Search

検索したいワードを入力してください

いつもの射精の何倍もの快感?!スローセックスの方法を徹底解剖!
2018年10月25日

いつもの射精の何倍もの快感?!スローセックスの方法を徹底解剖!

普段の射精にだんだんと慣れがきてて、飽きてきたってことはありませんか?少しでもセックスを楽しんで射精を最高のものにしたいですよね。ここではいつもの射精が何倍にも跳ね上がるスローセックスの方法や、スローセックスをすることで得られる快感について説明していきます。

スローセックスとは?

スローセックスとは?
スローセックスとは、簡単に言うとゆっくりとセックスをすることを表します。スローセックスをすることで得られる効果は、ゆっくりすることで快感を長く味わうことができます。快感を長く味わうことで、たっぷりと愛を感じることができます。

付き合いたてのカップルはスピーディーなセックスが多いですが、長年愛し合ったカップルはスローセックスを堪能する傾向にあります。また少しでも体を重ねていたい、最高の射精を満喫したいという方にはスローセックスがオススメです。

「イク」時の男女の快感の違い

「イク」時の男女の快感の違い
そもそも男性と女性とでは「イク」時の快感が全く違います。男の人は射精をして「イク」し、女性は体に電気が走ったかのごとく「イク」を感じます。

では実際どのような違いがあるのでしょうか。ここでは男女別の快感の得方の違いを説明していきます。

男性が射精する「イク」の場合

男性の場合、分かりやすく「イク」瞬間は射精をします。この射精をすることで男性は快感を得ます。他にも女性に体の気持ちいい部分をなめられることで快感を得ることもありますが、射精に比べると快感の違いは圧倒的に違います。

さらに射精をするまでに時間をかけるスローセックスを長いこと行うほど、精子がたまっていき、射精の際に最高の快感を得ることができます。なので少しでも最高の射精をしたい場合は、スローセックスをしてみるといいでしょう。

女性が全身に快感を得て「イク」場合

女性が「イク」時は男性に攻められているときもそうですが、愛されていることを感じることで最高の「イク」を経験することができます。男性と違って女性は心を満たすセックスに快感を覚えます。

乱暴なセックスを好きなMの人はいいですが、ほとんどの人は愛のないセックスを望んでいません。スローセックスをしている人達は長いこと愛されている感覚になり、最高の快感を得ます。女性の場合は心を満たしてあげる、ということが大切です。

いつもの射精の快感を超えるスローセックスの方法

いつもの射精の快感を超えるスローセックスの方法
スローセックスをしていくと、普段感じることができない快感を得ることができます。射精の量や気持ちよさも比ではありません。ではいったいどうやってスローセックスをしていけばいいのでしょうか。

ここでは普段の射精の快感を超えるスローセックスの方法を説明していきます。

じっくり前戯をする

まずは必ず前戯に時間をかけることが大切です。前戯に力をこめないと性欲が高まらないからです。短い人でもスローセックスの場合、30分以上はしています。相手を徐々に興奮させていき、少しづつ快感を覚えさせることが大切です。

ここで忘れていけないのは、お互いに前戯をするということです。じっくり片方だけに時間をかけて、相手はすぐ終わらすという行動をしてしまうと相手側は冷めてしまいます。お互いに愛し合っていると感じることが大切なので、ゆっくりと互いに時間をかけて快感を得ていきましょう。

優しくタッチする

タッチする際にも注意が必要です。優しくソフトタッチをすることで女性は愛を感じます。逆に男性も優しくされることで愛を感じて、射精への準備をしていきます。まずは最高の開館への準備段階になります。

さらに優しい手つきで敏感な部分を触るほど、快感は増していきます。激しいタッチをするとほとんどがスピードあるセックスへと移行してしまうので、触り方には要注意です。

愛の言葉や卑猥な言葉をささやき合う

愛の言葉や卑猥な言葉をささやき合う
言葉というのは不思議な力が込められています。これは男性女性にも捉えれるのですが、男性は普段言わないであろう言葉を女性が言うだけで興奮します。逆に男性が女性に卑猥な言葉を言うだけでも興奮してしまいます。

愛の言葉を交えつつも、普段日常で言わない言葉を言うことで性欲は増していきます。これがセックス中も耳元で言うなどすれば、最高の射精をすることができるでしょう。

挿入後も30分以上は楽しむ

普段のセックスは、ほとんどが20分以内で終わることがほとんどでしょう。しかしそれだと最高の射精を感じることができません。なぜAVが2時間もの時間を収録しているかと言うと、長く射精を我慢したほうが気持ちいことを知っているからです。

長く楽しむことにより女性は愛を感じつつ、男性は最高の射精へと突き進んでいきます。お互いにプラスでしかないので、スローセックスを楽しんでいきましょう。

射精後もさらに相手に搾り取ってもらう

スローセックスをし終わった後の射精後は最高の気持ちよさでしょう。しかしここで終わってしまっては勿体ないです。ここから更なる快楽を得るためには、射精後の精液を搾り取ってもらうことが大切です。

自分で残りの精液を搾り取るよりも、相手に搾り取ってもらうほうが性的欲求は増えます。女性を快楽漬けにしたという達成感と、女性を想いのままに操ったという征服感が交差してさらに興奮します。

射精しきれなかった精子を手なり口なりで搾り取ってもらいましょう。それを終えて初めて「スローセックスは最高」となっていきます。

スローセックスは愛を確かめ合う行為

スローセックスは愛を確かめ合う行為
スローセックスは最高の射精を楽しむものでもありますが、女性の快感をさらに倍増させるセックスでもあります。女性は体の関係ではなく、心の繋がりを感じて初めて快楽を感じる生き物です。

まずはスローセックスをする前に相手に愛を与えて気持ちよくさせる、という強い感情を持ってセックスに挑みましょう。そうすることできっと、素敵なスローセックスを体感することができることでしょう。

Related