Search

検索したいワードを入力してください

【男性の正しいオナニー】気持ちいやり方・姿勢・種類・頻度
2019年01月30日

【男性の正しいオナニー】気持ちいやり方・姿勢・種類・頻度

間違ったオナニーをしていると、20代で膣内障害になるともいわれています。今やっているオナニーは本当に正しい方法ですか?この記事では、正しいオナニーの姿勢や気持ちいい方法まで紹介しています。いつまでも元気なチンコを保ちたい方は、読んでみてください。

間違ったオナニーをしている男性が多い!

間違ったオナニーをしている男性が多い!
男性にとって、オナニーは日課です。オナニーっは気持ちいいですし、ついついやってしまいますよね?

しかしそんなオナニーだからこそ、間違った方法でオナニーを続けていると取り返しのつかないことになります。そんな男性のオナニー事情についてまとめました。

男性の間違ったオナニー事情と正しいやり方

男性の間違ったオナニー事情と正しいやり方
あなたは、オナニーの正しい方法についてどこまで知識がありますか?オナニーの方法なんて、学校じゃ教えてくれません。どんなオナニーが危険でどんなオナニーが気持ちいいのか、あまり知らない男性は多いです。そこで、男性のオナニー事情と正しいやり方について見ていきましょう。

男性オナニーの事情《姿勢編》

オナニーの仕方は人それぞれです。そんなオナニーの中でも、姿勢による違いは多いのではないでしょうか?座って行ったり仰向けで行ったり、横向きで寝ながら行ったりします。それでは、一体どんな姿勢でオナニーをするのが正しいのかまとめました。

間違った姿勢①足をピンと伸ばして座る

いわゆる足ピンオナニーというやつですね。男性でも女性でも、オナニーをする際に足を伸ばした姿勢で行うと気持ちいいものです。

しかし足ピンオナニーは、正しい姿勢とは言えません。なぜなら足ピンオナニーによる快感になれてしまい、実際にセックスした際にイケなくなるからです。実際のセックスでは、足をピンと伸ばした姿勢では行いづらいですよね?

そのため、足をピンと伸ばした姿勢でのオナニーは控えた方が良いです。

間違った姿勢②うつ伏せの状態

男性オナニーの事情《姿勢編》
うつ伏せの姿勢でオナニーをするというのは、床オナニーをするということです。床オナニーとは、うつ伏せの姿勢でチンコを床に押し付けるオナニーのやり方で、確かに気持ちいい方法ではあります。

しかしチンコへの刺激が強すぎてしまうため、実際に女性のマンコへ挿入した際に刺激が物足りなくてイケなくなる恐れがあります。【床オナニー=危険】というのは有名な話ですが、それでも続けている男性は多いです。床オナニーは気持ちいいですが止めましょう。

正しい姿勢①足の力を抜いて座る

男性オナニーの事情《姿勢編》
気持ちいいオナニーをしつつ、体への負担を減らすためには、とにかくリラックスした状態でオナニーをすることです。そのため、座った姿勢でオナニーをするのであれば、足の力を抜きながら行うことが正しい方法といえます。

また、寝転がりながらや仰向けの姿勢でオナニーを行っても問題ありません。問題のある姿勢は、足ピンやチンコに負担をかけすぎるオナニーです。気持ちいい手法ほど、正しいオナニーとは呼べないんですよね。

皆はどんな姿勢でオナニーするのが気持ちいいの?

オナニーするときの姿勢は十人十色です。どの姿勢のオナニーが最も正しいということはありません。しかしそれぞれの姿勢に良さがあり、オナニーするときの雰囲気も異なります。

オナニーの姿勢ごとで、以下のイメージを持っている人もいます。

胡座→足ピン矯正、男らしさ
正座→真面目で行儀よくて背徳感
長座→楽に座れるなら気持ちいい、騎乗位感、ショタ感
体育座り→学校らしくて生徒らしくて背徳感
女座り→女になった気分、女がいる気分
仰向け→寝ながらなので楽
うつ伏せ→床オナが多い
椅子に座る→最もメジャー、特に動画を見ながら

