Search

検索したいワードを入力してください

「石井舞ちゃん行方不明事件」の真相は?犯人はだれ?
2018年11月20日

「石井舞ちゃん行方不明事件」の真相は?犯人はだれ?

石井舞ちゃん行方不明事件をご存知ですか?約27年前に自宅で寝ていた石井舞ちゃんが突然失踪した事件です。未解決事件として有名な事件ですが、なぜ犯人は捕まらないのでしょうか。石井舞ちゃん行方不明事件の真相や犯人、未解決の理由を考察しました。

「石井舞ちゃん行方不明事件」って?

「石井舞ちゃん行方不明事件」って?
1991年7月25日、福島県田村郡船引町で起きた「石井舞ちゃん行方不明事件」をご存知ですか?

自宅で夜に友人達と眠っていた石井舞ちゃんが突然失踪した事件です。安全なはずの自分の家で友人が一緒に寝ていたにも関わらず失踪してしまった石井舞ちゃん。未だに失踪した石井舞ちゃんは見つかっておらず、石井舞ちゃん行方不明事件は解決に至っておりません。

誰がどのように石井舞ちゃんを連れ去ったのでしょうか。「石井舞ちゃん行方不明事件」の詳細をご紹介します。

石井舞ちゃん行方不明事件の関連人物

石井舞ちゃん行方不明事件の関連人物

行方不明事件関連人物①父・石井賢一

石井舞ちゃんの父親で、建設会社の専務をしていた石井賢一さん(当時37歳)。

事件当日の21時頃に石井舞ちゃんの兄弟(長男・次男)とともに2階の洋間で就寝しました。建設業のため朝が早く、晩酌が終わると早々に寝るのが習慣だったようです。

石井舞ちゃん行方不明事件が起きた後、失踪した石井舞ちゃんのことをずっと探し続け、捜索のために経営する会社をたたみましたが手掛かりは残念ながら見つかりませんでした。

行方不明事件関連人物②母・石井ヨシ子

石井舞ちゃんの母、石井ヨシ子さん(当時27歳)は、事件当日の22時30分頃に石井舞ちゃん達が寝ている部屋に行っています。

石井舞ちゃん行方不明事件の当日、唯一家の中で物音を聞いたり、行動がわかる人物です。

失踪する直前、石井舞ちゃん達が寝ている部屋の机の上の電気を消し、眠っている石井舞ちゃんにタオルケットをかけなおしました。これが最後の目撃証言です。

その後、2階にある洗面所を使用しました。使用しているときに「バタン」と1階の玄関ドアの閉まる音がしたので、窓から外を見ると「住み込みの従業員K」が歩いていく姿を目撃しました。

この時ヨシ子さんはKがコンビニにでも行ったものと思い、気にしなかったようです。

行方不明事件関連人物③石井賢一の祖父母

祖父(当時73歳)と祖母(当時69歳)は石井舞ちゃん行方不明事件当日の21時20分頃、タクシーを使って町内のカラオケスナックに出かけました。

出かけるときは玄関のカギを施錠したと証言しています。

行方不明事件関連人物④石井賢一の姪

石井賢一さんの姪(当時17歳)は、Kの恋人でした。

姪が中学生の頃、姪の両親が離婚してしまい、荒れていたところを石井さんの家で預かることにしたようです。その後暴走族に出入りするようになり、そこで従業員のKと出会いました。

姪の紹介でKは石井さんの会社で働くようになりました。

石井舞ちゃん行方不明事件の当日は昼過ぎに実家の郡山に出かけていて、失踪したと思われる時間に石井さんの家にいなかったそうです。

行方不明事件関連人物⑤住み込みの従業員K

石井舞ちゃん行方不明事件において、重要な人物です。

従業員のK(当時20歳)は石井賢一さんの営む建設業の会社に住み込みで働いており、石井賢一さんの姪と恋人同士でした。

石井舞ちゃん行方不明事件の当日は、恋人の姪と一緒に旅行に行く予定でしたが、石井賢一さんから旅行前日に仕事を言いつけられ、旅行をキャンセルせざるを得ませんでした。

また、シンナーを日ごろからやっていたことを賢一さんに叱られたこともあり、賢一さんに恨みがあったと言われています。(事件当日もシンナーを吸っていたことを認めています。)

