Search

検索したいワードを入力してください

芦田愛菜の現在|ドラマ/グラビア/中学/メガネ/声/子役
2018年10月02日

芦田愛菜の現在|ドラマ/グラビア/中学/メガネ/声/子役

子役って大人へのスイッチが上手く行かないと言われています。芦田愛菜ちゃんも、大人への階段をステップアップして行こうとしています。芦田愛菜ちゃんには、とても上手く大人に成長できているような感じがしませんか?彼女が他の子役とはひと味違うことを追求しました。

芦田愛菜の現在

芦田愛菜ちゃんが、最近とても可愛いと評判です。インターネットでも、芦田愛菜ちゃんに最近、色気が出てきたと評価の声が上がっています。

いま、芦田愛菜ちゃんは、子役の枠を超え出ようとしている時期です。しかし、実際には、その境界線を超えることが芸能人にとってとても難しいとも言われています。既に、数多くの失敗例も見てきました。

子役から脱皮は難しい?

まず、子役の方々が、そのままのイメージを、大人になっても温存することはほとんど不可能と考えていいでしょう。子供には、子供らしいかわいらしさがあり、大人とは別の魅力です。

子役の方々は、上手く変容させて、大人の新しい魅力を身に付けていかなければなりません。かつ、子役たちが魅力に溢れているほど、大人になってそれ相応の別の魅力を持つのは、相当難しいと考えるべきでしょう。

芦田愛菜ちゃんが子役から大人に変身することに成功したたのは、子供の魅力を100%切り捨てるということではなく、上手く子供の頃の魅力を大人へと引き継ぐことができたためです。

でも、まだまだ実際には芦田愛菜ちゃんは子供であり、完全な大人になるまでは時間があります。今後、まだまだ芦田愛菜ちゃんは大人の階段をステップアップしていくことになり、現在以降の芦田愛菜ちゃんもとても気になる問題です。

芦田愛菜ちゃんのプロフィール

ここでちょっと芦田愛菜ちゃんってどのような子だったのか、プロフィールを遡ってみましょう。

芦田愛菜ちゃんの生年月日は、2004年6月23日、かに座の女の子です。出身は兵庫となります。血液型はA型です。A型の女の子には、頭の良さそうな子が多いと言いますが、芦田愛菜ちゃんも、そのような女の子です。

とにかく何事に対しても、時間を意識して、衝動的に動かず、冷静に判断することができる女の子と言えます。

芦田愛菜ちゃんの趣味・特技

趣味は絵本を読むことでしたが、果たして現在も、絵本を読んでいるのでしょうか。

特技は、スイミング、ピアノ、ダンス、料理ということです。どれも、現在、そして今後に役立てることができる特技ばかりだと言えます。

現在、芦田愛菜ちゃんは13歳です。ということは、まだまだ「完全大人」とはいうことはできないバリバリな子供です。 芸能人としても一杯活躍をしていただきたいと思うものの、子供らしく、一杯遊んでも欲しいですし、勉強も頑張って欲しいところでしょう。

芦田愛菜ちゃんの芸能人になるキッカケ

芦田愛菜ちゃんが現在、芸能人として活躍できるようになったキッカケは、 お母さんから、「芸能人が楽しそうだから一度やってみない」とすすめられたからとされています。

そして、芦田愛菜ちゃんは、 2007年、3歳で芸能界に入って、2009年、『ABC 家族レッスン ショートムービー2“だいぼーけんまま”』で子役デビューすることになります。一気にお茶の間に注目されるようになり、 2010年、テレビドラマ『Mother』に出演して、「第65回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞」等で新人賞しました。

2010年のドラマ『Mother』で芦田愛菜ちゃんのことを知ったという人たちもいますが、当時芦田愛菜ちゃんはまだ5歳です。

現在の芦田愛菜ちゃんを知り、過去を遡れば、そこにもかつての幼い芦田愛菜ちゃんが間違いなく存在して、何か不思議な気持ちにもなってしまうのではないでしょうか。かつてそこにも間違いなく、芦田愛菜ちゃんの魅力が100%存在していました。芝居も大人顔負けであり、彼女は本能で演技をしていたのでしょうか。

