Search

検索したいワードを入力してください

「最高レベル!」台湾やマカオの風俗・サウナで最高の女遊びを!
2018年11月17日

「最高レベル!」台湾やマカオの風俗・サウナで最高の女遊びを!

日本から気軽に行ける海外に台湾とマカオがあります。台湾は沖縄とほぼ同じ位置にありますから1年中とても温暖な気候です。マカオは香港からフェリーで約1時間ほどで到着できますし、なんといってもカジノがとても有名なので、一度は行ってみたい場所なのではないでしょうか。

台湾やマカオは風俗大国

台湾やマカオは風俗大国
台湾やマカオは日本から近いだけでなく、気候も温暖で、料理も美味しいのが特徴です。さらに物価も日本よりもかなり安いため、存分に買い物を楽しむこともできます。

海外旅行先として大変人気の台湾とマカオですが、実は風俗大国といえるほど、風俗がとても熱い国でもあります。

海外の風俗は少し不安がという方もいらっしゃるのが事実です。しかし、男性であれば、海外に行った際には一度は風俗体験をしてみたいのではないでしょうか。台湾やマカオの風俗は、日本の風俗と比べ、料金もリーズナブルなうえ、女の子のレベルも高いと評判です。

台湾の風俗とは

台湾にはさまざまな種類の風俗があるのが特徴です。自分の好みに合わせて選ぶことが可能です。また、日本語が通じたり、日本人向けのサービスを展開している風俗店も少なくありません。

さらに、女の子のレベルも高く、英語やカタコトであっても、日本語の話せる女の子が少なくありませんから、海外風俗初心者という方でも、台湾の風俗ではリーズナブルに安心して楽しむ方が多いそうです。

マカオの風俗とは

マカオといえば、カジノやオートレースなどを連想する方が少なくありません。しかし、風俗も有名なのはご存知でしょうか。

マカオの風俗といえば、なんといってもサウナで風俗を楽しむことが可能です。日本のサウナとはひと味もふた味も違うサービスを堪能できるだけでなく、しっかり食事もサウナも楽しめるところです。

女の子に関しては、中国やベトナム、フィリピンなど近隣諸国の女の子がおり、レベルは高いということです。

台湾やマカオの風俗の仕組み

台湾やマカオの風俗の仕組み
香港やマカオでお酒を楽しもうと思ったとき、バーなどでは1杯が約1,000前後、クラブなどに行くと、飲み放題などを利用して3,000前後になります。こう考えると、日本とそれほど価格的には変わらないのでは?と思われるのではないでしょうか。

これが、風俗になると5,000円前後から30,000円前後とかなり金額の幅が広がります。これは、お店のサービスにもよりますが、女の子のレベルは高いので、コストパフォーマンスを考えると、日本よりお得感を感じられるはずです。

台湾の風俗の仕組み

台湾の風俗の仕組み
台湾にはさまざまな風俗がありますが、有名なのは「ピンポンマンション」「キャバクラ」「サウナ」といったところでしょう。そのほかにも、「ホテヘル」「ピンサロ」「セクシークラブ」といった日本でもお馴染の風俗店も多数あるのが特徴です。

台湾の風俗①ピンポンマンション

ピンポンマンションと聞いてもピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ピンポンマンションとは、マンション1棟が風俗店というもので、いわゆる女の子がいる部屋に訪ねていくというタイプの風俗です。日本での昔ながらの言い方では「置屋」「ちょんの間」といったところです。

マンション自体がキレイなところが多く、シャワーなどを完備している店舗も少なくありません。

時間的には30分程度が目安になりますが、なんといっても本番ありなのがうれしいです。30分で本番1発と考えましょう。20代の女の子が多く在籍している店舗が多く、レベルも高いので満足いくサービスがうけられるでしょう。

中には、日本人向けのサービスを行っているところもあり、送迎ありという場合もありますので、事前にホームページで確認しておくことが肝心です。

台湾の風俗②キャバクラ

主にリンシャンペイルー(林森北路)にキャバクラ密集地帯があるので、簡単にみつけることが可能です。サービスとしては飲み放題や歌い放題を女の子と楽しんだ後、気に入った女の子がいれば、持ち帰りができるのが台湾キャバクラの特徴です。

