Search

検索したいワードを入力してください

2018年10月08日

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?

2歳の男の子の誕生日プレゼントに何を送ればよいのか悩む方も多いことでしょう。この記事では、2歳の男の子の特徴男女の違い、プレゼントにオススメなおもちゃやおもちゃ以外のプレゼントをご紹介しています。小さい子供へのプレゼントに困っている方は是非読んでみてください。

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?

2歳児へのプレゼントを贈る機会に

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?
知り合いや親せきなどにに子供がいる場合、プレゼントなどをあげるシチュエーションが必ずあると思います。ですが困ってしまうのはその内容。大人ならいろいろなものが思いつきますが、何分自分が2歳くらいだった時の記憶はあいまいなので何を上げてよいかわかりません。

性別や性格、また親の趣味などによっても喜ばれるプレゼントは全く違いますので、慎重に選ぶ事が重要です。

2歳の男の子ってこんな感じ

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?

2歳の子供ってそもそもどんな感じ?

2歳の男の子に誕生日プレゼントをあげるためには、まず2歳の行動特性を知る必要があります。親戚や友達に小さな子供がいなければ、なかなか子供と触れ合う機会がなくイメージが沸きにくいはずです。ましてや誕生日プレゼントをあげるとなるとどんなものがいいのか悩むことが多いのではないでしょうか?

ここでは、2歳の男の子の遊びや普段の生活で何ができるのかについて説明していきます。

2歳の男の子の遊び

2歳以前は遊んではそのおもちゃに飽き、次のおもちゃで遊ぶといった動作がよくみられていました。しかし、2歳になると自分で気に入ったおもちゃで長い時間遊び続けられるようになります。

2歳前半では滑り台や水遊び、粘土遊びをよく好みます。水や粘土の感触を楽しむ意味もありますが、何かを作る創作遊びを好むようになります。この時期から言葉に興味を持ち、「これ何?」とよく質問をするようになります。「新聞持ってきて」「パパ読んできて」といった簡単な指示にも従えるようになり、2語文で話すようになります。
 
2歳後半になるとブランコやままごとに夢中になり、子供向けのテレビ番組や絵本の読み聞かせに対して、感情をこめて聞き入るようになります。音楽遊びでは手遊び歌など、リズムだけでなくメロディーも楽しめるものを好みます。言葉に関しては具体的な物事への疑問が増加し、昨日・明日といった過去形を理解するようになります。

2歳の男の子の普段生活でできること

2歳まで成長するといろいろなことができるようになります。食事では片手にお皿を持ち、もう一方の手でスプーンを持つことができます。「いただきます」「ごちそうさま」も言えるようになります。トイレでは事前に行きたいことを言葉で言えるようになり、便器に座ることができます。日中はオムツをはずすことができます。

服の着替えでは靴・靴下を脱ぐことができ、パンツ・ズボンが履けるようになります。整容では歯磨きや身体を洗う真似をするようになり、見よう見まねで手や顔を洗うようになります。

 2歳の子供たちはすでに多くのことができます。次に2歳の男の子と女の子の違いについてご紹介します。

2歳の男の子と女の子の違い

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?

男の子の特徴

2歳の男の子の特徴として、走り回ることが好きとの点が挙げられます。じっとしていることが苦手であるため家や外を走り回り、時には怪我をしてしまったり、イタズラをしてしまうこともあります。

このほか、集団で遊ぶことを好み、よく人にみせたがって褒められたいと思うようになります。自分の感情をコントロールすることを理解できていないため、ものの取り合いなどささいなことからよくけんがが起こります。けんかが起きたら止めてあげてください。

ここで怒ってしまう親御さんも多いのですが、男の子はいったんすねると、立ち直るまで時間がかかります。怒った後はしっかりフォローしてあげるようにしてください。

女の子の特徴

2歳の女の子の特徴として、手先が器用で喋る際のスタートが速い点が挙げられます。手先が器用であるため、男の子よりもおままごとや人形遊びといった見立て遊びを好むようになります。このほか、喋る際のスタートが速く、喋りだすと止まらないため自己主張が強いと言えます。