芦田愛菜ちゃんに批判的声も

現在、芦田愛菜ちゃんが可愛くなったと評判ですが、一方では批判的な声も聞きます。そのような声もちょっとだけ気になるところです。

テレビ主演が徐々に減っているのも芦田愛菜ちゃんが、子役の時代と比較して、現在ブサイクになってしまったからという人たちがいます。もちろん、現在芦田愛菜ちゃんのテレビの露出が少なくないのは学業に専念しているためですが、そんなことを知らない人たちのたわごとです。

批判派は、大人に変身する過程自体を、醜い、ブサイクと判断し、芦田愛菜ちゃんにも既に整形疑惑なるものが浮上しています。

トップクラスの子役としての芦田愛菜

とにかく芦田愛菜ちゃんは子役としてトップの存在にいたので、ちょっとのアラをも視聴者のみなさんは見逃すはずはありません。そして一人が芦田愛菜ちゃんが劣化したといえば、根も葉もない噂がどんどんネット上で拡散していくことになります。

まだまだ子供の芦田愛菜ちゃんが劣化なんて常識的にも考えることができませんし、誰か不幸せな暮らしをしている人たちから起こった妬みではないでしょうか。

そこで芦田愛菜ちゃんの6~7歳頃と現在をしっかりとご自身で比較してみましょう。 6~7歳頃の芦田愛菜ちゃんって本当に目がクリクリしていて可愛らしかったです。こんな可愛い女の子なら間違いなく美人になると誰もが思うでしょう。

しかし、確かに現在の芦田愛菜ちゃんは成長し、成長したことに対して私達の目が慣れていないという感じがあります。女の子としての可愛さがちょっと減ったかなという感じもあります。

しかし現在の芦田愛菜ちゃんは、お姉さんっぽくなったということであり、可愛いが少し消失したのなら、美しさがプラスαここに加わっています。じっと現在の芦田愛菜ちゃんを見れば違和感に目が慣れてきっとそう思うでしょう。

子役に対しての不安視する声

小さい頃の印象が鮮烈だった子役は、大きくなると可愛さが減ったように感じられる場合が多いという声は一般的に存在しています。芦田愛菜ちゃんにも、このような声を当てはめて満足している人たちが多くいます。 

1997年に放送された『青い鳥』(TBS系)に出演していた子役の鈴木杏さんが当時は10歳で、絵に描いたような美少女と言われ、演技力も非常に評価が高かったですが、14歳頃から必然的に容姿が大人っぽく変化したものの、劣化と言われてしまうことになるのです。

実際に少女らしさを失い、美人としてのレッテルを得ることができない場合、芸能人は若くても劣化と言われてしまうことになります。しかし現在の芦田愛菜ちゃんは、 鈴木杏さんとは違います。人間は誰でも同じではありませんので、決してひとつの縄でくくってしまうことはしないでいただきたいです。

鈴木杏さんも決してブサイクではありませんし、ネットで文句をいう人たちは、ブサイク・劣化という言葉の使い方を何処かで間違えています。そして、そのような口コミにすぐに便乗しないで、しっかりと自分自身の意見を持ち、考えるようにしていただきたいです。

現在 勉強と両立

芦田愛菜ちゃんは現在にいたるまで、勉学と両立というモチベーションは間違いなく存在していました。

意見として芦田愛菜ちゃんの髪型が良くないというものもありますが、それほど芦田愛菜ちゃんが、勉強も忙しいため、芸能人かぶれしてなかったことも理由として考えることができます。

清楚なファッション

彼女は大人の芸能人としてチャラチャラするよりも、小学生としての年齢に相応しい清楚な髪型、ファッションスタイルを求めていたためです。芸能人としてではなくて人間として見習うことがあるのではないでしょうか。

