Search

検索したいワードを入力してください

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
2018年12月21日

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!

この世の男性は2つタイプに分かれます。それは、モテる男性とモテない男性。あなたはどちらでしょうか?残念ながら、モテないほうに属してしまっていた方に吉報です。意識すれば、あなたもすぐにモテる男性の仲間入りができるでしょう。そんな男磨きについてまとめてみました。

男の自分磨きでさらにモテよう!

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
男性の皆さん、ぶっちゃけあなたはモテますか?

これまでモテてきた男性もいれば、全くモテずにきた男性もいるのではないでしょうか?そんなモテない人生を送ってきた方に吉報です。女性にモテるには男の自分磨きがとても大切です。むしろ、自分磨きを怠っている男性には、いつになっても春は来ないでしょう。

この記事では、男の自分磨きのきっかけや方法についてまとめてみました。この記事を読んだら、きっとすぐにでも男磨きを始めたくなるはずですよ。

男の自分磨きのきっかけは?

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
あなたはこれまで男磨きをしたことがありますか?もしかしたらまだ男磨きをしたことがない、またはする機会がなかった男性もいるのではないでしょうか。

まずは、男の人が自分磨きをするきっかけや理由などについてまとめてみました。

男磨きのきっかけ①恋をした

男磨きをするきっかけの1番が好きな人ができて、恋をしたケースでしょう。

男性が女性に恋をすると、共通の話題を探そうとします。好きな女性の好きな歌手を調べたり、必死にリピートしていた男性も多いのではないでしょうか?本当はパンクロックを聴きたいのに、西野カナを何度も聴いた男性もいるでしょう。

共通の話題探しと平行して、自分磨きを始める男性も多いです。学生時代の朝、髪型のセットに時間を割く人も多かったと思います。その地道な努力が華ひらいたとき、彼女という報酬を得ることが出来るのです。

結果、恋をしたことで、男磨きを始めた男性が多いといえるでしょう。

男磨きのきっかけ②フラれた

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
先ほどとは逆で、女性にフラれたのをきっかけに、男磨きする人もいます。

男性がフラれる理由にはさまざまあります。「他に好きな人がいる」や「友達にしか見えない」と言われれば、悲しいながらも納得する男性もいるでしょう。

しかし、「あなたのことがカッコイイと思えない」や「彼氏がダサいのはきつい」と言われれば、たいていの男性はその夜、枕を濡らしてしまいます

そんなフラれた理由次第では、自分磨きに走る男性もいます。その男性にとっては、自分磨きの良いきっかけですが、根底には悲しい過去を背負っている可能性もあります。

男磨きのきっかけ③バカにされた

あなたは、自分の服装や髪型を誰かにバカにされたことはありませんか?そのバカにされたことをきっかけに、男磨きを始める人もいます。

どうしてもファッションに興味を持てない人も一定数存在します。服装などにお金をかけるくらいなら、自分の趣味にお金も時間も費やすタイプです。服装は着れれば良し、髪型も寝癖がついていなければ良しと捉える人も多いですよね。

そんな男性が何かの集まりに参加した際、周りの友人にバカにされるケースがあります。デザインパーマをかけて、ブランド物の服を着ている友人が、ユニクロの服装に1000円カットで済ましている男性を見下して、バカにしていることも。

そんなバカにされたことをきっかけに、自分磨きを始める男性も多いでしょう。もし、バカにされたくないのであれば、最低限の男磨きはしたほうが無難です。男磨きの方法は、後記にありますので、このまま最後まで読んでくださいね。

男磨きのきっかけ④進学した

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
高校や大学に進学し、新しい環境になった時、男磨きを始める人も多いです。

あなたの周りには「高校・大学デビュー」した友人がいませんでしたか。学生デビューこそ、男磨きの1種に当てはまります。急に髪の色を染め出したり、ブランド物を集めて身につけてみたりと、人それぞれさまざまでしょう。

