Search

検索したいワードを入力してください

男子の恋バナってどんな感じ?女同士の恋バナとは違う会話内容を調査
2018年12月08日

男子の恋バナってどんな感じ?女同士の恋バナとは違う会話内容を調査

女性同士の会話の中には、恋バナもよく登場します。では、男子はどうなのでしょうか?実は、男性同士でも恋の話はよくされています。ただ、男女で内容に違いがあります。男子ならではの恋バナ内容を紹介します。女性には聞かせられない内緒の話がいっぱいです。

え?本当!?男子も恋バナをするの?

え?本当!?男子も恋バナをするの?
女性が集まれば、恋バナに花が咲くことも多いですが、実は男子も恋の話をすることがあります。それは、誰にとっても興味がある内容だからなのでしょう。

憧れの異性についてあれこれ話をするのは、やっぱり楽しいものです。ただし、女性と男性とでは同じ恋バナであっても、内容に違いがあります。

女性としては、男子がいつもどんなことを話しているのかとっても気になりますよね?どのような話をしているのか、ちょっとのぞいてみましょう。

男子の恋バナの内容ってどんな感じ?《彼女編》

男子の恋バナの内容ってどんな感じ?《彼女編》
男子がよくする恋バナの中に、彼女について話題があります。これは、女性と同じですね。女性も彼氏ができると、仲良し友達との会話の中に彼氏の話題を出すことも多いですが、男子も彼女についての話題を出すことが多いです。

誰かに、自分の彼女のすばらしさを教えたい。誰かに、自分に素敵な彼女がいることを自慢したい。そんな気持ちがあるからです。

では、どんなことを自慢しているのでしょうか?

男子の恋バナ内容①彼女ができた自慢

恋人ができると、誰かにそれを自慢したくなります。男子の場合、自分がフリーではなく特定の女性がいることを知って欲しいと思うことも多く、親しい間柄の友人に喋りたくなってしまいます。

他の男友達に特定の女性がいない場合、自分は寂しいフリーから脱出したのだ!と宣言したい。そして、自分が幸せなのだとアピールしたいのです。

男子の恋バナ内容②彼女自慢

自分の彼女がどんなに可愛らしくて素敵な女性なのか、みんなに伝えたい。男子の恋バナの内容は、やはり自分の大切な人についての自慢が多い傾向があります。

ただし、男子の場合は自分から「聞いてよ聞いてよ!」といった感じで、話が始まるわけではありません。一緒にいる他の男性から話をするように促されて初めて、彼女の話を始めるといった感じです。

一緒にいる男性も、そのあたりのことに興味がありますので、遠慮なく質問してきます。質問されたことに、どこまで打ち明けるのかは人それぞれですが、中にはベッドの上でのことを話す男子もいます。これはちょっと困りものですが。

男子の恋バナ内容③デートについて

彼女とどんなハッピーな時間を過ごしているのか。男子はつい自慢したくなります。二人でどこに行ったのか、どこでどんなハプニングがあったのかなど、デート内容について話をします。

一緒にいる男性が彼女持ちだった場合、楽しそうなデート内容を聞いて、自分のデートの参考にしたいと思っていることも多く会話も弾みます。

反対に、恋人がいない男子と一緒にいるときは、相手のことを考えて、あまりこういった話はしません。つまり、誰と話すかによって恋バナの内容も変化するということです。

男子の恋バナの内容ってどんな感じ?《片思い編》

男子の恋バナの内容ってどんな感じ?《片思い編》
好きな女性がいるけれど、まだ告白できないでいる場合、相談という形で話をすることもあります。相手の女性のタイプや現在の関係などを離しながら、今後について相談するのです。

これは、女性にも多く見られる内容でしょう。自分だけでは抱えきれない気持ちを、誰かに打ち明けたかったり、良いアドバイスをもらいたかったり。

片思い中の男子は、どんなことを話しているのでしょうか?

男子の恋バナ内容①告白するべきか相談

好きな人がいる時、次のステップに進むべきかどうか迷う人は少なくありません。それは男子も同じ。好きな女性が、脈ありかどうか気になるところですし、告白するタイミングが分からず悩んでいる人もいます。

そんな時、信頼できる男性に相談。しかしながら、男子のこういった恋バナの結末は大抵決まっています。現状がどうであれ、相手の女性がどんなタイプであれ、周りの男性たちは「告っちゃえ!」とあおるように背中を押すのです。

つまり、男子が片思いの女性の話をする時は、誰かに一歩踏み出す勇気を与えてもらいたくて、話をしていることが多いのです。

男子の恋バナ内容②アプローチ法を相談

好きな女性に対して、告白するのは決まっているけど、どんなふうに距離を縮めて行けばよいのか、恋愛経験が多い友達に相談することもあります。

できるだけリスクを避けたいと思いますので、より確かな方法を伝授して欲しいのです。また、相談の最中に励まして欲しいと考えている場合もあります。

男子の恋バナ内容③フラれた話をする

全ての恋が成就すれば一番なのですが、やはり告白してもうまくいかないこともあるでしょう。そんな時、辛い気持ちを聞いて欲しくてフラれた話をすることもあります。

特に、先に恋愛相談をしていた場合などは、その結果を踏まえていきさつを話すこともあります。このあたりは女性と同じです。

男子の恋バナの内容《気になる女性編》

男子の恋バナの内容《気になる女性編》
物凄く好きではないけれど、なぜか気になる女性がいる。見た目が可愛い、綺麗といった容姿の話から、頭が良い、仕事ができるといった能力的に高い女性の話まで、男子の恋バナには、様々な女性の話が登場します。

