Search

検索したいワードを入力してください

「キス好き男女に聞いた」キスが好きな人の心理・悩殺キステクニック
2019年02月18日

「キス好き男女に聞いた」キスが好きな人の心理・悩殺キステクニック

みなさん、キスは好きですか。中にはキスが好きではないという方もいますよね。でもキスが好きになれないなんて、実はもったいないことなんです。この記事ではキスが好きな男女の心理を解説し、キスのテクニックを指導いたしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

キスが好きなのは男女どっちが多い?

キスが好きなのは男女どっちが多い?
読者の皆さん、キスは好きですか?「キスが好き」という心理がどんなものなのか、また男女どちらの方がキス好きなのかが気になるという人もいるでしょう。

今回は、そんなキスの好きな男女の心理についてご紹介します。キスの悩殺テクニックも解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

キスが好きな男性の心理

キスが好きな男性の心理
まずは、キスが好きな男性の心理についてご紹介します。女性とのキスが好きという男性は多いですが、具体的にはどんな心理が関係しているのでしょうか?

ラブラブでいたいからキスが好き

「俺はキスすることでいつもラブラブでいたいかな。だって、キスって愛情表現じゃないですか。好きな女の子とはいつだってキスしていたいし、いつまでも彼女とはラブラブでいたいですよね。」(26歳/男性/会社員)
カップル・夫婦にとって、キスは欠かせない愛情表現のひとつですよね。どんなに仲がよくても、キスなどのスキンシップがなければ不安になってしまうもの。その気持ちは男性も同じで、いつまでも彼女や妻とラブラブでいたいからこそ、たくさんキスをしたくなるのです。

チュッという感触が好き

チュッという感触が好き
「女性の唇って柔らかいじゃないですか。女性の柔らかい唇にチュッとやる感触が大好きですね。唇だけじゃなくて、頬とか首筋とか、鼻の頭とか、チュッてやる感触がたまらなく好きです。」(22歳/男性/大学生)
「女性の柔らかい肌にキスする感触が好き」という男性はとても多いです。日頃の丁寧なスキンケアによって作られるモチモチのたまご肌は、見た目だけでなく感触でも、男性の心を鷲掴みにするようですね。

寂しがりや

寂しがりや
「基本、俺、寂しがり屋なんで、彼女の方からキスしてくれるとすごく嬉しいですね。キス魔くらいのの女性が嬉しいです。会えない時間は寂しいし、会うとたくさんキスしたいですね。」(27歳/男性/フリーター)
寂しがり屋の男性は、たくさんキスしたがる傾向にあります。体験談のように、「キス魔の女性が好き」という男性もいるほどです。寂しがり屋な彼には、たくさんキスしてあげると喜ばれるかもしれません。

支配欲が強い

支配欲が強い
「キスは大好きですね。キスする時に、彼女は俺のものになったんだな、って支配欲が満たされます。だって、今キスしてるんだから、俺だけのものですよね?キスする瞬間はそれを実感できて好きです。」(25歳/男性/技術職)
男性というのは、女性を自分のものとして支配したくなるものです。キスしていると、その女性を独り占めした気分になれます。支配欲の強い男性は、キスをすることで支配欲が満たされていく感覚が好きで、ついついキスをしたくなってしまうのですね。

キスしながらの愛撫に興奮

キスしながらの愛撫に興奮
「キスしながら愛撫してると興奮していきますね。キスしているうちに興奮して、徐々に体を愛撫し始めるというか…。女性の体を撫でながらキスするのが大好きですね。」(27歳/男性/会社員)
セックスの初級クラスを終えて中級に入る頃には、キスをしながら女性を愛撫して感じさせることができるようになります。唇を重ねながら体を愛撫し、女性が感じている様子を観察するのが好きという男性は多いものです。