そんな男性の心理には、新しい環境で女性にモテたいというのがあります。そのため、四苦八苦しながらも自分磨きを始める男性が多いです。

ただし女性から見ると、自分磨きという名の「高校・大学デビュー」はダサいことが多いので気をつけて。

男の自分磨きの方法

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
男磨きのきっかけについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。自分に当てはまったと思っている男性も多いのでは。また、そのような経験がなかったり、思想に至らなかった結果、まだ男磨きをしたことがない男性もいるでしょう。

このように、男磨きを始めるきっかけは人それぞれです。加えて、男の自分磨きをする方法もバラバラです。次は男の自分磨きの方法について、まとめていきます。

男磨きの方法①鏡の前で客観的に自分を見よう

男磨きと言われて、外見を気にする男性が多いのではないでしょうか。

そのため、男の自分磨きの始まりは、鏡で自分自身を客観的に見ることからです。髪型は整っていますか?眉毛はボーボーに生えていませんか?全身に脂肪が付きすぎていませんか?など客観的に自分に問いかけてください。

そこで自分自身の課題を見つけることが大切です。そこを見直さなければ、間違った男磨きをしてしまう可能性があるので、しっかりと自問自答することをオススメします。

鏡がない男性は、自分磨きのスタートラインにも立てていないので、早く用意しましょうね。

男磨きの方法②筋トレしよう

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
先ほどの自問自答の結果、身体のお肉が付きすぎていると感じたあなた。男磨きの方法として、筋トレすることをオススメします。

筋肉がなく、肥満気味の男性は、残念ながらあまりモテません。また病気にもなりやすく、デメリットのほうが多いでしょう。

そんな男性こそ、筋トレに励み、ダイエット兼美ボディを手に入れることがモテる秘訣です。むしろ、男磨きと言えば、筋トレをイメージする人も多いのではないでしょうか?それくらい、筋トレは男磨きの代名詞と言っても過言ではありません。

男磨きの方法③匂いを意識しよう

外見に加え、男磨きの方法に匂いを意識するというのが挙げられます。

男性の皆さんは、女性のシャンプーや石鹸の匂いにときめいたことはありませんか?また、ほのかに香る柔軟剤の匂いにドキッとした経験もあるのでは。

匂いにドキッとするのは女性も一緒です。いい匂いには女性も敏感となります。そのため、女性も男性から良い匂いがすると、好印象を与えることが多いです。そのため、香水を普段からつけてみてはいかがでしょうか。

しかし、匂いがきつすぎると逆効果になります。良い香りだからといって、何でもつけてみたり、大量につけると、女性に嫌われる可能性もあるので、気をつけましょう。男磨きにも限度はあるので、過度な演出は禁物ですよ。

男磨きの方法④TPOに合わせて服を選ぼう

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
普段、プライベートで着る服と、仕事やしっかりしている場で着る服は全然違います。また、彼女とのデートで、ジャージや子供っぽい服を着ていたら、浮いてしまいますよね。

そのため、TPOにあわせた服装選びは重要です。いつどこで、誰と、何の目的で会うのか、そのあたりを意識した服装でなければなりません。TPOに合わない、誤った服を着てしまうと、女性のみならず、同性からも敬遠されてしまうでしょう。

そのため、男磨きの方法として、TPOを意識することが大切です。どんなにイケメンでもTPOを間違えてしまうと、一気にモテない男性に格落ちとなるので、気をつけてください。

男磨きの方法⑤話のネタを増やそう

外見の意識も重要ですが、もちろん内面も大切です。内面を鍛える意味でも、男磨きの方法として、話のネタを増やしてはいかがでしょうか。

もし合コンなどの異性と交流する場にいた際、どんな男性がモテると思いますか?見た目はもちろん、話が面白かったり、物知りな男性が可愛い女の子を捕まえていませんでしたか。

女性が男性に求めるポイントの中に、聞き上手でありながらも、話が面白い人と挙げることが多いです。

そのため、自分磨きの1つに話のネタを増やすことをオススメします。自分の趣味を深堀してみたり、女性が好きな旅行やスイーツについて、勉強してみるのもいいですね。また、雑学など、良いタイミングで話せる男性は好印象を与えますよ。