出典: https://binbinnikki.com/459.html |

気持ちいいオナニーほど体に悪い

上記のデータは、「これらのオナニーを危険なオナニーだと思っていない」という人の割合です。つまり68.4%の人は足ピンオナニーを正しいと思っています。床オナに関しても、52.0%の人は正しいと考えているわけです。

将来的に膣内障害やEDになる恐れがあるオナニーだというにも関わらず、これだけの男性が正しい方法だと誤認しているのは非常に危険だと思いませんか?ぜひ、正しい姿勢でオナニーを行ってください。

たとえ気持ちいい姿勢のオナニーだとしても、それが危険な姿勢かどうかを見極める必要がありますね。

男性オナニーの事情《握り方・刺激の強さ編》

男性オナニーの事情《握り方・刺激の強さ編》
オナニーするときはチンコを握ります。多くの男性は、チンコをしっかりと握りながらシコシコするのが気持ちいですよね?しかしチンコの握り方にも、正しい握り方と間違った握り方があるんですよ。そしてほとんどの男性は、正しいちんこの握り方をしていません。

間違った握り方・刺激の強さ①利き手で強く握る

「オナニーとは利き手でしっかりと握りシコシコするのが正しい」と考える男性は多いです。しかしチンコを握る強さをあまり意識せずにオナニーをした場合の多くは、チンコを強く握りすぎています。

もちろん、チンコを強く握った方が気持ちいいです。チンコへの刺激が強まり快感を味わえます。しかしチンコへの強すぎる刺激は、女性とセックスしたときに物足りなさを感じる原因です。膣内障害に繋がる恐れがあるので、正しい方法といえません。

間違った握り方・刺激の強さ②皮オナニー

男性オナニーの事情《握り方・刺激の強さ編》
皮オナニーとは、チンコの皮を上下動させるオナニーのことです。最も簡単なオナニーであり、最も一般的に行われているオナニーかもしれません。気持ちいいですし、オナホールやローションなどのアイテムがなくてもオナニーできます。

しかしよく考えてみてください。女性のマンコの中へチンコを入れてセックスを行う場合、チンコの皮は上下動するでしょうか?本番のセックスでは、チンコの皮を剥いて亀頭を丸出しにした常態でコンドームを付けます。皮が上下動することはありません。

つまり、本番のセックスでは皮オナニーと同じ状態にならない訳です。皮オナニーの気持ちいい快感に慣れすぎていると、セックスでイケなくなるので注意しましょう。

正しい握り方・刺激の強さ①指は2本でシゴク

男性オナニーの事情《握り方・刺激の強さ編》
オナニーをするとき、5本の指でチンコを握るのが一般的です。しかし、5本の指で握ることは正しいのでしょうか?指を5本も使えば気持ちいですが、チンコへの刺激が強く負荷がかかりすぎます。

そこで、親指と人差し指の2本でチンコをシゴイてみてください。2本の指のみを使うことで、5本の指で握っていたときよりも負荷が軽減されます。

その分、刺激が弱くてイケないという意見もありそうですが、そんなことはありません。むしろ、2本の指でオナニーをする方が気持ちいいくらいです。

2本の指を使い低刺激でゆっくりとシゴクことで、もどかしさの中にある気持ちいい快感を得られます。5本の指を使ってオナニーするときよりも、我慢汁は大量にダラダラ出ますし、正しいオナニーといえるでしょう。

正しい握り方・刺激の強さ②ローションオナニー

ローションを使うことで、チンコを強く握りすぎてしまうことを防止できます。またローションを使ったオナニーの場合、亀頭を丸出しにしてシゴクことが多いですよね?ローションを使っているのに皮オナニーをする男性は少ないです。

本番のセックスでは、亀頭をむき出しにしてマンコの中に入れるわけですから、刺激を受けるのは亀頭になります。ローションオナニーを行うことで、亀頭への刺激に慣れておくことも可能なわけです。

「本番のセックスを見越した上でおナイーをする」というのが、オナニーに対する正しい姿勢ではないでしょうか?またローションオナニーは、皮オナニーよりも気持ちいいので断然オススメです。