女の子は自尊心が繊細であり男の子以上に周りのことを観察しているため、親や周りの人のちょっとした怒り方や態度で傷ついてしまうことがよくあります。怒り方や態度が傷ついてしまうのは致し方ない部分があります。親や周りの人が気をつけるとともに、傷ついた際には、女の子の性格ではなく、行動や態度を問題点として話しながらフォローすることが大切になります。

2歳の男女差のイメージは理解できたでしょうか?次に皆さんが気になっている2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントについてご紹介します。

2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼント

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?
2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントは何かって正直身近に小さい子がいなかったり、子育てしている友達がいなければ分からず、困ることが多いはずです。2歳の男の子といっても発達具合によってその子にはまる・はまらないおもちゃや道具があります。ここでは発達具合やどの子にも喜んでもらえる誕生日プレゼントにオススメのものをご紹介します。

子供が憧れているキャラクターの誕生日プレゼント

一番男の子受けするのは、やはりいつも見ているテレビ番組のキャラクター関連のおもちゃです。前述していますが、2歳からはテレビを見て内容を理解できるようになっています。最近はネット回線があればスマートフォンやタブレットからもテレビ番組がみれるようになっていて、子供も好きなときに好きな番組をみることができます。2歳の男の子だと、見るものに興奮して親御さんに話しかけてくるはずです。

そんな、普段から興奮してみている番組キャラクターのおもちゃを誕生日プレゼントにもらえるとなると大喜びするでしょう。遊ぶ機会があればさりげない会話から普段何をみているのか聴いてみるといいでしょう。このほか、LINEなどで親御さんに聴いてサプライズで渡すとさらに嬉しさが増大するはずです。

プラレールとミニカーの誕生日プレゼント

小さい年齢の男の子は動く乗り物にとても興味深々なイメージをもっている方は多いはずです。車や工事現場の乗り物、電車や飛行機をみるととても興奮します。大人の男性でもテンションがあがりますし、子供だとなおさらです。新幹線に乗せるのは迷惑をかける可能性もありますし、工事現場の乗り物には乗れないと考える方も多いはずです。そこでプラレールやミニカーをオススメします。

プラレールは新幹線や電車を子供自身が作った線路の上を走らせることができ、とてもテンションがあがって放っておくと長時間遊んでいるはずです。ミニカーも現在非常の多くの種類が出ているため選ぶ作業も楽しみですし、子供も自身で動かして遊べるため人気です。誕生日プレゼントしたお父さんも道心に帰って一緒に遊んでみてはいかがでしょうか。

男の子の定番、恐竜の誕生日プレゼント

他にも男の子の定番として恐竜の人形が挙げられます。男の子はアニメも好きなのですが、恐竜の人形にも興味を示してくれます。男の子をおもちゃ売り場に連れていくと、恐竜売り場で立ち止まって遊んでしまう経験をした方も非常に多いはずです。女の子には分かってもらえませんが、恐竜のフォルムはかっこいいですし、男の子の心をくすぐります。過去に恐竜のおもちゃに興味を示していたら、この機会に誕生日プレゼントとしてあげてみてはいかがですか。必ず喜んでくれますし、はまって図鑑や恐竜のコレクションに走る可能性もあります。それにつけこんで、お父さんもコレクションに参加してみてはいかがでしょうか。

雨でも遊べる!室内でオススメのおもちゃ

外で遊びたいけど、雨が降っていて遊べないときもあることでしょう。2歳の男の子だと雨でも外で遊びたいのに遊べないと気分を損ねてしまうことも多々あるはずです。そんな時に暇つぶしや機嫌を取ることに使えたり、親子で楽しみながら遊べるおもちゃのプレゼントについてご紹介します。

