Search

検索したいワードを入力してください

女性のセックスの本音・セックスしたいとき・イく方法
2018年10月02日

女性のセックスの本音・セックスしたいとき・イく方法

男性と同じように女性もセックスしたくなる瞬間があるのです。でも女性はセックスに対してオープンになる事に恥じらいを感じてしまいます。男性にはそんな気持ちを分かってもらいたいと思いながらも言えずにいるのです。女性はセックスに対してどんな事を考えているのでしょうか。

女性はどんな時にセックスしたくなる?

女性だってムラムラする事もあります。そしてオナニーだってします。むしろしない方が、男性相手にセックスした時の感度に差がでるのです。また、女性には月経があるので、その波によっても性欲に温度差があるのです。男性にとってみれば女性のセックスに対する反応や欲求の把握はとても難しいものなのです。

そんな女性のセックスに対する欲求でも、こんな時にセックスしたくなる!とムラムラくるポイントがあります。人によって経験や年齢が違えば、当てはまるものや当てはまらないものもありますが、主にセックスしたくなる時をピックアップしてみましたので、参考にして下さい。

寂しさを感じた時

女性は男性と違い、心で、気持ちでセックスをします。なので、性欲が沸いた時だけでなく、なんだか寂しい時もセックスをしたくなるのです。それは性欲を満たすためにセックスしたいというのではなく、心を満たしたいたいが為の欲求です。

男性は女性とセックスすると愛おしさが生まれますが、それ以上に快感が勝ります。女性は逆で、快感以上にセックスを通して、相手の愛を感じて満たされる事もあるのです。なので、男性は前戯だけでなく、後戯も大切だと心得ておくことも大切なのです。

ちょっと酔った時

お酒を飲むと酔いのせいでテンションが上がります。テンションが上がるという事は、いつも抑制されているセックスに対する感情の開放が表面に出やすくなるのです。

女性が軽く酔ってボディータッチが増えて来るのは、抑制されていた性欲が、お酒の力で徐々に開放されていると言っても過言ではありません。飲んだ時は、シラフの時よりも、かなり大胆になれる女性も多いのです。

また、男性はこの現象を本能的に知っていて、女性を軽く酔わせてセックスまでもって行こうと考えたりもするのです。

エッチなシーンに触発された時

もう、これに関しては男性も女性も同じです。女性はAVを観ないと思っている男性も多いと思いますが、最近では女性のためのAVも沢山出ています。男性向けのAVと違うのは、ちゃんと女性の心を捉えるような設定になっている事です。

男性は女性向けAVで勉強して、これまでのヌキ用のAV知識を改善した方がいい!という意見まであるくらいです。

そのくらい女性は意外と性に貪欲で、男性と違って深く見ていますので、エッチなシーンを見ると、自分を重ね合わせて想像してしまって、セックスしたくなってしまうのです。

彼に「男」を感じた時

この意見は「わかる!」という女性は多いと思います。男性が、女性にムラっ来るように、女性にも男性にムラっとくる瞬間があるのです。

何か力仕事をしている時の、腕の筋肉の筋、血管が浮き出ている腕、広い背中、厚い胸板、などなど、男性は知らずに何気にしている行動に、実はフェロモンを発している事がしばしばあるのです。

そういう男性らしさを感じた瞬間、女性はセックスしたい、というより「抱かれたい!」と思ってしまうのです。

オナニーした後

先に書いたように、女性もオナニーをします。そして圧倒的に多い意見が、「オナニーしたら余計にムラムラしてしまった」という意見です。

男性は、どちらというと抱く側なので認識し辛いかもしれませんが、女性は、オナニーしてものしかかる男性の体重の感じ、肌の質感などが結果的に恋しくなってしまって、余計に人間とセックスしたくなるのです。

人と交じり合うという行為を求めてしまうのは、女性は体だけでなく、心でセックスをするという男性とは違う脳構造を持っているからです。

生理の周期に関係して

女性は月経が終わって排卵日までの間に、徐々にエストロゲンというホルモン物質が分泌されます。これは女性らしさをつかさどるホルモンであると同時に、繁殖に関わるように「性欲が増す」という状態にもなります。この時期は、ディープキスされたりするだけで、そのままセックスに持ち込んで欲しいという気持ちが増します。

特に、排卵日の前は一番性欲が増すと言われています。それは子孫を残すためにDNAに刻まれた動物的な反応なのです。

■生理直前は情緒不安定の解消にセックスしたくなる!?

女性の中には、生殖反応以外にも、生理の直前や生理中に無性にセックスをしたくなる人も居ます。それは、女性は生理前くらいからイライラしたりと情緒が安定しなくなるからです。その精神的な不安定さをなくそうとする為に、セックスをしたくなるのです。

女性はどんなセックスで悦ぶ?

