Search

検索したいワードを入力してください

男性・女性別のセックスしたいときに出すサインや上手な誘い方
2018年10月02日

男性・女性別のセックスしたいときに出すサインや上手な誘い方

性欲は人間の三大欲求の一つですので、セックスがしたいと思うのは人間として当然の反応です。しかしセックスをするためには相手もその気でなければなりません。セックスに応じてくれるような呼びかけが必要になります。今回はセックスがしたいときの誘い方などをご紹介します。

男性・女性別のセックスしたいときに出すサインは?

男性・女性別のセックスしたいときに出すサインは?
人間には性欲という欲求が備わっている以上それを解消したいと思うのは当然のことです。性欲は一人でも解消することは出来ますが、それだけでは味気ないですし、異性を求める本能も備わっていますのでセックスがしたいと思うのもまた当然のことです。

セックスをするためにはお互いの合意が必要で、自分だけがその気になっていても相手に拒否されれば成立しません。セックスがしたいと直接告げても拒否されてしまうということもあります。

セックスがしたいという気持ちを相手にも伝えるためには直接的な表現を避け、暗にその気持ちを相手に伝える必要がありますが、セックスがしたいときに出すサインはどのようなものなのでしょうか。

男性の場合

セックスがしたいときに男性が出すサインとしては後の予定を気にするという行動が挙げられます。デート中であればこの後何をするか、明日の予定などを聞き、そこから逆算してセックスが出来そうかどうかを考えています。

例えばその日にやることが盛りだくさんであればセックスをする時間は物理的になくなってしまいます。しかし空き時間があればそこをセックスの時間に当てることも可能だと男性は考えます。

また当日は予定がぎっしりだとしても次の日がゆっくりでいいならそのままお泊りでセックスをしようと考えます。男性はいつセックスが出来るか、計画を立てる傾向にあり、予定を細かく確認する=セックスがしたいサインであると考えられます。

女性の場合

女性が出すセックスがしたいサインはボディタッチが多くなるということが考えられます。積極的な女性であればもっと直接的にセックスがしたいと伝える場合もありますし、男性も女性からセックスに誘われることは大歓迎である場合も多いですが、自分からセックスがしたいと伝えるのが苦手な女性も多いです。

そのためボディタッチの回数を意図的に多くし、相手の気持ちを掻き立て、触る=スキンシップが嫌ではない=触ってもいい=セックスがしたいというようにセックスをするように男性の気持ちを誘導することが多く、ボディタッチをすることでセックスをしてもいいという許可を男性に与えると考える女性も多いです。

彼氏・彼女とセックスしたいときの上手な誘い方は?

彼氏・彼女とセックスしたいときの上手な誘い方は?
まだ恋愛関係に至っていないのであればセックスをしたいという気持ちを相手に伝えることも実際にセックスをすることも少しハードルが高いですが、すでに恋愛関係にあるカップルであればセックスをしたいと伝えることも簡単に思えます。

しかしカップルの場合でもセックスがしたい気持ちが揃うことは難しく、セックスがしたいならどちらかが上手に誘って、相手をその気にさせなければなりません。彼氏・彼女でセックスがしたいときの上手な誘い方とは一体どのようなものなのでしょうか。

イチャイチャする

カップルであればお互いに好き同士ということは分かっているのでイチャイチャすることはおかしなことではなく、むしろ自然なことです。しかしいくら好き同士だからと言って四六時中イチャイチャしているわけではありません。普通に過ごしているときもありますし、一緒の空間に居てもそれぞれが別々の行動を取っていることもあります。

ずっとイチャイチャしているわけではないので、たまにイチャイチャしてスキンシップが始まるとそのままセックスという流れにもなりやすくなります。これは彼氏、彼女どちらからも出来ることで、言葉にしてなくてもイチャイチャしたいという気持ちを見せることでセックスがしたいという誘いになります。

セックスしたいときに使える誘い言葉は?

