Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月02日

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧

死期が近づけば必ず死相がでるのでしょうか。また死相とは顔だけに出るのでしょうか。そして死相が出ればどれくらいで死を迎えるのでしょうか。そんな疑問に対する答えを調べてみました。死相が出たからと言って悲観するのはやめましょう。死相は悪までもメッセージです。

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧

死相って何?

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
占いなどに行って「死相が出ている」といわれるとドキッとします。何だかわけの分からない恐怖が残りネガティブになってしまうものです。

そもそも死相って何でしょうか。また死相が出ているとどうなるのでしょうか。イメージとしては死相が出ていると言われたら死期が近いのだと感じる方が多いと思いますが、その認識は正しいのでしょうか。

死相の由来やでる場所、意味など多方面から掘り下げてみましょう。

そもそも死相って何だろう?

死相とは、死期が近づいたときに現れる顔つきや表情、雰囲気等の変化を指します。一般的に死相と言われるイメージは、病的にやつれていたり痩せ細っていたりする事ではないでしょうか。

目の周りがくぼんで眼球に光がみえず虚ろであるなどの不健康を極めていれば、誰がみても「死相ってこれだ!」とわかるでしょう。つまり一般的死相は霊感などない人でも感じ取れる物です。

またスピリチュアルの世界の死相はオーラが黒く見えたり顔に影が見えたり、背後で死期を伝える者がいると言われたり、信憑性を確かめる事が難しい物が多いですし、万一死期を告げられたとしたらその方は亡くなっていますので、真実を語る事ができません。

このように死相といっても一般的に認識できるものからスピリチュアルな世界まで様々ですが、死期が近い時にでる変化であることに変わりはありません。

死相って何処にでるの?

一般的に死相が出る場所はと言われたら顔を思い浮かべるのではないでしょうか。勿論顔にも出ます。他にも手相として現れる事もありますし、体に現れる事もあります。

現れる部位によって現れ方に違いはあります。誰にでも見てとれる変化もあれば霊感がある人しかわからない変化もあります。また死期からどれくらい前に現れるかにも違いがありますので、何処にでたのかによってある程度死期をみてとれるかもしれません。

顔に表れる死相

一番分かりやすい顔の死相は、顔に影が出ることです。といっても、人の顔は法令線や目の下や瞼には影ができる作りとなっていますが、頬の骨やおでこ等膨らみのある部位には光があたり影ができません。

光があたり影が出るはずのない部位に影が出ると死相が出ていると言われます。特におでこの生え際に黒い影が出ているとあまり良くないサインと言われています。

これは顔占いの世界において顎を地としおでこを天とする考え方があり、天にあたるおでこに影があるということは、天へと繋がる道に暗闇が迫っているといわれ突然死の可能性を示唆していると言われています。もし影が見えたならその日だけでも最新の注意をした方がよいでしょう。

手に表れる死相

手には人生が表れると言われています。ですから、手を見ればその方の過去、現在、未来が見えると言われています。しかし手相は専門知識がないと正確に読み取ることは難しい物です。そんな難しい手相ですが、誰にでも死相だけは見えると言われています。

手相には誰でもすぐにわかる線があります。生命線、運命線、頭脳線です。これらは位置さえ知っていれば誰にでも見つける事ができる線ですし、特に生命線は知らない人が少ないほど有名な線です。

この生命線や運命線、頭脳線が急に薄くなったら死相が出ていると言われます。また人によってはこれらの3線が別の新たに現れた線により途切れてしまう事があります。この新たに現れた線を妨害線と呼び突然の死や病気になる可能性を示唆します。

しかし、これらの死相が出たからと言って直ぐに死に直結するわけでなく、健康に気を付けたり日頃の行いを見直したりすることで手相は変わり、運命もまた変えられると手相の世界では言われています。

体に表れる死相

体に表れる死相は素人でも分かりやすい物が被いです。例えば体重が激減し痩せ細ったり、親指に力が入らなくなったりします。どの症状も誰にでも見ることができる死相です。また、寿命や病死の場合が多く本人も家族も覚悟をする時間があることも特徴です。

死相が体への変化としてあられるのは死期から半年から3ヶ月前と言われていますが、個人差が大きく体重や血圧等に急激な変化があったとしても死ぬとは限らないと言われています。

死相に特徴ってあるの?