ロマンティックな恋をしたいからキスが好き

「やっぱり記憶に残るのってロマンティックな恋ですよね。好きな女性と初めてキスした時に、甘いけど切ない思い出が忘れられないです。キスしていると、ロマンティックな気分になれてとろけそうです。」(28歳/男性/公務員)
男性は意外とロマンを求めるもの。「ラブストーリー映画のワンシーンのようなキスがしたい!」と考えている男性も少なくありません。ロマンティックな気分になれるとろけるようなキスをするのが好きと感じているのは、男性も一緒なのですね。

キスが好きな女性の心理

キスが好きな女性の心理
続いて、キスが好きな女性の心理を見ていきましょう。「彼女がキスを求める理由を知りたい」という人は、ぜひ参考にしてくださいね。

かまってほしい

かまってほしい
「キスしてもらうのは、かまってほしいからですね。彼に甘えたいし、イチャイチャの延長でキスしたいですね。」(22歳/女性/パート)
彼氏や夫に対して「かまってほしいな」「甘えたいな」と感じた時に、キスしたいと感じる女性は多いです。女性にとって男性からの愛情いっぱいのキスは、心にぽっかりと空いた穴を埋めてくれる安定剤のようなものでもあるのですね。

愛され感が嬉しい

愛され感が嬉しい
「キスを求めた時にキスしてもらえると、愛され感がありますよね。彼氏からキスを求められたら、より愛され感が強いですね。いつも、もっといっぱいキスしたいなって思いますね。どこにいてもキスしたいです。」(24歳/女性/事務職)
キスが好きな女性は、男性にたくさんキスしてもらえることで、愛されていることを確認します。彼女がキスが好きなら、たくさんキスしてあげると、心の底から愛しているように思ってもらえますよ。

感触が好き

感触が好き
「何が好きって、キスの感触が好きですよね。お泊まりの翌日、彼氏のヒゲの感触を感じたりしたら、それはそれで好きかな。唇の感触ってすごく気持ちよくて好きですね。」(27歳/女性/OL)
男性同様、キスの感触そのものが好きという女性も多いものです。他では味わえないキスの感触、楽しみたいですよね。

大好きな男性の顔を見る安心感

大好きな男性の顔を見る安心感
「キスの時って相手の顔が近くなるじゃないですか。間近で好きな人の顔を見るのが好きですね。安心するし、その後ほっぺをくっつけたり、ハグしたりしたら幸せで彼のことますます好きになりますね。」(23歳/女性/秘書)
女性の多くは愛情表現に飢えています。絡みつくようなキスも良いのですが、相手を確認するように顔を見てあげて、その後ハグしてあげたりすると、ますます好きになってもらえるでしょう。

急にキスされるドキドキ感で夢中になる

急にキスされるドキドキ感で夢中になる
「街中で彼が急に私のうなじに顔を近づけて、『いい香りがするな』なんて言ってチュッてすることがあるんですよね。ドキッとして感じますね。」(28歳/女性/自営業)
唇だけでなく、肌にキスされても心地よいものですよね。それだけでなく彼の顔が近づいてきたり、彼の体温を身近に感じたりしたら、余計にドキドキするものです。

人気のないところで、急に手を握られてキスされるのも同様です。驚きつつもとてもドキドキして、内心嬉しいと感じていることが多いんですよ。

セックス中にキスされると気持ちいい

セックス中にキスされると気持ちいい
「セックスの最中にキスされるのが大好きですね。やっぱり、愛し合っている時にキスされると嬉しいし、そういう男性が好きだなって感じますね。自分も好かれてるんだろうな、って思えるし。」(26歳/女性/CADオペレーター)
セックスの最中にキスされると、愛されていると感じる女性は結構いるもの。特別なテクニックがなくても、セックス中にキスされるだけで女性は嬉しいのです。

キスの仕方でわかる相手の心理

キスの仕方でわかる相手の心理
キスのやり方って、人によって、場合によって違いますよね。その時のキスの仕方で相手の心理は違うものです。ここからは、キスの仕方で違う相手の心理について解説していきます。

