Search

検索したいワードを入力してください

「痩せ型の男性・女性の特徴」ガリガリ体質には筋トレも効果的?
2019年01月08日

「痩せ型の男性・女性の特徴」ガリガリ体質には筋トレも効果的?

スラッと腕や脚が長い痩せ型の人は、憧れの的ですよね。でも、痩せてるのが良しとされる風潮によって、ガリガリ体質を生み出していることも見逃せません。この記事では、痩せ型の男女の特徴や健康的な痩せ型になるコツをご紹介していきます。

痩せ型の人も実は悩んでいる?

痩せ型の人も実は悩んでいる?
人によって痩せ型やぽっちゃり型など、体型には個性があります。中でも痩せ型の人は、周りから「痩せてるのがうらやましい」と言われることが多いのではないでしょうか。

特に女性は太ってるより痩せてる方が美しいと考える人が多く、その風潮が痩せ型を増やしている原因にもなっています。ほどよく筋肉や脂肪もある健康的な痩せ型ならいいのですが、骨の目立つガリガリな身体は、健康的とは言えません。

そんなガリガリ体型も含め、痩せ型の人は意外と彼らなりに悩みを抱えているものです。安易に痩せてるのが良しとするのは危険なことでもあります。

痩せ型の男女の特徴や、痩せてる人の悩みを知り、健康な身体をキープするためには何を心がければいいのか考えていきましょう。

痩せ型な人の特徴

痩せ型な人の特徴
まずは、痩せ型の人に良く見られる特徴をご紹介します。男女共通のものから、男性・女性とそれぞれの特徴を挙げていきます。

自分の周りにこういう人いるなあと思ったり、自分自身に当てはまるという人もいるでしょう。ちなみに、ここでいう「痩せ型」はダイエットで意識的に痩せてるのではなく、元々の体質によって痩せてる人のことを指します。

痩せ型な人の特徴《男女共通》

痩せ型な人の特徴《男女共通》
最初に男女共通の痩せ型によく見られる特徴をチェックしていきましょう。ここでは5つに絞ってご紹介します。

特徴①両親も痩せ型

体質は遺伝すると言われますが、痩せ型も遺伝ではないかと考えられます。それは、両親の体型を見て確信することが多いのではないでしょうか。

痩せ型の人は、両親ともに痩せ型というケースが非常に多いからです。遺伝により元々太りにくい体質であることに加え、育ってきた環境もまた影響していると言えるでしょう。

その人自身の食生活が、育てられた家庭で築かれたものだからです。食の好みや食べる量なども、家庭での食生活の習慣が作り出しています。

さらに、規則正しい生活や適度な運動の習慣も、太りにくい身体を作ります。そう考えると、生活習慣の整った家庭で育ったことも痩せ型に関係しているのではないでしょうか。

特徴②食べても太りにくい

痩せ型な人の特徴《男女共通》
先ほど体質が遺伝によるものである可能性が高いことをお伝えしましたが、実際太らない体質の人もいます。そのような人は、食生活や普段の生活習慣がずさんであっても、太りません。

痩せてる=健康とは限りませんし、ただ単に痩せてるだけの人もたくさんいます。大食い選手権に出場するような人が意外と痩せ型なのも、まさに食べても吸収しない身体だからなのでしょう。

バランスよくカロリーを摂取し消費しているために痩せ型をキープしている人もいれば、どれだけ食べても吸収されないせいで痩せているという人もいるということです。

特徴③意識して痩せてるわけではない

痩せてるからといっても、ダイエットしているわけではない人が意外と多いのも特徴です。そのため、周りからどうすれば太らないのか、細い身体をキープできるのかと言われても、困ってしまいます。

逆に、痩せてることで満足しているわけではないので、あまり「細い」と言われるとツラくなってしまう人もいるでしょう。普通に生活していて痩せ型の体型でいるだけなので、痩せるために苦労していないぶん、痩せてることを良しも思っていない人も多いのです。

特徴④比較的身長が高い

体質的な意味では、体重を増やしたり身体に丸みをつけるよりも、縦に伸ばす方向へと身体が成長しがちという人も多いです。そのため、痩せ型の人は高身長であることも比較的多く、痩せてるうえに背が高いことで、より痩せ型の体型が強調されています。

もちろん、身長が低めで痩せ型の人もいますが、全体的に小柄に見えるので、痩せてる場合でも痩せ型と認識されることはあまりありません。いっぽう背が高くて痩せてる人は、縦長に見える効果や手足の長さが際立つことで、痩せ型に見えやすいのです。