黒髪のパッツンだから、ダサいという声が上がったとしても、やはり芦田愛菜ちゃんは、そのような批判に安易に自分自身を変えるべきではないと考えたはずです。

現在の芦田愛菜ちゃんには整形疑惑も

ネットには、キレイに変身した女性たちを相手にして、必ずと言っていいほど整形疑惑が起こります。芦田愛菜ちゃんも、芸能人だから仕方ないとあきらめているのでしょうけど、 すぐに自身の意見を持たず、同意してしまう野次馬根性の人たちが、溢れかえっていることがもっと悪いことです。

まず、現在の芦田愛菜ちゃんの目をチェックしてみましょう。目はもともとパッチリ二重という感じです。大きくクリクリした目をしていて、まさに芦田愛菜ちゃんの魅力です。

現在の芦田愛菜ちゃんがどうなのかといえば、目が少し細くなったという感じはあります。大きい目が小さくなることなんてあるはずはないと批判をしていますが、身近な子供さんをしっかりとチェックしてみましょう。

その程度のことは大人の成長過程で当たり前に存在しています。 ただし、勉強に一生懸命で、ちょっと疲れていたこともあり得ます。

芦田愛菜ちゃんの鼻は整形?

そして次は芦田愛菜ちゃんの鼻をチェックしてみましょう。 別にチェックする必要もありませんが、鼻は現在も、以前も同じ鼻です。

整形疑惑は鼻からは起こっている訳ではありません。ということは、何の意図があって、そのような噂を流しているのか判らないです。何も芦田愛菜ちゃんには、整形の疑う余地など存在していませんし、100%シロです。

敢えて、ここで整形疑惑について触れる必要はありませんが、芦田愛菜ちゃんのパーツの魅力をクローズアップするために、そうしてみました。

現在の芦田愛菜ちゃんの身長は?

現在、芦田愛菜ちゃんはまだまだ成長過程なので、 身長についてもつい気になってしまいます。ただし、気になる現在の身長は残念ながら公表されていません。

公表されていたとしても、まだまだどんどん伸びていくでしょう。もしどうしても知りたいというのなら、現在では芦田愛菜ちゃんはちょくちょくテレビにも出ていたりしますので、となりのタレントさんと比較して、となりにいるタレントさんの身長をネットでチェックしてみてはどうでしょうか。

芦田愛菜ちゃんの2014年においての身長は、127㎝と言われていますが、もちろん現在は、この身長ではありません。 2014年においての身長が127㎝ということは、10歳で平均以下ということになります。

ということは、 12歳になれば、平均身長は、150㎝とされていますので、145㎝あたりではないでしょうか。現在の芦田愛菜ちゃんの身長は、ご自身で計算し推測してください。

しかし、女優さんって、存在感があるとより大きく見えます。現実に、芦田愛菜ちゃんを見る機会も今後あれば、そのとき、現在の芦田愛菜ちゃんの小ささにビックリしてしまう可能性もあります。

芦田愛菜ちゃんの現在のドラマ

最近では、芦田愛菜ちゃんはどのようなドラマに出ているのでしょうか。そして、過去に芦田愛菜ちゃんはどのようなドラマに出ていたのかチェックしてみましょう。そういえば、芦田愛菜ちゃんは、ハリウッド映画デビューもしていました。

『Mother』の道木怜南 役として芦田愛菜ちゃんのことを記憶している人たちも多くいますが、それももう既に、 2010年 のことです。

『トイレの神様(2011年1月5日、MBS)』では、植村花菜(幼少期) 役を演じ、『江〜姫たちの戦国〜(2011年1月・9月・10月、NHK)』では茶々(幼少期)と 千(幼少期)の二役を演じました。

さらに、『さよならぼくたちのようちえん(2011年3月30日、日本テレビ)』では、 山崎カンナ 役を、そして、多くの人たちが、ここに芦田愛菜ちゃんありきと思ったのは、 『マルモのおきて(2011年4月24日 - 7月3日、フジテレビ)』の主演・笹倉薫役です。

