Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月10日

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?

今回は、乳首が大きくなる理由や、乳首の黒ずみの原因などをご紹介します。女性にとって胸の見栄えが変わる乳首は大事な部分。毎日見るものだからこそ気になるもの。乳首が大きくならない為の予防法や、黒ずみなど、簡単に実践できる予防法をご紹介!

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?

乳首が大きくなる理由はなぜ?

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?
みなさんご自身の乳首が気になるときってありませんか?女性にとって乳首は体の大切な部分。お風呂に入る際に確認したり、見たりする人も多いのではないでしょうか。最近乳首が大きくなったと感じる人、実は結構多いんです。

私の乳首って大きい?と気になる方や、最近大きくなってきたと感じる方は、ぜひチェックしてみてください。

外部からの刺激

乳首が大きくなる理由の1つとして、外部からの刺激が原因と言われています。下着としてブラジャーを着用している人が多いですが、そのブラジャーも原因の1つです。

ブラジャーは常に着用しているものなので、当然乳首にもブラジャーが接触しています。その際に、生地で乳首が摩擦やこすれなどの刺激を受けると、皮膚を守ろうとして徐々に皮膚が厚くなっていきます。

乳首を掻く

外部の刺激の中でも特に良くないのが、乳首を掻くことです。下着を着用していると蒸れたりするので、痒みを感じて無意識に乳首を掻いてしまうことがありますが、絶対NGです。

掻くことの刺激はもちろんですが、傷になってしまった際に、そこからバイ菌が入ってしまう可能性もあります。痒みを感じる際は、強く掻いたり、傷にならないように注意してください。

妊娠によるもの

乳首が大きくなる理由として、妊娠も原因の一つです。女性は妊娠すると、赤ちゃんに授乳する準備として、体のホルモンが多く分泌されます。その際に、ホルモンの影響で乳首が大きくなる人が多いです。

また、妊娠するとホルモンの影響で胸も大きくなります。胸が大きくなるのと同時に、乳首が広がることがあるため、乳首が大きくなることがあります。

乳首が大きい・小さいの判断基準は?

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?
そもそも、乳首って何cmが大きい・小さいの基準なのか気になるところです。とある美容外科クリニックの調査によると、乳首が大きいと判断する基準としては、直径約1cm以上からが大きいと発表しています。乳首が大きいと感じる方は、この数字を基準に、乳首が大きいか判断してみてください。

また、乳首が大きい・小さいの感じ方は人ぞれぞれなのであくまで参考適度と思ってください。

乳首が黒くなる理由

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?
乳首が大きいと悩む方のほかにも、乳首の色が黒いと悩む方も多くいらっしゃいます。乳首が黒くなる原因や予防法をご紹介します。

色素沈着

先ほど、ブラジャーの摩擦によって乳首の皮膚が厚くなるとご紹介しましたが、乳首の黒ずみにも下着の摩擦は関係しています。摩擦から皮膚を守ろうとすると色素沈着が起こり、黒く硬くなります。その色素沈着が黒ずみの原因になります。

紫外線による日焼け

紫外線は服を貫通するといわれているので、乳首も日焼けすることがあります。夏など薄着の季節は要注意です。特に水着は薄い生地の上、通気性が良い分、紫外線を浴びやすいです。肌が日焼けするのと同じで、乳首も日焼けして黒ずみになることがあるので注意しましょう。

年齢によるもの

年齢を重ねて年を取ってくると、体の新陳代謝が遅くなってしまいます。その分、少しずつ黒ずみの原因でもあるメラニンが蓄積され、黒ずみへと変化していきます。40代~50代くらいがピークと言われています。

乳首が大きくならないようにするには

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?
乳首が大きくなる原因の一つである摩擦ですが、この摩擦は下着の大きさや、素材を気にかける事で大きく変わってきます。乳首が大きくなったと感じる方や、乳首が大きいと悩む方は、ぜひ参考にされてください。

大きい下着はNG

サイズの合っていない、大きい下着は乳首との間に隙間ができてしまうため、動くたびに乳首がこすれてしまいます。サイズの大きい下着は極力避け、ぴったりのサイズで着用することで、摩擦を軽減することができます。

硬い素材

下着を着用する際は、ごわつく生地や、硬い素材のものは避けましょう。乳首がこすれた際に、刺激が強い&傷つきやすいためです。下着は長時間着用するものなので、肌触りがよいものがおすすめです。

乳首が黒くならないようにするには

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?
乳首が黒くなる原因の色素沈着を防ぐための予防法をご紹介します。綺麗なピンク色を保つためにもぜひ実践してみてください。

クリームで保護する

色素沈着は、乾燥することによって起こりやすくなります。最近では乳首にも塗れるクリームがたくさん売っているので、クリームで乾燥と乳首の保護をして黒ずみを防ぎましょう。

日焼け止めを塗る

夏場などの薄着の季節は、乳首にも日焼け止めを塗ると、日焼けを防ぐことができます。一時的な日焼けでも、蓄積されることで色が戻らなくなってしまうこともあるので、注意しましょう。

摩擦を抑える

皮膚の摩擦が多いと、色素沈着が起こり黒ずみを作ってしまいます。摩擦を軽減させるためにも、ノーブラや硬い素材の下着を着用するのは控えましょう。

毎日のケアを習慣にしよう!

【乳首肥大化?】乳首が大きくなったり黒くなったりする理由とは?
いかがでしたか?今回は、乳首が大きくなる原因や黒ずみに関してご紹介しました。乳首が大きいと悩む方や、乳首の黒ずみに悩む方は多くいらっしゃいます。ちゃんとケアすることによって、予防することができるので、毎日のケアを習慣にしましょう。徐々に改善してきたという方も多いので、前向きに続けてみてください。

きれいな乳首で刺激的なセックスライフを

毎日のケアで乳首に自信がついたら、ネットで素敵な出会いを見つけて刺激的な日々をすごしてみてはいかがでしょうか。

出会い系サイトと聞くと怪しい気がしたり、変な人しかいないのでは?と思う方も多いかも知れませんが、年々SNSやインターネットでの出会いの数が急増し、現代の定番の男女の出会いの場として定着してきつつあります。

しかし当然ながら、運営がしっかりしていないサイトや、ほぼ詐欺のようなサイトが存在するので注意が必要です。
筆者が自信を持っておすすめするワクワクメールは10年以上続く健全な会社が運営していて、素敵な男性がたくさん登録しているので、ぜひ一度つかってみてください。

女性は基本的に無料ですし、男性も無料ポイントだけでも試してみてはいかがでしょう♪


Related