Search

検索したいワードを入力してください

「これで寂しくない!」さみしがりやの特徴や心理、克服法を解説
2018年10月19日

「これで寂しくない!」さみしがりやの特徴や心理、克服法を解説

さみしがりやの人はどのような心理から行動しているのか、安全にコミュニケーションをとるにはどのようにすればいいのか。さみしがりやの人はどうしてさみしがりになったのか。目立つ特徴やエッチの知識、わかりやすい心理などを解説していきます。

さみしがりやの特徴

さみしがりやの特徴
彼女や彼氏は可愛いけど、さみしがりやで少し束縛が強かったりべたべたしてないと不機嫌になる。外や仕事ではシャキッとしているのにパートナーに昼も夜もべったりと、恋愛においては時々見かける性格です。性欲も強い場合が多くその激しさに音を上げてしまうことも。

筆者自身にもさみしがりやな面があり、親しい知り合いと何日も顔を合わせていない、親しくない知人と交わす会話は事務的なものばかりとなった、そうしたふとした時に感じる寂しさに胸にぽっかり穴が開いたような錯覚に陥ることがあります。

さみしがりやとはどういう人がなるのか、どんな心理状態なのか。知っておけばさみしがりやの人と付き合うにはどうすればいいか、逆にさみしがりやの人は相手に負担を掛けないために何に気を付けるべきかがわかってきます。

環境からできあがった性質

さみしがりやな性格になった原因は意外と根深い場合が多いです。

多くは育った環境が影響していて、両親が不仲だった、多感な時期に放任されたり逆に構われすぎた、裏切られた経験があるなどさみしがりやな性格になる原因は一概には言えません。

家族が放任主義の鍵っ子で家に帰っても誰もいない少年期だった、末っ子や長男で家族に構われていた人が一人暮らしを始めた反動で人恋しくなったなどさみしがりやになった環境はさまざまです。

好きな相手にはとっても情熱的

さみしがりやの人は大好きな相手にはとっても情熱的な面を見せてくれます。

普段着のような露出の少ない服の下にはド派手な下着を付けて妖艶に迫ってくるようなとっても肉食な面や、釣れない態度をとって相手の反応を試すような過激でややうざい面が出てきます。

少しでも離れているとメールや電話を掛けてみて、大好きな人が仕事や用事で手が離せないとなればさみしがりや故に着信履歴、メールの履歴が二桁、三桁なんてことも。

これも極端な例ですが大好きな相手とは常に一緒にいたいという考えがそうさせてしまいます。

何も手につかないときも

さみしがりやの人はふと寂しさを感じた時に寂しさを埋めてくれる存在が傍に居ないと何も手に付かなくなる時があります。

家事をする気が起きなくなり、外に出ることもできず、ご飯を食べることもしなくなり、起きて寝るだけの存在になるなんてことも。

行動的でメールなど山ほど送ってくる人もいますが内にため込んでしまう人もいます。

感情で抑えがきかないほどさみしがりやな気質が出てしまい、ゆるやかに弱っていってしまうこともあるんです。

社交性がある?

さみしがりやの人は寂しさを埋める対象が特定の個人か、不特定多数かによって内にこもるようになるか社交的になるかの明確な違いが出てきます。これはインドア派かアウトドア派にさみしがりやな性格が足されたようなものです。

内にこもる人は一途で愛が重く、テレビやPCを楽しみながらも大好きな人を独占したがります。社交的な人は特定の人物には縛られませんが一人の時と複数の時で別人のように明るさに違いがあり、性に奔放になりやすいです。

性欲が強くてエッチ

性欲が強くてエッチ
さみしがりやの人はものすごく性欲が強い場合が多いです。心も体も大好きな相手と一緒になりたいという願望が性欲にあらわれるんです。
一回では終わらず、間隔をあけて二度、三度。気がついたら一日中繋がっていたなんてことも。

ここまで激しいさみしがりやはなかなかいないですが、さみしがりやの人は大好きな相手とのエッチにとても貪欲です。
さみしがりやな自分の心や体が大好きな相手に肯定されているのが堪らなく嬉しいんです。

さみしがりやの人は大好きな人に出会うと反応がおかしくなってしまったり、その人の事を考えているだけでエッチな気持ちになってしまいます。実際にセックスをすると絶倫さや特殊な性癖が出て時にはドン引きされるなんてことも。年代、性別に関わらずさみしがりやは経験しうることです。

ちょっと性癖が変?

ちょっと性癖が変?
さみしがりやの人は特殊な環境で育った場合が多いので他人を試すときがあったり、性癖が他人に言うのが憚られる場合が多かれ少なかれあります。

若い人よりも年配の人の方がより特殊な性癖を持っている場合も多いです。これは別におかしなことではなく、幼いころの家庭環境や多感な学生の時期に受けた影響は幾らかはその後の人生に影響します。
それが原因でアブノーマルな性癖やさみしがりやな性格ができあがるんです。

さみしがりやの心理

さみしがりやの心理
さみしがりやの人が寂しさを感じる状況、タイミングはまちまちです。ふとしたときに世界から隔絶されたような錯覚に陥ったり、突然痒みを伴うような焦燥感に襲われてパニック状態のようになってしまったりとさまざまです。

精神的に発生する強迫観念のようなものなので、ひどい時には感情のコントロールができなくなり衝動的な行動しかできなくなる場合もあります。相手の負担が考えられなくなり異常な件数の電話やメールをしてしまうのもこのためです。