石井舞ちゃん行方不明事件の当日の夜は郡山に友人に会いに行くと言って翌日の朝まで帰ってきませんでした。

行方不明事件関連人物⑥石井ヨシ子の友人の子2人

石井舞ちゃん行方不明事件当日は、石井ヨシ子さんの友人の娘(当時小学4年生と2年生)が泊まりに来ていました。

舞ちゃんと一緒に布団に入っています。失踪する直前に犯人と思われる人と石井舞ちゃんが話しているのを聞いたと証言しています。

石井舞ちゃん行方不明事件の経緯

石井舞ちゃん行方不明事件の経緯

事件当日の昼の行動

石井舞ちゃん行方不明事件の当日、石井賢一さんと従業員のKは普通に仕事をしていました。舞ちゃんは前日から泊まりにきていた母の友人の娘とプール遊びをしたりしていたようです。

夕方からは石井舞ちゃん達は帰宅した従業員KとKの部屋でテレビゲームをして遊んでいました。

母のヨシ子さんが聞いた話だと、石井舞ちゃんと一緒にいた子の一人の証言ではテレビゲームで遊んでいる時にKが「夜の12時に一緒に遊びに行こう」と舞ちゃんを誘っていたと言っています。

事件当日の夜の行動

事件当日の夜の行動

父・石井賢一さんの夜の行動

石井舞ちゃん行方不明事件の当日は、石井賢一さんは早々に就寝しています。失踪も朝起きてから気づいたようです。

21時、舞ちゃんの兄弟(長男・次男)とともに2階の洋間で就寝しています。日ごろから朝早く起きなくてはいけないので早々に就寝していました。

2時、カラオケスナックから帰ってきた祖父母から「Kがいない」と言われ起こされましたが、「明日聞くから」と取り合わずに寝てしまいます。

4時30分、起床後に事務所に行こうとすると2階の玄関の鍵が開いていることに気づきました。いつもは鍵が閉まっているのにドアの隙間から朝日が入っていて不思議に思ったそうです。

5時20分、起きてきた母の友人の子ども2人が「舞ちゃんがいない」と言ってきたが、かくれんぼをしているのだと思い気にしませんでした。

その後失踪した舞ちゃんを捜索し始めます。

母・石井ヨシ子さんの夜の行動

石井舞ちゃん行方不明事件で、失踪する前に石井舞ちゃんの姿を最後に確認しました。

22時30分、石井舞ちゃんと友人の子ども2人が寝ている部屋に行き、机の上の電気を消しに行きました。この時舞ちゃんにタオルケットをかけ直して舞ちゃんがいることを確認しています。

その後、「バタン」と1階玄関のドアが閉まる音がしたので、窓から外を見るとKが歩いていく姿を目撃しました。Kがコンビニに向かったのかと思って気にしなかったそうです。2階の玄関を施錠し、入浴するために1階に行きました。

しばらくすると、また1階玄関ドアの「バタン」のという音がして、布が擦れるような、誰かが階段を上る音を聞きました。それから約5分後に2階へ行き、石井賢一さん達と一緒に横になったそうです。

23時40分に就寝し、5時20分、起きてきた友人の子ども2人に「舞ちゃんがいない」と告げられました。

その後舞ちゃんの失踪を確認し、家族で探し始めます。

祖父母の夜の行動

石井舞ちゃん行方不明事件の日は夜から外出していました。

21時20分、町内にあるカラオケスナックにタクシーでいきます。この時、1階の玄関のドアを施錠しています。

2時頃、カラオケスナックから帰宅し、1階玄関の鍵が開いていることに気づきました。Kの部屋を見るとKがいなかったので賢一さんに報告しました。しかし石井賢一さんは取り合いませんでした。

