Search

検索したいワードを入力してください

【楽しい仕事ランキング】おすすめの仕事を分野別に30個紹介!
2019年03月30日

【楽しい仕事ランキング】おすすめの仕事を分野別に30個紹介!

皆さんにとって楽しい仕事ってなんでしょう?どうせ働くなら楽しい仕事をしたいですよね。分野別に楽しい仕事をランキングしてみましたので、ぜひこの記事を読んで就職活動、転職活動の参考にしてくださいね。きっと楽しい仕事が見つかるはずです。

自分にとって楽しい仕事は何かをチェックしよう!

自分にとって楽しい仕事は何かをチェックしよう!
これから就職を考えている皆さん、既に就職はしたけれど、楽しい仕事が他に何かないかなあと悩んでいる皆さん、この記事では、適正に合った楽しい仕事を解説していきます。

「今の仕事面白くないから転職してみたいけど、楽しい仕事なんてあるのかな」と考えている皆さんも、「これから社会人!どうせなら楽しい仕事をしたい!」という方も、是非仕事選びの参考にしてくださいね。

働くのは一人 or 複数?

まずは以下に大学生に人気の業種ランキングを引用しますので、一般的な傾向を見てみましょう。結論から言うと、大学生の皆さんはかなり無難な仕事を望んでいるようです。

しかし、人にはそれぞれ適正があって、まずは組織的に複数で働きたいか、一人で働きたいか、という希望があるかと思います。人気の職業を参考に、まずは自分は一匹狼タイプか組織的なタイプかイメージしましょう。

■大学生に人気の業種ランキング
第1位 事務・管理系(総務、経理、事務など) 93人(23.1%)
第2位 医療・福祉系(薬剤師、看護師、医師など) 71人(17.6%)
第3位 技術・研究系(研究、生産・製造、品質管理、建築土木など) 56人(13.9%)
第4位 専門系(警察官、保育士、栄養士、アナウンサー、公務員、MRなど) 48人(11.9%)
第5位 クリエイティブ系(編集、フォトグラファー、デザイナー、広告デザイナーなど) 32人(7.9%)
第6位 IT系(プログラマー、エンジニアなど) 31人(7.7%)
第7位 企画系(広報、商品開発など) 28人(7.0%)
第8位 営業系(営業、営業推進など) 20人(5.0%)
第9位 販売・サービス系(店長、エステティシャン、客室乗務員、美容部員、シェフなど) 15人(3.7%)
第10位 金融系(為替ディーラー、証券アナリストなど) 9人(2.2%)

出典: https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/49648 |

自由や楽さ or やりがいや責任?

自由や楽さ or やりがいや責任?
自分の適正に合った仕事は後ほど詳しく解説しますが、まず仕事を選ぶ上で考えたいのが、やりがいや責任のある仕事か、それとも気軽にできる自由で楽な仕事かということです。

やりがいや責任感が求められる仕事には、大きなプレッシャーが伴いますので、それは覚悟しておかなければなりませんね。

一方、気軽だったり自由だったり楽な仕事は、当たれば大きいけれど、多くの人が低賃金に甘んじる傾向にあることもお忘れなく。

とにかくお金が好きだから稼ぎたい?

資本主義の世の中、とにかくお金が好き、とにかく稼ぎたい、中にはお金が正義とまで考えている方もいますよね。

そういった方達は業種がどうこうよりもとにかく稼ぐことに生きがいを見出すので、”稼げる仕事=楽しい仕事”になる場合も多々あります。

お金が大好きなあなた、正直に認めてそちらを目指すのも悪いことではありませんよ。参考までに職業別の年収ランキングを以下に引用します。

職業・資格別年収ランキング
1位 天皇陛下・皇族方 全体で約3億円
2位 プロ野球選手 4145万円
3位 中央競馬の騎手 4019万円
4位 内閣総理大臣 3671.4万円
5位 衆議院・参議院議長 3580万円
6位 会社役員 会長:3693万円 社長:3476万円
7位 プロゴルファー 男子:3081万円 女子:2923万円
8位 サッカー選手・Jリーガー 2313万円
9位 事務次官 2300万円
10位 日本銀行総裁 2278.6万円

出典: https://www.nenshuu.net/shoku/index.php |

S気質 or M気質?

