Search

検索したいワードを入力してください

素人とヤレる!ハプニングバーで確実にセックスする方法と体験談!
2018年10月25日

素人とヤレる!ハプニングバーで確実にセックスする方法と体験談!

セックスにマンネリ化したら、ハプニングバーというのも選択肢の一つではないでしょうか。まだ、ハプニングバーについて何もわからないという方もいるようなので、ここで魅力・方法など解説しましょう。カップルの関係もより濃厚にすることができますよ。

ハプニングバーとは

ハプニングバーとは
最近ちらほらとハプニングバーの話題を聞くことがあります。ハプニングバーとは、果たしてどのようなものを言うのか、体験談で知り、大変気になっている人たちもいらっしゃることでしょう。

ハプニングとは、偶然で思いがけないできごとが起こることを言います。日常生活がマンネリ化してしまった人たちなどは、まさにこのハプニングを期待をしています。

今回、ここでは、ハプニングバーの魅力・特徴、さらに実際にハプニングバーを利用してみた人たちの声などお伝えします。体験談の声も聞いてみましょう。

想定外のハプニング連続

ハプニングバーとは、想定外の連続ハプニングが起こるバーのことです。このようなバーに行けば、日常生活のマンネリ化した気持ちなど一気に吹っ飛んでしまうことでしょう。

ハプニングバーとは、性的にいろいろ嗜好を持った方々がここに集まり、お客様同士のあいだで、「突発的行為」を楽しむ場所です。

普通のバーと思って中へ入れば、豆鉄砲を食らうことでしょう。ここには、SMマニア、女装マニア、露出症や窃視症と言った、さまざまな性的な嗜好のあるお客様が集まり、以前なら乱交パーティーも日常茶飯事でした。体験談であらかじめそのようなことも学んでください。

決して期待を裏切らない

決して期待を裏切らない
乱交パーティーが違法かどうかは横においておいて、警察の目も段々と厳しくなって、ハプニングバーには、一定の落ち着き感は現在あります。

ただし、警察を警戒して、二重扉で抗戦しているハプニングバーもあります。まだまだ、ハプニングバーは体験談通りの予断を許さない存在であり、ハプニングと言う名前は、決して期待を裏切ることはありません。

看板もないお店が多くて、はじめて行く人たちは、ちょっと躊躇してしまうでしょう。でも、勇気を振り絞って出掛けて行けば、まさにそこには、体験談以上の性のラビリンスがあります。

道に迷うこともあるでしょうから、あらかじめ電話でチェックしておくといいでしょう。

ハプニングバーで確実にセックスする方法

ハプニングバーで確実にセックスする方法

システム

ハプニングバーでは、基本会員制のところが多いです。ハプニングバーに入会するにあたり、規約文を熟読することと、署名、身分証明書の提示、さらに、入会金の支払いを済ます必要があります。

ハプニングバーは、昼間から営業しているお店も多くあります。さまざまなハプニングバーのセックススタイルがあり、男女カップルを対象としているお店、単独女性をメインにしているところもあり、単独男性セックスOKというところもあります。

料金

料金
単独女性が一番料金的に安く、そつの次は、カップル、単独男性が一番料金設定は高めです。

ドリンクは、基本、バーと同じ程度の料金設定です。 均一料金を提供することもあり、ソフトドリンクはフリーなど、それぞれお店ごとの違いがあります。

雰囲気

雰囲気
ハプニングバーのお店の雰囲気はどんな感じなのでしょうか。一見、普通のバーのような場所と、セックスプレイする場所は分かれているのが基本です。

カップルたちは、ハプニングバーのどこにでも自由に移動することができます。

ただし、単独男性の場合は、カップル・単独女性から誘いがない限り、プレイするスペース空間には基本はいることができません。

ハプニングバーによって違いがあり、のぞき穴や窓が設置されてあってプレイする場所が鑑賞できるようにしてあるお店もあります。

ハプニングバーには、照明は落として暗いリスキーな雰囲気が漂っています。プレイルームでは、相手の顔がなかなか確認できないということもあります。

プレイの前後にシャワーを浴びることができるお店もあります。

性的ハプニング

ハプニングバーに多くの人たちが、特異なセックスを期待していると言っていいでしょう。他のカップルとのセックスをハプニングバーで期待している人たちもいます。

ここでは、普通のセックス以外にもフェラチオ、クンニリングス、3P、SMプレイなどが日常茶飯事のごとく行われています。

ハプニングバーでは、お店側が何かセックスイベントを企画することがありますが、それ以外のケースでは、セックスプレイは、お客様同士の合意のもと自発的に行われます。

セックスができないことも

ですから、お客様によっては、全然セックスハプニングが期待できなかったということもあるでしょう。単独男性がハプニングバーと向きあっても、お誘いがないことには、セックスに進むことができません。

ですからハプニングセックスに流れるためには、ハプニングセックス以前の、コミュニケーション力が大事になって来ます。

ただし、単独男性の中には、自分では参加しないで、他人のセックスハプニングを覗き見してやろうという気持ちの人たちも多く来ます。

ハプニングバーでセックスした人の体験談

ハプニングバーでセックスした人の体験談
ハラハラドキドキのセックス・ハプニングバーを、実際にどのような過ごし方をしているのか、体験談など聞いてみましょう。

ある男性のセックス体験談では彼女を誘ってハプニングバーへ出掛けて行ったということです。体験談では最初、やっぱり入るのに緊張があったということです。

行ったお店には、看板など設置がなくて、そのまま行ってもどこかわからなかったので、お店の人に再度、お店の場所を確認したということです。

体験談・他のお客様が先に励んでいる

体験談によれば、ハプニングバーの佇まいは、ごくごく普通のドア一枚です。ちょっとドキドキした気持ちで、チャイムを押しました。

出てきた店員さんは、女性で、かなり胸元があいた服を着ていたということです。体験談よれば、この女性を相手にしてセックスしたい気持ちがあったけど、実現不可能だったということです。