視聴率もとてもよくて、『マルモのおきてスペシャル(2011年10月9日)』『マルモのおきてスペシャル2014(2014年9月28日)』も次々作られることになります。

そして、そのあと、『明日、ママがいない(2014年1月15日 - 3月12日、日本テレビ)』、『ラギッド!(2015年2月21日・28日、NHK BSプレミアム)』、『 OUR HOUSE(2016年4月17日 - 6月12日、フジテレビ)』に出演します。

OUR HOUSE

『OUR HOUSE』は、芦田愛菜ちゅんの主演であり、連続テレビ小説『マッサン』(NHK)で一躍人気者となったシャーロット・ケイト・フォックスさんが出ていることもあり、かつ野島伸司さんの脚本なので、相当視聴率もアップすると期待されていましたが、 視聴率という面では伸び悩んでしまうことになります。

裏番組の嵐・松本潤主演『99.9-刑事専門弁護士-』(TBS系)には到底及ばない数字であり、 初回平均視聴率は4.8%(ビデオリサーチ調べ/関東地区)、24日放送の第2話も5.0%という感じでした。

インターネットでは、「愛菜ちゃんに、こんな役演じさせないで」「コメディシーンが寒い」と言った意見の他に、「愛菜ちゃん、演技がヘタになってる」「昔はもっとうまかったのに」という
厳しい評価を見つけることができます。

5歳の頃に出演した『Mother』では、子どもならではの健気な演技で視聴者の涙を誘っていましたが、 いまだ引きずる子役っぽい、ちょっとオーバー加減な演技に、大袈裟と評価する人たちもいました。

ブームがちょっと過ぎてしまった感じのある シャーロット・ケイト・フォックスさん、野島伸司さんの責任にしてしまえば、話しは簡単ですが、現在の芦田愛菜ちゃんなら、確実に問題をしっかり把握して修正してくれるでしょう。

現在の芦田愛菜ちゃんの問題点

確かに、『Mother』では、幼児としての芦田愛菜ちゃんが受け入れられて、大袈裟ほど、演技を一生懸命しているという感じがあり、お茶の間のみなさんを釘付けにすることができましたが、現在以降、それでは芦田愛菜ちゃんといえども対抗できないシーンにも遭遇してしまうことになります。

演技の勉強もしなければならない

演技こそ勉強できるものであり、今後芸能人としてやっていく気なら、芦田愛菜ちゃんも今から大人の役者としての演技を勉強していかなければなりません。

それは現在から未来にかけてまだまだ間に合う問題です。芦田愛菜ちゃんが現在の芸能界の立ち位置を腰掛け程度に考えていない以上、しっかりと修正してくれるはずです。

何よりも芦田愛菜ちゃんは賢い女の子だということは、誰もが知っていることです。安心して現在の芦田愛菜ちゃんのことを見守ってあげましょう。

そのような意味では、『OUR HOUSE』は、芦田愛菜ちゃんにとってとてもいい勉強と経験だったはずです。

芦田愛菜ちゃん映画に出る

芦田愛菜ちゃんは現在に至るまで、映画にもいろいろ出演していました。『ゴースト もういちど抱きしめたい』とか、 『阪急電車 片道15分の奇跡』、『のぼうの城』とかに出演していましたが、印象深いのは、 『うさぎドロップ』の鹿賀りん役です。

とても魅力的な子供さんの演技をしていましたが、ここから現在の芦田愛菜ちゃんはステップアップしていかなければなりません。

さらに『映画 山田孝之3D』では、 本人 役として登場したとのことです。現在から今後に至る芦田愛菜ちゃんにもっと期待をしましょう。受験とていうシバリも解放されて、しばらくは芸能界に集中する気持ちも持ってくれるでしょう。