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
死相の特徴と言われてパッと答えられる人がどれくらいいるのでしょうか。死相の特徴として言えるのは死期や死のあり方により違いがあるという物です。

大きく分けて2つの特徴にわかれます。1つは老衰や病的に死期が迫っている時の死相、もう1つは事故等突破的に起こる死期を示す死相です。

それぞれの死相の特徴を見ていきましょう。

特徴1~老衰による死期~

老衰による死は主に行動に現れます。始めに見られる特徴はお世話になった人々に挨拶まわりをしたり、身の回りの整理を始めます。しかもそうした行動を本人は死が近いと思いながらするのではなく、多くの場合無意識に死を察知し行動に移します。

そして俗世の物、テレビや新聞等に興味がなくなりあまり見なくなります。また食への関心も薄れ食べる量が減る傾向にあります。

大きな特徴として突然昔の話をし始めたり、亡くなった人と話した等言い出す方もいます。一見するとボケたのかと誤解を招く行為ですが、身の回りの事は問題なくこなせるのでボケではなく死相と言えます。

これは死期が近づいたとき人は幽体離脱をし時間旅行をしたり、幽体離脱したことで自分を守ってくれていたご先祖様と話すことができるという説があります。スピリチュアルの世界の事ですから証明は難しいのですが、こうした話をし始めたと同日位に身の回りの整理や挨拶まわりをし始めたならば、死相と受け取ってもいいでしょう。

特徴2~事故などによる突然的な死期~

事故など突発的に起こる死を現す死相の特徴はスピリチュアル的特徴となります。人間には気が存在します。この気は誰にでも存在しておりその気の強さや色は十人十色と言われています。

この気といわれる生命エネルギーはスピリチュアルの世界ではオーラと呼ばれています。このオーラが黒く光る人は死期が近いといわれ死相の特徴として色だけでなく光の強さによってどれくらい後に死があるのかわかるそうです。

また人により黒ではなくまばゆい光のオーラが出ていると言う方もおられます。この差は事故のように突発的に奪われる生なのか、同じ突発的に無くす死としても誰かを救うためになくした生であるかの差と言う方もいます。

どちらにしろ健康にみえてもオーラの色や強さにより次の瞬間死神に捕まる事がわかるのは特徴ではありますが、特殊な選ばれた人にしか察知できない特徴です。

死相の見方は?

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
死相と一言で現しても様々な部位に出ます。また特殊な能力を持った方にしか分からない死相もあります。しかし、特殊な能力を持った方はわざわざ死相の見方を考えなくてもわかるでしょうから、今回は普通の人にも見える死相について、見方を調べてみました。

代表的な顔と手の死相の見方を知ることで安心感が得られるかもしれませんし、もしかすると死相の出ている友人知人にたいして優しくなれるかもしれません。

顔からみる死相の見方

顔に表れる死相は額上の生え際から眉間にかけて黒筋が出ているので誰がみても分かりやすいです。この筋が出た本人もしくは、そのご家族に死期が迫っているという死相です。この筋が濃ければそれだけ死期が近いと言われています。

また耳と耳の近くのもみ上げの間に命門というツボがあります。その名前の通り命の入り口とされています。この命門は年を重ねるごとに皺がよるのですが、年配といえど皺がよっていてもツヤがあれば生命力に溢れていると言われ、逆に若くてもこの命門にツヤがなければ死相が出ていると言われています。

手相に出てくる死相とは

手相は日々変化すると言われています。その為2週間に1回位のペースで見た方がいいと言われています。日々変わる手相にある日突然妨害線が出てきたら庸注意です。

この妨害線が生命線と運命線に出てしまうと死相の手相と言われています。勿論何歳位に死期がくるのか手相の専門家ならある程度わかるはずですが、個人的に手相を勉強した程度でも妨害線は見ることができます。その為、この妨害線がでたならば気を付けるにこしたことはありません。

出きることならば手相の専門家にみてもらい詳しくアドバイスを受けたり、人間ドッグなどで体に変化がないのかを確認する方がよいでしょう。縦に伸びているはずの運命線や生命線に横線が入ればそれは妨害線です。

気になる方はぜひ手相占いで死相について占ってもらいましょう。

死相が出ている芸能人・顔一覧

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
今は亡き川島なお美さんも死期が近づくと瞼の上に影がさし顎全体にも影が指しているのが写真からみてとれます。まさに死相が現れている写真と言えるでしょう。美しく気高い女性でしたが病魔には勝てず惜しまれながら世を去りました。

画像からわかる死相の特徴

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
言葉でどれだけ説明されてもなかなかわかりづらいのが死相です。スピリチュアルや手相などの専門家ならば聞くだけで理解できるのかも知れませんが、素人はやはり難しい物です。今回は一般人でも分かりやすい死相を画像と共にお届けします。

手にでる死相とは

青い線が運命線、黒の親指の上あたりから伸びた線が生命線です。この2本とも赤い妨害線により断ち切られています。この様な場合死相を現す手相といえます。このような手相の場合、突発的な事故やトラブルなどによる死期が迫っていると言われています。

また生命線が途中から極端に薄くなっている場合も死相の手相と言われています。この場合、病気や寿命などにより死期が近づいているといわれています。

そして何より大きな変化は色です。手全体がくすんだような茶もしくは黒に近くなりますその為手相において死相を判断するときは手の色と同時に生命線等をみることになります。

顔に出る死相とは?

