Search

検索したいワードを入力してください

【生理前を狙え】あっという間に女性の性欲を刺激して発情させる方法
2018年10月20日

【生理前を狙え】あっという間に女性の性欲を刺激して発情させる方法

多くの男性は、淡白な女性より、発情した女性とセックスしたいでしょう。生理前の女性は発情しやすいと聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。この記事では、女性を発情させる方法について紹介しています。女性を発情させてみたいという人は、ぜひ読んでみてください。

女性は生理前に発情する

女性は生理前に発情する
女性は生理周期の中でホルモンバランスが大きく変化するため、発情しやすい時期、発情しにくい時期というのが存在します。女性は生理前になると、エストロゲンという黄体ホルモンが増加することで、性欲が増加します。そのため、生理前の女性は発情しやすく、セックスのお誘いにも応じやすいと言えます。

また、生理前にはプロゲステロンという黄体ホルモンの分泌も増えるため、非常にイライラしやすく、精神的に不安定な時期でもあります。特に思い当たる節もないのに、なんだか彼女の機嫌が悪くて戸惑ってしまった、という経験がある男性も多いのでしょう。そんな時は、彼女が生理前である可能性が高いです。このイライラをセックスによって発散することができる女性も多いため、ストレス発散という観点でも生理前は発情しやすいと言えます。

さらに女性を発情させる方法

さらに女性を発情させる方法

生理と生理の間の“排卵日”前後を狙う

生理周期の中で、発情しやすい時期というのがもう1つあります。それは排卵日前後の“排卵期”です。女性によって排卵日には多少のばらつきがありますが、“排卵期”というのは生理が終わった直後の約1週間を指します。この時期のホルモンバランスは、女性が最も良いコンディションを保てるような分泌状態となります。そのため、感度良し、メンタル良し、体調良しと、発情しやすい条件がそろっています。

また、排卵期は妊娠しやすい時期でもあります。本来、発情してセックスをするのは子孫繁栄のためなので、人間の本能として発情しやすい時期であるとも言えます。初対面の女性に「生理はいつ?」なんて聞くのは問題ですが、長い期間付き合っている彼女であれば生理の話をする機会も大いにあるので、排卵日を予測してみるのも良いでしょう。生理周期を把握していれば、発情させるチャンスを得るほか、彼女が不機嫌な時にも対処しやすくなります。

程よいボディタッチをする

程よいボディタッチをする
発情させるためには、“程よい”ボディタッチが有効です。この“程よい”というところがポイントです。例えば、初対面の女性や、あまり親しくない女性にベタベタと触るようなことをしたら、セクハラと捉えられて嫌われてしまうでしょう。度を越えた場合には、警察沙汰になってしまうこともあります。たとえ長い期間付き合っている女性でも、その気がない時に過度のボディタッチをされるのは鬱陶しいと感じることもあります。

程よいボディタッチとは、頭や髪を優しく撫でる、さり気なく手を繋ぐ、といったレベルのスキンシップです。この時に下心が見えないようにするのが最大のポイントです。ヤリたい男性にとっては物足りないスキンシップに思えますが、あえてそのくらいのボディタッチをすることで、女性はドキドキして発情しやすくなります。彼女が生理中であれば、ボディタッチはより有効です。生理から解放された瞬間に発情してくれる可能性が高いです。

オナ禁させる

オナ禁させる
自分の彼女がオナニーしているとは到底思えない、なんて男性もなかにはいますが、女性であれオナニーする人は多数います。性に対してオープンな関係であれば、彼女のオナニー事情を探って、思い切ってオナ禁をさせてみましょう。生理の前後にオナ禁をさせると、オナニーもできない上に、生理でセックスもできず、性欲が増すようになります。性欲がピークに達した時点で誘ってみましょう。今まで見たこともないくらい発情した彼女に変身してしまうでしょう。

女性も参加しやすい適度なエロい会話を仕掛ける

どんなに清楚に見える女性でも、女性同士の会話で下ネタを話すことくらいはよくあります。ところが、男性から下ネタを振られた場合に構えてしまう女性は多いのが現状です。なんでもかんでも下ネタに持っていこうとしたり、えげつない下ネタをいきなり披露するのはもちろんNGです。また、相手女性のセックス事情について唐突に質問するのも、嫌がられてしまう可能性があるので注意しましょう。

女性も楽しく会話に入れる程度の、さり気ないエロ会話がおすすめです。天気の悪い日に、外出先で「濡れてない?」と聞いてみたり、女性が甘えてきたら「興奮しちゃった」などと言ってみるのもアリです。女性は想像力を掻き立てられて発情しやすくなります。

食欲を掻き立てて発情モードを誘発させる

食欲を掻き立てて発情モードを誘発させる
食欲と性欲は非常に関連性の高い欲求であることはよく知られています。ただし、空腹で食欲があまりにも満たされていない女性を、性欲で満たそうとするのはかえって逆効果です。女性を発情させたい場合には、軽めの食事に誘いましょう。女性は空腹が軽く満たされることで、食欲も性欲も増進する傾向があります。

食事と一緒に、たしなむ程度のお酒をごちそうしてあげるのもおすすめです。ほんの少しほろよいになるくらいが、発情モードになりやすい状態です。ただし、泥酔するまで飲ませて無理やり誘うなんてことは絶対にしてはいけません。

目隠しさせる

女性を誘うことに成功したら、目隠しをさせるのが効果的です。何をされるか分からないドキドキと、自分が見えていない部分を男性に見られているというドキドキで、女性は発情しやすくなります。目隠しプレイなんて怖くてできない、という女性には無理強いしてはいけませんが、好奇心旺盛な女性には試してみましょう。発情する彼女を見て興奮が増すだけでなく、彼女もマンネリを打破したプレイを楽しめるでしょう。

さり気なく発情させて、気持ちのいいセックスを

さり気なく発情させて、気持ちのいいセックスを
発情させるためのテクニックを紹介しましたが、発情させることを無理強いしてはいけません。さり気なく発情させるということがポイントです。発情した彼女を見て自分だけが楽しむのではなく、発情させることでお互いにより気持ちのいいセックスをしたい、という大人な心構えを持ちましょう。あなたの気遣いと、今まで以上に感じるセックスで、惚れ直してもらいましょう。

Related