Search

検索したいワードを入力してください

願い事手帳で望みを叶えよう!叶う理由や書き方のポイントを解説!
2018年11月16日

願い事手帳で望みを叶えよう!叶う理由や書き方のポイントを解説!

手帳に願い事を書くだけで、願い事が叶う。そんな不思議な話をあなたは信用しますか?これは、実際に存在するお話です。あなたの願いは、あなた自身が叶える。それを願い事手帳というものに書き記し、願い事を管理するのです。そのために必要な知識をご紹介します。

書くだけで叶う【願い事手帳】とは?

書くだけで叶う【願い事手帳】とは?
あなたは、この世に書けばどんな願い事も叶う手帳が存在することをご存知ですか?それは、魔法やオカルトなものではありません。皆さんよく知っているどこにでも売っている手帳が、書き方に次第で願い事手帳へと姿を変えることができます。

どんなに分かりやすく説明をしても、怪しさは消えないのも分かります。本当にそんなものが存在するなら、世界中の誰もが願いを叶えていることになりますから。しかし、願い事手帳が存在するのも事実です。

ここでは、願いが叶う理由や願い事手帳の書き方などをご紹介しますので、ここで知ったことを活かしてあなたの願いを叶えてください。

願い事手帳を書くと「自分の本当の望み」が分かる

願い事手帳を書くと「自分の本当の望み」が分かる
願い事は人の数だけあります。あなたの願い事はいくつありますか?正確な数と内容を誰かに説明することはできますか?もしそれがまだできないならば、まずは文字にすることが一番です。ここで願い事手帳の出番です。

文字することで、あなた自身の本当に望んでいることがわかるようになります。逆に言えば、文字にしないと自分自身の望みを可視化できないということです。どんな小さなことでも構わないので、文字にして自身の願いを把握しておくことが大切です。

それが、今後の決断や行動にもつながっていきます。まずは、文字にする大切さを知っておいてください。

願い事手帳を書くことで願いが叶う理由

願い事手帳を書くことで願いが叶う理由
なぜ、手帳に願い事を書くことで叶うことができるのか。それは、叶って欲しいと本気でおもって書いているからです。いや、願い事だから叶って欲しいのはあたりまえじゃんと思ったあなた。もう少し聞いてください。

そこにはきちんと理由があります。決して、空想論や宗教的な怪しい要素はありません。あなた自身の思考や行動から裏付けられる理由があって、願いが叶うことを説明します。確かに目に見えるものではないので納得するには時間がかかるでしょう。

しかし、意味をきちんと理解すればあなた自身で理由がはっきりわかりますので、安心してください。

願いが叶う理由①物事に対して前向きになる

願い事手帳に書くことで願いが叶う理由の一つとして、書くことで物事に対して前向きになります。それは、手帳には願い事の過程を書かなくても願い事そのものを書くことで、頭の中で過程をイメージします。

当然、叶えたいことなので気持ちは前向きになります。道のりは険しくて遠くても、ポジティブ思考で進み続けることでしか願いを叶えることができないという思考に変わります。手帳に書き文字にすることは、マインドセットの第一歩となります。

それが願いを叶える大切な要素です。ネガティブ思考で叶う願い事は、ネガティブな願いだけです。あなたの願いはネガティブなものではないはずです。

願いが叶う理由②小さなチャンスを逃さなくなる

願いが叶う理由②小さなチャンスを逃さなくなる
さらに、願い事手帳に書くことで叶うために必要な小さなチャンスに対するセンサーが敏感になります。小さなチャンスとは、直接願望を叶うものではなくてもその願望に通じるヒントになるものを言います。

つまり、決断力と行動力が身に付くということです。願い事を叶えるためには、大事な場面で適切な判断を素早く下す決断力と常に試行錯誤を繰り返し前に進み続ける行動力が必要です。

願い事手帳に書くことで、今自分に何が必要でどんなことをしなければいけないかを目で確認することができます。

願いが叶う理由③自分をゼロからプログラムできる

まず、ゴールを設定すること。これは、願い事手帳にあなたが本当に叶えたい願いを書くことです。そして、そのために必要な行動と思考をあなたの身体にプログラミングができることことが願い事手帳の強みです。