セックスしたいときに使える誘い言葉は?
セックスはお互いにその気にならないと始まりませんので、セックスがしたいという意志を相手に伝えて、相手がそれに応じるというステップを踏まなくてはなりません。お互いに何度もセックスをしている関係であれば自然なスキンシップからそのままセックスへと発展したり、二人だけの合図が存在する場合もありますが、多くの場合でセックスがしたいのならそれを誘う言葉が必要になります。

セックスを誘う言葉は自分がセックスがしたいという気持ちを伝えるとともに相手もその気にさせるような刺激的なものでなければなりません。セックスがしたいときに使える誘い言葉はどのようなものが考えられるでしょうか。

お泊りを誘う言葉

セックスを誘うには様々な口説き文句があり、出来るだけ下心を隠そうとしたものや逆にストレートに誘うというものもありますが、それほどいやらしくなく、かつセックスに誘っていることが明確に分かるのはお泊りを誘う言葉です。

どこかに泊まろう、うちに泊まっていけば?などお泊りを誘う言葉は様々ありますが、泊まる=セックスをする、あるいはセックスしてもいいという認識は男女ともにあります。そもそも帰ると言われてしまえばセックスのしようもありませんし、セックスを誘う言葉としても、セックスが出来るかどうかを知る言葉としてもお泊りを誘うのは便利だと言えます。

セックスしたい思われる男性・女性の特徴は?

セックスしたい思われる男性・女性の特徴は?
セックスはお互いの愛情を深めるという目的もありますが、やはり根本にあるのは性欲を満たすということです。どれだけ相手を魅力的だと思っていてもそれが性の対象でなければセックスに発展することはありません。

セックスをするためには必ず性欲が必要になり、逆に言えば性欲さえあれば愛がなくてもセックスは出来るということになります。セックスだけを目的としたセックスフレンドという言葉もありますし、セックスがしたい=愛があるではないということも覚えておきましょう。

それではセックスがしたい相手とはどのような相手なのか。男女によってセックスがしたいと思われる特徴は違っています。

包容力のある優しい男性

セックスがしたくなる男性の特徴としては包容力があって優しい男性であることが多いです。それは胸板が厚かったり、マッチョで男性として魅力的な体つきをしているというだけに限らず精神的な部分に由来することが多いです。

女性の場合はセックスで気持ち良くなるのは男性よりも難しく、体の満足を得るためには精神的な満足も必要になります。そのため相手がどれだけ上手でも精神的に感じようとしなければ全く気持ちよくないという場合もあります。

セックスに求める相手としては自分を優しく包み込んでくれ、気持ちよくしてくれそうな人であり、接する中でベッドでも優しくしてくれそうだと思う男性がセックスがしたい男性の特徴であると言えます。

明るくてセクシーな女性

セックスがしたくなる女性の特徴としては胸が大きかったり、お尻が大きい、くびれがある、顔が可愛いなど女性的なセクシーさに加えて明るい性格でノリが軽いとセックスがしたいと思う男性は多いです。

男性は生物的な本能から子孫繁栄のために多くの女性と交わろうとする本能があります。そのため同じ100回セックスをするなら100回とも違う相手としたいというのが男性の本音でもあります。

顔が可愛い、体つきがセクシーであることに加えて性格が明るく、性に対しても奔放だと後腐れのないセックスが出来そうで、色々なことにチャレンジで出来そうだと思い、そのような女性を見つけるとセックスがしたいと思うようです。

色気のある人になろう

色気のある人になろう
セックスがしたいときの誘い方や誘い言葉、セックスがしたいと思われる男女の特徴などを紹介しましたが、セックスをするにはお互いにその気になる必要がありますので、単に誘うだけではなく、相手を欲情させる魅力を持つことが大切です。

自分が相手を欲しても相手が自分を欲してくれなければそれだけでセックスは成立しません。自分からセックスに誘い、相手をその気にさせる努力も大切ですが、相手が思わず誘いたくなるような色気を放つことも大切です。

色気がある人の行動は全てがセックスアピールになりますし、相手を虜にすることも出来ます。自分の魅力を高め、相手に求められるような人になりましょう。

ネットで素敵な出会いを見つけてみませんか?

時にはパートナーにうんざりすることも、街ですれちがった素敵な人に惹かれることもあるでしょう。
そんな時はネットで素敵な出会いを見つけて刺激的な日々をすごしてみてはいかがでしょうか。

出会い系サイトと聞くと怪しい気がしたり、変な人しかいないのでは?と思う方も多いかも知れませんが、年々SNSやインターネットでの出会いの数が急増し、現代の定番の男女の出会いの場として定着してきつつあります。

しかし当然ながら、運営がしっかりしていないサイトや、ほぼ詐欺のようなサイトが存在するので注意が必要です。
筆者が自信を持っておすすめするワクワクメールは10年以上続く健全な会社が運営していて、素敵な女性や男性がたくさん登録しているので、ぜひ一度つかってみてください。

女性は基本的に無料ですし、男性も無料ポイントだけでも試してみてはいかがでしょうか♪


Related