S気質 or M気質?
よく、日本人は奴隷気質だと言う人がいますが、とにかく奉仕するのが楽しい仕事になる場合もあります。逆に威張り散らすのが大好きという人もいますよね。

自分がS気質なのかM気質なのか把握した上で、楽しい仕事を探してみるのも良いでしょう。ただし、普段サービス業などでお客様に対して奉仕精神にあふれている人が、いざ自分がサービスを受ける立場になると威張り散らす傾向にあることもあります。

誰しも皆、S気質M気質合わせて持っていますよね。これから仕事をする上で、「お声がけ」という言葉も使いこなす必要があると思いますので、以下の記事を参考にしてくださいね。

社会的ステイタスにくすぐられる?

「先生」と呼ばれることにテンションが上がる、とにかく社会的な名誉が欲しい、という観点から仕事を選ぶという選択肢もあります。

一方で、人によっては社会的ステイタスが全くきらめかない人もいますし、わざと社会的には低いポジションを望むアウトロー的な人もいます。

こちらも、実は年齢を重ねていくうちに逆転する場合があります。社会的に高い地位にいた方が、落ちぶれることに甘美さを見つけてホームレスに…ということもあるんですよ。

楽しい仕事《特殊な仕事編》

楽しい仕事《特殊な仕事編》
まずは、楽しい仕事の中でも特殊な仕事を紹介します。特殊な仕事を楽しい仕事として楽しむためには、リスクを取る覚悟が必要です。

失敗したら無一文、全く保証がないと思っておいた方が良いでしょう。しかし、誰もが健康的で文化的な生活をする権利を保障されている日本です。自分が失敗した時、ただ悔やまずに失敗した後も人生は続いていくと知っておいてくださいね。

失敗した後にどうやって生きていけばいいか、あらかじめ調べておくのもおすすめです。

6位 インスタグラマー

最近耳にするようになったインスタグラマーという仕事。インフルエンサーとも呼ばれていますが、実際のところは広告塔です。

インスタグラムを使って企業や商品の広告をする対価として、フォロワー1人に対して1円くらいの報酬が支払われます。多数のフォロワーを獲得すればザクザクとお金が入る楽しい仕事と言えるでしょう。

5位 童話作家

5位 童話作家
夢を描く童話作家も楽しい仕事になり得るでしょう。童話作家になるには、童話の新人賞に応募して大賞を取ったり、出版社に作品を読んでもらって認められる必要があります。

子供達に夢や道徳を教える楽しい仕事とは言えますが、当たり外れが大きく食べていけない童話作家は多数。

アンパンマンやハリーポッター並みのヒット作が書ければ億万長者です。

4位 ユーチューバー

ユーチューバーは動画投稿サイトYoutubeに興味深い動画を投稿して閲覧者に見てもらう楽しい仕事です。

可愛いお弁当の作り方を毎日投稿し、広告収益だけで生活している主婦もいます。身近なネタが金のなる木に!

しかし、ユーチューバーもインスタグラマーと同じく、スポンサーがついて初めて楽しい仕事と言えるようになります。まずは本業の片手間に始めるのが良いでしょう。

3位 投資家

3位 投資家
とにかくお金を稼せぐのが楽しい仕事だと考えている方は、投資家になるのも良いかもしれません。株式投資、外貨投資、不動産投資などがあります。

成功すればかなりの大金を稼げますが、失敗すると多額の借金を抱えるリスクもあります。そして、まずは投資の元手が必要です。

投資家になろうとすると、必ずといっていいほど「投資詐欺」から勧誘を受けるので、見抜くだけの眼力が要求されます。

ウォーレン・エドワード・バフェット(英語: Warren Edward Buffett、1930年8月30日 - )は、アメリカ合衆国の投資家、経営者、資産家である。世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務める。大統領自由勲章を受章している。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC... |

2位 ピアニスト

子供の頃からピアノを習っている方が有利ですが、ピアニストはとても魅力的で楽しい仕事です。

日本を代表するピアニスト、フジコ・ヘミングは幼い頃からピアノを習い才能は認められていましたが、ピアニストとしてデビューして大ブレイクしたのはなんと60歳を過ぎてからです。

素晴らしい音楽を舞台で演奏し後世に伝えていくのは、並ならぬ努力が必要ですが、自己表現もできる楽しい仕事と言えます。

1999年8月25日に発売されたファーストCD『奇蹟のカンパネラ』は200万枚(2012年4月現在)を超える売り上げという、クラシック界異例の大ヒットを記録し、いまだにその記録を更新し続けている。これまで2枚のCDで日本ゴールドディスク大賞、4度にわたる各賞のクラシック・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。