特徴⑤ストイックな人が多い

ダイエットで意識的に痩せ型をキープしている人も少なからずいますが、そもそも痩せ型の人は性格的にストイックであるケースが多いです。それは、体型維持に限らず仕事など他の面でも言えることです。

自分に厳しいので、規則正しい生活を心がけたりと、日頃からだらしない生活とは無縁です。変な時間にカロリーの高いお菓子を食べたり、運動しないでダラダラと過ごしたりといったことがないのも、痩せ型の維持につながっているでしょう。

また、仕事に打ち込むあまり食事を抜いてしまうなど、あまり良くない意味でのストイックさにより、不健康に痩せてる人もいます。

痩せ型な人の特徴《男性編》

痩せ型な人の特徴《男性編》
次に、男性に多い痩せ型の特徴を見ていきましょう。「痩せてる」ことの捉え方は、男女によっても違いがあるものです。特に男性の場合、女性に比べて痩せてることをコンプレックスに感じる人が多いのが大きな特徴です。

特徴①脱ぐことにコンプレックスがある

まず、男性はほどよく筋肉のある身体が理想的というのが一般論です。そのため、痩せてることにより筋肉がついていない身体は、あまり人前で見せたくないと思うのです。

それでも普段はいいのですが、水着になるときなど上半身裸になる場面では、多くの痩せてる男性がコンプレックスを感じます。ガリガリとまでは行かなくても、痩せてるだけで弱そうに見えると考えるからですね。

女性に比べて、男性は痩せてることに関してこのようなコンプレックスを感じやすいということが、大きな特徴と言えるでしょう。

特徴②食生活にはあまり気を遣っていない

痩せ型な人の特徴《男性編》
特に一人暮らしの男性は食生活が乱れやすいです。朝食を食べないのは当たり前、栄養バランスの知識も女性に比べて乏しい人が多く、健康的な食生活からは程遠くなってしまっていることも、痩せ型を生み出す一つの原因となっているのではないでしょうか。

仕事が忙しいと、夕食も残業中にカップラーメンで済ませてしまうというケースが少なくありません。

ハードな生活なのに、食生活の乱れや睡眠不足により、十分なエネルギー源を取り入れていないことが、不健康な痩せ型につながりやすいのが男性によくある特徴です。

特徴③おしゃれ好きな人が多い

痩せ型の男性の特徴として、プラスの面を挙げるとしたら、手足が長いことで細身のパンツが似合う、スーツをカッコよく着られるなど、おしゃれがしやすいという点があります。

そのメリットを生かして、おしゃれに気を遣う痩せ型の男性が多いというのも一つの特徴でしょう。

さらに、身長が比較的低めの男性の場合、服を購入するときにメンズよりもレディースの方がサイズが合うなんてことも。彼女の服を借りて着る男性もいるようです。ユニセックスにおしゃれを楽しめるのも、痩せ型ならではの特徴なのですね。

痩せ型な人の特徴《女性編》

痩せ型な人の特徴《女性編》
女性の痩せ型は、兎角周りからうらやましがられることが多いです。本人は、ダイエットして痩せてるわけではなく努力の甲斐とも思っていないので、それがまたうらやましがられる原因になります。

そんな女性の痩せ型の特徴にはどのようなものがあるでしょうか。

特徴①手足が細くて長い

痩せてることをコンプレックスと思わない女性は、堂々と肌を露出する人も多いです。ノースリーブやショートパンツからすらっと出た細くて長い腕や脚は、憧れの的でしょう。

併せて高身長な人が多いので、スタイルも抜群です。スレンダーな体型のため、男性と同様服をカッコよく着こなせるという意味でも、おしゃれを楽しむ女性が多いです。

痩せ型ならではのスタイルの良さを生かして、細身のパンツをはきこなしたりと痩せてる人だからこそ似合う服装を選ぶのは、自信の表れでもあります。

特徴②本人は痩せていないと思っている

痩せ型な人の特徴《女性編》
人から痩せてると言われても、自分ではそう思わないというのが女性の痩せ型に多い特徴です。特に女性は人と無意識に比較してしまいがちなので、自分より痩せてる女性を知っていると、謙遜ではなく自分なんて全然痩せ型ではないと本気で思います。