舞ちゃんが失踪した後かは気づいていません。

5時20分、舞ちゃんの失踪を知り、探し始めます。

Kの夜の行動

21時、部屋の電気を消していたのを確認されています。(就寝のためかは不明)

22時30分、友人に電話をするために公衆電話に向かいます。そのまま自分の車で出かけようとしましたが、Kの車のバッテリーが上がっていたため家の周辺をブラブラしていたそうです。ただし、Kの車のバッテリーはこの日より前から上がっていました。

23時前、再度車にエンジンをかけようとしますが、かかりませんでした。この時石井さんの家の前で不審車両の目撃証言があります。

23時、友人に会いに郡山まで行こうとタクシーを使い移動しました。

23時40分、郡山で友人を待っていましたが何時間待っても友人は来なかったと証言しているので友人には会っていません。

2時、変える手段が無くなり仕方なくデパートの前のベンチで過ごしました。この時、客引きがKと会話したと証言しています。

5時20分始発の電車に乗り6時30分に帰宅しました。

石井舞ちゃんが失踪するまで、失踪してからの痕跡

事件当日の夜の行動
石井舞ちゃんが失踪してしばらく経ってから、舞ちゃんと一緒に寝ていた子から失踪直前の寝ている時の証言がありました。

「夜中に男が入ってきて舞ちゃんと雑談している姿を見た」
「夜中に女の人が舞ちゃんを呼んで連れ出した」
「夜中に優しい女の人の声がした」

しかし、警察は子どもの言うことだからと言ってあまり真剣に取り合わなかったそうです。なのでこの証言が石井舞ちゃん行方不明事件の解決につながることは残念ながらありませんでした。

また、舞ちゃんが寝ている時に着ていた服を着替えた様子はなく、靴も玄関に残ったままだったそうです。

石井舞ちゃん行方不明事件の犯人は?

石井舞ちゃん行方不明事件の犯人は?

犯人はK?

Kは石井舞ちゃん行方不明事件とは関係ないことで過去に補導歴があり、石井舞ちゃん行方不明事件の当日もシンナーを吸っています。

また、石井舞ちゃんの父・石井賢一さんにシンナーのことで叱られたり、石井舞ちゃん行方不明事件当日は姪と旅行に行くはずが仕事を入れられキャンセルになったことで石井さんを恨んでいたかもしれません。

友人に会うために使用しようとした車も、石井舞ちゃん行方不明事件前からバッテリーが上がって動かなかった、会社の車を使っていたことを石井賢一さんは証言しています。エンジンがかかるはずないことを知っているはずなのです。

ただし、郡山に行くためにタクシーを使ったという話はタクシーの運転手が証言したため石井舞ちゃん行方不明事件当日の夜にタクシーを使ったのは本当のことです。

Kは失踪の理由を知っている?

Kは後日、警察からの事情聴取から解放され姪とホテルでシンナーを使っていた時に「みんなが探している所に舞ちゃんはいない」と姪に話したそうです。しかしをKはこの発言をしたことを認めていません。

舞ちゃんと一緒に寝ていた子どもの証言に「男の人と話している声がした」という証言もあり、車の件もあることから、石井舞ちゃん行方不明事件の何かしらの真相を知っていそうですね。

Kは「時がきたら話します。」と言って黙秘を続けています。石井舞ちゃん行方不明事件の手掛かりを話すときはくるのでしょうか。

犯人は姪?

