Search

検索したいワードを入力してください

【肩幅広い女性必見!】似合う髪型・服装は?芸能人だと誰?
2019年03月30日

【肩幅広い女性必見!】似合う髪型・服装は?芸能人だと誰?

いかり肩など、肩幅広い体型は女性にとって悩みの種。フェミニンなファッションが楽しめない!華奢な身体に憧れる!でもどうすれば…と辛い思いをしている人も多いのではないでしょうか。そんな悩める女性のために、広い肩幅をカバーできる髪型や服装をご紹介します。

女性が肩幅広いとゴツく見えてしまう…

女性が肩幅広いとゴツく見えてしまう…
女性にとって、肩幅広い体型はコンプレックスに感じる人が多いです。肩幅が広いと、華奢な体型に似合う服を着るのが難しかったりしますよね。たくましく見えてしまうのが嫌だと思っている人もいるのではないでしょうか?

そんな女性にとって、似合う髪型や服装を知っているかどうかが非常に重要です。コンプレックスではなく長所にすることだって可能だからです。

肩幅広い女性に似合う髪型や服装、また肩幅広い体型を目立たせてしまうNGなファッションについても後ほどご紹介していきます。肩幅広い女性芸能人にも触れていますので、おしゃれのポイントを学んでいきましょう。

女性が肩幅広いのには原因があった!

女性が肩幅広いのには原因があった!
肩幅広い女性は、その原因が同じとは限りません。まずは、なぜ自分が肩幅広いと感じるのか知ることから始めましょう。原因が骨格なのか筋肉なのか、もしかしたらどちらでもないという可能性もあります。

肩幅広い原因によって、どのようにカバーすればいいのかということも変わってきます。自分に合った対処法を見つけていくためにも、次のようなことが当てはまるかチェックしてみましょう。

成長期に水泳などの運動を本格的にやっていた

成長期に水泳などの運動を本格的にやっていた
水泳を続けている人は、逆三角形の体型になると聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。逆三角形の体型はウエストが締まって美しいのですが、その反面肩幅は広くなってしまいます。

水泳に限らず肩や胸の筋肉をよく使うスポーツは、上半身の筋肉が鍛えられるため肩幅広い身体になりやすいのです。学校の授業程度の運動では影響はありません。成長期に部活動などでスポーツに打ち込んでいた女性は、それが肩幅広い原因の一つと考えられます。

腕周りが太く、肩幅広く見える

腕周りが太く、肩幅広く見える
肩幅広いのは骨格のせいと思っていたら、実は腕周りが太いことでそう見えていたというケースもあります。特に二の腕から肩にかけてのラインが太いと、肩幅も広くなりがちです。つまり、肩幅広いというよりは腕が太くて肩のボリュームがあるということ。

筋肉や骨格が原因で肩幅広い女性と比べると、元々は肩幅広いわけではないのです。腕が太くてもゴツく見えてしまいますが、腕やせダイエットに成功すれば華奢な体型になれる可能性はあります。

顔が小さいため肩幅広く見える

顔が小さいため肩幅広く見える
小顔の女性も、相対的に肩幅が広く見えやすいです。ゴツイわけではないのに、顔が小さいゆえに普通体型でも肩幅広い身体に見えてしまうのでしょう。モデルの女性などに多いです。

この場合、原因は骨格でも筋肉や脂肪でもなく全体のバランスの問題ですので、肩幅の広さが目立たないファッションでカバーするしかありません。肩幅広い原因が顔の小ささだなんて羨ましく感じますが、悩みが周りに理解されづらいのは本人にとってはツライこと。

肩幅広い女性に似合う髪型や服装を楽しみながら、スタイルの良さを生かせるといいですね。

遺伝で肩幅広い骨格

遺伝で肩幅広い骨格
親やきょうだいも肩幅広い体型の場合は、遺伝の可能性が高いです。遺伝による骨格が原因となると、ダイエットなどで肩幅を狭くすることは不可能なため、ファッションでカバーするほかありません。

もともと肩幅広い骨格の女性は、上半身を使う筋トレやスポーツ太りやすい食生活によりさらにゴツい体型になりやすいため注意が必要です。

肩幅広い女性に似合う髪型は?

