Search

検索したいワードを入力してください

男の子の日はいつ?|男の子の日は本当にあるのか・症状・生理との関係
2018年10月02日

男の子の日はいつ?|男の子の日は本当にあるのか・症状・生理との関係

男性にも生理があります。経血がある?生理痛は?そういえば夫は周期的にイライラしてる様子、これって男の子の日かもしれません。パートナーの生理を理解してサポートしてあげることが大切です。男の子の日「生理のメカニズム」を解き明かしましょう。

男の子の日って本当にある?

最近、男の子の日が話題になっています。男性にも「生理」があるのではないか?というものです。女性が生理中のイライラで彼氏とけんかになってしまったという経験あると思います。イライラしたり落ち込んだり、自分でわかっていてもコントロールできないのが「PMS(月経前症候群)」によるもので辛いものです。

もしかして彼のイライラは男の子日に関係している?女性の生理によって起こる症状「PMS(月経前症候群)」には個人差があるように男の子の日の症状にも個人差があります。今回はそんな男の子の日についてまとめてみました。

男の子の日はある

イギリスのある調査で25%の男性が毎月「男の子の日」生理があると回答しています。女性の生理時に周期的に起こる骨盤の開閉のことを「骨盤周期」と呼び、男性に起こる周期的な骨盤開閉のことを「睾丸周期」と言います。すべての男性に必ず生理の症状が現れるというものではありませんが、骨盤の開閉は起こっています。

またTwitterに「もし、男性が生理になったら?」というテーマで描かれたマンガが投稿され話題になり、投稿からたった3日でリツイート数が7万5000回超えでした。みなさん、男性の生理「男の子の日」に興味があるようです。

イギリスのウェブサイト「vouchercloud.co.uk」が行った調査で、男性の4人に1人が「毎月、普段とは違う“男の生理日”が来ると感じている」と答えた結果を「人民網日本語版」というメディアが報道し話題になりました。

出典: http://j.people.com.cn/n/2015/1201/c94475-8984289.html | 男性の1/4、毎月来る「男の生理日」を自覚--人民網日本語版--人民日報

女性の30%は気づいていた男の生理

上記の調査によると結婚相手の30%の妻が夫のイライラが数日続くことを感じ取っていたと報じています。症状に違いはあっても生理は不快なものでストレスにもなります。生理を長年経験してきた女性だからこそPMS(月経前症候群)に似た症状だと妻たちはピンと来たのでしょう。自分のパートナーの男の子の日わかりますか?

こんなことありませんか?

パートナーがこんなことをつぶやいていませんか?会話から読み取ってみましょう。

□いつもと変わらぬ仕事なのにむなしく感じる
□上司の小さな指摘に落ち込む
□とにかくイライラがとまらない
□理性が働かない
□仕事に集中できない
□眠れない・夜中に目が覚める
□何をしても楽しくない
□疲れやすい
□食欲がない
□決断力がない

パートナーのこんな症状を周期的に感じてる人は、まず“男の子の日”を理解しましょう。

男の子の日は生理現象?

男の子の日は骨盤の開閉「睾丸周期」

男の子の日は骨盤の開閉「睾丸周期」
男の子の日の「睾丸周期」骨盤の開閉は女性の場合の月経周期、生理周期と同じ意味にあたります。女性は周期的に骨盤の開閉が生理の時におこる「生理周期」があり、男性にも周期的に骨盤開閉がおこる「睾丸周期」がある事が判明しています。すべての男性に必ず生理の症状が現れるというものではありませんが、骨盤の開閉は起こっています。


骨盤の開閉は2週間かけてゆっくり開き、2週間かけゆっくり閉じます。骨盤が開閉するのは、汚れた血液や老廃物を排出しやすくするためです。体と心の不調を伴いながらも体内から毒素を出し、受精しやすい環境を整えるための本能といえます。

男性の骨盤が開いた時が女性の「生理」

「男の子の日」の生理は骨盤が開いている時期です。見た目には不機嫌にみえる、イライラして見えるなどですが、見ただけではわからない不調がある場合もあります。女性の生理前や生理中を思い出してみてください。なんとなく気分がどんよりし、何をするにも気力が起きない時です。

