳・女性)

男性の精子とは、正直”美味しいもの”ではありません。彼の事が好きだから、「飲んで欲しい。」と頼まれたら飲みますが、出来る事なら避けたいというのが本音なのでしょう。こればかりは、愛があっても乗り越えられない人は苦手なようです。

喉がイガイガする

私はオーラルセックスをするのもされるのもあまり好きではなく、精子も本当は飲みたくないです。
飲むと喉がイガイガして気持ち悪いですし・・・。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |
「私はどちらかといえば潔癖症なタイプです。彼氏の精子を飲むのなんて本当に無理!でも、一度だけどうしてもって頼まれて…。頑張って飲んでみたら、その後の喉の不快感がたまらなく嫌でした。」(24歳・女性)

男性の精子をごっくんした後は、確かに喉に引っかかる感じがあります。精子はサラッとした液体ではないので、喉の辺りにいつまでもとどまっているのが原因と思われます。

彼氏の精子をごっくんするのが平気な女性なら、それも気にならないでしょうけれど、そもそも嫌いな女性は気になって仕方がないのでしょう。

うがいしたりの後始末が面倒

「彼氏の精子をごっくんした後、そのまま寝るのって口の中が不快なんですよね…。うがいしたり、歯磨きしたりしてから寝たいじゃないですか。その後始末が面倒って思っちゃうんですよね。セックスの後の余韻も楽しめないし…。

それに、精子ごっくんしたからって歯磨きするのも悪いな~って感じがしちゃう。なんか”汚い”って言ってるみたいで。」(23歳・女性)

セックスの後は体力を消耗します。正直な所、その後はすんなり眠りにつきたいでしょう。余韻を楽しむどころか、口の中の不快感が気になって煩わしいと感じてしまう女性もいます。

その上、彼氏の精子を”汚いもの”として扱っている様で、気が引けてしまうという意見もあります。

そもそもフェラが好きではない


「俺の彼女、あんまりエッチ好きじゃないんです。淡白で…。だからそもそもフェラ自体も時間かけてしてくれない。俺はもっと色んなことしたいし、してもらいたいんだけどね。」(29歳・男性)

彼女がセックスに淡白だと、そもそものフェラを嫌がるというケースもあります。彼氏の事は好きだけど、セックスやフェラとなったら話は別で、体が拒否してしまうのでしょう。Twitterでも上の様な意見があるようです。

精子を飲ませる調教方法

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
ここからは、どうしても彼女に精子をごっくんしてもらいたい男性に、その調教方法をレクチャーしていきたいと思います。

ここでお教えする事を、彼女に伝えて実践してみてください。すぐに良い効果が表れるものがきっと見つかるでしょう。

ストレートに飲んでと頼んでみる

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
最初に試してみたいのはコレです。まずは男らしく「飲んで!」と言ってみる事、そして彼女の反応をチェックしましょう。もしかしたら、彼女はあなたの精子をごっくんしてあげたいと望んでいるかもしれません。

一度も「飲んで!」とお願いした事がないなら、ストレートにご自分の希望を伝えてみましょう。調教する必要があるのかどうかは、こちらの気持ちを言ってみないとわかりませんよね。案外喜んで受け入れてくれる可能性もあるでしょう。

ザーメンは体にいいと教える

ザーメンの成分は主にタンパク質です。その事を彼女に伝えて「体にいいんだよ。」と教えましょう。この他、精子を構成するたくさんの成分の中には、気分を高めてくれるオキシトシンや、抗うつ効果のあるセロトニンなども含まれています。

精子を口から飲んだ場合に、本当に女性にこの様な効果が表れるのかどうかの実験例はありませんが、あながち全く効果がないとも言い切れないそうです。

ザーメンは美容にもいいと教える

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
大きな声では言えませんが、”ザーメンが美容にいい”という科学的根拠は実際にはありません。

確かに精子の主成分はタンパク質やアミノ酸ですが、男性が一回に出す精子の量はほんのちょっとです。よほどの量を飲まないと美容効果は期待できないでしょう。

しかしながら、”ザーメンを飲む”という行為そのものに美容にいい、つまりキレイになれる根拠がちゃんとあります。セックスをする・愛する人の精子を飲む行為でエストロゲンの分泌が活発になるんです。

エストロゲンとは女性ホルモンで、女性の髪や肌に潤いを与えてくれる別名”幸福ホルモン”と呼ばれるものです。”精子をごっくんした”という行為そのものが、エストロゲンの分泌を活発にさせるのなら、結果キレイになれるという事は嘘ではない事といえます。

M女に調教していく

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
ここまでの事を彼女に伝えて諭しながら、あなたの言う事をなんでも受け入れてくれる様なM女に調教していきましょう。M女に調教していくのは、小難しい説明は要りません。実践あるのみ!彼女に快楽を与えてあげれば良いのです。

少々セックスのテクニックを磨かなければいけませんが、彼女がいつも気持ちの良いセックスをあなたにしてもらっているのなら、徐々にあなたの精子も飲んで受け入れてくれるはずです。彼女をM女に調教するという事は、あなたが常に上に立っていなければいけません。

あなたが命令したら、従わずにいられない状況を作りましょう。焦らしプレイやおもちゃなども使って、言う事を聞いてくれるまで最終的な快楽はおあずけ等々、色んな方法を試してみる事です。それにはまず、彼女の趣味嗜好も完全に把握する事です。

