Search

検索したいワードを入力してください

大塚愛の現在|30代/劣化/老けた/整形/綺麗/離婚危機
2018年10月02日

大塚愛の現在|30代/劣化/老けた/整形/綺麗/離婚危機

大塚愛さんと言えばピンクのギターを弾いた「さくらんぼ」を歌っているイメージを持っている人が多いでしょう。恋愛ソングで多くの女性のファンを共感させた大塚愛さんの現在について調べてみました!噂の彼との結婚や出産、劣化した?老けた?の真相に迫っていきたいと思います!

大塚愛の気になる現在は?

「さくらんぼ」の曲で一躍ブレイクし、男女とも人気が高かった大塚愛さん。リップスライムのSUさんと結婚した後から姿を見なくなりましたが、現在はどうしているのか、劣化や老けた、整形してるなどまた離婚疑惑もささやかれましたが、気になる大塚愛さんの話題について調べていきましょう。

また、大塚愛さんと言えばその可愛いらしいルックスと可愛らしい歌声がとっても魅力的な彼女で、たくさんのファンがいるでしょう。そしてこれまで出した曲も映画で使用されたり全て売れ行き好調です。

恋愛の歌詞が特徴的でカラオケで大塚愛さんの曲を歌を歌う人もたくさんいました。そんな大塚愛さんが出した曲から現在も続くヒット曲や人気曲なども紹介していきましょう。

大塚愛の現在~劣化した?~

大塚愛さんの現在が「劣化してる」との噂がささやかれていました。その真相をたどると、どうやら子供が生まれてから出産の影響で「劣化したのではないか」と言われていました。女性は出産後のダメージは相当掛かるので、産後回復するまでは老けたように見えることもあるでしょう。

その後「劣化した」との噂の後にメディアに登場した際には今までの大塚愛さんのように可愛らしい姿でした。この現在の様子を見て劣化したのは恐らく「髪型」のせいではないか?との声があがっています。

しかし劣化した当時の写真を見たファンのなかには「大阪のおばちゃんみたい」との厳しい声もありました。髪型もそうですが顔がパンパンだったことが劣化したと言われた原因でしょう。

大塚愛の現在~老けた~

大塚愛の現在が「劣化した」と先程ありましたが、今度は「老けた」との声もあがっていました。その原因は何だったのでしょうか。写真で見る限りそれほど差はなく見えますが、出産後に少し太ったせいもあるのか顔が少しパンパンです。これらが「劣化した」や「老けた」と言われてしまったのでしょう。

また、この老けた大塚愛さんの現在の写真を見て「壇蜜」と似てると言っている人もいました。また、「大阪のおばちゃんみたい」と言われた時、バッサリショートカットの髪型やそのショートに髪にきつめのパーマを掛けたのですが、これまでの大塚愛さんのイメージとかけ離れてしまったことも、おそらく老けたと言われてしまった原因なのでしょう。

大塚愛の現在~整形~

大塚愛の現在~整形~
「大塚愛」と検索すると「整形」や「整形疑惑」という言葉が出てきます。そして小中高の卒アルの画像も出てきます。みなさんは見たことがありますか?学生時代の写真は現在の大塚愛さんの顔と似ても似つかない写真でした。学生時代の写真は目が一重で、デビューした当時の大塚愛さんの目は二重になっています。

なんとなく面影もありますし、学生時代は化粧もしないし垢ぬけていないとなると、その写真のような感じになってもおかしくはない気もしますが、明らかに目は違っているので噂では「目頭切開」や「埋没法」をしたのではないか?と言われています。目元を見るとくっきり二重になっているので、「整形」した確率はかなり高いと言えるでしょう。

大塚愛の現在~綺麗~

大塚愛さんと言えばピンクのギターを持って「さくらんぼ」を歌っている可愛らしいイメージを持っている人が多いでしょう。「劣化した」や「老けた」などの声もありましたが「30代になった大塚愛は綺麗」や「劣化から復活して可愛くなった」と30代になり結婚、出産した現在の大塚愛さんを綺麗と言う人も多くいました。

もともと猫っぽい目元が特徴的で笑った顔が特に可愛くて印象的なイメージの大塚愛さんですが、出産後に復活した現在の写真を見ると黒髪ロングがとても妖艶なイメージで少し「壇蜜」さんとも似ているセクシーな雰囲気を醸し出し、とても綺麗になったと感じる人が多いでしょう。メイクも少し大人っぽくなったのでしょう。

大塚愛の現在~30代~

大塚愛さんも30代は結婚、出産を経験し自分の人生に大きな影響を与えたことでしょう。その後復帰した現在の大塚愛さんは大人の魅力がたくさん感じられ、これまでのファンも「綺麗になった」とさらに大塚愛さんの魅力にはまっています。復帰後は「嫌われる勇気」で香里奈さんと共演しています。

