Search

検索したいワードを入力してください

精神力を鍛える方法を伝授!精神力が強いメリットや強い人の特徴
2018年12月12日

精神力を鍛える方法を伝授!精神力が強いメリットや強い人の特徴

あなたは辛いことがあった時、落ち込むやすいタイプですか?そういった人はぜひ精神力を鍛えましょう!ここでは精神力の鍛え方はいろいろ紹介します。また、精神力を鍛えることのメリットもお教えしますよ。あなたも精神力を鍛えて充実した生活を送りましょう!

そもそも精神力とは

そもそも精神力とは
人間は精神と肉体の二つで成り立っていると言われています。精神の力である精神力は、普段生活している上ではあまり影響しません。

あなたは悩みを抱えた時や疲れた時に、ひどく落ち込んだり、数日立ち直れなくなったりしたことはありますか?

実はそんな時こそ精神力の出番です。あなたがいままでどれだけ精神力を鍛えてきたかによって、いつもどおりのベストな状態にどれほど早く持ち直すかに差がでてくるのです。

当然、肉体を鍛えるのなら筋トレですが、精神力を鍛える方法は知っておかないとなかなか難しいです。ここではあなたの精神力を鍛える方法と、鍛えるとあなたにどんなメリットを与えるのかを詳しく解説していきます。

精神力が強い人の特徴

精神力が強い人の特徴

不安で考えすぎたりしない

精神力が強くなれば、不安なことがあっても考えすぎたりする時間は短くなります。また、経験がある方もいると思いますが、悩む時間が長ければ長いほど悪循環に陥り、どんどん気分は落ち込んでしまい辛くなっていきます。

悩み続けても問題は解決するわけではなく、辛い時間が増えていくだけです。そのためにも精神力を鍛えることで、明るく元気に過ごせる時間が増えますよ。

辛い時にへこたれない

精神力を鍛えることができれば、辛いことがあった直後でもすぐに平常心になることができます。

ショックな出来事の直後はいつものように頭が働かず、マイナス思考になってしまうので仕事をしていてもうまくいかなくなってしまいます。

常にへこたれないで、どんなときでもいつもどおり過ごせるように精神力を鍛えることができたら、どんな時でも普段の生活が充実して楽しくなりますよ。

一日中頑張れる

仕事にしても勉強にしても、一日中頑張らなければいけない時ってどうしてもありますよね。そんな時は肉体的にも消耗しますが、最終的には精神力の強さによって最後までやりきれるかが変わってきます。

しばらく頑張り続けていると、絶対に精神的に疲れるタイミングが訪れます。例えば、やる気がなくなったり、他のことが気になって集中できなくなったりしますよね。そんな時に精神力が大事になってくるのです。

精神力を鍛える方法《生活編》

精神力を鍛える方法《生活編》

生活から鍛える方法①早起きし太陽光を浴びる

精神力を鍛えるにはまず、健康な生活をする必要があります。まず簡単に始められる精神力を鍛える方法は朝にきちんと目覚めることでしょう。

人間は昼に活動するように体がもともとできているので、きちんと朝に目覚める必要があります。夜型に生活している人は、朝早く目覚めることで朝型の生活をするようにしましょう。

特に朝日をきちんと浴びることは非常に重要で、太陽光を浴びることで体がきちんと目覚めることができます。日にちの感覚が失われる宇宙飛行士も、人工的な光を浴びることで1日を始めるようにしているんだとか。それくらい朝に太陽の光を浴びることは大切なのです。

生活から鍛える方法②栄養をしっかりとる

生活から鍛える方法②栄養をしっかりとる
あなたはきちんとバランスよくご飯を食べられていますか?精神力を鍛えるためには、朝型に体を慣らしていく他の方法として、栄養をきちんと取る必要があります。

