Search

検索したいワードを入力してください

【誠実な人とは】恋愛・仕事で誠実な対応ができる男性の特徴
2019年01月19日

【誠実な人とは】恋愛・仕事で誠実な対応ができる男性の特徴

あなたは誠実な男性はお好きですか?恋愛や仕事において誠実な対応をとれる男性は魅力にあふれていますよね。しかし、そんな男性は見た目だけではわからないもの。この記事では恋愛や仕事における誠実な男性の特徴や、自分自身も誠実になれるコツをご紹介してきます!

誠実な人は人間的に魅力的?

誠実な人は人間的に魅力的?
皆さんの周りには「誠実」な人はいますか?そして、あなたは誠実な人に対してどのように感じていますか?

誠実という言葉には「偽りがなく、まじめなこと」といった意味があります。「誠実」ということに対してマイナスに捉える人よりも、プラスの良いイメージを持つことが多いですよね。

きっとあなたの周りにいる誠実な人は、周りの人から好かれていたり、信頼されていたりと、人間的に魅力にあふれていることでしょう。

女性の中には、男性とお付き合いする上で、彼は誠実な人なのかということをとても重要視している人も多い程です。恋愛や仕事で誠実な対応のできる男性は魅力的で、そのような男性が彼氏や配偶者であると幸せですよね。

そんな素敵な恋愛をできるように、今回、誠実な人を見分けるコツや、自分自身も誠実な人になれる方法などを詳しくご紹介していきます!

誠実な人の特徴とは《男性編》

誠実な人の特徴とは《男性編》
誠実な男性の見分け方をあなたは知っていますか?

顔や雰囲気では誠実そうに見えるけれど、実は中身はそうではないという人もいます。外見だけでは、一概に誠実な人かどうかは判断できないものです。

しかし、誠実な人と恋愛をしたいと思う人は少なくはありません。そこで、恋愛や仕事をしていくうえで出会う男性に、見た目で惑わされない、本当に誠実な男性の特徴についてお話していきましょう!

真面目な性格

真面目な性格
誠実な男性を思い浮かべると、まず連想されるのは「真面目な性格」ということではないでしょうか。

「真面目=誠実」と考える人もいるほど、普段の行動や態度が真面目なほど、仕事をきちんとこなしている印象ですし、恋愛に対しても一生懸命なイメージを抱きますよね。

真面目な性格な人は、道が反れるようなことを良しとしてはいませんから、仕事に対しても恋愛に対しても誠実な対応ができるのでしょう。

何事も真面目にコツコツ取り組んでいる男性ほど、誠実な傾向が見られますから、よく観察して見極めていきたいところですよね。

浮気をしない

恋愛における「誠実」の意味としては彼女を大事にする男性があげられますよね。その中でも、恋愛的な意味で誠実な男性をイメージした時、それは「浮気をしない男性」が思い浮かぶのではないでしょうか。

男性は浮気をするものだとよく言われますが、決してそうではなく、本当に誠実な男性は彼女や妻を泣かせるようなことはしません。

誠実な男性は周りにいる異性とは一線を引いている人が多く、女性の方から深入りすることのできない男性ほどその傾向が強いことでしょう。

男友達が多い

男友達が多い
誠実な人は異性の友達よりも同性である男友達が多くなります。

異性の前ではよい顔をするけれど、同性の前では態度が違うという人もいるように、実は同性の前でこそ、人は本来の自分を出しやすいものです。

そのため、その男性の周りに自然と友達が集まるだけではなく、何かと信頼を寄せられていたりと周りに好かれている人ほど、その人が周りの人に対して真面目に向き合う人であり、誠実な男性と言えることでしょう。

この人気になるな…という人がいる場合、その人の周りの人に話を聞いてみるとよいですね。

自分の非を認められる

あなたは、仕事や恋愛において、自分が悪いというときにも相手に責任を押し付けてしまうという人に出会ったことはありませんか?

