Search

検索したいワードを入力してください

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
2018年12月17日

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは

セックスが気持ちよくないという男女が増えています。挿入にこだわり過ぎたり挿入されたら痛いなど理由はさまざまですが、改善策はあるのでしょうか。この記事では、セックスが気持ちよくない体験談や原因とその改善法、彼女に無理なくフェラさせるコツなども紹介しましょう。

セックスが気持ちよくない男女は意外と多い?

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
セックスは本来気持ちいいものです。非日常のドキドキ感を味わい、アイデア次第では究極のスリルを体験することもできます。それなのに、セックスが気持ちよくないというのは、あまりにももったいない話です。

セックスが気持ちよくないと感じている人は男女ともにいます。理由はさまざまですが、それは深刻な悩みといえるでしょう。そこで、気持ちよくないセックスについて考え、気持ちいいセックスにするための方途を探っていきましょう。

セックスが気持ちよくない体験談≪女性編≫

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
セックスが気持ちよくない理由は、挿入して「痛い」だけでなく、いろいろな理由があります。「今の彼氏とセックスをして3回目くらいからようやく気持ちよくなってきた」という貴重な声もあります。

その理由は「痛くなくなった」「相手のことがわかってきた」ということですが、初めてのセックスで不一致を判断するのは早過ぎます。では、セックスが気持ちよくないと感じている女性の体験談を紹介しましょう。

エッチは痛くも気持ちよくもなくて無ですね

「友達から彼氏とのセックスの話を聞きました。あまりにも気持ちよくて悶えてしまったと自慢げです。そんな話を聞かされたら期待してしまいますが、私は今の彼氏と初めてセックスした時、なんだこんなものかと思ってしまいました。

挿入された時、痛くないけれど気持ちよくもないし、想像していたセックスとは違いました。友達の言うように、セックスとは気持ちいいものなのでしょうか。」(23歳女性)

愛撫も挿入も気持ちよくない

「好きで結婚した相手なのに、セックスが合わないというか、愛撫されても挿入されても全然気持ちよくないのです。大好きなのに感じないってヤバイですかね。

旦那は一応愛撫はしてくれるんですけど、私が責めてほしいのはそこじゃないって思ってしまう愛撫で、私の弱点を把握していません。そもそも把握する気もなさそうなので悲しいです。」(28歳女性)

挿入されて気持ちよくないのは不感症?

「今までセックスで気持ちいいと感じたことがありません。漫画なんかでは挿入された瞬間にビクンと電気が走ったようになり目を丸くしている女性がいますが、本当なのでしょうか。

それとも私が不感症なのかと考えたこともありますが、改めて検査する気持ちにもなれないし、セックスしたいという気持ちが起こりません。」(26歳女性)

セックスが気持ちよくない体験談≪男性編≫

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
自分だけが気持ちよければいいという男性の独りよがりなセックスに、女性が悩んでいるという話はよく聞きますが、実は「セックスが気持ちよくない」と悩んでいる男性も少なくありません。

男女ともに「セックスが気持ちよくない」と感じれば、セックスレスになってしまいます。では、セックスが気持ちよくないという男性の体験談を聞いてみましょう。

挿入よりもオナニーのほうが気持ちいい

「セックスしても気持ちよくないので困っています。オナニーのほうが気持ちいいけど、まさかそんなこと彼女には言えません。セックスで挿入しても全く気持ちよくないので、正直焦っています。

本音はフェラしてほしいんですけど、彼女に奉仕みたいなことは言えなくて。」(21歳男性)

彼女はイクのに自分は気持ちよくない

「彼女とのセックスで気持ちよくないというのは深刻な悩みです。実は彼女は毎回イクので満足というか、でも自分だけ取り残された気分ですね。

挿入しても気持ちよくないので射精できません。これでセックスと呼べるのかと不安になるけど彼女は特に何も言いません。気遣って言わないのかセックスをよく知らないのかはわかりません。」(29歳男性)

フェラされても気持ちよくない

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
「セックスで一度も気持ちいいと感じたことがありません。ペニスを彼女に触られたら最初はゾクゾクと感じたりしますが、フェラされてもイクほどまでは気持ちよくないのです。

挿入した時も気持ちよくないし、セックスに期待できなくなっています。彼女の裸を見たら興奮するので自分は正常だと思いますが、みんな挿入でイケるのが羨ましいです。」(19歳男性)