人間の活動に必要な三大栄養素である糖質、脂質、タンパク質をバランスよく食事に取り入れるようにしましょう。

また、精神力を鍛えるのに必須な栄養素としてはビタミンが上げられます。ビタミンは三大栄養素と比べて、意識的に摂取していかないと不足しがちになります。

ビタミンが食事から取り入れられてない人はサプリメントで摂取する方法もいいでしょう。複数のビタミンが入っているマルチビタミンのサプリメントが手軽でおすすめです。

生活から鍛える方法③きちんと休憩をとる

あなたは疲れた時にきちんと休憩をとるようにしていますか?忙しい時にはなかなか休憩を取るのは難しいですよね。しかし休憩はあなたの肉体を休ませるだけでなく、精神力を回復させるための大切な方法です。

休憩しても疲れが取れない方は、休憩の方法にもこだわってみませんか?例えば質の良い睡眠を取る前に、寝る前の一時間はスマホを離して過ごしてみましょう。

また、精神的に疲れてきたことが自分でもわかった時には、趣味や遊びでリフレッシュする方法はどうでしょうか。とっても良い休憩方法となりますよ。

生活から鍛える方法④お酒やタバコを控える

生活から鍛える方法④お酒やタバコを控える
適度なお酒は体にとって百薬の長ともなりますが、次の日まで悪影響を与えるまで飲んでしまってはお酒も毒になってしまいます。付き合いで飲む時は仕方ないかもしれませんが、その際にはお酒一杯を飲んだら水を一杯飲む、といった悪酔いしづらい方法を試してみましょう。

タバコは吸った際にはリフレッシュできますが、長期的には悪影響しか与えません。タバコに含まれるニコチンは、脳内で報酬系という回路を働かせて人を気持ちよくさせます。

この報酬系は普段は困難を乗り越えた時や嬉しいことがあった時に働きますが、ニコチンを普段から取っているとこの回路が働きづらくなり、タバコを吸うことでしかいい気分になれなくなってしまいます。

精神力を鍛える方法《内面編》

精神力を鍛える方法《内面編》

内面から鍛える方法①瞑想をする

内面から精神力を鍛える方法として瞑想がまずあげられます。瞑想は精神力を鍛えるのにうってつけです。瞑想をマスターできたら、あなたに辛いことや困難があっても平常心を保つことができて、多少のことで動じなくなります。

瞑想はどこでもできる気軽な方法ですが、するのならば周りが静かな自宅がいいでしょう。座り方はいくつかあるので調べてみてください。

簡単に始められる瞑想は、座って目を閉じて呼吸にのみ意識を集中する方法です。そうすれば、自然と何も考えずに瞑想に集中することができます。

内面から鍛える方法②先人に学ぶ

内面から鍛える方法②先人に学ぶ
精神力を鍛えるのは、同じことを試みてきた昔の人達に学ぶのもいい方法でしょう。大きな物事を成してきた偉人達は、どんな人でも辛い時期を乗り越えてきています。例えば、アップルの創設者であるスティーブ・ジョブズも、一度自分の立ち上げたアップルから追い出されています。

そんな時期の乗り越える方法、精神力の鍛える方法は彼らの自叙伝や伝記で知ることができます。精神力の鍛え方は個人によって違うところもあるので、色々な人の本を読むのがいいでしょう。

内面から鍛える方法③心理学を学ぶ

心理学は人間の心理を研究する学問なだけあって、精神力を鍛える方法に富んでいます。有名なものとして三大心理学である、ユング心理学、フロイト心理学、アドラー心理学あります。

中でもアドラー心理学は近年注目されています。有名な『嫌われる勇気』という本もアドラー心理学に基づいています。

アドラー心理学の中では、コンプレックスを克服することで人は大きな成長をすることが述べられています。困難を乗り越えられることで、精神力は鍛えられると言えるでしょう。

精神力を鍛える方法《断捨離編》

精神力を鍛える方法《断捨離編》

断捨離で鍛える方法①いらない物を捨てる

精神力を鍛える方法として意外にも有効なのは、身の回りのいらない物を捨てることです。あなたの部屋の中や、会社のデスクに使ってないけどずっと置いてあるものはありませんか?また、あなたのカバンの中にずっと入っているけどいらない物を持ち歩いていませんか?