しかし女性はそれが生理のせいだと自覚してるから、生理が終わったら解決するものと心構えができます。仕事で集中力がなく書類づくりが進まなくても「明日生理は終わるから明日巻き返せる」と計画も立てやすいです。

パートナーのイライラを「またイライラしてる」と流している女性も多いはずです。男性は「男の子の日」を自覚していないのがほとんどなので、パートナーの気になる症状をスケジュール帳にメモしておくと彼の男の子の日の周期がわかります。

骨盤が閉じた期間は性欲もみなぎる

男性は力も強く性欲も女性より強いと思われがちですが、「ごめん、今日は疲れてるから…」とセックスを拒まれたことありませんか。女性からすると「私への愛が覚めたのかしら」と悲しい気持ちになります。

しかし実は一定の周期「睾丸周期」の関係で性欲に強弱があるのです。男の子の日「生理」は骨盤が開くということがわかりました。逆に骨盤が閉じている時はどうでしょう。精子がどんどん作られている時期で”体力” ”気力” ”性欲” にみなぎっている期間です。

この時期は仕事もバリバリこなし身体的にもメンタル的にも絶好調の時期です。あなたへの愛が覚めたわけではなく本当に性欲がない時期だった可能性があります。骨盤の閉じている時期を理解すると夫婦の関係もより深まるでしょう。

男の子の日に骨盤が開く理由は?

母親の子宮の中で受精しはじめは“女の体”で出来ているというのが理由と関係しています。8週目までの胎児は男性、女性どちらにでもなれる構造になっていて男女に分化するのは少し後になってから。そのため骨盤の開閉するしくみが男性にも残ってしまったのです。

男性と女性の骨盤の違い

出産の可能性がある女性の骨盤は伸縮しやすく広がることができるのが男女の骨盤の大きな違いです。女性の骨盤は適度に広さも前後の厚みもあるので、骨盤の出口が丸く赤ちゃんが出やすい形です。以下に、男女の骨盤の違いをまとめました。

①大骨盤には腸がおさめられています。男性は幅が狭く縦長、女性は幅が広く横長。

②小骨盤には生殖器が納められており、男性は漏斗状で前立腺が、女性は円筒状の中に子宮や卵巣が納められています。

③骨盤上口(小骨盤入口)は男性は前に尖ったハート型、女性は横に広い楕円です。

男の子の日に症状はあるの?

男の子の日(生理)にも女性のPMS(月経前症候群)に似た症状が起きます。症状はメンタル面と身体面の2種類の症状に分かれます。腹痛をおこしたり、免疫力や抵抗力が低くなってしまったり、怠いなどの身体面、落ち込むなどのメンタル面に不調が起きたりと、体にも心にもストレスがたまってしまう症状です。男の子の日を自覚してなくても「何か変だな」と感じている場合もありますのでサポートが大切です。

「男の子の日」に出血はしない

男性には子宮はありません。そのため出血することはないので誤解しないよう気をつけましょう。もし出血があったら病気ですので、医療機関で受診しましょう。

男の子の日は見た目ではわかりにくいもの

男の子の日の症状
・イライラ・不安
・疲れやすい、だるい
・おなかがすく
・ネガティブになる
・むくみやすい
・集中力がない
・下腹部の痛み
・性欲がない

男の子の日は女性の生理と違い出血がありません。そのため見えにくい、自覚しにくいといった症状が男の子の日の特徴です。こまかな体調の変化に注意が必要です。

男の子の日はいつくるの?

