Search

検索したいワードを入力してください

実家暮らしでも金欠でもOK!おすすめのセックス場所を徹底解説!
2018年11月19日

実家暮らしでも金欠でもOK!おすすめのセックス場所を徹底解説!

実家暮らしや金欠のカップルはセックスをどこで楽しむのでしょう?ラブホテルが一番良いのはわかるけど、お金が無いから利用できないカップルも多いでしょう。今回はカップル間や夫婦間でセックスの場所で悩んでいる人に向けて、オススメのセックス場所をご紹介します。

セックスの場所に困るカップルが多数

セックスの場所に困るカップルが多数
セックスに困るカップルが急増化しているって知っていますか?この記事を見ているあなたも彼女や彼氏とのセックスの場所で悩んだことがあるでしょう。

彼女、若しくは彼氏が独り暮らしをしていれば、セックスの場所に悩むことはないのですが、お互い実家暮らしだと悩みの種となってしまいます。

そんな悩みを持っているあなたは恋人とのセックスをどこで楽しんでいるのでしょうか?定番のラブホテル?それとも、両親がいない時間帯を狙って実家でセックス?背徳感を楽しみたいカップルは野外でプレイを楽しみ人もいるでしょう。

今回は、カップルや夫婦間でセックスする場所を悩んだ場合にオススメな場所を紹介しているので、いつもと違った雰囲気でセックスを楽しみたい人はぜひご覧ください。

実家暮らしにおすすめのセックス場所

実家暮らしにおすすめのセックス場所
まずはお互い実家暮らしでセックス場所に悩んでいるカップルに向けて、オススメのセックス場所を紹介していきます。

王道のラブホから少し過激な場所まで、パートナーといつもと違う雰囲気でセックスを楽しめる場所も紹介しています。

セックス場所①王道ラブホ

セックスの場所として王道なのはラブホテルでしょう。ラブホテルであれば、2人だけの空間になりますし、周りの目を気にする必要もないです。そもそも、セックス中に周りの目を気にするのはおかしいことですが…

どこかの離島や人口数百人の山奥とかでなければ、ラブホは地方でも多く営業しています。最近のラブホテルはカラオケや露天風呂が設置されているところもあります。食事にもこだわっているホテルが多くなっているので、休日に長時間利用する人も多いでしょう。

実家暮らしののカップルがセックスする場所としてはラブホテルは一番オススメです。

セックス場所②レンタルルーム

カップルでセックスを楽しむ場所としてレンタルルームもあります。レンタルルームといっても様々な種類があって、料理教室などで利用できるキッチン付きのレンタルルームやちょっとした会議で利用できるようなレンタルルームもあります。

カップルでセックスをする場合はマッサージやメンズエステなど向けに営業しているレンタルルームを使うことになるでしょう。

東京や大阪ではレンタルルームが数多く営業していて、ラブホテルよりも手軽な値段で利用できることから、若いカップルの利用率も高いとのことです。しかし、地方にはレンタルルームは少ないので都会に住んでいるカップル限定の場所となります。

セックス場所③車内

セックス場所③車内
地方に住んでいるカップルはレンタルルームがない場合もあります。レンタルームがなければ、彼氏や彼女の車でセックスを楽しみましょう。地方であれば車の所有率は高いはずです。

学生カップルだと車を持っていないこともあると思いますが、社会人であれば高い確率で所有しているでしょう。車内のセックスは誰かに見られている羞恥心や背徳感もあるので、普段と違った雰囲気でセックスが楽しめるはずです。

しかし、車内セックスをする場合は注意も必要となってきます。誰かに見られて恥ずかしい思いをするくらいであれば自己責任で終わりますが、警察に通報されて警察のお世話になることは避けましょう。

セックス場所④誰もいない実家でプレイ

セックス場所④誰もいない実家でプレイ
ラブホやレンタルルームを利用するお金もなく、車内でセックスするのが難しい場合は、両親がいない時間を狙って実家でセックスするのも良いでしょう。

最近は共働きでお仕事をしている人も多いので、平日の昼であれば両親がいない家庭も多いのではないでしょうか。その時間を狙ってセックスをするのはオススメです。

しかし、イレギュラーのことが起こったときや両親がいつもより早く帰ってきたときは、セックスしていたことがバレるので、注意も必要です。

子持ち夫婦におすすめのセックス場所

子持ち夫婦におすすめのセックス場所
子持ち夫婦にオススメのセックスの場所はあるのでしょうか。夫婦間はとても仲良いのに子供がいることで、セックスの場所で悩んでしまうことも多いでしょう。特に子供の成長とともにセックスの場所が限られてくるので、悩んでしまいがちです。

そんな悩みを持っている夫婦も大丈夫です!子供がいる夫婦でもオススメのセックスの場所はたくさんあります。夫婦間でセックスの場所で悩んでいる人はぜひご覧ください。

セックス場所①キッチン

夫婦間でセックスの場所を悩んでいる場合はキッチンをオススメします。ほとんどの家庭では両親と子供が同じ部屋で睡眠を取っているはずです。

子供と一緒に寝ている部屋で夫婦がセックスを楽しむのは教育的にもまずいでしょう。しかし、セックスはベッドでやるイメージがあるだけに場所に困ってしまいがちですが、キッチンでセックスを楽しめば問題解決です。

キッチンでセックスする場合は立ちバックを楽しめそうですね。

セックス場所②お風呂

セックス場所②お風呂
子供がいる夫婦間でセックスをする場合はお風呂もオススメです。お風呂であれば、お互いの汗を簡単にシャワーに流せますし、裸の状態ですからサクッとセックスが楽しめる場所でしょう。