さみしがりやでない一般的な人も、家の中では気が緩んでいるけど外ではシャキッとしてスイッチが切り替わるような面を持っている人が多いです。さみしがりやの人の場合、理性で動ける状態と衝動的に動いている状態のギャップが激しいため、まるで別人のように見える場合があります。

寂しさを感じる瞬間

さみしがりやの人が寂しいと感じる瞬間はまちまちですが、視界に入る場所に寂しさを埋めてくれる存在がいない時や、寂しさを埋めてくれる存在がいても孤独感が埋まらない時、物理的にも精神的にもどうやっても孤独感が埋まらないと納得した時に寂しさに支配されることがあります。

物理的に孤独なとき

誰しもが知らない場所に行って知り合いがいないと多少は不安になり、ホームシックにかかる人もいます。さみしがりやの人は日常生活でも、傍に大好きな人や家族やペットや知り合いが誰もいない状態だと不安でさみしがりやな面が出てきます。

精神的に孤独なとき

相手を試すような行動をとって反応が思っていたものと違っていたり、理性的に自分の行動を見返して暗い気持ちになり精神的に孤独になる事があります。この場合解決策が見つからず、不安定な精神状態でずっと過ごすことになりがちです。

寂しさからくる行動

物理的に寂しさを埋めてくれる相手が傍にいなかったり、精神的に不安定になっている場合はメンタルから来る疼きや焦燥感が収まらず、無防備に中出しを許したり不特定多数とゆきずりでセックスをしてしまうこともあります。

ここまでくるともはやメンヘラですが、さみしがりやの人がずっと寂しさを埋められないで悶々としていると後のことを考えない破滅的な行動をとってしまうことがあるんです。

視野が狭くなってしまう

さみしがりやな人は寂しさに支配されると視野が狭くなりがちです。寂しさからくる心の疼くような感覚に理性的な思考ができなくなってしまい、衝動的に動いてしまいます。
衝動から出た行動に得るものは少なく、大抵は後悔することになります。

好きな相手以外にはちょっと冷たい

さみしがりやの人は他人と関わりを持とうとしますが、人見知りで警戒心も強いです。初めて会う人には表情が硬くなり返答はハイ、イイエ、もしくは無言。他人との関係性に心地よさを求めているので会話のキャッチボールは苦手で一方的になりがち。

ぶっちゃけコミュ障です。大好きな人なのに試すようなことをしたり、過度のコミュニケーションをしてしまうのは相手が傷つくかも、と考えられないのが災いしています。

さみしがりやの克服方法

さみしがりやの克服方法
さみしがりやの寂しさには物理的なもの、精神的なものがあり対策も変わってきます。また、一時的に収まっても大抵は再発するのでいつでも対策できるような準備も必要になってきます。

物理的に大好きな人、家族、ペットなど触れあいたい。この場合は寂しさを埋めてくれる存在が傍にいたり、電話で声を聴くなどして割と簡単に、相手にあまり負担を掛けず寂しさを埋めることができます。

精神的な寂しさの場合はどうすれば寂しさが埋まるのか本人にもわからない場合も多く、難しい場合が多いです。さみしがりやの人と一緒になって悩んでいると気分が落ち込んだり、キレやすくなったりと弊害があり危険なのでやめておきましょう。

ソーシャルゲームのガチャのシュミレーターをして射幸心を煽る、プチプチを延々と潰して気を紛らわせるなどが割と効果的です。怖いのが苦手ならあえてホラー映画などを鑑賞して心の疼痛を上書きするという方法もあります。

さみしがりやの人にできること

さみしがりやの人にできること
さみしがりやの人との関わりはスリリングで地雷処理のような感覚があります。いつ理性が無くなるかわからず、いつ理性が戻ってくるかもわからないからです。

それを踏まえた上でできることは、相手を気にかけているというのを普段から態度や言葉で示したり、理性的なときに甘やかすことです。

自分を見てくれているという心地よさがさみしがりやの人には心地よく、穏やかでいられる時間が増えます。

さみしがりやが気を付けたいこと

さみしがりやが気を付けたいこと
さみしがりやの人は大好きな人に負担を強いているときがありますが、寂しさに支配されているときには気づくことができず理性が戻ってくると酷いことをしたと思うことがしばしばあります。

さみしがりやの人が気を付けたいのは、どういう状況で寂しくなってしまうのかを自覚することです。理性的な状態と寂しさに支配された状態を自分で理解するために日記を付けるなどすると、自分を客観的に見ることができます。

大好きな人以外も視野に入れるために

大好きな人以外も視野に入れるために
さみしがりやの人が大好きな人以外に冷淡なのは、その人と自分だけで世界が完結しているからです。多くの人には外向けの顔があり社会的信用がありますが、さみしがりやの人は大好きな人の意識が外に向いていることが我慢できず、寂しさに支配されると倫理的な思考もできないためそこまで考えが及ばないことが多いです。

これを克服するには相手は何が嬉しくて何が嫌かということを意識する必要があります。
理性が働いているときに駄目出しをしてもらったり、相手が嫌そうな反応をしたことは繰り返さない。これを繰り返すと大好きな人は自分以外の何を意識しているのかが見えてきます。

自分も周囲も大切にする

自分も周囲も大切にする
さみしがりやの人は愛が重く負担になると言われがちです。

それでもさみしがりやなりに自分や大切な人を大事にすることはできるので、幸せに生きるためにも寂しさだけで行動しないように気をつけていましょう。

Related