肩幅広い女性に似合う髪型は?
肩幅広い体型が目立たなくなれば、堂々としていられます。肩幅が気になってつい猫背になってしまう女性もいますが、それは逆効果なのです。背中にぜい肉がつきやすくなり、それが腕周りを太くさせる原因にもなり、さらに肩幅広い体型を助長してしまいます。

そうならないためにも、肩幅の広さをカバーしてくれる髪型や服装でおしゃれを楽しみましょう。まずは、肩幅広い女性に似合うおすすめの髪型をご紹介します。

ゆるふわロングへア

基本的に、肩幅の広さをカバーするためにはヘアスタイルにボリュームを持たせることが大切です。中でもおすすめなのが、パーマのかかったロングスタイル。

ゆるふわロングは女性らしさを感じられる髪型で、肩もまったく目立ちません。肩幅広い人でも簡単に華奢で可愛らしい雰囲気を出せます。

ストレートでも肩は隠れますが、ボリュームの面からではやはりパーマには劣ります。ふわっと柔らかなロングパーマなら、小顔に見せる効果も期待できて一石二鳥です。

ポニーテール

肩を出していても肩幅広いと思わせない髪型の代表が、ポニーテールです。ポイントは、髪を高めの位置でまとめること。高さを出すことで視線が肩から上に分散されるので、肩幅が目立たなくなります。

ポニーテールの場合、前髪をオールバックにしてしまうと髪のボリュームがなくなって逆に肩が目立ってしまうため、前髪はふわっと横に流すといいでしょう。

ボブパーマ

ロングやミディアムは肩をカバーしやすいですが、短めのヘアスタイルでも肩幅広い女性に似合うものはあります。基本はロングと同じくボリュームを持たせることですので、ベリーショートなどコンパクト過ぎる髪型は避けましょう。

おすすなのは、パーマのかかったボブです。肩がしっかり見えていても顔の周りがふわっとしているため、肩幅広い体型に見えません。ちなみにショートよりもボブの方がボリュームを出しやすく、肩のラインをぼかす効果もあります。

アシンメトリーな前髪

髪の長さに関係なく、肩幅広い女性にとっては前髪が意外と重要です。ワンレングスやパッツン前髪など左右対称の前髪は、パッと全体を見たときに肩幅の広さが目立ってしまいます。先ほどもお伝えしましたが、オールバックや短すぎるボリュームのない前髪もNG。

そこで、横分けで目の上に下ろすなど、アシンメトリー(左右非対称)な前髪が肩幅広い女性にはおすすめです。前髪によって身体の中心がずれることで、肩幅が目立たなくなる効果があります。

肩幅広い女性におすすめの小物

肩幅広い女性におすすめの小物
髪型の他にも、上手に小物を取り入れることで肩幅広い体型が目立たなくなります。顔周りや頭にボリュームを出すのがポイントです。髪型を変えるのが難しいという女性は、ぜひ小物を使って肩幅の広さをカバーしましょう。

特におすすめなアイテムは、次の2種類です。おしゃれに見せてくれる効果もあるのでおすすめですよ。

つば広めのハット

帽子の中でも、肩幅広い女性に似合うのがつばの広いハットです。こちらの画像のようにゆるふわパーマと組み合わせると、かなり肩幅があってもまったく目立たなくなるでしょう。

つばの広いハットは存在感が強く視線を上に集めることができるため、肩幅広い体型が上手にカバーされるのです。さらに横のボリュームがありますのでどんな女性でも小顔に見せてくれるという嬉しい効果も。

どんな髪型でものようなハットをかぶるだけで、肩幅がスッキリと見えるはずです。

縦長のピアス

存在感のあるアクセサリーで広い肩幅から視線を散らすこともできます。大きめのピアスをつけると視線が耳元に集中しますので、肩幅広い女性もコンプレックスが気にならなくなるでしょう。

ただ大きいだけではなく、特に縦長のピアスなら効果抜群です。耳たぶから肩にかけて縦のラインができることで、肩の上の空間が目立たなくなるため、自然と肩幅が狭く見えるからです。

髪型にボリュームがなく頭部がコンパクトな女性も、縦長で大きめのピアスやイヤリングを使えば上手に肩幅をカバーできます。

肩幅広い女性に似合う服装

肩幅広い女性に似合う服装
肩幅広い体型をカバーしておしゃれを楽しむには、似合う服装を知っている必要があります。服の選び方一つで、華奢に見せることも肩幅をかえって目立たせてしまうこともあるからです。

ここでは、肩幅広い女性にぜひ取り入れてもらいたいアイテムをご紹介します。ワードローブにない場合は、一枚は持っていると安心です。この服を着れば肩幅が気にならないというアイテムばかりですので、ぜひ参考にして下さい。