セックスが気持ちよくない原因≪女性編≫

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
彼氏がろくに愛撫しないという悩みなら改善策もありますが、どうやらそんな単純な話だけではなさそうです。愛撫されても挿入されても気持ちよくないと、セックスそのものを嫌いになってしまう可能性があります。

では、セックスで気持ちよくない原因を具体的に探っていきましょう。

原因①緊張しすぎ

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
セックスの時に緊張するのは当たり前です。よほど体に自信がない限り、彼氏に全裸を見られるのは恥ずかしくてたまらないものです。

セックスする時にドキドキするのは良いことですが、緊張しすぎると感じなくなってしまいます。人はリラックスしている時が一番自分らしさを発揮できるので、ゆっくり会話して緊張を和らげてから始めてみてはいかがでしょうか。

原因②相手のことが好きじゃない

彼氏に押しの一手で口説かれて付き合ってしまう場合もあるでしょう。女性は好きな男性に抱かれて初めて感じるものというのは、嘘ではないはずです。セックスしても気持ちよくないのは、そこまで好きではないことが原因とも考えられます。

無理に好きになろうと努力する時点で、それは「好きではない」ということです。彼氏のことをもう一度好きになれるかを考えてみましょう。

原因③本能を抑え込んでいる

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
セックスは非日常の世界です。お互いに裸になって抱き合い、最後は挿入するというのはもはや本能でしょう。

家庭でも学校でも、女子は男子に比べて本能を抑え込むように教育されてきた部分があります。そのため、いざ本能を解放するべきセックスの時でも理性で自分を抑えてしまうので、気持ちよくないセックスになっている可能性があります。

原因④コンプレックス

女性の悩みで多いのは胸が小さいことです。胸は服で隠せてもセックスでは全裸になるので隠しようがありません。実はコンプレックスから消極的なセックスになり、快感に集中できなくて気持ちよくないセックスになってしまう場合があります。

男性がみんなオッパイ星人ではないので安心してください。巨乳よりも小ぶりが好きという男性は結構多いです。

原因⑤挿入したら痛いから

セックスが気持ちよくないと感じる女性の中で「痛いから」という意見は多く、処女ではなくても強引に挿入されたら痛みを感じます。挿入する時に痛みを感じたら気持ちよくないのは当然でしょう。

AVでは突っ込むように挿入してガンガン突きますが、これをお手本にしてはいけません。ゆっくり挿入して女性の様子を見ながら徐々に激しく動かしていけば、痛さも感じないでしょう。

セックスが気持ちよくない原因≪男性編≫

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
男性でセックスが気持ちよくないと感じるのは深刻でしょう。しかし、これは性欲が減退しているからとは限りません。

朝からエッチなことを考え、女性の裸の画像を見るだけで興奮が高まるほど性欲旺盛なのに、肝心のセックスで気持ちよくないというのはあり得ることです。

では、男性がセックスを気持ちよくないと感じる原因を見ていきましょう。

原因①オナニーのやり過ぎ

セックスが気持ちよくないと語る男性の中で、一番多い原因はオナニーのやり過ぎです。セックスできる彼女がいる場合はオナ禁がおすすめで、彼女と会った時に一気に爆発するのが理想的でしょう。

オナ禁といっても若い男性なら1週間もたないので、彼女と会う日が決まったら、せめて3日前から我慢です。セックスで挿入してピストン中にイケるためにも、オナニーのやり過ぎに注意しましょう。

原因②彼女が何もしてくれない

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
男性も彼女が何もしてくれないと、気持ちよくないセックスになりがちです。全くの受け身ではなく、セックスに積極的な女性はありがたい存在といえるでしょう。

AVではあるまいしフェラを強要できないので、男性がたっぷりクンニすると、女性もお礼にフェラする場合があります。フェラしてほしければ彼女の全身をくまなく愛撫することです。

原因③挿入にこだわり過ぎる

男性の中には、セックスのフィニッシュは挿入してピストンして射精と考えている人が多いので、挿入にこだわり過ぎるとプレッシャーから気持ちよくないセックスになる場合があります。

挿入するためには勃起しないといけないので、それも重圧です。彼女の裸を見ただけで勃起するのが理想ですが、なかなか勃たないと焦りが出てきます。過敏になり過ぎると余計勃たたなくなるので、一旦挿入をやめて彼女の愛撫に徹するのも一つの手でしょう。