正しい握り方・刺激の強さ③催眠オナニー

男性オナニーの事情《握り方・刺激の強さ編》
最近では、催眠オナニーという方法も流行っています。催眠オナニーとは、エロ音声を聞きながらその世界に入り込み、催眠にかかっているような状態で絶頂を迎える方法です。催眠オナニーこそ妄想の頂点であり、自由に気持ちいいオナニーを行える秘技かもしれません。

ポイントは3つです。
  • チンコに触らない
  • 射精せずに絶頂を迎える
  • 射精するよりも気持ちいい
つまり催眠オナニーを行う場合、チンコへの負担はまったくありません。慣れるには回数が必要ですが、催眠オナニーをマスターすればチンコをシゴきすぎることもなくなります。まさにチンコに優しく正しい方法といえるでしょう。

男性オナニーの事情《シゴク速さ編》

男性オナニーの事情《シゴク速さ編》
シゴキこそオナニーの醍醐味といっても過言ではありません。オナニーの後半戦、チンコをシゴク速さは興奮すればするほど上がりますし、シゴクほど気持ちいいです。しかしチンコをシゴク場合も、正しい速さでシコシコしなければなりません。

間違った速さ①高速テコキ

チンチンをシコシコするのは気持ちいいです。速くシゴクほど気持ちいいですし、AVでも高速手コキで射精させられている映像がよくあります。

しかし実際には、高速手コキは正しいオナニーではありません。気持ちいいですが、チンコへの刺激が強すぎるからです。さらに皮オナニーを行いながらの高速手コキは最悪です。膣内障害になるリスクが高まるので控えましょう。

僕はオナニーでの強い刺激に慣れてしまったせいなのかSEX(挿入)やフェラではイケません。 手コキではイケました。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

正しい速さ①スローオナニー

男性オナニーの事情《シゴク速さ編》
実際のセックスでは、ゆっくりと時間をかけてチンコに刺激を与えます。彼女が服の上からチンコを触ってくれて、低刺激なフェラをしてくれるのが気持ちいいのです。焦らされつつ我慢汁を垂らしながら楽しむのが、セックスに対する正しい姿勢ですよね?

本番のセックスと同じように、ゆっくりと行うことがオナニーに取り組む正しい姿勢です。AVを見てギンギンに勃起させたチンコをいきなり高速手コキし、5分で射精というのは正しいオナニーとは言えません。じっくりと気持ちいい感覚を味わってください。

正しい速さ②実際のセックスで腰を振れる速さ

正しいオナニーの方法として、どれくらいの速さでチンコをシゴクのが良いのでしょうか?正しいシゴキの速さは、セックスのときに腰を振れる速さです。この速さで気持ちいい感覚を味わう必要があります。

姿勢にもよりますが、結局ところは本番のセックスで腰を降る速さが、チンコをシコシコできる速さになります。そのため腰を振るスピードよりも速くチンコをシゴクオナニーは、本番のセックスよりも強い刺激を与えているということです。

本番のセックスよりもオナニーのシゴキの方が刺激が強いということは、セックスのときに気持ちいいと感じない恐れがあります。あなたの腰を振れるスピードを考えながら、オナニーでの正しい手コキスピードを調整してみてください。

男性オナニーの事情《時間帯編》

男性オナニーの事情《時間帯編》
何となくでも、オナニーをする時間帯は決まっているものです。正しい時間帯にオナニーをすることで体は健康になりますが、間違った時間帯にオナニーをすると不健康になります。【何も考えずムラムラしたときにオナニーする】というのは正しくないので気をつけてください。

間違った時間帯①寝る前に行う

寝る前にオナニーをすることでよく眠れるという説がありますが、これは正しいとはいえません。オナニーをすれば興奮しますし、アドレナリンが分泌されます。そして一度興奮した脳みそは、完全に落ち着くまでに時間がかかるわけです。

つまり寝る前にオナニーをすると、脳みそは興奮状態にあるので睡眠の質が落ちることに繋がります。またスマホやパソコンでAVを見ながらオナニーをする男性が多いため、ブルーライトにより睡眠の質はさらに悪くなりますよ。