へらを使って創作意欲をかきたてる粘土

2歳になると、スコップやへらなどの簡単な道具を使えるようになります。そこで、誕生日プレゼントに色とりどりの粘土をあげて、一緒に作品を作ることをオススメします。最初の反応は微妙な可能性がありますが、へらなどの道具を使って一緒の作品を作ることで、興味を持ってくれるはずです。最初は塊だったものが自分の手で作品となり、その過程を楽しんだり、自分で作品を作ることができたと成功体験をすることができます。

誕生日プレゼントをあげる側にたつと、粘土やへらは100円ショップに売られていますので、経済的にも優しいです。ぜひ、大人買いをしてたくさんの種類を持っていってあげてください。雨が降って外で遊べない時の気分取りにぜひ粘土をオススメします。

想像力を働かせる積み木

2歳以前の積み木遊びと言えば何を思い浮かべるでしょうか。2歳以前では積み木を単に打ち付けたり、2,3個積むといった遊びをよくしていたはずです。2歳になると4~5個の積み木を使ってトラックや門など簡単な形を模倣することができます。最近は「LEGO」といった想像力を働かせて1つの作品を作る積み木も人気で、1度は聴いたことがあるでしょう。積み木を誕生日プレゼントとしてあげて、一緒に作品を作ることで仲をより深めてはいかかでしょうか。

2歳の男の子がおもちゃ以外で嬉しいプレゼント

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?
おもちゃの誕生日プレゼントをあげたいけど、浮かばないこともあるはずです。2歳になると家には遊んだことのあるおもちゃばかりで上のイラストのようにすぐ飽きて散らかしちゃう子もいます。小さいからといって、必ずしもおもちゃの誕生日プレゼントをあげる必要はありません。そこで、ここからはおもちゃ以外の誕生日プレゼントで2歳の男の子が喜ぶものをご紹介します。

好きなアニメや番組のDVD

2歳の時点でテレビ番組や動画を好んでみる男の子もいます。録画したものやyoutubeでお気に入りのものを何度もみていては、いずれ飽きがきます。子供がみる好きなタイトルやジャンルが分かっていれば、DVDを買ってプレゼントすることをオススメします。包装して手渡しであげると、開ける前のワクワクや開けた後の喜びを味わうことができ、子供もたくさんワクワクすることができます。子供の喜ぶ顔が何度もみれるため、非常にオススメです。

最近はネット回線があれば定額でみれるサービスもありますが、誕生日プレゼントとしてはオススメしません。子供は手にとって貰うから嬉しいと感じます。サービスは普段使いで、誕生日プレゼントはDVDにしておきましょう。

子供向けイベントの誕生日プレゼント

上述していますが、2歳になると動画をみている子供も多いはずです。NHKの教育番組やアンパンマンといった子供向け番組のイベントやショーはショッピングモールや大きなホールのような場所で無料または有料でよく開催されています。普段の生活でこれらを見に行っても子供たちは喜びますが、誕生日プレゼントとしてサプライズで行くとなると2歳の男の子でも喜ぶはずです。成長すると2歳のことは忘れている可能性はありますが、2歳の男の子の今にとっては非常に嬉しいこととなります。普段からどんな動画をみているか確認して、サプライズでイベントやショーに参加してみてはいかがでしょうか。

テーマパークの誕生日プレゼント

2歳にもなると、家の近所だけでなくテレビでみる遊園地やディズニーランドに興味を持ち始める頃です。テーマパークといっても動物園・水族館・遊園地・ディズニーランドなど種類がたくさんあります。誕生日プレゼントとして行きたかった場所に連れて行って遊んだり、チケットを渡して後日行く方法もあります。ここでは、誕生日プレゼントとしての場所別の楽しみ方をご紹介します。

遊園地での楽しみ方

2歳で遊園地に初めて行く子もいるはずです。とても興奮して夜眠れない子も出てきます。そんななか、初めての遊園地では普段乗れないコーヒーカップやメリーゴーランド、ゴーカートや列車、観覧車などに乗って初めての体験をしてみてください。親御さんはその姿を写真に収めることで思い出にもなりますし、子供本人も思い出に残る可能性があります。見るもの全てが初めてで、動くものに興味がある男の子にとっては嬉しい誕生日プレゼントとなります。張り切りすぎて途中で寝てしまう可能性もありますが、それもいい思い出になります。

