Search

検索したいワードを入力してください

【星座占い】射手座の人の性格や特徴、相性のいい人を解説!
2018年10月15日

【星座占い】射手座の人の性格や特徴、相性のいい人を解説!

射手座の人はどんな性格の持ち主なのでしょうか。射手座の基本的な性格、長所や短所、恋愛観とは?射手座の人に向いている仕事、向いていない仕事から相性のいい星座、さらには気になる射手座の攻略法まで、この取扱説明書を読めば全て丸わかりです。

射手座の人ってどんな人?

射手座の人ってどんな人?

基本的な性格

射手座は11月23日〜12月21日に生まれた、木星を守護星に持つ人のことを指し、12星座を4つのエレメントに分類したものでは牡羊座、獅子座と並んで火のエレメントに属しています。この火のエレメントは創造性や行動力を司っており、その影響を受けている射手座の人はアクティブでエネルギッシュな性格の人が多いのが特徴です。

射手座の由来はギリシャ神話に登場する、聡明で不死身のケイロンというケンタウロスだと言われています。これはあまり知られていませんが、射手座の一部は北斗七星に似ていて日本では南斗六星と呼ばれているそうです。弓矢が象徴するように、射手座の人は何よりも自由を愛し、束縛されるのを嫌います。新しいものが好きで変化を恐れず、常に刺激を求める傾向にあります。

長所と短所

射手座の長所は何と言っても行動力です。広い視野で何事にも興味を持ち、すぐに行動に移すことができます。失敗を恐れずに次々と新しいことにチャレンジする力は12星座の中でもダントツで、ほかの星座から羨ましがられることもあります。

また、楽しいことが大好きなので身の回りのことを楽しいことに変える天才でもあります。周りにいる人も巻き込んで楽しい気分にさせることができるので、いつも周りに笑いが絶えません。

一方で、熱しやすく冷めやすいという短所があります。興味の対象が移り変わりやすい性格であるため、一つのことを長い間続けることが苦手です。感情の起伏が激しいのも射手座の短所です。自分が好きなことや興味があることには全力で取り組めますが、それ以外になると別人のようにやる気がなくなってしまいます。

性格上向いている仕事、向いてない仕事

射手座の人に向いているのは、常に刺激があり、自らが主体となって動くことのできる仕事です。起業家やジャーナリスト、医師、ライターなどが向いています。海外と縁のあるパイロットや旅行会社のツアーコンダクターも天職です。芸術面にも秀でている人が多く、何もないところから何かを作り出すことを得意とするため、作家やイラストレーターも成功するでしょう。

逆に、毎日同じ作業を繰り返す事務作業や、厳しい修行が必要な仕事は息が詰まってしまうため射手座の人には不向きです。細かい作業や計画に沿って物事を遂行するのが何よりも苦手な性格であるので、自分のペースで進められる仕事を選んだほうが長続きするでしょう。デスクワークなどの一日中机に向かっている仕事の場合は、歩き回る作業を増やすだけでも気分転換できます。

毎日変化に富んだり、新しい出会いの多い職場で働いてこそ射手座の本来の力を発揮することができるでしょう。

射手座が不安に思うこと

射手座が不安に思うこと
12星座の中でも楽観的と言われる射手座には不安がないように見えますが、実は他の星座よりも常に変化の中で生きているため、変化に対して敏感です。刺激を求める人生にはそれだけの不確かな要素がつきまといます。空気を読むのが得意であるため、周りの不安をいち早く感じ取ってしまいます。

感受性が豊かであるため周りの空気に影響を受けやすく、状況の変化に対する周囲の不安が射手座の不安に繋がってしまうことが考えられます。

射手座の人によくある性格

射手座の人によくある性格
射手座の人には多趣味な人が多いです。好奇心旺盛でアクティブな性格なので、少しでも興味を持ったらすぐに始めてみます。しかし飽き性なのでなかなか続かず、3日坊主になってしまい、結果広く浅く多種多様な趣味を持っている人が多くなります。