オフショルダー

肩幅広い女性は肩出しNGと思っている人が多いのではないでしょうか。実は、逆に肩を出してしまった方が華奢に見えるのです。そこでおすすめなのがオフショルダー。

タンクトップやキャミソールでの肩出しはゴツく見えてしまうリスクがありますが、ふわっとしたオフショルダーなら、肩の下から手首にかけてほどよくボリュームが出る分、肩幅が目立たなくなるのです。

特に肩幅広い女性には鎖骨やバストラインが美しい人が多いため、オフショルダーでデコルテを出すととても魅力的ですよ。

カーディガン

肩からストンと落ちるようなシルエットが作られるカーディガンもおすすめです。こちらの画像のように厚手のものならゆったりとした印象を与えられるので、肩のゴツさが気になりません。

縦長のラインができるロングカーディガンや、腕を通さず肩から羽織るだけという使い方も、肩幅広い体型を上手にカバーしてくれるでしょう。

ラグランスリーブ

一般的な服は肩部分に袖への切り替えがありますが、首から脇にかけて袖の切り替えがある服をラグランスリーブといいます。野球のユニフォームなどで見られるタイプですね。

こちらの画像のようなTシャツタイプのほか、ニットなど意外と女性の服でも多いです。ラグランスリーブは切り替え部分が身体の中心側にあるため、華奢に見せてくれるアイテムと言えます。実際の肩幅よりも狭く見せる効果があるのでおすすめです。

Vネック

首元に関しては、断然Vネックの服を選ぶと華奢に見えます。先ほどもお伝えした通りデコルテが見える服は、肩幅広い女性にこそ似合うアイテム。首が詰まって見えないので、すっきりと女性らしい雰囲気を出すことができます。

首元に三角形ができることで、肩幅が広くても相対的にバランスがよくなります。肩幅広い女性は、深めのVネックを選ぶとなおいいでしょう。

5分袖

袖の長さでおすすめなのは、5分丈です。肩と二の腕を隠して肘から手首を出すことで、たくましく見えてしまう部分は見えず、女性らしい華奢なラインのみ上手に見せることができます。

特に、こちらの画像のように袖の広がっているタイプの5分袖は、より肩幅を狭く腕を細く見せてくれるため、肩幅広い女性にぜひ選んでほしい服です。

スキニーパンツ

肩幅広い女性の服の選び方の基本は、上半身にボリュームを出し下半身はスッキリ見せることです。そうすることで、スタイルのよさを生かすことができますし、メリハリもつきます。

そこで、ボトムスはスキニーパンツなど細身のボトムを選ぶといいでしょう。ロングカーディガンなどゆったりとした抜け感のあるトップスに、スッキリとしたボトムスを組み合わせれば全身のバランスが整い、肩幅の広さもしっかりカバーできます。

肩幅広い女性がしてはいけない服装

肩幅広い女性がしてはいけない服装
似合う服があるいっぽうで、似合わない服もやはりあります。うっかり知らずに着てしまうと、肩幅広い体型がカバーされるどころか強調されるなんてことも。そのような事態を避けるためにも、肩幅広い女性にとってNGな服についても押さえておきましょう。

基本的には、先ほどご紹介した似合うアイテムと逆の特徴を持つ服は要注意です。首元が隠れる・肩のラインが強調される服などが当てはまります。具体的には次のような服が挙げられます。

タートルネック

首がすっぽりと隠れてしまうタートルネックは、肩幅の広さが目立ってしまう服の代表格です。特にこちらの画像のように身体にぴったりフィットするタイプでさらに長袖の場合、首も手首も隠れてしまい、女性らしい華奢な部分をアピールする余地もありません。

肩幅の広さが強調されてしまうため、避けておいた方がいいでしょう。ちなみに、タートルネックよりも首部分が短めのハイネックも同様の理由でNGです。

丸首・ボートネック

タートルネックやハイネックよりはましですが、デコルテの見えない丸首やボートネックもおすすめできません。首元が詰まって見えてしまい、どうしても肩幅の広さが気になる服だからです。首元の開きが少ないと、そのぶん肩までの距離が長くなってしまいます。

それでもラグランスリーブを選べば、いくらか肩幅の広さをカバーすることは可能です。

パフスリーブ

こちらの画像を一目見てもお分かりのように、パフスリーブは肩幅広い女性には絶対NGな服です。肩がこれでもかと言わんばかりに主張していますよね。もともと広い肩幅が、パフスリーブによってさらに広くたくましくなってしまいます。