また2017年現在は4月に「LOVE HONEY」のアルバムを出しツアーも開催し、順調に活動復帰していました。これまで20代の頃は可愛らしい曲が多かったですが、30代は「これまでのイメージを捨ててもらいたい」とインタビューで答えていたので大人らしい、30代らしい楽曲になりそうです。ますます大塚愛さんの活躍が期待され今後も楽しみなファンが多いでしょう。

大塚愛~現在の結婚・恋愛事情~

大塚愛さんはこれまでも色々な噂がありましたが、現在の恋愛や結婚、離婚の噂や子供について詳しく調べていきましょう。まず、2010年にRIP SLYMEのSUさんと結婚したのはみなさんもご存じでしょう。さて、それまでに大塚愛さんの熱愛報道など聞いたことがありませんでしたが、大塚愛さんに「都市伝説」があるのはご存じでしょうか。

「プラネタリウム」や「大好きだよ」の有名なヒットソングがありますが、これらは「死んだ」元カレに宛てた曲だとファンの間でささやかれています。死因はバイク事故とも噂されていますが、そもそも噂なので「元カレが亡くなっている」ことも事実かどうかは結局は真実は闇の中にあります。噂が巡り巡り「都市伝説」とまで呼ばれているのでしょう。

大塚愛の現在の結婚事情について~離婚危機~

大塚愛の現在の結婚事情について~離婚危機~
2010年6月にRIP SLYMEのSUさんと結婚されましが、結婚報告をした時には既にお腹の中に子供がいたので「デキ婚」とも周りに言われています。そんな電撃結婚した二人ですが2016年には「離婚危機」や「別居」の報道がありました。その原因はSUさんが江夏詩織さんとの「不倫」が報じられたからです。

江夏さんは「北山詩織」で元Seventeenのモデルをしていた方で、一緒に電子タバコを吸っていたところをスクープされたのでした。大塚愛さんはこの他にも嫁姑問題や色々な理由で「離婚か?」と言われていますが2017年現在離婚報告もないところを見ると、大塚愛さんはSUさんと離婚する気はないでしょう。

大塚愛の現在の結婚事情について~子供~

大塚愛の現在の結婚事情について~子供~
2010年にRIP SLYMEのSUさんと結婚しましたが、その結婚報告の時既にお腹の中に子供がいて、その後翌年2011年3月に「女の子」を出産しました。報告されているのは1人だけなので、大塚愛さんのお子さんは現在1人だけということになります。2011年に生まれたとの事で現在は6歳、来年小学生でしょうか。

「女の子」とうことでSUさんもメロメロなのではないでしょうか。お正月やオフになると娘さんと3人でゆっくり過ごすとインタビューで答えている場面もありました。色々「離婚危機」の噂もありましたが、お子さんの事もありますし、やはり離婚はしないようにファンも感じていました。

SUさんは元々女好きで有名でしたので大塚愛さんもそんなに驚かなかったのではないかと憶測されています。

大塚愛~現在の芸能活動~

大塚愛さんは2011年の出産後、3年間は音楽活動を休業していました。その後「Rabbit」というバンドでボーカルとして活動を再開しました。活動復帰後の現在の大塚愛さんの様子を報告します。まず2016年には香里奈さん主演のドラマ「嫌われる勇気」では警察官の役でドラマデビューしました。

あまり最近テレビでは見かけませんが現在はラジオや雑誌、Webなどで活躍しています。また、歌手の他にも「イラストレーター」や「絵本作家」などの活動をしています。やはり歌手ななだけあってクリエイティブな才能があるのでしょう。また2017年4月にはアルバム「LOVE HONEY」を発表しライブツアーもしているので、今後の活躍にも期待できます。

大塚愛の現在まで続くヒット曲~紹介~

大塚愛さんはデビュー前にはインディーズで「HimawaRi」として活動していましたが、その後Avexへデモテープを送ったところ社長の目に留まりデビューが決まりました。そして「桃の花びら」でデビューしましたが、この次の曲「さくらんぼ」で一躍大ブレークしていきました。また映画「東京フレンズ」では自らも出演しました。

それからは、たくさんのヒット曲に恵まれ現在も歌い続けられる名曲を世に残してきました。現在も人気な大塚愛さんの曲を紹介していきましょう。恋愛ソングと言えば「大塚愛」と言うほど、可愛らしい愛らしい曲から元気な曲、ドラマや映画の主題歌になった曲など数々の作品を残し、当時大塚愛の曲を聞き青春時代を過ごした人は多いでしょう。