また、射手座にはロマンチストな人が多いとよく言われます。常識にとらわれず、非現実的なものを追い求める傾向があります。そのため、大人になっても無邪気で子供っぽさを兼ね揃えており、そこが射手座の魅力の一つとなっています。

他にも勘が鋭く、感覚で生きていくことができるのが射手座の人です。綿密なスケジュールを立てて、そのとおりに動くことを苦手とし、行き当たりばったりに行動します。その結果不利益が起きても、そういうこともあるだろうと割り切ることができる楽観的な性格です。

射手座の人と相性のいい性格の人とは

射手座の人と相性のいい性格の人とは

射手座の人の恋愛観

恋愛において射手座はその名が示すように、狩人です。好きになった人には本能のままにアタックし、その恋を邪魔するものがあればあるほど燃えるタイプです。恋心を隠そうともしないので、好きな人ができたら周囲にもすぐに気付かれてしまいます。情熱的で自分の気持ちを率直に相手に伝えることができるため、成功率は高いでしょう。

一般的に気が多く、惚れやすい性格だと言われていますが一度好きになったら献身的に相手に尽くすことが多いです。相手に喜んでもらうことを何よりの幸せと感じ、そのための努力は惜しみません。サプライズをするのも好きで、毎日を楽しく生きようと常に一緒に楽しいことを探そうとするので、相手を飽きさせません。

射手座の人の結婚観

射手座の人の結婚観
熱しやすく冷めやすい性格や、移り気な態度から恋愛にほ不向きと思われることも多い射手座ですが、一度結婚すると何よりも家庭を大切にします。無邪気で子供っぽい性格がなかなか抜けない射手座ですが、子供ができて父や母になると、子供を守らなければならないと責任感を持てるようになります。

ただ、他の星座よりも結婚に関してあまり興味がなく、根本的に自分の自由な時間を大切にしたいタイプなので、射手座との結婚を考えるのであればタイミングをしっかりと見計らったり、ある程度のノリも必要になってきます。結婚しても束縛しすぎず、自分の時間を持てるようにしてあげましょう。

射手座と相性の良い星座

射手座と相性がいいと言われているのは牡羊座です。射手座と同じく楽しいことが大好きな性格である牡羊座の人となら、何事も楽しめるでしょう。目立ちたがりだけど内心引っ込み思案な性格である獅子座を引っ張っていくことができるのが射手座なので、獅子座の人とも相性は良いです。射手座の人は基本的に自分の性格が好きなので、同じ射手座の人との相性は言うまでもないでしょう。

恋愛においての相性が良いのは獅子座、天秤座、水瓶座だと言われています。射手座のおおらかな性格を包み込んでくれたり、一緒に楽しんでくれる星座と相性がいいと言えます。

射手座の攻略方法

射手座の攻略方法
射手座を射止めるためには性格をよく理解することが不可欠になります。攻略するときに大切なのは、小手先の駆け引きをしないことです。面倒なことが嫌いで恋も仕事も直球で勝負したい性格の射手座には、恋愛の駆け引きが通用しません。相手の考えの裏を考える、と言うことが好きではないため正面からぶつかるのが効果的でしょう。

しかし、本能的に射手座は自分から追いかけたい性格であるため、向こうからガンガンアタックされるのをあまり好みません。相手に依存するのではなく、自分の趣味や中身を磨いて追われる女性になりましょう。自立していて、自分に自信がある女性の方が魅力的に映ります。

射手座ってこんな人

射手座ってこんな人
ここまで読んでいかがだったでしょうか。射手座の性格と一口に言っても千差万別であり、射手座の人が全てこれに当てはまる訳ではありませんが、人は誰でも生まれながらに星の影響を受けています。大昔の人が星を観察して季節や時間を知っていたように、私たちと星とは切っても切れない関係があります。

星によって決められた性格をすべてだと思わず、もしもこれから先、進むべき道に迷うことがあったときや相手の考えていることがわからなくなったときには、射手座の人が持って生まれた性格や向いている仕事などを少し考えてみましょう。遠く離れた星に思いを馳せれば、何かメッセージが聞こえることでしょう。

Related