自分の非を認めることができない人に対して、人は良い印象を抱くことはできません。

しかし、それに対して誠実な人というと「自分が悪いと思った時は、自然と自分の非を認めることができる」ということが挙げられます。

自分の非を認められる人は、周りから真面目で誠実であるという印象を抱かせることができますし、一目置かれる存在であることでしょう。

風俗に行かない

男性の中には「風俗は浮気と別物」と捉えて風俗に足を運ぶ人もいるものです。

しかしながら、貞操観念がしっかりとしている男性ならば、身体の関係となる風俗には行くことはありません。誠実であればあるほど、異性との関係にはシビアなものです。

誠実な男性は彼女や妻のことを心から大事にしていきますから、風俗とは無縁であり、愛妻家であることが多いのです。

仕事の手を抜かない

仕事の手を抜かない
仕事は皆、頑張るものではありますが、最初から最後まで手を抜かずにやりきることができる人というのは決して多くはありません。

最初の頃は仕事を全力で頑張っていても、人の心の中には甘えというものがありますから、中だるみの時期もあるもの。

しかし、誠実な男性は仕事そのものに決して手を抜くことはなく、最初から最後まで責任をもってやり遂げるものです。努力を怠らないその姿勢が、誠実と言えますよね!

欲がない

現代にはたくさんの誘惑がありますし、生きているとこうしたい、ああしたいといった欲が生まれ、身の回りの誘惑に負けてしまう人も少なくはありません。

中には自分が中心になってしまったり、欲を優先して行動してしまう人もいることでしょう。

しかし、誠実な男性の場合は欲に負けずに自分を貫くことができたり、欲を持たず、自分を犠牲にしても周りのことを思いやったりと、欲とは無縁の人が多いです。

欲に負けない強さこそが、その男性の誠実さを示していると言えます。

1つのものを長く使う

1つのものを長く使う
1つのものを大事に長く使う男性と、粗雑にものを扱ったり、すぐに新しいものを手にする男性とでは、どちらのほうが誠実に感じられますか?

人はどうしても身の回りにモノがあふれていると、ありがたみを忘れてしまいがちです。

実はこれは人に対しても同じことが言えることで、どんなものであれ大事に使っている人は、ものだけではなく、人に対しても同じように大事にしますし、粗雑に扱う人はどこか人に対しても雑さが出てくるもの。

誠実さはものにまで現れてくると覚えておきたいところですね!

いい意味でギャップがある

誠実な人にはギャップがないと思われがちですが、実はいい意味でギャップがある男性こそが、恋愛的には誠実な男性と言えるものです。

そのいい意味でギャップがあるというのは、人前では冷静であるけれど、2人きりになると自分の心のうちを曝け出してくれる人ということです。

自分のことをひた隠しにする男性は恋愛面では不安になりますし、非常に信頼できないもの。

口数が少ない人であれ、恋愛面で誠実な男性は女性を不安にさせるようなことはしませんから、彼女や妻にだけ見せる良いギャップを持ち合わせていることが多いですよ。

誰にでも分け隔てなく接する

誰にでも分け隔てなく接する
仕事で自分より立場の低い人に対して強い態度で出てしまう人や、自分が苦手だなと感じる人に冷たい態度をとってしまう人もいたりと、相手によって態度を変えてしまう人もいることでしょう。

しかし、誰にでも分け隔てなく接することは、簡単なようで実は簡単ではありません。

ですが、誠実な男性というものは、誰に対しても変わらず、分け隔てなく接することができるものなんです。人によって態度を変えることがないため、周りから信頼を寄せられます。

周りの人に紹介してくれる

男性とお付き合いした時、女性は男性のご両親に会ってみたいと思ったりと、その男性の周りの人に挨拶をしておきたい人も多いですよね。

恋愛で誠実な男性は、家族や友達、お世話になっている人などに紹介をしてくれるものです。たとえ、自ら紹介してくれなくとも、彼女が紹介してほしいと言ったら、誠実な男性であれば頃合いを見て、応じてくれることでしょう。

しかし、全く応じてくれない男性は何か裏があったりと後ろめたいことがある可能性が。誠実かどうかを見極めるとき、この辺りを注意しておきたいところです。

どんな小さな約束も覚えている

どんな小さな約束も覚えている
あれ?そんなこと約束したっけ?という男性とは違い、誠実な人はどんなに小さな約束でさえ、しっかりと覚えているものです。

そんな男性は仕事であれ、恋愛であれ、相手のことを考えて行動するため、律儀に約束を守り通します。

もし、約束をかなえることが難しい場合でも、埋め合わせをしようとしてくれることも多く、誠意ある行動をとる姿勢が、まさに誠実と言えるでしょう。

誠実な人の特徴とは《女性編》

誠実な人の特徴とは《女性編》
さて、誠実な男性の特徴をざっと挙げてきましたが、いかがでしたか?誠実な男性は改めて、人間としてできた男性だなと感じることができますよね。