原因④膣内でイケない

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
「膣内でイケない男性が急増」というショッキングな話があります。つまり、セックスの時に挿入してピストンしても射精できないのです。先ほどはオナニーのやり過ぎが原因という話をしましたが、オナニーの仕方にも問題があります。

手でしごくというセックスとは違うオナニーを続けると、その快感を体が覚えてしまい、挿入してピストン中にイケなくなる恐れがあります。セックスできる彼女がいるならやり方を考えるべきでしょう。

原因⑤彼女がタイプじゃない

これは一番深刻な原因でしょう。セックスする相手がタイプの女性ではない場合、興奮が高まらず、気持ちよくないセックスになるのもある意味当然といえるでしょう。

タイプの女性ではないと男性は燃えません。恋していなくてもタイプの女性となら愛のないセックスができるのが男性です。女性を深く傷つける前に決断することも大事でしょう。

気持ちよくないセックスを改善する方法

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
今までの「気持ちよくないセックス」の体験談や原因を踏まえて、セックスが気持ちよくなる改善法を見ていきましょう。中には「タイプではない」など改善が難しい問題もありますが、改善できることも多くあります。

ここからの内容を参考に、「気持ちよくないセックス」を「気持ちいいセックス」に変えるように心がけてみましょう。

彼との愛情を深めてからセックスしてみる

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
女性は精神的なものが快感を左右するので、彼のことをもっとよく知り、今まで以上に好きになればセックスも変わるでしょう。「好き」という感情はセックスでも重要です。

好きな人に裸を見られるのは恥ずかしいけどドキドキできるし、好きな人にクンニされるなんて想像しただけで失神しそうになるでしょう。好きだからこそ快感は何倍にもなり、気持ちいいセックスになります。

ローションでよく濡らしてから挿入する

彼女の愛液が溢れるまで全身をたっぷり愛撫してくれる男性なら良いですが、経験不足な彼氏だと愛撫しないで挿入というセックスもあり得ます。

女性の心と体の準備ができる前に挿入されたら痛いだけです。彼にメロメロになるまでの愛撫を求めるのが難しそうならば、ローションを秘部に塗ってもらいましょう。ローションでよく濡らしてから挿入すれば、気持ちいいセックスになります。

自分をさらけ出せるパートナー

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
本能と欲望を解放できれば気持ちいいセックスが可能です。女性が自分で抑え込んでいる場合は、男性が彼女を解放してあげるのです。

「いい体してるじゃん」「凄く魅力的な体してるよ」と褒められれば、女性も裸を見せた甲斐があります。自分をよく見てくれる男性と知れば、女性は安心して全てをさらけ出せるのです。そうなれば「恥ずかしい」が快感に変わり、気持ちよくないセックスともおさらばできます。

疑似セックスオナニー

セックスできる彼女がいるならオナ禁が理想ですが、どうしてもオナ禁が無理ならば疑似セックスオナニーがおすすめです。

枕などを利用し、ピストン運動中にイケるようにトレーニングするのです。挿入してピストン中にイクというタイミングを体に覚え込ませることが目的です。これなら欲求不満も解消できて一石二鳥でしょう。これがオナニーのやり過ぎと良くないやり方の答えです。

もっとセックスを楽しむ

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
気持ちよくないセックスになる原因の一つに、挿入とエクスタシーへのこだわり過ぎがあります。挿入する段階で勃たなかったらどうしようという不安はマイナスでしかありません。また、彼女をイカさないといけないと考え過ぎたら、セックスを楽しめないでしょう。

女性も、万が一男性がうまく行かなかった時に「そういうこともあるよ。気にしちゃダメだよ」と優しく言える女性が「いい女」です。「どうしたの」なんてなじるのは最低でしょう。セックスとは愛し合うものです。

気持ちよくないセックスとおさらば

「セックスが気持ちよくない原因は自分?」イケない理由とは
セックスが気持ちよくない体験談やセックスが気持ちよくない原因、そして、気持ちいいセックスに変える改善方法を詳しく紹介しました。

「ギュッと抱き締めてくれただけで幸せを感じた」という女性がいます。挿入やイク、イカないにあまりこだわらず、もっと大らかな気持ちでセックスを楽しむことが、気持ちよくないセックスとおさらばできる秘訣でしょう。

相手への思いやりを忘れずに、愛を確かめ合いましょう。セックスとは本来、ものすごく気持ちいいものです。

Related