寝る前のオナニーはリラックスしていてい気持ちいいですが、正しい時間帯とはいえません。寝る前のオナニーは控えた方が良いです。

間違った時間帯②お風呂に入った後

男性オナニーの事情《時間帯編》
お風呂に入ることで、人間は交感神経と副交感神経のスイッチが入れ替わります。交感神経とは日中に活動するための神経であり、副交感神経は寝るための準備に入る神経だと思ってください。

そしてお風呂に入り交感神経と副交感神経が入れ替わった後にオナニーすると、副交感神経で寝る準備に入っていた流れが崩れてしまいます。オナニーをすれば脳みそは興奮しますし、スマホでAVを見れば副交感神経の働きは低下するわけです。

結果として睡眠の質が落ちることに繋がります。お風呂に入ってスッキリした後のオナニーは気持ちいいものですが、控えるようにしましょう。

正しい時間帯①お風呂に入る前にオナニーする

男性オナニーの事情《時間帯編》
夜にお風呂へ入る人は、お風呂に入って髪の毛を乾かして少しゆっくりするのに1時間ほどかかりますよね?

そのためお風呂に入る前にオナニーをすることで、入浴後には脳みその興奮がちょうど落ちついたタイミングになります。オナニーをして1時間後に布団に入ることが可能です。このサイクルが正しいオナニーの時間帯といえます。

またオナニーをした後はチンコが臭くなるものです。お風呂の前にオナニーをすることで、この臭い匂いもお風呂で落とすことができます。チンコの臭いや睡眠の質を考えても、入浴前にオナニーすることが正しい姿勢でしょう。

正しい時間帯②朝立ちを利用してオナニー

朝起きると勃起しているというのは、男性とって普通のことです。朝立ちという生理現象ですから仕方ありません。そして朝立ちのタイミングでムラムラすることはありませんか?もしムラムラするのであれば、朝からオナニーをしても構いません。

「朝にオナニーをすると、その日は朝から疲れてしまうので正しいとはいえない」という意見もあります。しかし朝起きるのが苦手な人は、朝にオナニーできるというのが起きる活力にもなります。

朝起きた瞬間というのは寝ぼけている状態ですが、エロ動画を見て興奮することで脳みそを目覚めさせることも可能です。ただし朝から全力でオナニーをしては疲れてしまうので、手頃に時間をかけすぎずにヌイてしまいましょう。

男性オナニーの事情《処理の仕方編》

男性オナニーの事情《処理の仕方編》
男性の場合、オナニーしたらティッシュに包んでそのままゴミ箱にポイッというのが処理の鉄則ですよね。

しかしティッシュ数枚での処理では甘すぎます。間違いなく、あなたがオナニーをしたのは家族や同居人にバレていますよ。もっと正しい方法で処理をしましょう。

間違った処理の仕方①3枚以下のティッシュで処理

男性オナニーの事情《処理の仕方編》
男性のチンコはイカ臭いといいますが、これは精子に含まれるタンパク質が原因です。精子に含まれるタンパク質は、空気に触れることでアミノ酸を発生させます。そしてこのアミノ酸が生臭さを放つのです。

オナニーした後にティッシュ2,3枚で精子を包んでいるだけでは、精子は空気に触れてアミノ酸を発生させます。ゴミ箱へ捨てた後も空気に触れ続けますから、ゴミ箱から異臭がするわけです。

息子にオナニー後のティッシュの処理をして欲しいです。
ゴミを捨てる時に気付いたのですが、中2の息子がリビングでオナニーをしているようです。
自室にはパソコンやスマホなど、動画を見られる環境がないため、それ自体は仕方がないと思うのですが、処理した後のティッシュをそのままゴミ箱に捨てるようで、臭いが気になるのです。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

間違った処理の仕方②床に撒き散らす

人によっては、精子をティッシュに包まず床に撒き散らすという場合もあります。たしかに何にも捕らわれることなく好きな姿勢で豪華に精子を飛ばしてイクことができますから、さぞかし気持ちいいでしょう。

しかし床に撒き散らすということは、精液がどんどん空気に触れて生臭さを放つということです。正しいオナニーの仕方とはいえませんよね?気持ちいいですが、できることなら床に撒き散らすのは控えた方が良いですよ。