ごっくんしたら認めてあげる

最初はあまり乗り気ではなかった彼女でも、精子をごっくんしてくれたら素直に喜び認めてあげてください。変な話ですが、ペットと同じです。ペットも良い事をして褒めてあげたら喜びますよね。

彼女の場合は人間ですから、しっかりと言葉で褒めて認めてあげましょう。「俺、本当に嬉しいよ!やっぱり俺の彼女は最高だ!」などの言葉を添えて多少オーバーめに認めてあげれば、彼女は精子をごっくんして多少の不快感があってもやがては自分の喜びとなるでしょう。

精子ごっくんの注意点

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
精子をごっくんしてもらうにあたって、注意点もあります。セックスはしていないから大丈夫という事はありません。フェラの様なオーラルセックスでも、性病に感染してしまうのです。男性・女性共に気を付けたい精子ごっくんの注意点についてご説明しましょう。

性病に気を付ける

とても怖い話ですが、例えばHIVです。皆さんご存知の事とおもいますが、HIVはAIDSを発症させる恐ろしいものです。

このHIVは精子に含まれている場合、とても強度を増すのです。女性の愛液や血液に含まれるHIVの成分とは比べ物にならない位の伝達能力を発揮します。

したがって、ワンナイトラブなど不特定多数とのセックスでいきなり精子ごっくんはおすすめできません。当たり前の事ですが、精子ごっくんまでの事をする・させる場合は決まったパートナーが相手の時にしましょう。

口内炎・虫歯などあったら要注意!

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
様々な性病にセックスの相手(この場合男性)が感染している場合、フェラをする女性の口の中にちょっとした傷があっても性病の感染のリスクを高めます。フェラだけだからと安心してはいけないという事です。

この他男性が性病の場合、我慢汁にも病原菌が含まれているというケースもあります。こんな場合は、精子をごっくんしていないからといって、性病に感染しないとは言い切れないでしょう。

クラミジア感染症は喉にも…

クラミジア感染症という性病を知っている方は多いでしょう。

主に若い女性がかかりやすいといわれているクラミジア感染症は、性器に病原菌を持っている場合、男性とセックスをしてそのままフェラをする事で自分の喉にもクラミジアを感染させます。

喉にクラミジアを感染しても症状はほとんど出ないので、また他の男性とオーラルセックスをして感染を広げてしまいます。

精子ごっくんをしてもらいたいがためにパートナーではない相手にフェラを強要すると、こんな危険も潜んでいるという事を頭に入れておきましょう。

精子ごっくんによる喉の不快感の対処法

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
精子はとてもドロッとしています。ごっくんした場合にすんなりと喉を通ってくれれば良いのですが、後で多少の不快感が残ってしまいます。

この不快感を解消するための対処法をお教えしますが、人により合う合わないもあるでしょう。色々試してみて、ご自分に一番合った対処法を見つけてください。

うがい

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
一番手っ取り早い対処法がうがいです。水・お湯・マウスウォッシュなど、色々試してみる事をおすすめします。

飲んだ精子の粘度によっても、喉に残る不快感は違ってくる事と思います。軽い不快感であれば、大概は水でうがいすれば解消されるはずです。

歯磨きという対処法もありますが、これは口の中がサッパリするだけで、喉の不快感の解消は期待できません。精子をごっくんしている訳ですから、やはり喉を洗浄する意味でうがいがおすすめです。

水を飲む

うがいをしてもまだ不快感が喉の奥にある場合、水を飲んでごっくんした精子を胃の中へ流し込んでしまいましょう。

精子は水の様なサラッとした液体ではないので、食道の壁にピッタリと張り付いてしまう場合もあります。こうなってしまったらうがいだけでは不快感は取れません。何かを飲んで流し込んでしまう事をおすすめします。

炭酸水を飲む

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
水を飲んでみてもまだ不快感がある場合は、炭酸水(炭酸飲料)などの清涼感のある飲み物で流し込んでみましょう。炭酸が入っている飲み物であれば、精子の味も取り去ってくれる事が期待できます。

ここまでの事を試しても不快感が残っている場合は、味が強めな炭酸飲料を飲めば大体解消されます。ここで注意したいのは、温かい飲み物はあまりおすすめできないという点です。

温かい飲み物を飲むと、匂い・味などが復活してしまう時があります。不快感がより増してしまうので、なるべく常温か冷たい飲み物がおすすめです。

お互いに気持ち良く精子ごっくんを楽しみましょう

精子を飲んでもらう方法「フェラ後のごっくんは調教できる」
精子ごっくんは、愛し合っているカップルなら当然しているのではないかと考える方も多いでしょう。でも、実際には蓋を開けると彼女が嫌々ごっくんしていたり、ごっくんしてもらいたいのに言い出せない彼氏などもいます。

精子は決して汚いものではありません。性病に感染しているなどの場合を除けば、ごっくんした所でなんの問題もないのです。

確かに、女性側にしてみれば味や不快感などの問題もありますが、これ以上のスキンシップはありません。お互いに気持ち良く精子ごっくんにチャレンジして、より一層愛を深める材料になれれば最高ですよね。

Related