つまり、ショートサービスの場合は飲み放題や歌い放題を店内で女の子と楽しむ。お持ち帰りの場合は朝までのロングサービスということになりますし、料金が安いキャバクラでも、女の子のレベルは決して低くないとのこと。

台湾キャバクラの多くが、日本人向けに営業しているので、英語だけでなく、日本語で女の子とコミュニケーションをとることが可能です。

台湾の風俗③サウナ

日本でサウナというと、健康ランドのようなものをイメージしますが、台湾のサウナはサウナを楽しんだあと、さらに女の子と楽しむことができます。数ある台湾風俗の中でも、サウナはリーズナブルな価格で楽しむことが可能です。

サウナを堪能したあと、ラウンジなどでくつろいでいると、おばちゃんが声をかけてきますので、おばちゃんに付いて、奥の部屋へいくと、ほどなくして女の子がやってきます。この時点で、女の子が好みでなかった場合は、チェンジすることもできます。

薄暗い部屋でのプレイになりますが、マッサージからはじまり、最終的には本番まで楽しめます。

台湾の風俗④ポン引き

風俗店などのある地域を歩いていると声をかけられます。これがポン引きです。ポン引きについてホテルへいくと、そのあと、女の子がやってきます。

もちろんチェンジをすることも可能ですし、運がよければ、かなりレベルの高い女の子と出会うことも可能です。

台湾の風俗⑤ピンサロ

ピンサロに関しては、日本とそれほど変わらないシステムになっています。最初に好みの女の子を選んでからプレイに入りますので、チェンジなどの手間が省けるのが利点です。

台湾の風俗⑥セクシークラブ

カラオケなどが主体になっている店舗が多いのですが、選んだ女の子が隣で一緒に歌をうたったりなどしてくれるだけでなく、手コキなどのサービスをしてくれます。

マカオの風俗の仕組み

マカオの風俗の仕組み
マカオの風俗といえば、やはりサウナです。風俗のサウナというと、盗難やスリといった犯罪が怖いところですが、実はマカオのサウナはセキュリティが大変しっかりしているのが特徴です。

サウナに入る際には、まず鍵付きロッカーに荷物を預けることが可能なので、安心して楽しむことが可能です。また、日本語対応が可能な店が多いのも安心できます。

マカオのサウナの仕組み

受付けを済ませた後、更衣室で着替え、鍵付きロッカーへ荷物を預けます。まずは、サウナ自体を楽しんだり、休憩室でドリンクやフードを堪能してください。

ドリンクやフードはセルフサービスではなく、ボーイに頼めば持ってきてくれますから、お殿様気分が味わえますし、好みの女の子を見つけた場合も、ボーイに言うだけで大丈夫です。

マカオのサウナを楽しむコツとしては、休憩室では、女の子が見やすい場所を確保することが肝心です。早めに女の子を選べば、その後のサービスもたっぷり楽しむことができます。

女の子とのプレイを堪能したあとは、もちろん女の子に身体を洗ってもらうこともできますから、まさに至れり尽くせりです。

台湾やマカオで風俗を楽しむ方法

台湾やマカオで風俗を楽しむ方法
台湾やマカオは、親日の国でもありますから、日本語が通じる風俗店が多いのが特徴です。

日本語が堪能なスタッフや女の子もいますが、カタコトの場合もあります。しかし、日本語が通じるという点では、海外風俗が初めてという方でも、安心して風俗を楽しむことができます。

台湾やマカオの風俗店は女の子のレベルが高い

台湾やマカオの風俗店は女の子のレベルが高い
これは日本で風俗遊びをする際にもいえることですが、やはり、サービスをしてくれる女の子のレベルは重要視したいです。香港やマカオでは、一般的な女の子のレベルも高い傾向にありますが、風俗店でもハイレベルな女の子が揃っているのが特徴です。

特に日本人好みの女の子が多いですし、中には白人の女の子が働いている風俗店もあります。

ピンポンマンションを楽しむには

ピンポンマンションの最大の特徴ともいえるのが、好みの女の子を自分で選べるということです。女の子と自分の間に第三者をはさむ必要がないので、大変効率的です。

日本人の男性には、自分からチェンジするのは女の子に悪いのではと考えてしまう方もいらっしゃいますが、そこは女の子も慣れていますから問題ありません。

台湾には有名なピンポンマンションがあり、ホームページがある店舗も多いので、あらかじめ好みの女の子がいるピンポンマンションへ出向けば、女の子を選ぶ手間もはぶけますし、店舗によっては電話予約も可能です。