パシフィック・リム

芦田愛菜ちゃんの現在に至るまでのたくさの仕事をクローズアップすれば、一部のお仕事に過ぎないですが、堂々とハリウッドデビューも既にしていました。 それが、『パシフィック・リム』です。

注目の映画監督ギレルモ・デル・トロの作品となります。ギレルモ・デル・トロといえば、過去には、『パンズ・ラビリンス』『ヘルボーイ』『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』という作品があり、今後も期待度がとても高い映画監督です。

彼の作品に出演できたのは、確かに芦田愛菜ちゃんは大した役ではありませんが、大きな財産ではないでしょうか。

芦田愛菜ちゃんは声優として活躍

追記ですが、さらに芦田愛菜ちゃんには、いろいろと声優の経験があります。 結構評価も高いですが、芦田愛菜ちゃんが、声優をするメリットは、芦田愛菜ちゃんが、声優担当をすることで、テレビスポットで、芦田愛菜ちゃん自身が映画を宣伝することです。私が声優に挑戦しましたと、芸能ニュースで報道されれば、それで映画の宣伝が充分できてしまうことになります。

『怪盗グルーのミニオン大脱走』も芦田愛菜ちゃんが吹き替えをしてましたが、ミニオンの大ブームにも、芦田愛菜ちゃんがしっかりと貢献してくれていました。あと、現在記憶に新しいのは、『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』の赤毛の女の子役の吹き替えです。

芦田愛菜ちゃんの現在の活動

ライオンのボディーソープ、「hadakara(ハダカラ)」のCMなど現在、じわりじわりと芦田愛菜ちゃんがウォーミングアップ程度にテレビに登場するようになって来ました。

ここでも立派なお姉ちゃんとしての芦田愛菜ちゃんに出会うことができます。今後の芦田愛菜ちゃんの露出はこの程度ではないでしょう。

芦田愛菜ちゃんのグラビアってあるの?

芦田愛菜ちゃんにグラビアなど期待している人たちもきっと多くいるはずです。かつて、芦田愛菜ちゃんは、小学一年生(2011年4月号 - 2013年3月号、小学館)の表紙モデルを輝かしく飾ったことがあります。丁度、芦田愛菜ちゃんが小学校に入学した記念ということになります。

それ以上、グラビアに関しては目立つ情報を得ることができませんが、中学入学を記念して、ここは芦田愛菜ちゃんにグラビアも期待したいです。今後はもうちょっと大人になった芦田愛菜ちゃんに出会うことができるはずです。

芦田愛菜の現在の眼鏡

現在、芦田愛菜ちゃんは眼鏡をかけています。目が現在変わったと噂になっていましたが、芦田愛菜ちゃんは視力もひょっとしたら低下してしまったのでしょうか。

でも、芦田愛菜ちゃんの眼鏡も、可愛いととても評判です。 ダテメガネという噂もありますが、芦田愛菜ちゃんは事実近視みたいです。

インテリキャラを?

芦田愛菜ちゃんだからこそ、現在の芦田愛菜ちゃんの魅力をしっかりアピールするために、インテリキャラをメガネで演出しているという思いもありますが、それも違っています。

なんで現在、芦田愛菜ちゃんは視力が低下してしまったの?

やっぱり芦田愛菜ちゃんは勉強のし過ぎで、視力低下してしまったということなのでしょうか。事実、現在、芦田愛菜ちゃんはネットでも勤勉派として評判です。勤勉だから、視力低下が起こっても当然です。

スマートフォンやゲームのし過ぎで、視力低下してしまう子たちとはやはり芦田愛菜ちゃんは違い、それは、間違いなく現在から今後も、芦田愛菜ちゃんの魅力となるべきものです。

角川春樹氏いわく

かつて角川映画をプロデュースした、角川春樹氏は、薬師丸ひろ子、原田知世、渡辺典子と言ったスターを生み出すことになりますが、角川春樹氏に、どのような方法によってこの子たちを選んだのか聞けば、「賢そうに見えたから」という答えが返って来たことがあります。