中には、どう見てもガリガリなのに、痩せていないと信じ込んでいる女性も。もう少し太らないと健康に良くないというケースもあります。

特徴③アクティブ・よく動く

女性の痩せ型には、健康的に痩せてる人も少なくありません。そのような人を見ていると、非常にアクティブでよく動き、よく働きます。

痩せ型にも、不健康なガリガリの人もいれば、程よく筋肉がついた健康的な痩せ型の人もいます。健康的な痩せ型の場合は体力もありますので、痩せてるゆえに身軽であるというメリットを生かしてアクティブな日々を送れるのでしょう。

痩せてるのにどうしてあんなに元気なの?と言われる女性も多いのではないでしょうか。そのような人は、栄養バランスの取れた食事をしっかり三食食べ、よく動いて消費するので、太らないのです。

ちなみにアクティブな痩せ型は、一見ガリガリでも、筋肉が適度についている健康的な人がほとんどです。

痩せ型の人は異性から見てどう?《男性編》

痩せ型の人は異性から見てどう?《男性編》
続きまして、痩せ型の異性についてどう思うかという、リアルな意見を覗いてみましょう。恋愛対象としてどう感じるかという意味合いも含め、ここでは3人の声をご紹介します。

まずは、男性編からです。痩せ型の男性について、女性はどう思っているのでしょうか。

女性の評価①好みの体型!

「痩せ型の男性はタイプです。だって、手足が長くてスタイルがいいので、顔がイマイチでもカッコよく見えませんか?しかも、痩せ型は高身長が多いというのもポイント。やっぱり付き合うなら、自分よりも背が高い男性がいいです。

あと、痩せてる男性はお腹とか出てないし、無駄な脂肪がないですよね。男性でムッチリ体型なのは生理的に無理なんで…。お腹出てたらオヤジっぽいし恋愛対象外です。ベルトの上にお肉が乗ってたら、幻滅しちゃいますね。

そんなわけで、私はモデルさんみたいに細身の男性と付き合いたいです!」(19歳女性)

女性の評価②ガリガリは不健康そう

女性の評価②ガリガリは不健康そう
「痩せてる男性は嫌いじゃないけど、筋肉が全然ないのは、男らしくないかな。ガリガリなのは、何か不健康な感じがします。病弱なのかなと思うし、いざというとき頼りにならなそう。

しかもガリガリだと、自分が太って見えてしまうから、一緒に並んで歩きたくないですね。自分より体重軽かったりしたらかなりショックです。

ガリガリでも健康ならいいんですけど、ガリガリで健康な男性ってあんまり見たことないです。だいたい、色白で大人しい感じの人が多くて、ちょっとオタクかな?みたいな。男性らしい人を彼氏にしたいので、ガリガリはちょっと無理かな…。」(24歳女性)

女性の評価③太っているよりはいいけどガリガリは嫌

「彼氏にするなら、太っている男性はNGですね。太っている人は、自分の食生活とか、身体のコントロールができていないと思うので、だらしないイメージです。だから、痩せてる男性は太っている人よりはアリです。

ただ、ガリガリなのはちょっと…。やっぱり彼氏には自分よりも強い男性でいてほしいです。もちろん、健康上の理由とかで太れない体質ならしょうがないと思いますが、そうじゃないなら、ガリガリは改善してほしいですね。

筋トレとか、いっぱい食べるとかで、体重増やせるように一緒に頑張るかな?栄養たっぷりな食事を作ってあげたいです!もしガリガリでも私よりは食べる人であってほしいなと思います。」(30歳女性)

痩せ型の人は異性から見てどう?《女性編》

痩せ型の人は異性から見てどう?《女性編》
男性の痩せ型に関しては、賛否両輪と言ったところでしたね。特に、健康的な痩せ型はいいけど、不健康なガリガリはNGという意見が共通していました。

実は、女性の痩せ型に関する男性の意見にも、同様な傾向が見られています。やはり痩せ型は魅力的であるという意見・太っているよりはいいという意見・ガリガリは不健康に見えてしまうという意見が男女共通です。

男性に対する見方と違う点は、「痩せてること」よりも「女性らしさ」を重視する人が多いということですね。ここでも、3つのリアルな声をご紹介していきます。

男性の評価①細身な女性は魅力的

「スラッと手足が細い女性は、単純に良いなと思います。男にはない魅力だし、華奢な体つきは守ってあげたくなりますね。痩せてるのがいいというよりは、無駄なぜい肉がない女性が素敵です。ちゃんと体型に日頃から気を遣っている感じが好感を持てます。