そんな男性とますます恋愛したいと思った方もいることでしょう。しかし、そんな誠実な男性に好かれる女性になるためには、自分自身も誠実であることが重要となります。

それでは一体、どんな女性が誠実と思われるのでしょうか。誠実な女性について、簡単にご紹介します。

人の悪口を言わない

人の悪口を言わない
女性の中にはすぐに愚痴をこぼしてしまうという人も少なくはありませんよね。むしろ、悪口を言ってストレス発散をしているという女性もいるのではないでしょうか。

しかし、この人の悪口を言うということが男性だけではなく、同じ女性から見ても不誠実だと思われる所以です。

悪口をいう人の顔は意地悪にも見えてきますし、人の悪口を言う人よりも、言わない人のほうが一緒にいて居心地が良いもの。そして信頼できる人だと認識されます。そのため、誠実な女性は人の悪口を言わない人と言えることでしょう。

相手を尊重する

相手の気持ちに立って考えることのできる女性は、同性から見ても素敵な女性ですよね。相手を尊重するということは、相手の価値観を認めることができ、自分の価値観を押し付けることをしないという意味があります。

誠実な女性はそれが自然とできる人が多く、それができる女性こそが、男性にとっても魅力的であり、一緒にいて居心地の良い女性なんですよ!

友達の彼氏に手を出さない

友達の彼氏に手を出さない
極端な例となりますが、友達の彼氏を寝取ろうとする女性に出会ったことはありませんか?誠実な女性であれば、まず、友達の彼氏に手を出そうとはしません。

誠実な女性の場合、恋愛に対しても真っすぐですが、相手にパートナーがいるとわかると潔く引くことができるもの。相手のことを考えて動くことのできる女性であれば、友達の彼氏を奪おうとするようなことは起こりませんよね!

男と女など人によって対応を変えない

女性の中でありがちなのが、男女で態度が変わってしまうことです。こういった女性は裏表があるということで、同性からもあまり評判がよくないことでしょう。

誠実な男性の特徴でもあげましたが、これは誠実な女性にも言えること。誠実な女性はまず、誰とでも分け隔てなく接するため、この人だからこう、と表にそれを出すことはありません。

べらべらお喋りしない

べらべらお喋りしない
べらべらとお喋りをする人って、なんだか信用できない…と感じることはありませんか?お喋りをすることは悪くはありませんが、必要以上に言葉が多い人は誠実さを感じられません。

必要なことだけを喋り、喋らなくてもよいことは話さないといった口の堅い人ほど、信頼できますし、誠実さが感じられることでしょう。

女性はお喋りが好きな生き物ですが、ここを少し意識するだけで、グッと誠実さが身に付きそうですね。

誠実な人だと感じる瞬間エピソード

誠実な人だと感じる瞬間エピソード
さて、これまで誠実な男性と女性の特徴をお話してきましたが、どうでしたか?改めて誠実な人の特徴について考えてみると、誠実な人は真面目さがベースにあるように感じられますよね。

それでは続いては、実際に誠実な人だなと感じた方々の体験エピソードをご紹介します。この体験談を通して、誠実な人はどんな人か触れていきましょう。

部下からの指摘を潔く認める男性上司

部下からの指摘を潔く認める男性上司
新卒の頃、50代の男性上司のミスを見つけてしまったことがありました。かなりの年齢差もありますし、新人の私が指摘しても良いのかと心配になったのですが、上司が1人でいる時にミスのことをお話しました。

すると、上司は自分のミスをすぐに確認した後、自分がミスした事実を消すわけでもなく、潔く認め、むしろ、大勢のいるところで、自分のミスを周りの部下に報告。そして手伝ってくれるようにお願いしたんです!