実は姪は石井舞ちゃん行方不明事件の当日、Kが深夜に向かった郡山にいました。

実は姪が犯人で、Kを犯人にするためもしくは共犯で姪がKを深夜に呼び出した可能性もあります。Kのアリバイ工作のためですね。

姪ではなく友人と言ったのは姪を犯人の疑いから遠ざけるためと考えれば納得ですし、子どもの証言に「女の人の声を聞いた」とあることから姪も疑わしいです。石井舞ちゃんのお母さんの声という証言ではないですしね。

ただし、後日Kの話を聞いて怖くなって別れたと言っているので真相はわかりません。

犯人は母?

ある日、警察に「テレビの公開捜査番組で見た舞ちゃんと母ヨシ子さんによく似た女の子を駅で見かけた」という情報が寄せられました。

女の子が駅のホームで泣いていて、不審に思った情報提供者が「どうしたの?切符は持ってるの?」と尋ねたところ、持っていた切符を見せたといいます。

母のヨシ子さんが石井舞ちゃんと一緒にいたのだとしたらかなり怪しいですね。失踪して探しているはずなのに一緒にいたというのはどういうことなのでしょうか。

また、石井舞ちゃんの失踪当日の家の中の物音などを聞いていて詳しく話せているのは母のヨシ子さんだけです。この失踪当日の証言が嘘という可能性もあります。

石井舞ちゃん行方不明事件が未解決な理由

石井舞ちゃん行方不明事件が未解決な理由

失踪した場所が家だから

石井舞ちゃん行方不明事件がなぜ未解決なのかというと、まず、石井舞ちゃんが失踪した場所が家の中だからです。

一番安全で安心できる家の中、しかもお友達2人と一緒に寝ているなか失踪しました。警察はそのことから恐らく身内の犯行だろうということで石井舞ちゃんの家族とKに容疑の疑いをかけましたが、失踪した現場が自宅なので失踪当日の指紋などを調べても家族の指紋がたくさん発見されます。

石井舞ちゃんの失踪当日も朝から家中を家族で探し回ったため指紋から犯人の特定は難しいようです。

失踪した時刻に出入りが多かった

失踪した時刻に出入りが多かった
石井舞ちゃんが失踪した当日、失踪したと思われる時間は夜にも関わらず人の出入りが多いです。

祖父母はカラオケスナックに行き、Kも出かけ、外出する物音を聞いても誰が出入りしていたのか確実にわかりません。

ちょっとした外出なら気にもとめませんよね。なので出入りが多かったため家族や従業員が当時その場にいても失踪に気づけなかったのでしょう。

動機や証拠が不確定

動機や証拠が不確定
石井舞ちゃん行方不明事件は、犯人の動機がわかりません。身代金でもなければ石井賢一さんや石井舞ちゃんに恨みがあった人間がハッキリしているわけではないです。

従業員Kや姪は旅行がキャンセルしたことなどで石井賢一さんを恨んでいたかもしれませんが、失踪前日にキャンセルを言われているので1日で犯行を考えるのは難しいでしょう。

また、指紋や警察犬も使って捜査を行いましたが証拠どころか犯人につながる手掛かりは何も見つかっていません。失踪した石井舞ちゃんの足取りも警察犬を使っても玄関前で途絶えてしまったので不明です。

犯人の動機が全くわからず、手掛かりや証拠が見つからないので操作は難航しています。

目撃証言が少ない

目撃証言が少ない
石井舞ちゃん行方不明事件はテレビ番組などで捜査協力を多く呼び掛けていました。

しかし、これと言った目撃証言はなく、石井舞ちゃん行方不明事件を面白がってイタズラ電話なども多かったようです。

心無いイタズラや、深夜に失踪したので目撃情報が少なく解決に至っていません。

事件の真相はいったい…

事件の真相はいったい…
石井舞ちゃん行方不明事件から27年が経ちました。

しかし、未だに事件解決の糸口は見つかっていません。ご家族も悲痛な時間を何年も過ごしてきたことでしょう。

失踪した石井舞ちゃんはもう34歳になっています。

石井舞ちゃん行方不明事件の何かしらの手掛かりを知っているKが話す日が来て、1日も早く事件解決につながることを祈っています。

Related