ぽっちゃり系の女性も可愛いとは思いますが、付き合うなら痩せ型の女性の方がいいですね。完全に自分の好みの問題ですが…。

スレンダーな女性がタイプなので、今の彼女も、今まで付き合ってきた元カノも、そういえば全員どちらかというと痩せ型でした(笑)」(28歳男性)

男性の評価②若く見えるし美意識が高そう

男性の評価②若く見えるし美意識が高そう
「太っている人は、なんかおばちゃんっぽく見えます。服とかも、体型カバーのために着ているのがバレバレなダボッとしたのばかりで、可愛く見えません。

痩せてる女性は、身体にフィットする服をおしゃれに着こなしているので魅力的に見えます。その体型のせいか、実年齢よりも若く見える気もしますね。あと、痩せてるのに胸とか出るところは出ている女性には、美意識の高さも感じて、ついつい目が行ってしまいます。

結婚するならお母さんみたいな体型もまあいいかなと思いますが、恋愛するなら、見た目は気になりますね。太ってるよりは痩せてる女性の方がキレイに見えます。」(23歳男性)

男性の評価③ガリガリは女性らしさが感じられない

「結構、自分の周りの友達とかも言ってるんですけど、なんで女の人って痩せたがるんですかね。全然太ってないのに痩せたいって言ってる女友達もいて、不思議なんです。

ちょっと脂肪がついてるくらいの方が健康的で可愛いと思うし、デブじゃなければいいと思うんですけど。逆に、痩せすぎでガリガリの女性の方が心配です。

ガリガリだと、不健康に見えるし女性らしさが感じられないと思うので、自分としては彼女には痩せて欲しくないですね。太れない体質ならともかく、太ってないのにわざわざ痩せる必要はないと思うんです。

ガリガリが好きじゃない男って結構いると思いますよ。ダイエットしなくて大丈夫です!」(30歳男性)

ガリガリは嫌!痩せてる人の悩みとは

ガリガリは嫌!痩せてる人の悩みとは
痩せてる異性に対する声の多くは、ご紹介したように痩せ型は好き・あるいは嫌いじゃないけれど、ガリガリは嫌だというものでした。それは、周りだけでなく本人もそう思っているケースがほとんどです。

痩せてる人の中には、本当はもう少し太りたい・体重を増やしたいと思っている人も多いのです。太っていることがコンプレックスの人もいれば、ガリガリな自分に自信が持てないという人もいます。

そんな痩せてる人の悩みには、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

悩み①痩せてるという悩みを理解してもらえない

「痩せてる」ということをマイナスに捉える人が少ないことから、悩みを理解してもらえなくてつらいというのが、実は痩せてる人に共通する悩みとして非常に多いです。

「もっと太りたい」などとうっかり本音をこぼしたら、嫌味だと受け取られることもしばしば。本気で悩んでいても、痩せてるのはうらやましいと軽く流されるだけです。

贅沢な悩みと言われ真剣に聞いてもらえないので、なかなか人に相談できません。

悩み②ガリガリなのがコンプレックス

悩み②ガリガリなのがコンプレックス
太りたくても太れない体質のゆえ、痩せたいわけでもないのにいつしかガリガリになってしまったという人もいます。痩せ型は憧れの対象になり得るのに、ガリガリは嫌がられるということで周りの目も気になり、コンプレックスに感じてしまうのです。

しかも、食べても太れないのに「もっと食べなよ」と食べ物を勧められたり、「細い」「痩せてる」と会うたびに言われたりすることもプレッシャーになってしまいます。

悩み③痩せてるせいで体力がない

ガリガリなど体型の悩みだけでなく、健康面での悩みもあります。多いのは、痩せてる・ガリガリなのが原因で体力がないこと。特に筋肉がないガリガリ体型の人は、ちょっと運動するだけで疲れやすくすぐにバテてしまうのです。

また、適正体重を大幅に下回ると、自律神経が乱れやすくなったり女性の場合は生理不順にもなりやすいというデメリットがあります。

このように体力がないことによる悩みや、健康面で何らかの症状が表れることによる悩みなど、特にガリガリ体型の人の悩みは深刻なのです。

体重を増やすためには?