なあなあにしてしまう人もいる中、こんな上司がいるんだ…と衝撃が受けたと同時に、この人は信頼できる誠実な人だ…!と感じました。(20代 女性)

流行に流されず、物を大事にする夫

流行に流されず、物を大事にする夫
私の夫はとても物を大事にする人です。というのも、スマホが普及していますが、私の夫は高校生の頃から10年近く同じ携帯電話を使っていました。

夫の家庭は貧乏とは程遠い、とても裕福な家庭で育ってきたのですが、それを感じさせないほど物持ちがとてもよく、使えるものはぼろぼろになるまで使う、流行に流されないというのがモットー。

結婚して携帯電話が壊れたときに、やっとスマホに買い替えたのですが、「ごめんね、もう使ってあげられない」といって携帯電話に謝っていました。

それほど大事に物を扱う人なのもあって、物だけではなく、周りの人に対してもとても誠実に向き合う人。おかげで人望もとても厚く…周りから良いご主人だね、と言ってもらえることが多いです。

私のことも大事にしてくれて、夫には毎日、感謝しています。(26歳 既婚 女性)

どんな面倒臭いことでも向き合ってくれる彼氏

どんな面倒臭いことでも向き合ってくれる彼氏
私は彼と付き合うまで、誰ともお付き合いしたことがなくて、男性に対してびくびくしていました。彼とお付き合いしても、手を繋ぐことはおろか、ハグすることもキスすることも…その先も、考えることができず…。

けれど、彼は何も言わず、ただただ私の気持ちを大事にしてきてくれました。私のくだらない話も聞いてくれるし、傷ついたことも親身になって話を聞いてくれるし、面倒くさい彼女であるにも関わらず、大事にしてきてくれました。

極めつけは、男性なら性欲だってあるはずなのに…私の気持ちに寄り添ってくれて、身体の関係になるまで、付き合って5年経つまで待ってくれたんです。

今も、深刻なことも、どんなに面倒くさいことも、彼は私のペースに合わせて向き合ってくれます。不安な気持ちにさせてくることもなくて、彼は人の気持ちに寄り添える、とても誠実な男性です。(20代 医療関連 女性)

店員さんに対して低姿勢な彼女

店員さんに対して低姿勢な彼女
最近、店員さんに対して横暴な態度をとる人が多くなってきているけれど、僕の彼女は店員さんに対して超低姿勢で、注文するときだけではなく、支払いを終えて帰るときも、丁寧な言葉遣いや対応に、この子は誠実な子なんだなぁと感心しました。

事あるごとに、よろしくお願いします、ありがとうございます、ごめんなさいといった、こういった言葉をすぐに出せるのはえらいなと思いました。

そもそも、周りの人に対しても同じような姿勢を貫いていて、誰に対しても相手のことを考えられた言動をとっています。そういうところを見ると、この人を選んでよかったなと思います。(25歳 医療関連 男性)

誠実な人になるための秘策!

誠実な人になるための秘策!
さて、誠実な男性や女性の体験談を聞いていかがでしたか?

実際に誠実だなと感じられる人たちは、どの人も、人として尊敬できるところがあることが見て取れましたよね。これらのことから、誠実な人は人間的に魅力的な人が多いと言えそうです。

それでは、そんな恋愛や仕事で誠実な人になっていくにはどうしたら良いのでしょうか?

続いては誠実な人になるための秘策についてお話してきましょう。ちょっとした努力で、周りに誠実な人と思ってもらえるようになりますから、頑張っていきたいところですね!

人のステータスを考えない

人のステータスを考えない
相手の人がどんなステータスを持っているのか、この人といることで自分にどんなメリットがあるのか、といったことを考えてしまう人もいるかと思います。しかし、こういったことはすぐにやめてしまいましょう。

損得勘定で動いてしまうと、裏表のある人として周りから不誠実な人と捉えられてしまうこともあるでしょうし、自分自身も損得でしか物事を図ってもらえなくなります。

そして、いざ、大事にしたいものができたときにも、目先のことばかり見ていると損を引き寄せて後悔してしまうことも。

誠実な人はそういった損得勘定で動いてはおらず、相手のことを真っすぐ見ているもの。そして、周りの人からの信頼得たり、尊敬されることによって、最終的に自分に徳や運に恵まれるようになるものです。

人のステータスを考えず、相手の内面といったところを大事にしていきましょう。

悪口を絶対に言わないようにする

悪口を絶対に言わないようにする
誰しも簡単にできる誠実な人になる方法として、悪口を絶対に言わないようにすることがあげられます。

人の悪口をべらべらと喋る人は、一緒にいても聞いている側も疲れますし、自分も一緒にいると悪口を言われてしまうのではないかと近づきたくなくなるものです。

口は災いのもとという言葉があるように、悪口から招かれる災いは数知れず。周りの人から信頼を獲得できるよう、今からでも遅くはありません。悪口を封印していきましょう!