ただ漠然と「こんな願いを叶えたい」と頭で考えているだけでは、プロセスと結果がかみ合わなくなります。だからどう行動をして、どういう結果を積み重ねていけば良いかということが分からないままでいます。

最終的なゴールは最初に設定していますから、そこにたどり着くためのプログラミングはあなた自身の手で簡単に行うことができます。

願い事手帳を書いて望みを叶えた人の体験談

願い事手帳を書いて望みを叶えた人の体験談
実際に願い事手帳に書くことで願いを叶えた人はたくさんいます。ここでは、実際叶えた人の体験談をお教えします。

自身の体重に悩みなんとかダイエットを成功させたいと考えていた女性が、「5㎏体重を落とす」と書き実際に目標の数字を達成しダイエットを成功させました。さらに、「一年後にある資格試験に合格」と書きそれに向けて勉強をし実際試験に臨んだ結果、見事合格をしたそうです。

また、長い間好きな男性がいた女性が「今年はアプローチをして告白をする」と書いたところ、見事にその男性と接近することができ告白もすることができたんだそう。そしてさらに、その長年の片想いが実り付き合うことになった、と報告してくれました。

超カンタン!願い事手帳に書く時のポイント

超カンタン!願い事手帳に書く時のポイント
願い事手帳に書くことで願いが叶うとわかっていながら、何もしないのは大変もったいない話です。しかし、そのためにはまず書き方を知っておきましょう。

どんなことにも言えることですが、何かを始めるにはまず書き方またはやり方を知っておかないと多くの時間を費やし、遠回りをすることになります。

願い事手帳の書き方は全く難しいことではなく、むしろ簡単すぎて拍子抜けをしてしまいかねません。そんな書き方で願いが叶うなら、早く知って早く初めて早く願いを叶えてしまいましょう。

書き方のポイント①大小いろんな願い事を書く

まず、知っておいて欲しい願い事手帳の書き方その1は、叶うかどうかは置いておいて大小関係なくいろんな種類の願い事を書くことです。

正直なところ、願い事の大きさはあまり関係ありませんが「世界征服」や「神になる」などの叶うわけがない内容の書き方は意味がありません。

どんな願い事でもといっても、少しでも叶うことを期待するために内容をできるだけ現実的な内容なばかりになる傾向もありますが、それでも問題はありません。書いているうちにだんだんとスケールの幅の感覚がなくなっていきます。

書き方のポイント②願いが「叶った前提」で書く

書き方のポイント②願いが「叶った前提」で書く
願い事手帳の良い書き方として、もうすでに願いが叶った前提で書くと叶う確率が上がります。

これは、「これから叶う」書き方は今から長い時間をかけて願いを達成させるために行動をしなければなりませんが、「すでに叶った」書き方をすると心の持ち方が違ってきます。

気負わずに、楽しい気持ちで願いに向かって前向きに進むことができるので、途中で挫折をすることがなく願いが叶うイメージだけをしていられるので心に余裕ができます。ポジティブ思考の一種の書き方ですが、効果は絶大です。

書き方のポイント③可能な限り具体的に

願い事とは具体的なものでなくてはいけません。そうでないと、願い事とは言えません。

せっかくの願い事手帳も書き方一つで叶うかそうでないかを分けてしまいます。願い事が具体的で適切な書き方ならば叶う確率は高くなり、逆に抽象的な書き方ならば叶う確率は低くなります。

願い事手帳に書いて、願いが叶うまで何度も願い事手帳を見ることがあります。そのたびに、この願い事が具体的な願い事なのかを確認することも大切です。

可能な限り具体的であることが良いのですが、限度を超えて具体的過ぎると逆に叶う確率が低くなることもあります。

書き方をマスターしてどんどん願い事を書こう

書き方をマスターしてどんどん願い事を書こう
願い事手帳の書き方はそんなに難しいものではありません。あなたの願い事手帳はあなたしか書かずあなたしか見ることはありません。書く人全員に決められた書き方はありませんが、書き方次第で願いが叶うかどうかが決まることも知っておきましょう。

もしかすると、あなただけにしかない書き方もひらめくはずです。それも素晴らしいことで、あなただけの願い事手帳という新しいジャンルが生まれます。それをたくさんの友人に教えてそれぞれの個性あふれる書き方をした願い事手帳が誕生すれば素晴らしいですね。

Related