ただし、趣味によっては掘り下げても、女性が面白くなければ意味がありません。自分磨きで始めた趣味は女性受けするかどうか、その辺は慎重に判断してください。

男磨きの方法⑥穏やかな気持ちを持とう

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
いつもイライラしている男性は、一緒にいて楽しくありません。いくら見た目もよく、デート中会話が弾んでも、短気な男性は女性に引かれてしまうでしょう。

そのため、ちょっとしたことではイライラしない、穏やかな気持ちを持つことが男磨きでは大切です。何か嫌なことがあっても、怒鳴ったり、暴れたりするのではなく、落ち着いて、冷静に判断できるようにしましょう。その気持ちを持つことが、自分磨きをするにあたって、とても重要となります。

最近ニュースでは、あおり運転が注目されたりと、すぐキレてしまう人が増えてきたように感じますよね。女性にモテることにもつながりますが、まず、自分の人生をよりよいものにするためにも、自分磨きとして穏やかな気持ちを持つことをオススメします。

男磨きの方法⑦向上心を忘れない

仕事や勉学など、現状維持で満足している男性はあまりモテません。そのため、男磨きの1つとして、向上心を意識してみてはいかがでしょう。

あなたの周りにもいませんか?常に何かに励んでいたり、挑戦している男性が。その男性は常にキラキラしているとともに、女性にもモテている人が多いです。

そのため、何か1つのことを前向きに励んだり、挑戦する意識を常に持ちましょう。その向上心を忘れない気持ちが、自分磨きではとても大切です。

そしてその前向きな姿勢に、女性は惹かれるでしょう。しかし、これも話のネタ同様、内容によっては惹かれるどころが引かれるので気をつけて。

男磨きの方法⑧女性との接し方について学ぶ

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
外見もバッチリ、トークも軽快で面白いのに、女性と接すると上手くいかない。そんなあと1歩な男性も多いです。そんな男性は、男磨きの一環として、女性との接し方について学んでみてはいかがでしょう。

例えば、2人で外食した際、女性の座る位置について、意識したことはありますか?また、道路を2人で歩く際、男性はどちら側を歩くか、と考えたことはありますか?

女性と接する上で、気をつけなければならないポイントはいくつもあります。1つでも間違えてしまうと、その時点で、ダメな烙印を押してしまう女性もいるでしょう。そのため、自分磨きをする上で、女性との接し方を学ぶというのも、とても大切です。

男の自分磨きに使えるアイテム

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
自分磨きの方法やポイントについて、まとめてみました。現在進行形で自分磨きしている方、そして、これから自分磨きに励む方など、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、次に男の自分磨きに使えるアイテムについてまとめていきます。

男磨きに使えるアイテム①化粧水

鏡を穴があくほど見た男性ならば、気づいている方もいるでしょう。あなたの肌は荒れていて、潤いが不足していると感じませんか?女性のみならず、男性もスキンケアに気を付けなくてはなりません。

相手の印象は顔で決まることもあります。顔にブツブツがあったり、荒れていると、肌の手入れをしていないだらしない人とみなされる可能性も。できれば、ブラックマヨネーズの吉田さんみたいにはなりたくありませんよね。

そのためにも、男性でも洗顔の後に保湿することをオススメします。化粧水を使って、肌に潤いを与えてあげてください。男磨きの1つのアイテムに、化粧水を用意してみてはいかがでしょう。

男磨きに使えるアイテム②ヘアワックス

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
お肌同様、自分磨きにおいて髪型もとても重要です。

学生時代は朝眠い中でも、ヘアセットに時間を費やした人も多いのではないでしょうか。ストレートアイロンをかけすぎて、耳をヤケドした悲しい思い出をお持ちの方もいるのでは。また、お洒落パーマを当てて、学生時代を謳歌した人もいるでしょう。

髪型のお洒落は、いつの時代も大切です。ヘアワックスは使う・使わないで、女性に与える印象は全然変わりますよ。男磨きに励む上でも、ヘアワックスは必須と言っても過言ではありません。