また、理想の女性像を話し合ったりすることも。「あの子はアリだ」、「あの子はナイな」など、共通の知り合いについて恋愛感情を抱けるかどうかといった会話が飛び出すこともあります。

男性の中でも、恋バナはやはり楽しい時間です。どんな話をしているのでしょうか?

男子の恋バナ内容①好きな女性のタイプを語り合う

人それぞれ好きな人の好みが異なります。また、同じタイプの女性が好きな場合もあるかもしれません。そんな違いを楽しむような恋バナも、男子はよくしています。

好きなスタイル、好きな顔、雰囲気などを語り合いながら盛り上がるのです。さらに、苦手な女性のタイプについて話し合うことも。時には、具体的な人を出して、好き、苦手などと語り合うこともあります。

男子の恋バナ内容②気になる女性について妄想

気になる女性、目立つ女性に、彼氏はいるのか。「○○さんと付き合っているのではないか?」、「いや、○○さんが相手では?」そんな、妄想めいた話をすることもあります。

また、「○○さんと付き合っているんだって」といった事実について語り合うこともあります。気になる女性については、たとえそこに恋愛感情がなかったとしても、話題になりやすいものです。

男子の恋バナ内容③エロ話

男子の恋バナによくあるのが、エロ系の内容です。これまでの体験を語り合ったり、初めてのキス、初めてのセックスなどについて語り合うこともあります。

また、経験豊かな人から様々な知識を教えてもらったりするのも、男子は好きな人が多いです。興味はあるけど、やはり恥ずかしい。そんなおかしなドキドキ感は、何歳になっても興味が失せない内容なのです。

男子の恋バナと女子の恋バナの違い

男子の恋バナと女子の恋バナの違い
男女共に、恋バナが好きな人はたくさんいます。しかしながら、誰と話すかによってその内容に違いがあります。女性同士で恋バナをするのか、それとも男女入る中での恋バナなのか。

また、男子だけの恋バナの場合はその内容は女性のそれとはかなり違います。どんな特徴があるのでしょうか?

恋バナの違い①下ネタは多め

女性でも下ネタを好んで話す人もいますが、傾向としてはあまり多くはないでしょう。しかしながら、男性の恋バナの中にはエロ系の内容や下ネタはたくさん出てきます。

それだけ、下ネタ系の話に興味があるということです。お互いの経験談を語り合うのも好きですし、初体験の時の思い出話や失敗談なども盛り上がる内容です。

恋バナの違い②風俗の経験談

風俗の話をするのも、男子ならではでしょう。実際に彼女がいなくても、キャバクラの話などを好んでする男子は、やはり少なくありません。

一緒に会話する人の中には、彼女がいない人もいるでしょう。そんな時、彼女の話をするのは気が引けても、こういった内容の恋バナであれば、誰も傷つけませんので話しやすいのです。

恋バナの違い③合コンについて

素敵な出会いを求めて、男女とも積極的に行動している方も多いと思いますが、合コンの話題が多いのも男子の特徴です。次のセッティングについて真剣に相談することも多く、そのためどうしても話題になりやすいのでしょう。

女性の場合も、合コンの話をすることがあるかもしれませんが、男子はさらに綿密な話し合いをしていることもあります。

男子の恋バナあるある

男子の恋バナあるある
男子の恋バナにはいくつかの傾向があります。男性が集まって会話をするからこその話題です。

恋愛に関するハッピーな内容であっても、ちょっとしょんぼりするような内容であっても、なぜかふざけてしまうのも、やはり男子の恋バナならでは。他にも色々な傾向があります。

あるある①とりあえず「セックスした?」と聞く

エロ系が好きな男子は、恋バナする場合「セックスした?」など挨拶替わりに質問することがよくあります。女性にはまず見られない特徴です。

こういった話からスタートしますので、恋バナはいつも楽しく進められます。

あるある②女は分からないで決着

真剣な恋の相談でも、これまでの体験談でも、なぜか最終的に「女は分からない」というところに到着します。

ポジティブな内容であっても、「うーん、女子は良く分からないな」ですし、ネガティブな内容であっても、「あー、どうしたらいいんだろう、女って分からないよな」と言って終了します。

男子の恋バナは彼女がいてもいなくても楽しそう

男子の恋バナは彼女がいてもいなくても楽しそう
男子の恋バナで一番盛り上がるのは、やっぱりエロ系。もちろん、真剣な恋の相談などもされています。しかしながら、さっぱりとしていて明るい雰囲気があるのも大きな特徴です。

恋に興味があるのは何歳でも同じ。思い出話を楽しんだり、好きな女性の口説き方など、恋バナは男子もやっぱり好きなのです。

Related