床を拭けば臭いがバレずにセーフだと思ってますか?
女の鼻は大変敏感で特に家族の臭いは記憶してます。
綺麗なフローリングでも何も付けずティッシュで拭き取っても臭いは残りますよ。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

間違った処理の仕方③何もせずゴミ箱へ捨てる

男性オナニーの事情《処理の仕方編》
精子をティッシュに包んでゴミ箱へ捨てるのは良いですが、そのまま捨てれば異臭を放つ可能性は高まります。気持ちいいオナニーをしてスッキリした後では面倒に感じるかもしれませんが、ティッシュをビニール袋などに包むことで臭いをブロックすることが可能です。

正しい処理の仕方①ティッシュは沢山使う

オナニーの処理にティッシュを2,3枚しか使わない男性が多いですが、これでは正しい処理の仕方といえません。ティッシュ2,3枚では、精子がティッシュからしみ出てきて空気に触れてしまいます。そしてアミノ酸を発生させて生臭さを放つわけです。

精子のイカ臭い匂いをブロックするためには、できるだけ多くのティッシュを使ってください。5,6枚使ってしっかりと包み込みましょう。快適なオナニーライフを送るためには、処理に対する姿勢も大切ですよ。

正しい処理の仕方②コンドームを使う

男性オナニーの事情《処理の仕方編》
コンドームを装着してオナニーをすることで、精子が空気に触れることを大幅に防ぐことができます。使用した後のコンドームを結ぶことで、精子が空気に触れるのをさらに防ぐことが可能です。

またコンドームを付けてオナニーをすることで、皮オナニーがしづらくなるのでチンコに優しいオナニーができます。コンドームオナニーは気持ちいいですし、チンコの健康にも臭い対策にもオススメです。

正しい処理の仕方③専用の消臭スプレーを使う

オナニーした後は、どれだけ精子をティッシュに包んで処理したとしても、部屋にイカ臭い匂いは残ります。そのためオナニーした後は、専用の消臭スプレーを使ってください。

もしオナニーした後に臭い対策をしなければ、あなたが部屋でオナニーしていたことは匂いですぐにバレます。しかしただの消臭スプレーではイカ臭い匂いと芳香剤の香りが混ざった異様な匂いになるわけです。

そこで、イカ臭い匂いを消すための専用スプレーがオススメということですね。

男性オナニーの事情《場所編》

男性オナニーの事情《場所編》
あなたはどこでオナニーをしますか?オナニーは決して恥ずかしい行為ではありませんが、家族や恋人にオナニーしていることを知られたくはないものです。

しかしオナニーに適した正しい場所で行わないと、バレる可能性は非常に高まります。もしかすると、あなたには自覚がないだけで、家族にはオナニーしているのがバレバレかもしれませんよ。オナニーをするのであれば、バレない配慮をする姿勢も必要です。

間違った場所①お風呂場

お風呂場でオナニーする人って多いですよね?誰にもバレないですし、思いっきり射精できますから気持ちいいです。座った姿勢でオナニーできますし、オナニーした後のチンコもすぐに洗えます。精液も水に流せば証拠が残りません。

何だかお風呂場でのオナニーは正しいように聞こえますよね?しかしお風呂場でオナニーするのには、デメリットもあるのです。
  1. チンコをシゴク音がお風呂場だと響く
  2. 意外と精液が流れずに洗い場に残っている
  3. 流せたと思った精液は排水口にベッタリ
お風呂場でオナニーした場合、家族にオナニーしたのがバレる可能性は高いです。チンクをシコシコ・クチュクチュとシゴク音はお風呂場で反響しますから、家にいる家族にも聞こえる場合があります。

さらに、お風呂場でオナニーし終えた後、水で流したはずの精液は意外と流れきらず洗い場に残っています。また流し切ったとしても、結局は排水口に髪の毛などと絡みついてベッタリと残っているんですよ。

お風呂場の排水口を家族が掃除している場合、あなたがお風呂場でオナニーしているのはまずバレています。オナニーをする上で、お風呂場は正しいとはいえません。

Related