大塚愛の現在まで続くヒット曲~さくらんぼ~

言わずと知れた大塚愛さんの名曲「さくらんぼ」はデビューから2作目でこの「さくらんぼ」で一躍有名になり大ブレークを果たしました。現在もカラオケで歌えば盛り上がる曲ではないでしょうか。「さくらんぼ」と言えばピンクのギター片手に歌っているPVのイメージが強くあるでしょう。

このPVを見てファンになった人は男女ともたくさんいますし、この曲を筆頭にたくさんの名曲を出した大塚愛さんですが、そんな大塚愛さんに当時のことを聞くと、この「さくらんぼ」は違う人が歌う予定で書いた曲だとの発言がありました。

自分の声がコンプレックスで自分が歌うなんて考えてもいなかったそうです。ですが彼女が歌って「現在」があるので結果的にはこれで良かったのではないでしょうか。

大塚愛の現在まで続くヒット曲~プラネタリウム~

大塚愛さんの楽曲はドラマや映画の主題歌になることも多く、この「プラネタリウム」も大人気ドラマ、「花より男子」の挿入歌で有名なりました。花より男子といえば井上真央さんと嵐の松本潤さんが出演するドラマで映画化にもなり話題の作品ですが、挿入歌が大塚愛さんの曲もありどちらも人気となりました。

また、こちらの「プラネタリウム」は先程も話しました「都市伝説」とも呼ばれている歌でもあります。歌詞のなかにある「行きたいよ君のところに」や「どんなに想ったってもう君はいない」といった意味深な歌詞が噂を呼び「大塚愛の元カレは亡くなった」などと言われています。色々噂もありますが「プラネタリウム」は現在も歌い続けられる人気曲です。

大塚愛の現在まで続くヒット曲~PEACH~

大塚愛さんの曲は、ドラマや映画の主題歌にも多く使用されてたことで、現在もカラオケなどで歌い続けられています。まず堀北真希さん主演の「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~」の主題歌として人気をあつめたのが「PEACH」です。これまでの楽曲と異なり「元気」なイメージを印象強くした作品でした。

可愛らしい恋愛ソングが多い大塚愛さんですが、この「PEACH」を始め元気なナンバーも多く出ました。「SMILY」や「Happy Days」そして「フレンジャー」が大塚愛さんの曲の中で元気ソングで、現在もこの歌を歌うと賑わうので歌われることが多いです。大塚愛さんはこの曲をきっかけに「可愛くて元気な子」というイメージがつきました。

大塚愛の現在まで続くヒット曲~恋愛写真~

大塚愛さんの曲が映画でも主題歌として抜擢されました。その映画は宮崎あおいさん、玉木宏さん主演の「ただ、君を愛してる」で、この映画の主題歌に大塚愛さんの「恋愛写真」が抜擢されました。歌詞の中に映画の主題歌と同じ「ただ、君を愛してる」という歌詞があるのが特徴的で、現在もファンの間で人気な曲です。

この映画は「いま、あいにゆきます」と同じ監督で、切ない恋愛映画になります。大塚愛さんの曲は恋愛ソングが多いのですが、「切ない」恋愛ソングも多く、「プラネタリウム」や「大好きだよ」も切ない歌詞で、その歌詞が恋する女子高生をはじめ女性の間で人気を呼び、現在も聞かれ、歌い続けられる人気ナンバーとなっています。

大塚愛の現在まで続くヒット曲~恋愛ソング~

現在も恋する女性の間で歌い続けられている大塚愛さんの「恋愛ソング」がたくさんあります。ではいくつかある中から紹介していきます。まず「甘えんぼ」です。そのタイトルとおり大好きな彼に甘える彼女の歌で、好きな人や彼氏の前で歌う人が現在もたくさんいます。また男性からも「可愛い」と人気の曲でもあります。

次に「大好きだよ」も今も変わらず、そのダイレクトな歌詞を告白がわりに歌う女性が現在もたくさんいます。また、「Cherish」です。CD化されていないので知らない人もいますが、ファンの間では恋愛ソングの定番となって現在でもカラオケでよく歌われている人気ソングとなります。

大塚愛の過去と現在とそしてこれから

「さくらんぼ」で大ブレークし、一躍有名になった「大塚愛」さんのこれまでと現在の結婚や子供、そして現在も人気のヒット曲を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。出産後劣化したとの声もありましたが、その後復活した現在の大塚愛さんは30代女性の魅力がたくさんつまった大人の女性へと変身しました。

離婚の噂などもありましたが2017年現在も離婚したとの報告もないし、その心配もなさそうです。たくさんの恋愛ソングを出した大塚愛さん、彼女の曲で青春時代を過ごした人も多いことでしょう。これからも女性が共感する多くの楽曲を世に出してくれることを期待したいです。大塚愛さんのこれからの活躍を期待しましょう。

Related