Search

検索したいワードを入力してください

オナニーで頭痛がする人は要注意!?射精時に起こる性交時頭痛とは
2018年10月16日

オナニーで頭痛がする人は要注意!?射精時に起こる性交時頭痛とは

オナニーの射精時に頭痛が起きて、困っていませんか?オナニーは本来なら気持ちいいものなのに、頭痛によって、オナニーに消極的になっている人はいませんか?そんなオナニーライフに、少しでも希望のひかりを差し伸べて、気持ちのいいオナニーを取り戻しましょう。

オナニーで射精すると頭痛がするひとがいる?

オナニーで射精すると頭痛がするひとがいる?
オナニーによる射精は普通、気持ちのいいものですが、一部には激しい頭痛に襲われる人がいます。そのなかには、オナニーが怖いと言っている人がいます。この記事では、オナニーで、なぜ頭痛が起きるのか。だれにも相談できず困っているそんな人達の参考になる情報をまとめています。

オナニーで射精すると頭痛が起こる原因

オナニーで射精すると頭痛が起こる原因
実は、はっきりとした原因は特定されていません。
いろいろな要因が絡んでいて、以下のようなことではないかと言われています。
・姿勢により頭や首の周辺の筋肉に負担がかかったため
・肉体的な緊張のせいで、血圧に急激な変化のため
・精神的な緊張のせいで、血圧に急激な変化のため

オナニーで射精すると頭痛が起きやすい人の特徴として、血圧が高い、肥満、ストレスがあるといったことに当てはまる人は起きやすいそうです。

現代人では、仕事の影響により当てはまる人は少なくないでしょう。働き盛りで、仕事が忙しい毎日を過ごしていると、運動する時間もないため運動不足になっていませんか。睡眠不足のため週末に、寝だめをしている人も多いでしょう。

他人事ではなく、その時の状態により誰でも起こり得ます。

オナニーで射精すると起こる頭痛ですが、症状も個人差があります。オナニーで射精した時だけでなく、射精の前後でも頭痛が起きますし、頭痛の長さも短い人から数時間と長い人もいるそうです。

また、頭痛だけでなく眼の奥の痛みや眼の充血のような症状も起きることもあります。オナニーの前後にこういった症状がある場合も頭痛と同じ原因に起因します。

オナニーが原因で死亡した実例

 オナニーが原因で死亡した人はどのくらいいるのでしょうか?調べたことはありますか?

あまり聞きなれない『オナニー死』だが、東京23区だけでも1年間に20~30の例、全国で200~300例はあると推測されている。
しかし腹上死やオナニー死というのは死因(疾病・損傷)ではなく、状態を指す言葉で、死亡した場合は病死・変死として扱われるケースもあるため、 実際の数はこれよりも多いという。

出典: http://www.fuzoku.sh/news/sonota/0076/ |
考えていたよりも多くありませんでしたか?実例からもわかるように、オナニーが原因で死亡した直接の死因はオナニーではなく、もともとその人に心臓や脳に疾患がある方や高血圧な方が、オナニーによる激しい血圧変化の影響で亡くなっていることがわかります。

ふつうオナニーをしても運動したと言わないでしょう。でも、オナニーの射精時には、激しい運動と同じぐらい心肺に負担がかかり、急激な血圧変化も起こります。これは、100mを走ったときと似ていると言われています。気にかけてみると射精後に普段より心臓がドキドキと動悸が早くなっていることがわかるはずです。

オナニーで射精すると頭痛がする人の対策

オナニーで射精すると頭痛がする人の対策
原因が特定されていないため、これをすれば、大丈夫と言った対処方法がありません。
「何だと!」や「困る!」と思った人も多いでしょう。対策がなかったらこれからもずっと、オナニーで射精すると頭痛が付きまとうのかと、がっかりしたかも知れません。ですが、いろいろな要因に対しての対処方法ならあります。

特定のことをすれば「大丈夫です。」とは言えませんが、いろいろな要因に対する対処方法が、幾つかありますので、参考にしてください。

暖かくしてオナニーをしよう

寒い時期では、体が冷えることで、血管が収縮し頭痛を引き起こすことがあります。エアコンなどの暖房器具で部屋を暖めてからオナニーをはじめるようにしましょう。

体が温まっていれば良いと言うわけでもありません。お風呂上りで体はポカポカですが、部屋の温度が低いままだと温度差により血流が悪くなってしまいます。

温度差によって急激な血圧の変化にさらされて、体に悪影響が起こりやすいので、暖かくしてオナニーをしましょう。

体に負担のかかる姿勢を長時間続けない

頭痛に関わる首や肩に負担がかかる姿勢を長時間続けると、筋肉の緊張や血流の悪化から頭痛を引き起こしてしまうことがあります。負担を感じる体勢ではなく、無理のない体勢でオナニーをしましょう。

心身ともにリラックスしていることが重要です

心身ともにリラックスできるようにしましょう。ストレスが溜まると交感神経にも影響を及ぼすことにより血管も緊張し収縮してしまいます。またリラックスのためのアルコールなどにも気をつけましょう。アルコールには血行促進や血管拡張などの効果があります。

もしかして別の理由で頭痛が起こっているかも

もしかして別の理由で頭痛が起こっているかも
仕事が忙しい過労状態で、体や脳が疲れすぎて自分の状態を把握できていないときに、オナニーする人も少なくないでしょう。

男性は、疲れているとどうしてか下半身が元気になって、ムラムラとオナニーしてしまったことはありませんか。これは、過労状態とのきに、ホルモンバランスが乱れて起きることと考えられています。仕事をしているとアドレナリンがでていて、興奮状態になっている状態で、食欲や性欲に走ることがあります。

体が疲れた状態のときや体に怪我がある場合は、一度オナニーを禁止して原因を切り分けした方がいい場合もあります。

頭痛が、オナニーが原因なのか、病気や怪我が原因なのか、それ以外の生活習慣が原因なのか、切り分けることによって、対策も変わってきます。

気持ちのいいオナニーを取り戻そう

気持ちのいいオナニーを取り戻そう
今回紹介した原因と対策から、オナニーで射精をすると頭痛になることから怖いと消極的になっている人は、対策によっては、頭痛のない気持ちのいいオナニーができるのではないでしょうか。

オナニーは気持ちのいいものです。ぜひ試して気持ちのいいオナニーを取り戻してください。

Related