カップル料金は、この場合、飲み代こみで、11,000円だったということです。

店内でのスマートフォン・写真撮影は禁止ということです。

カップルが、席に案内されれば、このお店の場合、既に他のカップルが一生懸命励んでいたということです。まさに他人のセックスを見たことがない人にとって、こんな光景、ハプニング以外何ものでもありません。

それは、AV女優のDVDを見ているとうい客観的光景ではなく、ごくごく主観的光景であり、セックスを終えたカップルが、こちらに話しかけて来たりします。

体験談 変態行為が普通

体験談によれば、男性は、ミニスカナース服を着ていたりして、変態モードも満々です。そんな男性が、こちらに向かい、「こんにちは」などと挨拶をして来ます。そして、カップル同士乾杯などして和気あいあいと時間を過ごしたりします。

ミニスカナース服を着ている男性が、一般的には変態ということになります。しかし、ハプニングバーでは、変態行為は普通であり、普通の服を着ている人たちのほうが、変な違和感など感じてしまうことがあります。こんな体験談を参考にしてみましょう。

体験談 服を脱げば、変態プレイの仲間

別の体験談で語るカップルたちも、そのような逆転した違和感を、2時間程度過ごした頃感じたということです。セックス体験談をチェックして、今度はハプニングバーの意味を、身体で受け止めた時と言っていいでしょう。

ミニスカナース服という変態も、ハプニングバーのセックスと向きあうために男性自ら工夫して作り出したということができます。ハプニングバーでは、セックスを体験談で学び、かつセックスのこのような努力は少なからず必要となります。

ハプニングバーに佇めば、普通の格好をしているのは、何かしっくり来ないという結論に辿り着くことになります。別にミニスカナース服でなくても、服を脱げば、変態プレイの仲間と言っていいでしょう。

ハプニングバーの厳しい事情

ハプニングバーの厳しい事情
体験談では満足度の高いハプニングバーも、現在、決して順風満帆ということではありません。店長にお話しを聞けば、体験談ほど盛り上がりを見せているわけではなく、ハプニングバーにも、少子高齢化の波が押し寄せて来ているということです。

店長いわく、ハプニングバーに、若い人たちにぜひ、積極的に来て欲しいということです。若い人たちにも体験談を語って欲しいと言っています。

若い人たちは積極的に海外へ行って異文化体験をしたいと思っているようですが、そのような意味ではハプニングバーは、こんな身近な場所で異文化を提供してくれているのです。

一度は自分でも体験談を語りたい

ハプニングバーは、体験談を知るだけでなく、一度は行って体験してみる場所です。体験談ではなく 新しい世界に触れて、若い人たちも大人へと成長して行くでしょう。

体験談で知り、ハプニングバーに入り、やがて、その時間に溶け込むことができたとき、私達は自由だという気持ちを存分に感じるでしょう。そのとき、私達は、何に縛られていたのかということもありありと気付くことになります。

現代社会では、ストレスなど一杯溜め込んでうつ病になってしまう方々もいますが、ハプニングバーの常連客にはそのような人たちはいないと言っていいでしょう。まさに、性の楽園は、目と鼻の先にあります。体験談はフィクションではありません。

セックスできるオススメのハプニングバー

セックスできるオススメのハプニングバー
体験談を現実にするために、そんなハプニングバーがどこにあるのか少しだけ紹介もしておきましょう。

Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)

関東地方の方々には、Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)がおすすめです。

Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)は、新宿は歌舞伎町にあるハプニングバーで、お昼過ぎから翌朝の9時くらいまで営業をしています。

住所:
新宿区歌舞伎町
電話:
03-3204-5152

http://cross-season.com/ 

単独男性 10,000円/カップル 5,000円/単独女性 1,000円。

詳しく住所を公開してませんので、あらかじめ電話で確認しておきましょう。 モーニングタイムサービスやラストスパートタイムサービスもあります。

Cross SeasonⅡ(クロスシーズンツー)では、特に単独男性を大事に扱ってくれるということです。

COLORS BAR(カラーズバー)

次のおすすめハプニングバーは、COLORS BAR(カラーズバー)です。住所: 
新宿区歌舞伎町2-14-12
電話: 
03-5273-1780
営業時間:
13時から翌5時までhttp://t-colors.net/


入会金: カップル 6,000円/単独男性 5,000円/単独女性 1,000円

入店料金:
カップル 6,000円/単独男性 12,000円 

COLORS BAR(カラーズバー)は、実際に行ってみた方々から高い評価があるお店です。 寝取られイベントや懐かしいノーパンしゃぶしゃぶなどいろいろなイベントも開催されていたとても楽しいですよ。

イベントが開催されているから、初心者の方々も、比較的溶け込みやすいでしょう。

変態セックスでマンネリ化した日常生活を打破

変態セックスでマンネリ化した日常生活を打破
現代人がちょっと疲れている感じなら、体験談を知るだけでなく一度ハプニングバーのセックス体験をしてみてはいかがでしょうか。ハプニングバーとは、まさに、ハラハラドキドキ、スリル満点のセックス体験です。みなさんの身体が、そのようなリアル体験談を求めているのではないでしょうか。

Related