一見女性らしく可愛らしいアイテムのように感じられますが、実際着てみると肩の存在感が強くなりすぎて、華奢とは言い難い容姿が作り出される危険な服なのです。

身体にフィットするトップス

肩幅広い女性に似合うのはゆったりとしたトップスです。逆に身体のラインがはっきりと出るようなトップスは、肩幅が強調されやすいため要注意。こちらの画像のように、首元も詰まっているうえに二の腕も出るようなチビTは、ゴツくたくましく見えてしまうでしょう。

身体にフィットする服よりも、肩が落ちるようなゆるい服を選んだ方が肩幅も狭く見えますし、全体的に華奢に見えるのです。

肩パッド入りのスーツ

肩幅が広いことを生かして、ジャケットやスーツを着こなすというのはおすすめです。カッコよく決めることができるでしょう。ただし、肩パッドは外して下さい。

肩パッドの入ったスーツを肩幅広い女性が着ると、ゴツくなりすぎるのは言うまでもありません。軍服や劇団員の衣装のようになってしまうので、注意が必要です。

肩幅と同時に顔が大きいことで悩み人も多いです。そんな人は以下の記事を参考に読んでみてください。

女性の肩幅を狭くする方法

女性の肩幅を狭くする方法
髪型や服装で肩幅の広さを目立たなくすることができるとお伝えしましたが、本当に肩幅が狭くなったらいいのにと思う女性もいるでしょう。

肩幅が広くて悩んでいる人は多く、カバーする以外にも悩みを解決するための方法がいろいろと編み出されているのです。ここで、その中からいくつかご紹介します。

ストレッチ

まずは、背面で手を組みながら、両側の肩甲骨を内側に寄せるように両腕を上げ30秒キープします。

気をつけの姿勢に戻したら、両肩を上げて5秒間キープ。その後、肩を下にストンと落とします。これを5回繰り返しましょう。

次に、手を合わせた状態で両腕を頭の上に高く上げ、3秒間キープです。その後、ゆっくりと下ろします。これも5回繰り返しましょう。

たったこれだけで肩周りの筋肉がほぐれ、続けるうちに肩幅がスッキリと狭くなる効果が期待できます。ぜひ動画を見ながら試してみて下さい。

肩周りのエクササイズ

続いてはストレッチ以外の動きも組み合わせたエクササイズをご紹介します。

まず最初に、背面で手を組み胸を開くように筋肉を伸ばしましょう。肩甲骨を内側に寄せることを意識します。ここまでは、先述のストレッチの動きと同様です。

次に、「前にならえ」の姿勢をとり、そのまま手を前後に動かします。しばらく動かしたら今度は上下に動かします。いずれも肩甲骨の動きを意識しながら大きく動かしましょう。

続いて、肩回りのストレッチを行います。両手の指先を両肩に置き、肘と肩を一緒に前後に大きく回します。その後、首の筋肉を前後左右に伸ばすストレッチをします。

首を傾けたときに浮き出る「胸鎖乳突筋」や鎖骨下ラインを押し流すようにし、「僧帽筋」という肩コリの部分をつまむようにしたら、最後にもう一度ストレッチをしましょう。

セルフ整体(いかり肩改善マッサージ)

肩幅が広く見える人に多いのが「いかり肩」です。肩の筋肉が縮こまっているのが原因で肩が上がっている状態を指します。それを改善するために、簡単なマッサージを続けるのが効果的です。

やり方は、首と肩の中間(首の付け根あたり)の筋肉を左右とも1~2分ほど、優しくもみほぐすだけ。首や肩だけでなく、背中や胸の筋肉も柔らかくなります。凝りがほぐれることで肩が下がり、いかり肩が改善されるのです。

生活習慣の改善

肩幅が広いのは、骨格など元々の体型だけの問題ではなく、肩に負担をかけるような生活習慣が影響している可能性があります。そのことを自覚し、改善することで肩回りの凝り固まった筋肉や付いてしまった脂肪をスッキリさせれば、肩幅が狭くなることにつながります。

肩幅が広くなりやすい生活習慣とは、片方の肩に負担をかける・肘をつく癖・猫背などが挙げられます。重心が身体の中心にくるよう意識しながら、肩甲骨を寄せるように胸を張り、いい姿勢をキープしましょう。