軽いキス・フレンチキス

軽いキスやフレンチキスは、挨拶代わりや愛情確認です。相手に触れたい願望が隠れていることもあります。

アツアツでない時でも、相手に思いを伝えられるのがフレンチキスです。お相手と結ばれて結婚したとしても、いつまでも愛情表現として続けると良いでしょう。

ディープキス

ディープキス
ディープキスをしている時の心理は、まさに興奮している状態です。若い男性ならディープキスしていたら夢中になっていることが多いですし、今更「今日はダメ」なんて言われたら…。

女性も興奮し、相手を受け入れようとしている気持ちです。ディープキスまでいくということは、相手に対して好きという気持ちが強くあります。

キスをしながら体を触ってくる

キスをしながら体を触ってくる
キスをしながら体を触ってくる心理は、もう相手を欲しがっているということです。ほぼ前戯に突入した状態だと言えるでしょう。男性も女性も興奮し、相手の心と体を求めて止まない気分です。

たとえそれが単なる性欲にしても、相手と繋がりたいという心理に満ちています。まだ断れる段階ではありますが、好きならば受け入れたいものですね。

相手が目を閉じているか確認しながらのキス

相手が目を閉じているか確認しながらのキス
男性に多いですが、キスする瞬間に相手の女性の目が閉じているか開いているか、確認する人がいます。これには、相手の女性が目を閉じていたら、「初々しく可愛いな」と思う心理が働いています。

もし相手の女性が目を開けていたら、「遊んでるな」「結構、経験あるな」などと否定的な見方をする男性もいるもの。二人の間で交わされるファーストキスの時は、目を閉じておくのが無難かもしれません。

目を開けながらのキス

目を開けながらのキス
男性にも女性にも、キスする時に相手が目を開けているかを確認する人がいますよね。上級者に多いとはいえ、ファーストキスから目を開けている人もいます。

そんな人は、キスする瞬間の相手の表情を見てみたいという心理と、相手の顔が好きだという心理があります。妥協して我慢している相手なら、目を閉じているかもしれません。

キスをする時に笑顔になる

キスをする時に笑顔になる
笑顔でキスを迫ってきたり、キスをしている最中に笑顔を浮かべる人は、相手のことが本当に好きという心理があります。

これはキスの経験のない方も経験のある方も、相手が好きなら自然と笑顔になる気持ちはわかっていただけますよね。お互いに笑顔でキスできるカップルは、本当に愛し合っているカップルです。

テレビや音楽を消してキスする人

テレビや音楽を消してキスする人
部屋で一緒に過ごしている時など、多くのカップルがテレビをつけたり音楽をかけていますよね。女性に多いですが、キスする時やイチャイチャする時にテレビを消してほしいという人がいます。

その心理は、「自分にだけ注目して欲しい」というものです。まれに、イチャイチャするときにテレビをつけっぱなしにする男性がいますが、女性からは意外と不評かも。

セックス中にキスを交わす

セックスの最中にキスを交わすカップルもいますよね。男性の心理としては、「いつまでもずっと彼女と深く結ばれたい」という心理です。

女性も嬉しく感じ、愛し合う二人はずっと一緒にいたいと思っています。深くつながっている時にキスを求め合いたいですよね。

セックスの後も何度もキス

カップルの中には、セックスで疲れ果てているのにキスしたがるカップルもいます。セックスした後もキスしまくる男女は、また逢いたいという気持ちでいっぱいです。

逆に「セックスしたらハイさようなら」になってしまうと危機ですよね。セックスの後もキスを交わして、次の約束を交わしたいものです。

キス好きな男女のキステクニック《入門編》

キス好きな男女のキステクニック《入門編》
ここからは、「キスが好きな男女のキステクニックの入門編」をお伝えします。ちょっとした工夫でキスの感度がグッとあがりますので、解説を参考にしてください。

