Search

検索したいワードを入力してください

2018年12月01日

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!

難しそうだからと敬遠されがちな編み物ですが、みなさんが思っているよりも簡単にマフラーやストールができます。道具もそこまで高くないので、これを機に編み物デビューをしてみてはいかがでしょうか。今回はスヌードを編むのに必要なものや編み方についてご紹介します。

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!

スヌードは初心者でも編める?

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
今まで編み物をした事がない方にとって、1番簡単だと言われているマフラーやスヌードであっても難しそうでなかなか手が出ない事が多いのではないのでしょうか。

実は、みなさんが思っているよりもマフラーやスヌードは時間をかければ簡単に編めるので、今まで編み物をした事がない初心者の方でも問題なく編む事ができます。

それでも心配な場合はぶっつけ本番で編み始めるのではなく、使わない毛糸で何度か練習をしてから編み始めると間違いも少なくなるのでオススメです。

スヌードを編むのに必要なもの

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
いざスヌードを編み始めようと思ったとしても、スヌードを編むための道具が揃っていなければ編み始める事ができません。

編み物に必要な道具はこだわって揃えようと思うと際限がなくなってしまいますが、基本的なものだけ揃えようと思うのなら100均で全て揃ってしまいます。

ここで注意をしていただきたいのが、自分がどの編み方でスヌードを編むのかを編み図をネットや本できちんと調べてから購入するということです。

編み図に指示されている編み方によっては使う道具が変わってくるので気を付けるようにしましょう。

スヌードを編むのに必要なもの①かぎ針

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
スヌードを編むのに必要な道具として、「かぎ針」という道具があります。この道具がなければ編み物自体ができないので、必ず揃えなければならない道具でもあります。

また、かぎ針には針の太さや先端の玉の大きさ別で販売されているので、自分がどのかぎ針を使ってスヌードを編むのかをきちんと調べて、必要なかぎ針を購入するようにしましょう。

スヌードを編むのに必要なもの②毛糸

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
スヌードを編む時に1番必要なものであり、スヌードを形成する主要なものでもある毛糸を忘れてはいけません。

毛糸にはたくさん種類があって、毛糸の毛質や色合い、毛糸の素材など数え切れないほどの毛糸の中から気に入った毛糸でスヌードを編むという事も醍醐味の1つです。

ユザワヤやABCクラフトのような手芸屋さんで毛糸を買う事も本格的でやる気が出ますが、心配な方は100均でもたくさん可愛い毛糸が販売されているので1度見に行ってみて下さい。

スヌードを編むのに必要なもの③棒針

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
この「棒針」という道具は、かぎ針と同じようにスヌードを編む時になくてはならない道具の1つです。

かぎ針とは違った編み方にはなるのですが、棒針も編み物をするうえで無いと困る道具なので揃えておく事をオススメします。

また、毛糸の太さによって棒針の太さも適切な太さを選ばなければならないので、編み図があるならそれを参考に、なければ毛糸の太さを参考に棒針を購入するようにしましょう。

スヌードを編むのに必要なもの④編み図

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
スヌードを編むのに必要な道具のなかの1つには、「スヌードの編み図」が必要となってきます。

編み図とはその名の通り毛糸の編み方や必要な道具を指示してくれる図面の事で、初心者の方は編み図がなければストールを作る事が難しくなるくらい大切なものです。

正直なくても編めるには編めるのですがキレイにできなかったり単調な模様になってしまったりするので、初心者の方は編み図を見ながら可愛い柄を編むようにしましょう。

スヌードの編み方

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
実際にスヌードを編む時に、編み図に指定された編み方ができなければスヌードを作る事はもちろん編み物を始める事すらできなくなってしまいます。

編み物にはさまざまな編み方の種類があって頭がこんがらがってしまいそうになりますが、難しい編み方を覚えなくても基本的な編み方だけで十分に可愛いストールを作る事ができます。

では、基本的な編み方にはどのような種類があるのか、編み方はどうするのか気にはなりませんか?

そこで、使用する針別に簡単なスヌードの編み方についてご紹介します。

スヌードの編み方①メリヤス編み

棒針を使用したスヌードの編み方の1つに、「メリヤス編み」という編み方があります。

棒針で編み物をする時に必ず1番初めに覚えなければならない編み方の1つですが、そこまで難しくないので編み物が初心者の方でも簡単に編めるのでオススメな編み方です。

メリヤス編みには表目と裏目があり、1段目を表目、2段目を裏目という風に交互に編んでいきます。

編み目の奥に棒針を入れて奥にある毛糸から出ている毛を引っ掛けて引き出すのが表目、編み目の手前に棒針を入れて手前にある毛糸から出ている毛を引っ掛けて引き出すのが裏目です。

詳しい編み方は下の動画からみてみて下さい。

スヌードの編み方②ガーター編み

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
モコモコとした見た目が可愛い「ガーター編み」という編み方もあります。