生え際のあたりから影ができ、瞼や鼻筋にかけて影が段々と口へと繋がるように死相は広がっていきます。全体的にこの様に影が見えることもありますし、額に黒筋としてや瞼だけ黒くみえたり、口から斜めに黒い筋や影が見えたりと一部だけに表れる事もあります。

しかし、顔全体にでれば本人も異変に気づくでしょうが一部だけにでると本人はおろか周りの人ですから気づきにくいのではないでしょうか。口から斜めに黒い筋や影がみえるのは実はかなり危なく死期が近くに迫っている証なのです。

毎日の洗顔のときなどに少し気を付けながら鏡を覗いてみてもいいかもしれません。

顔占いによる死相とは

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
顔占いとは人相占いたも呼ばれ、顔相・骨相・体相など、人体の作りから性格や生涯の運勢などを知ることができる占いの一種です。初対面で顔や印象だけで判断するのは失礼な子とではありますが、顔占いを知っていると役にたつこともあります。

顔占いにおいておでこは天中天庭と呼ばれています。この場所が茶色になっていたり黒ずんでいると同時に顎先が茶色になっていれば死相が出ていると言われています。この様に同時に色の変化を起こしたならば医者が手を尽くしても助かる見込みはないと言われています。


顎先の色は段々と口元に近づき顎全体が色の変化を起こすようになります。

顔のパーツ別にみる死相の特徴とは?

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
顔といっても、目や鼻、口など色々なパーツの構成でできています。それぞれのパーツの作りなどは様々で顔占いでの意味も違います。その為、死相の出方もパーツ毎に異なる特徴を持っています。

それぞれのパーツ毎に死相の出方がどう違うのか見ていきましょう。

額に表れる死相

額は天中天庭といわれここに影が指すと死相と判断されます。何故ならば額は出っ張っているパーツであり本来ならば影が出来るはずのない場所だからです。

額に出た影が青い色ならば死期を回避する事も出来ますが、黒い影ならば助かる見込みはない死相と言われています。また、生え際の右側や左側といったように片側だけに影が指す場合は、取り急ぎ病院にいけば難を逃れられる可能性が高いと言われています。

鼻に表れる死相とは?

鼻筋が青白くなったりくすんだような茶黒い色に変化すれば死相が出ていると言われます。顔占いにおいて鼻は金運や現在の自分自身を現すと言われています。その為鼻筋が青白くなったり黒くなると死期が近いと言われてしまいます。

逆に金運に恵まれたり、成功へちかづくと白く艶やかになると言われています。鼻筋が青白くなる分にはまだ回避の余地はありますが、これが段々上へと広がるようなら要注意です。そんな方が近くにいたならば是非病院の受診や注意を促して下さい。

くまとして表れる死相とは?

目の回りに出る死相は確かに存在します。しかし、多くの場合瞼が黒くなったり目の周り全体が黒ずんでいるように見えます。

一般的にクマと言われる目の下に出来る膨らみは死相とは違います。もしクマが黒くなっているならば体が何らかの異常をきたしているので、早めに病院を受診した方がよいでしょう。また、目の下だけでなく、鼻筋や顎など他の部位でも黒くくすんだような色に変化が見られるのなら、複合的にみて死相と判断されることはあります。

こめかみに表れる死相とは?

顔占いではこめかみは恋愛運や異性に関する事が表れるとされています。その為こめかみが凹んだり、色がコーヒー色等に変化があれば婚期や夫婦間等に変化がでるとされています。

ただ、こめかみも含めて顔の輪郭が全体的にコーヒー色等に変化があれば自殺する可能性の高い死相と言われています。また、自分の近親者が亡くなったり大怪我したりする場合もこめかみに変化が生じます。

基本的に死相は本人の顔に出ますが、近親者の中に亡くなる方がいる場合も青のような色に変化することもあります。

死相がでたからといって諦めないで

死相の特徴・死相の見方|死相が出ている芸能人・顔一覧
死相が出たからと言って必ずしも死と直結するわけではありません。死相の出る部位や色によって警告であったり注意発起であったりします。

残念ながら複数箇所同時に黒く出てしまうと逃れることの出来ない死相ですが、そうでないならば早めに医療機関を受診したり、事故等に細心の注意を払うことで死相を消すことも可能なのです。ですから死相が出たことに悲観せずしっかり前を見据えて今出来ることをやりましょう。

諦めない事が大切です。死相はあくまでもメッセージです。そのメッセージに耳を傾けしばし休息をとるよう心がけましょう。諦めない事が何よりも大切です。

Related