男の子の日はいつくるの?
女性は初潮を迎えてから10代のうちに安定しますが、男の子の日は違うようです。

思春期頃から20代半ば頃まで

男性の場合10才前後の思春期頃から 一定の周期を持って睾丸が精子を作り出します。二週間ずつゆっくり骨盤開閉を繰り返し20代半ば頃に安定します。女性は閉経で終わりが来たことを自覚しますが男の子の日の終わりは、まだ判明していません。

また女性の閉経前後に数年おこる更年期障害は男性にもあります。「男性更年期障害」は女性より長期になる事例もあり女性の更年期障害と同じ症状の不安、疲労感、記憶力や集中力の低下、発汗やほてり、睡眠障害、関節などが出てきます。まだ先の事ですが覚えておくとよいでしょう。

「男の子の日」周期は28日

男の子の日は子宮がないので女性のように経血を排出することはありません。ただ、骨盤は女性と同様に骨盤が開閉しているため、それによって精神状態や体調に異変が現れたりします。男性の骨盤周期は睾丸周期とも呼ばれ、も女性と同じく28日程度と言われており、ほぼ女性と同じようなタイミングで骨盤が開いている時期があることになります。

男の子の日はイライラする?

男の子の日の症状の中でもっとも感じやすいのは“イライラ”です。男女年齢問わずイライラの要因はホルモンバランスの乱れといわれています。

男の子の日はホルモンバランスが乱れている

男の子の日に感じるイライラやネガティブなどの精神的不調と体のだるさ、疲れやすいといった肉体的不調は定期的に起きるのはホルモンバランスの乱れが原因で発生するといいます。

男の子の日以外でも無理なダイエットをする、睡眠不足、不規則な生活リズム、ストレスなどでホルモンバランスが乱れるとイライラすることもあります。男性がホルモンバランスを調べるには泌尿器科を受診すると良いでしょう。泌尿器科は尿に関することだけではなく性器に関する診療もしています。

男の子の日の症状が現れたら

ゆっくり過ごすようにする、仕事をセーブするなどを心がけ、免疫が弱っているので注意も必要です。また、ホルモンバランスを整える以下の食べ物を摂取するのも良いです。

〇大豆食品…納豆、豆乳、豆腐、枝豆
〇魚…マグロ、カツオ
〇ナッツ類…アーモンド、ピーナッツ、くるみ
〇海藻…わかめ、ひじき

コンビニやスーパーで簡単に購入できるものばかりです。パートナーが最近イライラしているなと感じたら試してみるのも良いでしょう。

寝る前にスマホを見ていませんか?

エスプレッソを2杯分飲んだ時の脳の覚醒具合は、1件のメールをチェックした時の覚醒に相当する状態になると睡眠専門医師はいいます。ブルーライトはそのぐらい脳に影響を与えています。寝る1時間前にはスマホやパソコンを見ないようにすることで良質な睡眠を取ることができホルモンバランスを整えられます。

朝日を浴びて体内時計をリセット

不規則な生活を整えるために有効な「朝日を浴びる」方法。朝日を浴びてから14時間から16時間後に眠くなるというメカニズムで体内時計をリセットしましょう。夏は5分程度、冬は30分程度がおすすめ、ホルモンバランスの乱れと不眠を正常に戻してくれることでしょう。

男の子の日の見分け方は?

男の子の日の見分け方は?
不妊治療の専門家医師によると、睾丸の重さと張りを見ることで周期がわかるといいます。睾丸が重く張りがある場合は骨盤が閉じている時で、逆の場合、軽くて張りがない場合は骨盤が開いている生理時期「男の子の日」といえます。

体調が周期的におかしいなと思ったら体調などメモをしておき医師に相談するのが良いです。

男の子の日の理解と心構えでパートナー関係を良好に

男の子の日の理解と心構えでパートナー関係を良好に
男の子の日の骨盤が開いてる時期にはイライラする、仕事がはかどらない、集中できない、反対に骨盤が閉じてる時期には精力的に仕事をこなす等、男の子の日の「生理のメカニズム」が理解できたことかと思います。まだ医学的にも研究段階ですが、これからの研究が楽しみです。

男の子の日の骨盤の開閉によっての症状はわかりにくいですが女性は彼やパートナーの周期や症状を理解して気遣ってあげるといいです。男性は周期や症状を理解することで準備や心構えができ、自己管理ができます。パートナーとの良い関係を良好にするために参考にしてみましょう。

Related