女性なら男性に知っていてもらいたい事があるのです。それは、女性はセックスに快感を求める前に、大前提として「好きな男性とじゃないと興奮しない!」という事です。

いくら男性のテクニックが上手くても、心でセックスする女性にとって、好きな男性とのセックスが一番気持ちいいのです。体だけでなく心が満たされてこそ、女性は満足感を得れるのです。

女性が喜ぶセックスというのは「好きな相手が、自分を愛しく思ってくれている事が分かるセックス」と言っても過言ではないという事です。

やっぱり濃厚なノーマルセックス

女性に一番多い意見が、やっぱりノーマルなセックスだという事です。それも、濃厚なほどいいという意見が多く見られます。

刺激という面では物足りないかもしれませんが、ノーマルなセックスでも、時間をかけて自分の性感帯を震わせてもらえれば、それで満足という事です。

ただ、ノーマルなセックスといえど、パターン化するのを女性は嫌います。マンネリ化してしまう可能性も高いのがノーマルセックスばかりになる難点でもあります。

軽く束縛して・・・ソフトSM

2番目に女性に人気なのがソフトSMです。拘束されて自由を奪われると、逃げ腰になっていた絶頂のその先も受け入れざるを得れません。乱れたくないのに、乱れてしまう、それを彼に見られる事への興奮が快感を増幅させるのです。

また、目隠しも人気です。どこから攻められるのか分からないドキドキ、焦らされている感覚に、体中が性感帯になってしまうような興奮があるのです。また、彼がどんな風に自分の体を見ているのか分からない恥ずかしさも合わさって、刺激が増すのです。

どうしたら女性はセックスでイキやすくなる?

女性がセックスでイキやすくなる基本的な方法は、実は2つしかないのです。

①「パートナーに自分の性感帯を色々と開発してもら」「これだ!というポイントを見つけてもらう」という事です。潮を吹く女性は、どこかの段階で男性にスポットを開発されたからこそ潮が吹けるようになるのと同じで、開発される事が重要なのです。

②「オナニーで性感帯を敏感に鍛える」彼とのセックスをもっと気持ちよく味わいたいという時は、Gスポット用のバイブなどで自分の性感帯を敏感にするためにオナニーする事です。性感帯は開発する事も大切ですが、より感じやすくする為に鍛える事も大切なのです。なので、女性の中には潮を吹けるように自分で潮吹きを開発する人もいます。潮を吹くとイク事とは違いますが、男性は喜びます。

女の本音!彼のセックスに対する不満

女性に「彼や旦那さんとのセックスの不満は?」と聞くと、出るわ出るわ!意外と女性は不満を抱えているのです。あなただけではありませんので、女性同士不満を共有するのも良い事です。

ですので、女性の「セックスあるある本音」を箇条書きでご紹介します。

■女だって男と一緒でセックスの話題は大好き!友達に彼氏とのセックスの話をするのなんて当たり前なんだから、手抜きされたら友達に愚痴っちゃう!

■男性のあそこのサイズとか、男が思ってるほど女は気にしてないんだよね。

■「長時間セックスすればいいってもんじゃない!」ずっと指でされてたら、痛くてヒリヒリする事もあるのに、我慢してるんだよ。

■こっちがイケない感じの時に「イケそう?」「どう?」って聞かれたら、女も萎える。

■新しいテクやプレイは大歓迎!ただ浮気でそのテクを仕入れて来ないでくれてればの話だけど。やっぱり刺激は大事だし、フレッシュな気分でセックスしたいもの!

■終わった後だってベットでいちゃつきたい。男って女を濡らす為に前戯するけど、絶対に後戯を忘れがちだよね。眠りにつくまでイチャつきたいのに。

■男と違ってイッたら終わりじゃないから、手や舌、腰を振るのを止めないで欲しい。女はキ続けれるんだから!

などなど、あなたに当てはまる意見もあったと思います。男性に対して女性は不満をなかなか言えないものです。でも、本当は理解してもらいたいと思っている事がたくさんあるのです。

彼とのセックスを充実させる為に・・・

セックスに対する要望があっても、彼氏や旦那さんになかなか言い出しにくいという女性は多いと思います。でも思い切っていう事は、逆に男性が喜んでくれる事にもつながるのです。女性が男性に性に対する要望を伝えれずにいたら、いずれセックスがマンネリ化してセックスレスへと繋がるか、求められる事が苦痛になることもあり得ます。

男性任せにせずに、女性ももっと性に対して積極的になって性生活を楽しめたらいいですね。また、男性もAVから得た知識は捨てて、彼女や奥さんの心と体としっかり向き合って、充実したセックスライフがおくれたら素敵ですね。

ネットで素敵な出会いを見つけてみませんか?

時にはパートナーにうんざりすることも、街ですれちがった素敵な人に惹かれることもあるでしょう。そんな時はネットで素敵な出会いを見つけて刺激的な日々をすごしてみてはいかがでしょうか。

出会い系サイトと聞くと怪しい気がしたり、変な人しかいないのでは?と思う方も多いかも知れませんが、年々SNSやインターネットでの出会いの数が急増し、現代の定番の男女の出会いの場として定着してきつつあります。

しかし当然ながら、運営がしっかりしていないサイトや、ほぼ詐欺のようなサイトが存在するので注意が必要です。
筆者が自信を持っておすすめするワクワクメールは10年以上続く健全な会社が運営していて、素敵な女性や男性がたくさん登録しているので、ぜひ一度つかってみてください。

女性は基本的に無料ですし、男性も無料ポイントだけでも試してみてはいかがでしょうか♪


Related