リラックスできる雰囲気作りを

「彼が近づいてきただけで、ドキドキしますね。距離が近いだけで彼を感じられて嬉しいです。特にリラックスした雰囲気だと、彼をより大きく感じられるし、嬉しいですね。」(22歳/女性/大学生)
殺伐とした雰囲気でキスしても、全く感じてもらえないでしょう。まずは音楽やリラックスできる環境を整えて、手を握ったり見つめることから始めたいものですね。相手をリラックスさせてからキスのテクニックを使うのが良いでしょう。

まずは彼女さんが、質問者さんと超至近距離にいるという状態に慣らしてあげてください。
とにかく優しく、急かさず、焦らずに。
私は明るいと恥ずかしかったので、暗い所でないとキスも無理でした。
あと、最初はキスするときは眼鏡を外す!というルールを作ってました。
ぼやけて見えるので相手の近さを意識しないですむ(彼にはごめんなさい笑!)し、
眼鏡が一つの恥ずかしさを取るスイッチになってたからです。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

いきなり舌を入れない

いきなり舌を入れない
「いきなり舌を入れられたら、イヤですね。なんかデリカシーない男性かなって思います。興奮しているのはわかるけど、丁寧に扱って欲しいですね。」(24歳/女性/看護師)
いきなり舌を入れるのはNGです。まずは唇を重ねてキスし、お互いの唇の感触を味わうところから始めましょう。突然舌を入れるのは、あまりに遊び慣れているという印象を与えかねません。

性の対象としてだけ見ているような、デリカシーのなさが感じられる可能性もありますよ。

数ヶ月前に人生で初めてキスをしたのですが
いきなりがっついてきて舌入れられて私の唾液を全部吸おうとしてんのかってツッコミ入れたくなるぐらい激しくディープキスされたんですが
口の周りもベトベトするしとにかく嫌、気持ち悪くて仕方がありませんでした。
今でもふと思い出しては気持ち悪くなって仕方ないです...
ディープキスのどこがいいんですか??
気持ちよくもないし...
唇どうしが触れるだけのキスは大好きです...
相手が悪かったんでしょうか??

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

口臭ケアは必須!

口臭ケアは必須!
「口の臭い人はムリですね。後、歯にノリとかついてる人も興ざめですよね。キスの前にはちゃんと歯を磨いて欲しいです。」(26歳/女性/OL)
キスの前には必ず歯を磨きましょう。お食事デートの後なら、トイレに行って携帯用のマウスウォッシュで口を綺麗にし、歯に何か付いていないかよくチェックすることを忘れずに!日々のオーラルケアも、しっかり行っておきたいですね。


まずは相手の出方を伺う

まずは相手の出方を伺う
「俺は離婚したばかりで今はワンスタばかりなんですよ。最初に会った時は相手がどんなキスが好きなのかわからないので、相手の出方をまずは見ますね。それから相手に合わせるようにしています。」(31歳/男性/IT)
いくらテクニシャンを自称していても、相手の望むものでなければ意味がありません。まずは相手がどんなキスを求めているのかを、よく見極める必要があります。相手を観察して、相手に好まれるようなキスを目指したいですね。

唇を重ねて甘くとろけさせるように

唇を重ねて甘くとろけさせるように
「彼がキスが上手で、唇を重ねた後、斜めに唇を重ねて来ますね。そしてあまり頭は揺さぶらずに、ゆっくりととろけるようなキスをしてくれます。とても甘い感触で、大好きです。」(24歳/女性/大学院生)
キスする時に貪るようなキスをする方がいます。それはそれで良いのですが、最初は唇を斜めに重ねてゆっくりと揺れてみましょう。甘くとろけるようなキスになりますよ。

キス好きな男女のキステクニック《上級編》

キス好きな男女のキステクニック《上級編》
いよいよ、キスのテクニック上級編のご紹介です。と言っても、キスのテクニックには限界があり、キスで伝えられることはそう多くはありません。