いらないものを整理することは仕事の能率を上げるだけでなく、自分の考えを整理することにもなります。きちんと頭を働かせて、健全な精神を保つためにも、こまめに物を整理するようにしましょう。

断捨離で鍛える方法②面倒な関係を断ち切る

あなたには、一緒にいると正直疲れるけど友達関係を続けている人はいませんか?そういった関係は知らず知らずのうちにストレスになり、あなたの精神に悪影響を与えてしまいます。思い切って断ち切っていくのはどうでしょうか?

この精神力を鍛える方法を実行するために、一度普段関わっている人たちを紙に書き出してみるといいでしょう。その上で、本当に好かれたい人と普段の生活で関わらなくてもいい人を分けてみてください。

身の回りの全員から好かれるのは本当に難しいですし、多大な労力が必要になります。この方法は精神力を鍛えるというより、精神力を減らしてくる機会を減らす方法とも言えます。

断捨離で鍛える方法③自分の環境を刷新する

あなたは今自分の置かれた現状に満足していますか?もし少しでも不満を持っているのなら環境を変える努力をしたら、おのずと精神力が鍛えられます。

職場に不満を持つのなら、転職を考えてみましょう。今の時代、ネットでも転職先を探すこともできますし、一人一人にコンサルタントをつけてくれるサービスもあります。

また、恋人がいなくて寂しいのなら作れるように努力しましょう。作る方法としてまずは出会いを増やしていくのが一番大事ですよ。

精神力が強くなることのメリット

精神力が強くなることのメリット

メリット①集中力が上がる

精神力が鍛えることができたら、同時に集中力も鍛えられます。ベストな集中力を発揮するにはまず体の疲れがないことが必須です。その上で、精神力の強さによってどれくらい集中力が続くかが決まります。

特に徹夜で仕事や勉強をしている際に最後まで頑張れるかは、最終的に精神力をいかに鍛えてきたかにかかっています。

集中力が必要になる場面は、多くは想定外なタイミングでくるので、普段から精神力を鍛えとく必要があるでしょう。

メリット②辛い時に耐えられる

メリット②辛い時に耐えられる
困難な仕事を担当する時や、失恋や喧嘩をした時、精神的にひどく落ち込んでしまいますよね。そうした際にはその人の精神力によってどれほど落ち込むのか、またどれくらいで持ち直すことができるかが決まります。

精神力が強い人は辛い時にも、まったくへこむことなく過ごせることができますが、このレベルになるまで精神力を鍛えるのは難しいです。

しかし精神力がある程度きたえれば、辛いことがあってもそのことを受け入れて、少し悩む程度で克服できるようになりますよ。

メリット③コミュニケーションが上手になる

精神力が強い人はコミュニケーションの方法も上手になります。なぜなら精神力が強い人は楽観的であるので、コミュニケーションを取る前から相手に嫌われるといった悲観的なことを考えず、積極的に人と関わることができます。

また、精神力が強ければ苦手な上司とやりとりをする際にもそれが苦にならなくなります。嫌味を言われたとしても、平常心を保つことができれば気楽に仕事をすることができますよ。

充実した人生にするために精神力を鍛えよう

充実した人生にするために精神力を鍛えよう
あなたは精神力がある人の特徴に当てはまりましたか?もし当てはまらなかったらいくつか上げた精神力を鍛える方法の中で、自分に合った方法を試してみましょう。

精神力を鍛えることができれば様々なメリットがあります。それらのメリットは人間関係を楽にして、仕事にも集中することができるといったいいことばかりです。

残念ながら精神力を鍛えることができたかどうかは、実際に辛い場面になってなってみないとわかりません。しかし、充実した人生を送るためにも普段から精神力を鍛えることが必要ですよ。

Related