体重を増やすためには?
健康的な痩せ型は魅力的ですが、ガリガリは見た目だけでなく健康面でも問題があることをお伝えしました。特に痩せ型への憧れが強い女性が、過度なダイエットでガリガリになってしまうケースはよくありますよね。

痩せ型でももう少し体重を増やしたいという人や、ガリガリなのを健康的な痩せ型にしたいという人のために、体重を増やすためにできることをご紹介します。

自分に合いそうな方法を選んで、ガリガリから健康的な身体を目指しましょう。

方法①適度に筋トレをする

ガリガリの人のほとんどは筋肉が足りていません。それが疲れやすさや健康面での問題を招く原因となっています。ガリガリを改善するには太るために食べることばかりを考えがちですが、筋肉を育てることも考えましょう。

特に、痩せ型の男性が身体を鍛えることで「細マッチョ」体型になるのはよく見られるケースです。適度な筋トレは、ガリガリや痩せ型だけでなく太り気味の人の健康的なダイエットとしても有効ですね。

あまりストイックになり過ぎず、無理なく楽しめる程度の筋トレを心がけましょう。

方法②カロリーのある食べ物を摂取する

もちろん食事も重要です。ガリガリの状態で食べる量をいきなり増やしても、食べられないうえに吸収されません。量よりも食べ物を見直すといいでしょう。

ガリガリの場合は筋肉を作るためのたんぱく質に加え、脂質や炭水化物もきちんと摂る必要があります。最低でも一日のカロリー必要摂取量を満たすことは必ず意識しましょう。

例えばカロリーが高いからと言って、ケーキや揚げ物などの脂っこいものを食べ続けるのではなく、ビタミンやミネラルも含む栄養バランスを考えた食事を日々食べることが、健康な身体づくりには大切です。

方法③高たんぱくな食べ物を摂取する

方法③高たんぱくな食べ物を摂取する
特に筋肉量を増やすことが体重を増やすことにつながりますので、たんぱく質をしっかりと摂取するようにしましょう。

赤身の肉や魚は脂肪が少ないので食べやすく、鉄分も含まれているので貧血の予防にもなります。ガリガリの人は貧血対策も欠かせません。

また、大豆からたんぱく質を摂るのもおすすめです。植物性のたんぱく質は日本人の身体にも合いやすく、豆腐や納豆、豆乳だけでなく、味噌、醤油などの調味料にも含まれていますよ。

身体を鍛えている人がよく飲んでいるプロテインも、たんぱく質を摂るためのものです。日頃から食べ物で摂取するといいでしょう。

方法④食生活を見直す

ストイックな性格の人や、食生活にあまり気を遣ってこなかった人は、食生活を一度見直すことも必要かもしれません。毎日の食事が身体を作っていますので、今からでも改善すればガリガリ体質でも健康な身体に変えられる可能性は大いにあります。

朝食を摂らない、お菓子のような食事で済ませてしまうことがあるという人は、必要な栄養が摂取できていないせいでガリガリになってしまっていると考えられます。

食事の摂り方には様々な考え方がありますが、ガリガリの人は基本に帰り、三食しっかりと食べることから始めましょう。

方法⑤痩せてることを気にしすぎない

ガリガリなのがコンプレックスということで、周りの目が気になったり「痩せてる」と言われることに敏感になっている人もいるでしょう。

もちろん健康的な身体に改善する努力は必要ですが、あまり気にしすぎるとそれがストレスになりかえってガリガリ体質がエスカレートしてしまいます。

プレッシャーから摂食障害になってしまう例もありますので、決して自分を追い詰めないで下さいね。不健康だと自覚のある習慣があれば、それを止めることだけでも変わります。できることからゆっくり取り組んでいけばいいのです。

痩せてることよりも健康かどうかが重要

痩せてることよりも健康かどうかが重要
痩せ型は見た目がスラッとしていて美しく見えることから、憧れる人も多く、痩せてるだけでうらやましいと思われがちです。もちろん、心がけて痩せ型をキープしている人もいますが、ガリガリなのをコンプレックスに感じている人も少なくありません。

つい体型に目が行きがちですが、大切なのは健康であることです。痩せ型を目指すうちにガリガリに痩せてしまって、身体を壊しては元も子もないですね。

痩せ型の人もガリガリ体質の人も、ぽっちゃりの人も標準体型の人も、自分の体型や体質を客観的に知ることは重要です。自覚することで健康な身体づくりのために行動できるからです。

むやみに痩せ型が良しという考えを人に押し付けたり思い込んだりするのではなく、どんな体型でも健康第一と覚えておきましょう。

痩せてる人についての記事を読んでいただきましたが、健康的に痩せたいと思っている人は、食生活の改善に役立つ次の記事もチェックしてみて下さいね。

Related