基本は、入門編を更に高め、ますます深いキスができるようにステップを踏んでいくことになります。

音楽でムードを作ったり無音も作る

音楽でムードを作ったり無音も作る
「知り合ったばかりの彼女の部屋に行ったら、とてもインテリアに雰囲気があって、音楽もクラシックがかかっていて、なんか映画のワンシーンみたいなキスをしましたね。」(27歳/男性/医師)
相手によって雰囲気や音楽には好みがあります。相手の好みを探っておいて、いざという時の雰囲気作りに役立てましょう。ドラマティックなキスもいいですし、ロマンティックなキスもいいですよね。上級者になると、雨や景色までキスの背景にできるようになりますよ。

特別なテクニックもいいが愛情表現を

特別なテクニックもいいが愛情表現を
「自称テクニシャンでキスの時に音立てる元彼よりも、キスの最中も抱きしめてくれたり「好きだよ」って言ってくれる今の彼の方が好きですね。今の彼、キスしながら口の中で「好き」なんて言って…。可愛いなって思います。」(26歳/女性/OL)
ディープキスで相手の舌を吸ったり、舌を絡めるのもテクニックになります。しかし、何よりも相手が気持ちいいのは愛情表現ですよね。テクニックに自信がなくても、愛情表現で補えます。

相手の耳を塞いでキス

相手の耳を塞いでキス
「耳を塞がれると、音が聞こえにくくなってキスに集中できますね。彼のことばっかり考えるし、絡められた舌に集中できます。髪も撫でられるから気持ちいいですね。でも乱暴に頭を掴まれるのは嫌です。」(23歳/女性/栄養士)
相手の耳を軽く塞ぐのもテクニックになります。外界の音が聞こえなくなり、二人のキスの音に集中できるようになります。頭を固定してじっくりとキスができるメリットもありますが、あまり強くはしない方がいいでしょう。

甘いものを口にしておく

甘いものを口にしておく
「彼女がキスする前にキャンディーを頬張っていたのか、甘い味と匂いがした時に、ぐっときましたね。こんな甘いキスなら、ずっとしていたいと思いました。」(26歳/男性/営業職)
甘いものを口にしておくのもテクニックになります。キャンディやジュースが良いでしょう。食べ物は口に残るといけないので、避けた方がいいかもしれませんね。

深く唇を重ね吸いながら舌を絡める

深く唇を重ね吸いながら舌を絡める
「キスの上手な男性って、丁寧に唇を重ねてくれて、じっくりと舌を絡めてくれますよね。お互いに舌先の感触を味わったり、舌先を押し付け合ったりが好きです。」(26歳/女性/栄養士)
最初は唇だけを重ねるところから始めて、徐々にお互いに舌を絡め、舌の先をローリングさせながら相手の唇や舌を刺激すると良いです。時々、顔を背けて耳たぶを噛んだり、アクセントをつけるのも良いですよ。

オーガズムのタイミングでねっとりとキスする

オーガズムのタイミングでねっとりとキスする
「私がイキそうになると、彼が唇を押し付けて来て、舌を絡めるんですよね。唇を舐められたり、舌を絡めながらイクと気持ちいいです。」(24歳/女性/アパレル)
口はさほど大きく開ける必要はありませんが、相手の口に舌を差し込んだり、相手の舌が入って来たら歯や唇で軽く吸うのも上級者のテクニックになります。特にオーガズムの時に駆使したいテクニックです。

キスでより良い二人の関係を

キスでより良い二人の関係を
いかがでしたか?キスは愛情表現に始まり、相手に快感を与えられるとても素敵な行為です。キスが好きでないという方もいますが、慣れていくうちに少しずつ好きになっていけるものです。ぜひチャレンジしましょう。

キスは、愛し合う二人の愛をますます深めていきます。また、出会ったばかりの相手でも、キスが上手かどうかでその後の発展があるかが決まって来ますので、ぜひキステクニックを身につけてくださいね。

恋人とのスキンシップについて知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね!

Related