遊園地で遊んで帰る際には必ずお土産屋さんに寄ってあげてください。そこで好きなものを選び、誕生日プレゼントとして買ってあげるととても喜ぶでしょう。遊園地は家族写真を撮ってもらうことにも適した場所なので、カメラや携帯を忘れないようにしてください。

動物園や水族館での楽しみ方

誕生日プレゼントとしての動物園や水族館の楽しみ方ですが、2歳の男の子だとやはり初めてみるものばかりなので興味深々で楽しんでくれるはずです。そのなかでオススメするのが生き物たちへの餌やり体験や触れ合い体験、写真撮影です。

餌やり体験や触れ合い体験は初め怖がる可能性もありますが、小さい動物だと途中から慣れてきて可愛いと思えるようになります。餌をあげて食べる仕草の観察をしたり、動物を触って触感やにおいを楽しみ身近で「動物にも命がある」ということを小さいうちから学べる良い機会となります。

写真撮影も思い出になりますし、将来的に写真から話が盛り上がることもあるはずです。誕生日プレゼントを帰りに買って帰り、動物園や水族館の1日自体を誕生日プレゼントとしてあげるのもよいでしょう。

ディズニーランドでの楽しみ方

2歳の男の子だとミッキーやミニー、その他ディズニー作品を見ている子もいるはずです。ディズニーランドは皆さんご存知のように「夢の国」と呼ばれています。ディズニーを知っている子供、知らない子供たちももちろん、行けば必ず楽しめてファンになれるスポットです。

2歳の小さい子でも楽しめることといえば、街並みや日常的に行われているショーです。大規模なショーを見るのがほとんど初めては子供たちは大はしゃぎし、名前を教えてあげたりコミュニケーションを取ることで好きなキャラクターがみつかることでしょう。好きなキャラクターができたらお土産売り場で買って帰りましょう。年々入場者数が増加しているディズニーランドですが、小さい頃の経験としても、単純に楽しみたいという目的でも誕生日プレゼントとして行ってみるのはいかかでしょうか。

子供向け博物館での楽しみ方

2歳に限らずほとんどの男の子が興味を持つものは乗り物や生き物です。ここで誕生日プレゼントとしてオススメするのは鉄道などの乗り物の博物館や、恐竜や生き物の模型が展示されている博物館です。

乗り物の博物館では、昔使われていた乗り物や小さな模型などが置かれています。普段はなかなか触れたり座ることができない運転席に、博物館では座って触れたりすることが多いです。乗り物に興味をもっているとそれは夢のような時間でとても興味をもってくれることでしょう。

恐竜などの博物館では、普段遊んでいる大きさの人形とは違って実物大の模型を見ることができます。それに驚くとともにさらに興味をもち、小さいながら図鑑を眺めるなど行動に移す可能性があります。子供の好奇心に働きかける誕生日プレゼントとして家族で行ってみればいかかでしょうか。

誕生日プレゼントを買いに行こう

「おもちゃ以外?」2歳の男の子が喜ぶ誕生日プレゼントとは?
ここまで読んでみて2歳の男の子への誕生日プレゼントは頭へ思い浮かんだでしょうか。なかなか小さな子供接する機会がなかった場合、プレゼントを選ぶことは難しいことです。ましては1人1人欲しいものが異なるため、万人受けするように選ぶため余計悩むことでしょう。

誕生日プレゼントで大切なのはただ1つ、気持ちです。2歳の子供なので、最初はあっけからんとしても貰うものは嬉しいはずです。男の子が喜んでいる姿を想像すれば、選んでいる時間も楽しくなります。気負うことなく、その子が喜ぶであろう誕生日プレゼントをあげて、仲を深めるきっかけにしてください。

Related