お風呂は喘ぎ声がたくさん響きますし、奥さんの喘ぎ声をたくさん聞きたい人はお風呂でのセックスはオススメです。

セックス場所③高層マンションのベランダ

高層マンションに住んでいる場合はベランダでセックスを楽しむのもオススメです。高層マンションであれば、地上を歩いている人から見られる可能性も低く、開放的な気持ちでセックスが楽しめるでしょう。

誰からも見られない場所といっても、羞恥心が出てしまう場所なのでマンネリ化してしまった夫婦にもオススメです。ベランダセックスは良いのですが、近隣の住人に迷惑にならないように気をつけるようにしてください。

セックス場所④トイレ

お昼の時間帯にサクッと旦那さんを射精させて、奥さんを手マンするくらいの楽しみ方であればトイレもオススメです。

子供がリビングで遊んでいる最中にトイレでセックスを楽しみ背徳感を一度楽しんでみるのはどうでしょうか?

しかし、一般住宅のトイレだと狭いので激しいセックスは楽しめなさそうです。トイレという衛生的なことを考えると、トイレセックスを前向きに考えれない人もいるかもしれません。

金欠カップルにおすすめのセックス場所

金欠カップルにおすすめのセックス場所
金欠カップル場合はどこでセックスをすればいいのでしょう。お互い実家暮らしだし、実家でセックスは楽しめない。しかし、二人とも金銭的にキツキツだし、ラブホテルに行くような余裕がないという人も多いはずです。

金欠カップルでもセックスを楽しめる場所はたくさんあります。全く心配する必要はないので、金欠カップルが1円もかけずにセックスを楽しめる場所を最後にご紹介します。

セックス場所①車内

前述でも紹介しましたが、お金をかけずにセックスをするのであれば車内が一番オススメとなります。車内セックスは窓越しに外の人に見られてしまうリスクはあるのですが、0円セックスを楽しむ場所としては唯一プライベート空間を作れる場所です。

地方の山奥や24時間スーパーの夜中の駐車場などであれば、周りの目を気にせずにセックスを楽しめるでしょう。

しかし、地方の山奥に珍しい車(あまり目にしない)が駐車されていると、怪しまれて警察が見回りに来ることもあります。また、24時間スーパーの夜中は警備体制を整えているところが多く、スーパーの警備員が定期的に駐車場を巡回していることもあります。

そのため車内セックスは0円で楽しめる意味ではオススメですが、車内セックスを楽しむ場所を間違えてしまうとトラブルが発生してしまうので、注意が必要です。

セックス場所②茂みの中

狭い車の中でセックスを楽しむくらいであれば、公園や山奥の茂みを使ってセックスを楽しむのもいいでしょう。地方の公園や山奥であれば、意外と野外プレイ楽しめます。

しかし、あなたがセックスしている最中に誰も来ないという保証はありません。野外プレイを楽しむのであれば、誰かに見られる覚悟も少なからず必要となってきます。

また、公園などの公共施設であれば良いのですが(モラル的にはよくないですが)、私有地などに入ってセックスを楽しんでいた場合は不法侵入で警察のお世話になってしまいます。野外セックスを楽しむ場合は周りの目と楽しむ場所に注意しましょう。

セックス場所③ネットカフェのカップルシート

セックス場所③ネットカフェのカップルシート
車内セックスや野外セックスをするのはさすがに厳しい。そんなカップルも多いはずです。ラブホやレンタルルームを利用するお金はないけど、1000円から2000円くらいであれば大丈夫という人も多いでしょう。

そんなカップルは近くのネットカフェのカップルシートを使ってセックスを楽しむのはどうでしょうか?最近は、カップルシートを取り入れてるネットカフェも多く、1時間くらいであれば2人で2000円という金額で楽しめます。

車内や野外でセックスをすることを比べたら、ネットカフェの方が良いのですが、周りのお客様にバレないことと監視カメラに写らないように注意する必要があります。

セックス場所④カラオケ

ネットカフェよりもセックスを楽しむ場所としてオススメの場所があります。それはカラオケルームです。カラオケ店によって監視カメラが取り付けられているところもあるので、事前に監視カメラの有無について調べておきましょう。

平日昼のカラオケであれば、ネットカフェ以下の利用料金で楽しめる上に密閉空間になっているので、他のお客様に迷惑かかる可能性が低いです。

ラブホテルと比べると激しいプレイができない上に、カラオケ店はセックスを目的に営業しているわけではないので、その点は意識しておくようにしましょう。

セックス場所⑤公園の公衆トイレ

公園や駅の公衆トイレでセックスを楽しむのもオススメです。トイレといっても公共の場所では男女別れていることが多いので、多目的トイレの利用をオススメします。

多目的トイレであれば、ある程度の広さが確保されています。しかし、多目的トイレの利用率高い時間帯は他の利用者の迷惑になる上に、周りからの目線もあるので、公衆トイレを使ってセックスをする場合は夜中にしましょう。

あくまでも多目的トイレなので、他の利用者に迷惑にならないようにお願いします。

セックスで他人に迷惑だけはかけないように

セックスで他人に迷惑だけはかけないように
いかがでしたか?

今回は実家暮らしでも金欠でもOKな、セックスの場所で悩んだカップルや夫婦に向けたオススメのセックス場所を紹介しました。セックスの王道はラブホテルですが、何らかの事情でラブホテルに足を運べない人もいるでしょう。

今回紹介した場所はセックスの場所としてオススメしていますが、他の人の迷惑になってしまうこともあります。特に野外や公共の場所で楽しむ場合は迷惑をかけないように心掛けてください。

Related