また、悪口だけに限らず、うわさ話や嘘なども同じく、控えておきたいところですね。

1つの悪口やうわさ、嘘といったものが身を亡ぼすことはあり得ることですから、周りからの信用を失わないような心掛けは非常に大事なものです。

ルール・マナーは必ず守る

ルール・マナーは必ず守る
ルールやマナーを守らない人に対して、人は良いイメージを持ちませんよね。

誠実な人はルールやマナーの重要さをしっかりと理解している人が多く、他の人に迷惑をかけることを嫌います。そのため、誠実な人はルールやマナーを守ることを大事にしていると言えます。

周りに迷惑をかけないことを心掛けることはもちろん、誠実な人になれるように、どんな些細なことであれ、ルールやマナーを守ることから始めていきましょう。

ルールやマナーをしっかりと守ることができる人は、適切な行動をその都度とることができる人だという認識を持たれ、誠実な人であるという印象を周りに抱かれやすくなりますよ。

浮気はしない

浮気はしない
当たり前のことではありますが、浮気は不貞行為であり、決して良いものとは言えません。

普段の生活がいくら誠実さに富んでいても、浮気をするということだけで、その印象は悪くなってしまうものです。

恋愛関係で誠実さを求めるのは、浮気をしない人を求めるためであります。そして誠実な人は恋人や配偶者に辛い思いをさせたくはありませんから、一時の感情に流されてしまうことはほとんどありません。

自分の行動で悲しむ人がいるということを忘れず、パートナーを大事にしていきましょう。

できないことは最初から引き受けない

できないことは最初から引き受けない
できないことを最初から引き受けないということも、誠実な人になるためには必要なことです。自分の力量以上のことをむやみやたらに引き受けることは、自分のためだけではなく、相手のためにもなりません。

自分の力量をきちんと推し量り、できる範囲内で仕事などは引き受け、これ以上は難しいというときは周りに助けを求めるということも、誠実な人の対応です。

また、その際に自分のプライドが邪魔をするという人は、プライドを捨てるということも必要になってくることでしょう。

そして、さらに言うと口約束はしないということも大事なことです。その場の雰囲気だけで引き受けてしまう事で、逆に相手を傷つけてしまうということもあります。

誠実な人は安易に口約束をせず、じっくり吟味して受け答えると覚えておきましょう。

物を長く大事に扱う

物を長く大事に扱う
誠実な人は一途な人が多く、そんな誠実な人になるためにすぐにできることとして、物を長く大事に扱うということがあげられます。

物を大事にできる人は人にも優しくできるという印象を持たれることが多く、持ち物を大事にしているかどうかでこの人は誠実な人だなと思う1つの指標ともいえるでしょう。

自分の扱い方1つで、物の寿命は延びたり縮んだりします。流行に流されるのではなく、まず目の前にある自分の持ち物を大事にしてみましょう。そうすることで、周りの人への接し方も少しずつ変わっていき、誠実な人といった印象を抱いてもらえるようになりますよ。

誠実な人になるために色々と書いてきましたが、男性が付き合いたいと思う女性の特徴についての記事があります。こちらも合わせて読んでみてくださいね!

誠実な男性との恋は幸せになれる!

誠実な男性との恋は幸せになれる!
誠実な人の特徴や自分が誠実な人になる方法をご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?この記事を通して誠実な男性がいかに人間的に優れていることが分かったことでしょう。

そして、誠実な男性は恋愛に対しても、仕事に対しても一生懸命であり、女性のみなさんも、そういった男性と恋をしたい、結婚したいと思うのも当然のことですよね。

しかし、誠実な人かどうかは外見だけではわからず、深くかかわってみることで見えてくることも多いものです。今一度、気になっている彼や周りの男性のことを観察してみて、この人は本当に誠実な人なのかどうか、見極めていきましょう。

そして、誠実な男性との恋愛はとても穏やかで幸せに満ち足りています。そういった幸せを手に入れるためにも、そんな男性に選んでもらえるように、あなた自身の誠実さに磨きをかけていきたいところですよね。

他にも、女性に優しい男性の特徴についての記事も参考にどうぞ。

Related