賢いことは、芸能人を長く持たせるための手段であり、チャラチャラした流されてしまう自分自身に規制をかけることが可能です。おさえつけられた規制からこそ、本当の魅力が滲み出て来ます。

そのような意味では、現在の芦田愛菜ちゃんを見ていると、あの『野性の証明』から現在に至る薬師丸ひろ子さんに匹敵する逸材にも見えます。

芦田愛菜ちゃんが現在しているメガネのブランドは

芦田愛菜ちゃんが現在しているメガネのブランドも気になってしまうところですが、残念ながら特定のブランドはネットで調査はできませんでした。ただし、オーダーメイドということまでは判りました。

度が合うというよりは、芦田愛菜ちゃんの魅力を最大限にアピールするメガネをオーダーメイドしたという感じではないでしょうか。

芦田愛菜の現在通っている中学

芦田愛菜ちゃんの現在のプライベートのことは、それほど触れないでおくことが思いやりです。

決して現在公開されることを芦田愛菜ちゃん自身が望んではいないはずです。芸能人をして、普通の日常生活を送ることは、芸能人にとって難しいことですが、それも芦田愛菜ちゃんが現在クリアしなければならない試練であり、自分自身で解決していかなければならない問題となります。

ただしお茶の間のみなさんは、好奇心をもってプライベートを追求するのではなく、ただテレビに出ている現在の芦田愛菜ちゃんを応援するモチベーションだけを持って欲しいです。

現在芦田愛菜ちゃんは慶応義塾中等部に入学

しかし実際にはネットでそのようなことが出回っているので、判る範囲でお話しをすれば、現在、芦田愛菜ちゃんは、慶応義塾中等部に入学されたということです。

芦田愛菜ちゃん中等部入学式の制服姿が掲載されています。 慶応義塾中等部は名門なので、芦田愛菜ちゃんは、間違いなく、芸能界だけでなく、勉学のことも今後決しておろそかにはしないことは明確です。

芦田愛菜の現在の声

そして、現在の芦田愛菜ちゃんの声にちょっと色気が出てきたともネットで評判です。 とはいうものの、声変わりして、低くなったという印象があります。

現在の芦田愛菜ちゃんは、間違いなく成長しています。完成してタレントを見ているよりも、お茶の間のみなさんは、母心など持って、つい芦田愛菜ちゃんのことを見てしまうのではないでしょうか。

芦田愛菜は現在足が長くなった?

そして、現在、芦田愛菜ちゃんって、スラリと伸びた脚がとても魅力的です。ひょっとしたら芦田愛菜ちゃんは、平均以下だった身長も取りもどして、脚だけがスラリと長く伸びたということもあり得ます。

そこには、整形疑惑の余地などどこにも存在はしません。勉学を一生懸命頑張っているお陰という訳でもありませんが。遺伝子のお陰でしょう。

芦田愛菜の親の現在

芦田愛菜ちゃんの親って、どのような人たちなのでしょうか。これもプライベートのことですが、判る範囲でお答えすれば、 母親の画像などある訳ではありませんが、人の話によると上品な雰囲気を持った母親と言います。

芦田愛菜ちゃんの家系では父親も母親も一流の大学を卒業していると言われており、厳格な雰囲気は家庭に存在しています。現在の芦田愛菜ちゃんの礼儀正しさは、このような環境で身に付きました。芦田愛菜ちゃんのお父さんは、現在三井住友銀行の支店長ということです。

この親だから現在の芦田愛菜ちゃんが

この親だから現在の芦田愛菜ちゃんが
やっぱり芦田愛菜ちゃんが、他の子役として違うということが段々と判って来たはずです。その原因には、賢さがあり、一生懸命勉強も頑張るモチベーションがあります。

そのような芦田愛菜ちゃんは、一生懸命勉強にも頑張って来た親の血が流れています。芦田愛菜ちゃんは、まさに第二の薬師丸ひろ子、原田知世の存在になることができる逸材です。

Related