男磨きに使えるアイテム③香水

男磨きの方法でも触れたように、女性のシャンプーや香水の匂いで、テンションがあがる男性は多いでしょう。

女性も男性同様、異性の香水を気にしています。一緒に働いている同僚や身近にいる男友達がどんな香水を使っているか、チェックしている女性は多いです。そのため、香水を男磨きの武器にしてみてはいかがでしょう。

また夏の暑い日、汗をかいたままにしていませんか?年齢を重ねるにつれ、汗の匂いに加齢臭が加わると、異臭に変わるケースがあります。もし、そのままにしている男性がいるのであれば、香水を持ち歩くことをオススメします。

男磨きに使えるアイテム④筋トレグッズ

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
顔周りや香りについてマスターしたあなたが次に気にすべきは、首から下の部分です。いくら顔は整っていて良い香りがする男性でも、ぽっちゃり気味ではその魅力も半減してしまいます。

そのため、男磨きに使えるアイテムとして、筋トレグッズを使用してみてはいかがでしょうか。今は、お手軽な値段で、自宅で筋トレできるグッズを簡単に手に入れることができます。筋トレに励むことで、自分磨きがより一層なものになるでしょう。

また、街中には色々なコンセプトのジムが乱立しています。そこを利用することで、自分磨きにいそしむのもオススメです。

男磨きに使えるアイテム⑤ファッション誌

男磨きを極めた末、スタイルも抜群になったあなた。次のステージとして、ファッションに気を遣ってみてはどうでしょうか。

いくら、髪型を整えていても、恰好がダサいと女性は寄りつきません。むしろ、近づきたくないと思われてしまい、どんどん離れていくでしょう。例えるならば、竹之内豊が山下清みたいな恰好をしていたら、ちょっと怖いと思いませんか。

年齢や見た目に応じたファッションについて、勉強する必要があります。また。場所や時間にあった、TPOを意識したファッションについても把握するべきでしょう。自分磨きにおいて、ファッションを勉強することはとても大切なことです。

男磨きに使えるアイテム⑥ビジネス書や雑学本

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
常に向上心を高めつつ、話のネタを集めるには、ビジネス書や雑学本を読んでみてはいかがでしょうか。話のネタが増えることで、自分磨きにもつながります。

また、勉強することは決して女性にモテるだけではありません。仕事や勉強に活かされたり、普段の生活でも役立つことがあります。女性にモテたいという安易な男磨きが、最終的には、役職や学歴によって現れることもあるでしょう。

もし、外見の自分磨きが済んだのであれば、内面である知識を増やすことに特化してみてはいかがでしょう。その自分磨きが、きっとステキな人生への後押しとなりますよ。

男磨きに使えるアイテム⑦モテる友人

アイテムとして入れるのは失礼ですが、女性にモテる友人からアドバイスをもらうというのが、男磨きの中でもてっとり早いです。

他人からのアドバイスは、自分では気付けなかったところも教えてもらえます。自分はカッコイイと思っていた髪型や私服も実は流行っていなくて、知らないうちにダサくなっている可能性もありえます。

また、女性慣れしている友人であれば、女性と接する際の注意点についても指導してくれます。先ほど触れたような方法などについても、分かりやすく教えてくれるでしょう。結果、自分磨きをする上で、友人の力を借りるというやり方もあります。

もし、あなたの周りにモテる友人がいるのであれば、ぜひ活かしてみましょう。その友人を活かすも殺すもあなた次第ですよ。

自分磨きで光り輝こう

【男磨き】男の自分磨きの方法!自分磨きでもっとモテよう!
女性にモテたいから行う自分磨きは決して悪いことではありません。むしろ、自分という人間の価値を高める、とても素晴らしい行為です。

人間は1度きりの人生しかありません。あとから悔やんでも遅いのです。特に、好きな人に好きと伝えられない気持ちは、大人になってからも後悔してしまうでしょう。そんな後悔、したくありませんよね

自分磨きを常に忘れず、キラキラした人生を歩みましょう。宝石にも負けない光り輝く素質を誰しもが持っています。ただし、自分磨きをし過ぎて、周りが見えなくなることがないように注意してくださいね。

Related