肩幅広い女性芸能人

肩幅広い女性芸能人
肩幅広い体格は女性らしくないと思っている人が多いですが、キレイな女性芸能人の中にも意外と肩幅が広い人はいます。

これからご紹介する女性芸能人たちは、肩幅が広くても不思議とゴツく見えません。彼女たちのファッションも参考にしてみてはいかがでしょう。

浅田舞

幼いころからフィギュアスケートに取り組んできた浅田舞さんは、肩幅広い女性の一人です。フィギュアスケートは全身の筋肉を使うスポーツのため、肩幅も広くなったと考えられますが、しなやかな動きで姿勢もよく女性らしい雰囲気でゴツいという印象は感じられません。

髪型や背筋の伸びた凛とした立ち姿で、肩幅の広さが目立たず魅力的です。

榮倉奈々

小顔でモデル歴も長い女優の榮倉奈々さんも、肩幅は広いです。顔が小さいことが肩幅を広く見せているとも考えられますが、背も高くバランスの整ったスレンダーな体型のため、全身で見ると肩はそこまで目立ちません。

ショートヘアも似合っていますし、明るい表情と姿勢のよさが健康的なイメージに磨きをかけていますね。肩幅の広さも、中性的な魅力を引き出すチャームポイントになっているのではないでしょうか。

米倉涼子

女優の米倉涼子さんも肩幅広い女性と言えるでしょう。フェミニンなコーディネートが似合うのですが、カーディガンなどをゆるく羽織ったりと肩が目立たない着こなしが上手です。

また、役柄で白衣やスーツを着ることが多いですよね。肩幅の広さが芯の通った女性像を表現する助けにもなっています。

深田恭子

深田恭子さんも、女性らしく可愛らしい雰囲気が魅力的な女優でありながら、肩幅は広めです。昔水泳をやっていたとの情報もあり、それが影響しているのかもしれません。

でも、肩幅の広さよりもデコルテやバストラインの美しさが際立っています。ゆるふわのミディアムロングフェミニンなファッションをトレードマークとしていることも、ゴツく見えないために役立っていると考えられます。

肩幅広い女性には長所もある

肩幅広い女性には長所もある
肩幅の広さはマイナスに捉えられがちですが、肩幅広いからこその長所もあります。コンプレックスに感じている女性も、いい部分に目を向けることで長所を生かすことができます。

ゴツい・女性らしくないとマイナスに考えるだけでなく、長所を知ってチャームポイントに変えてしまいましょう。

バストラインがキレイ

バストラインがキレイ
まず、肩幅の広い女性は首や肩だけでなく胸の筋肉が発達しています。胸の形が垂れにくくキレイに保ちやすいということです。肩甲骨を寄せるように胸を張った姿勢を心がけることで、美しいバストラインをアピールすることができます。

胸を張るような姿勢でいた方が、肩に無駄な肉がついたり筋肉が凝り固まったりすることもありません。バストラインの美しさをキープしながら、自然といかり肩も落ち着いてくるはずです。

スタイルが良く見える

スタイルが良く見える
肩幅が広いと小顔に見える・逆三角形の体型はスレンダーに見えるなど、実はスタイルのよい身体に見せる役割を広い肩幅が担っているのです。

華奢で女性らしい身体に憧れるよりも、スタイルのよさを生かしたファッションを楽しむというのも素敵なことではないでしょうか。スーツなどかっちりした服をカッコよく着こなせる体型ですので、カバーするだけでなく体型を生かせる服にもぜひチャレンジしましょう。

肩幅広い女性でも可愛らしくなれる!

肩幅広い女性でも可愛らしくなれる!
肩幅広いから自分は女性らしくないと思い込む必要はありません。この記事でご紹介したような髪型や服装を参考にしながら、ぜひおしゃれを楽しみましょう。

広い肩幅を隠すようなファッションもいいですし、たまには肩幅の広さを生かしたファッションもおすすめです。自分に似合う髪型や服を見つけることができれば、おしゃれはグンと楽しくなるはずですよ。

自分の体型を把握したうえで似合うファッションを楽しむ心がけが、女性らしさにも繋がります。肩回りの筋肉の凝りをほぐすエクササイズやマッサージ、ストレッチを取り入れたり、姿勢など生活習慣を意識しながら、前向きに自分の身体と付き合っていきましょう。

肩幅の広さが二の腕の太さによるものという場合は、二の腕をスッキリさせる方法を知って実践することで肩幅に変化が出る可能性があります。次の記事には、その具体的な方法が紹介されています。ぜひチェックしてみて下さい。

Related