キャバクラを楽しむには

日本のキャバクラというと、店内で女の子とお酒やトークを楽しむといったものですが、台湾のキャバクラでは、女の子のお持ち帰りが前提となっています。

そこでおすすめのキャバクラの楽しみ方は、店内でリラックスしながら、女の子とトークを楽しみ、外見も性格も気に入ったのであれば、お持ち帰りを利用して本番を楽しむことです。

サウナを楽しむには

台湾のサウナはもし、あなたがサウナだけを楽しみたいのであれば、そのままでも大丈夫です。

しかし、風俗遊びを楽しみたい場合は、ぜひ、声をかけてきたおばちゃんに遊びたいと伝えましょう。

最初は一般的なマッサージで旅の疲れを癒し、身体も心もほぐれてきたタイミングで、股間などを刺激するスペシャルマッサージを存分に堪能します。

本番もしっかり楽しめますので、心身ともにリフレッシュすることが可能です。

ポン引きを楽しむには

ポン引きを楽しむには、こちらからポン引きへ声をかけることもできます。複数のポン引きへ声をかえたり、かけられたりしながら、納得いく料金の店をさがしましょう。

もちろん女の子は、本番ありのサービス前提でホテルへやってきますから、女の子の了解があれば、あなたの好きなプレイを楽しむことができます。

台湾の風俗を楽しめる場所はどこ?

台湾の風俗店は、繁華街にまとまっているのでとても見つけやすいのが特徴です。台北にあるリンセンペイルー(林森北路)は日本人が多く訪れる場所ですので、日本語が通じる風俗店も多くなっています。

マカオのサウナを楽しむには

マカオのサウナを楽しむには
マカオのサウナは健康ランドとソープが合体していると考えると良いでしょう。もちろん、普通にお風呂やサウナだけを楽しむこともできますし、そのまま宿泊することも可能です。

しかし、なんといってもソープのようなサービスを受けない手はありません。

マカオのサウナの醍醐味

女の子に身体を洗ってもらい、マッサージ、そして本番を楽しみますが、マカオのサウナ特有の女の子からのサービスがあります。それが、アイス&ファイヤーです。

アイス&ファイヤーとは、つまりフェラチオのことなのですが、女の子が氷を口に含んだままフェラチオをし、その後、女の子はお湯を口に含んでフェラチオをしてくれます。この寒暖差をつけたフェラチオは、日本ではなかなか味わえませんので、たっぷり楽しみましょう。

店舗にもよりますが、宿泊を含め、15時間から24時間滞在することが可能ですので、マカオへ旅行する際には、宿泊先をサウナにし、その間たっぷり女の子と楽しむという方も少なくありません。

マカオのサウナを楽しめる場所はどこ?

マカオは香港からフェリー経由で2時間かからず到着します。実は、このフェリー乗り場では、風俗店のチケットと往復のフェリー券がセット販売されています。

このセット券を使えば、かなりお得にマカオのサウナを楽しむことができますし、フェリーがマカオに着くと、店舗までの送迎サービスを実施している店舗も少なくありません。

台湾やマカオで風俗をたっぷり楽しみましょう

台湾やマカオで風俗をたっぷり楽しみましょう
海外風俗は日本とはシステムやサービスが違うものが数多くあります。その中から、ぜひ自分に合ったものを選ぶのが台湾やマカオの風俗の楽しみ方のひとつです。

台湾やマカオは、日本人観光客が多くやってくる国ですので、飲食店などをはじめ、風俗店でも日本語が通じるお店が多いのがうれしいです。さらに、自分の好みの女の子を選ぶ際に、ある程度コミュニケーションをとってからということもできる風俗店もあります。

また、手コキやフェラチオなどのサービスにとどまらず、本番ありきといった風俗店も多数ありますので、ご自分の予算などと合わせ、たっぷりと台湾やマカオの風俗を楽しんでください。

Related