メリヤス編みで使った裏目だけで編んでいく方法で同じ事を繰り返しながら編むだけなので、初心者でも簡単にできる編み方です。

ですが、力加減を間違えると形が偏ってしまったり、つけ心地があまりよくなかったりしてしまうので注意が必要です。

スヌードの編み方③かのこ編み

メリヤス編みの応用でもある「かのこ編み」という編み方もオススメです。

この編み方は編み目がとても可愛くて、鹿の柄のようにポコポコとしているので女性からとても人気のある編み方となっています。

また、編み目がポコポコとしているので防寒対策もバッチリなのですが、少しややこしい編み方なので間違えないよう気を付けなければなりません。

作り目を必ず奇数にして、メリヤス編みで使った表目と裏目を1つずつ交互に編んでいくだけなので、難しくはないので気になる方は下の動画から編み方を確認してみて下さい。

スヌードの編み方④ゴム編み

かのこ編みに似ている方法で「ゴム編み」という編み方もあります。

編み方自体は簡単なのですが、同じ編み方をずっとするのではなく交互に編み方が変わってしまうので少し間違えやすいです。

表目と裏目を交互に編んでいくだけの簡単な編み方なのですが、作り目を必ず偶数にしなければかのこ編みになってしまうのできちんと数えてから編み始めて下さい。

また、ゴム編みには1段ゴム編みや2段ゴム編みといった種類もあるので、ゴム編みに慣れてきたら挑戦してみるのも楽しみ方の1つでしょう。

スヌードの編み方⑤細編み

かぎ針を使用したスヌードの編み方のなかには、「細編み」という編み方があります。

かぎ針を使用して編み物をすると棒針のように編み目がぎっしりと詰まっているのではなく、ほんの少し空間が空いていたりします。

作り目の真ん中にかぎ針を差し込み、毛糸から出ている毛を引っ掛けて引き抜くだけの簡単な方法です。

また、編み方もとても簡単なので気になる方は下の動画を確認してぜひチャレンジしてみて下さい。

スヌードの編み方⑥長編み

「長編み」というかぎ針を使った編み方もオススメな編み方です。

この編み方は細編みと同じくらい簡単にできるので初心者の方にとても人気があるのですが、編み目に空間があいてしまうので秋頃に使うストールにオススメな編み方だと言えます。

ですが、太い毛糸を使えばそこまで空間があいてしまう事もなく、防寒にも優れているので冬用に作るのなら太めの毛糸にしてみて下さい。

かぎ針にくっついている編み目から5番目の作り目にかぎ針を差し込んで、毛糸から出ている毛を引き抜くという事を3回するだけです。

詳しい編み方は下の動画を確認してみて下さい。

スヌードの編み方⑦引き上げ編み

長編みを応用した編み方で「引き上げ編み」があります。

引き上げ編みは少しややこしくて、長編みと編み方がとてもよく似ているので慣れるまでは長編みとごちゃごちゃになってしまう可能性があります。

1つ前の段の編み目の表側にかぎ針を差し込み、毛糸から出ている毛を2回引き抜く方法です。

動画や編み図を見ながら少し練習をして、それからスヌードを作るようにするとなにもしないでぶっつけ本番で編み始めるよりも失敗が少ないのでオススメです。

スヌードの編み方⑧くさり編み

編み物には欠かせない作り目を作るための「くさり編み」という編み方もあります。

作り目の作り方としては少し難しいですがそのぶん見栄えがとてもよくなるので、見栄え重視の方や少し難しい編み方に挑戦してみたいという方にはオススメな編み方です。

指で糸を支えながら毛糸をかぎ針に巻きつけ輪っかを作り、その中に毛糸から出ている毛を引っ掛けて引き抜くという編み方です。

言葉で説明するとややこしいですが、誰でも簡単にできるので動画を参考にして試してみて下さい。

スヌードの編み図

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
スヌードを作る時に基本的な編み物の道具や初心者でも簡単にできる編み方ももちろん大切ですが、可愛いスヌードを作ろうと思ったら編み図が必ず必要になってきます。

自己流でスヌードを作ろうと思っても作れはしますが、シンプルなスヌードになってしまったり見栄えがあまりよくないスヌードができあがってしまったりする事の方が多いです。

なので、初心者の方は特に編み図を見ながら、しっかりゆっくりと編み図の指示に従って作る事をお勧めします。

初心者の方でも簡単に可愛いスヌードが作れる編み図を探したので、よかったら参考にしてみて下さい。

棒針での編み図

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!

メリヤス編みのスヌードの編み図

誰でも簡単に可愛いスヌードが作れるオススメな編み図として、ほとんどメリヤス編みで作れるスヌードをご紹介します。

編み図にはかぎ針と棒針が必要だと書かれていますが、見栄えを重視する方ならかぎ針でくさり編みをして作り目を作ってから、棒針でメリヤス編みをすると綺麗に仕上がります。

ゴム編みのスヌードの編み図

誰でも簡単に可愛いスヌードが作れるオススメな編み図には、ゴム編みで作れるスヌードの編み図もあります。

編み図だと言えるほどきちんと書かれてはいないのですが、それだけ簡単にすぐできるスヌードだという事でしょう。

編み図に書かれているように、毛糸の種類を変えて編んでいくとそれだけでオシャレで可愛いスヌードができあがるのでオススメな編み図です。

かぎ針での編み図

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!

細編みとくさり編みのスヌードの編み図

誰でも簡単に可愛いスヌードが作れるオススメな編み図のなかに、細編みとくさり編みのスヌードの編み図があります。

一見難しそうに見えてしまいますが、この編み図を掲載してくれている方はyoutubeで編み方の解説をしてくれているので、わからなくなってしまっても安心です。

引き上げ編みのスヌードの編み図

誰でも簡単に可愛いスヌードが作れるオススメな編み図には、引き上げ編みを使ったスヌードの編み図もあります。

作り目はくさり編みになってしまいますが、その他は全て引き上げ編みでできるように編み図に指示が出されているのでくさり編みだけ頑張ってしまえばあとは楽に編めるでしょう。

編み方をマスターして簡単可愛いスヌードを作ろう!

おしゃれなスヌードの作り方!簡単に編める編み方や編み図を紹介!
これまで「スヌードを編むのに必要なもの」や「針別のスヌードの編み方」などについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

初心者であっても今はすぐに道具が揃うので、始めたい時に始められるのが編み物のいいところでもあります。

した事がなくて心配だったとしても、きちんと編み図を見ていれば失敗する事も少ないので安心して下さい。

この記事を参考に、編み方をマスターして簡単に可愛いスヌードを作ってみて下さい。

Related