出典: http://fuzjko.net/ |

1位 お笑い芸人

多くの人が一度はなってみたいと考えるお笑い芸人。これはとても楽しい仕事と言えます。人を愉快な気分にして笑わせ有名になるなんて、考えただけで楽しい仕事ですよね。

しかし、こちらもリスクを抱え、辛い下積み時代を経験しなければなりません。売れないみじめさを経験して初めて、本当の笑いを伝える楽しい仕事ができるようになります。

まずはとにかく目立って、人を笑わせることを考えなければなりませんね。

楽しい仕事《人と接する仕事編》

楽しい仕事《人と接する仕事編》
人と接するのが好きな方におすすめの楽しい仕事の紹介をします。ここからは、現実的に目指せて尚且つ楽しいと生きがいを感じられる仕事の解説です。

5位 携帯ショップ店員

5位 携帯ショップ店員
今の時代、誰もが持っている携帯電話。ガラケーはほぼなくなりつつあり、スマホが主流になっていくようですが、各携帯電話会社はスマホを中心に様々なラインナップを展開しています。

進化し続ける携帯をお客様に説明し、最適なプランを提案できる携帯ショップの店員は、人と接するのが好きなら楽しい仕事になるでしょう。

最後にも解説しますが、サービス業につきもののクレーマーに対応するためにも、タフなメンタルを作る必要があります。

4位 インストラクター

4位 インストラクター
フィットネスクラブなどで受講者の指導をするインストラクターも、人と接する楽しい仕事と言えます。

世の中には様々なインストラクター業があり、フィットネスに限らず受講者の指導をするインストラクターがいます。

人と接するのが好き、人に何かを教えるのが好きという方には適した楽しい仕事です。主婦業をしながら週一回だけ教える、というインストラクターもいます。

3位 金融関連

銀行業、消費者金融など、世の中には様々な金融業があります。何か難しくハードルが高そうな業種に思えますが、投資アドバイスから消費者金融の融資窓口まで、様々な職種があります。

金融業界にいると、お客が抱えた様々な事情、時には黒い裏事情に接することがあります。気安く楽しい仕事では片付けられませんが、人の家計簿や会社の経営状況にまで切り込むこともある仕事です。

2位 サポートデスク

2位 サポートデスク
今の世の中、サポートデスクは最も身近な人と接する楽しい仕事と言えます。後にも触れますが、アップルなどはサポート担当者を在宅で雇っています。

電話越しになりますが、お客さんに最新の製品の使い方、便利な使いこなし方を説明できる楽しい仕事と言えます。

ITスキルがある方なら、比較的安定した高収入を得るチャンスにもなります。

1位 教師

1位 教師
かつては「聖職者」と呼ばれていた教職。その生徒たちと接する美しい姿が映画「二十四の瞳」として描かれたほど神々しい職業でした。

現在では教員の過重労働などが問題視されているとは言え、それでも教員ほどやりがいのある仕事もなかなかないのも事実です。

日本の未来を背負う子供達を正しい道に導き、次々とやってくる新しい世代と接する楽しい仕事です。刷新される教科書を精査する、一番新しい教育に触れるチャンスでもありますよね。

楽しい仕事《出社しなくていい仕事編》

楽しい仕事《出社しなくていい仕事編》
一時期、政府がホームオフィスに取り組む姿勢を示していましたが、結果的には日本では広がりませんでした。

しかし、アメリカでは労働者の3割から4割が在宅で仕事をしている時代です。この動きは日本でも広がる可能性もありますが、現在でも在宅でできて出社しなくて良い楽しい仕事を紹介いたします。

5位 Webライター

今ではWebライターが主流となりつつありますが、書き物の仕事は出社せずに家でやるというのが割と伝統的です。

中でもWebライターはインターネット環境とパソコンがあれば取っ付きやすい楽しい仕事と言えます。

しかし、文章スキルや知識、時代の流れに合わせた記事が書けるかどうかがキーになります。ブログなどで固定ファンが持てるようなら、広告収入も期待できますね。

Webライターの仕事がしたいと思いました
書き方を調べていくと、ネットなどで調べたものを知識として蓄えて自分の言葉で書くと言うのですが、ネットで調べたものですから、いくら自分の言葉で書こうが調べたものと大して変わらず、オリジナリティーはないと思います
また、「思う」「感じる」などの言葉は自分の意見なので使ってはいけないらしいです。
小説なら想像したものを書くことは出来るでしょうが、経験のないネットで調べた浅い知識のものや、「思う」などの自分の感想を書いてはいけないということでしたら、当たり前のことを書く以外にないと思うのです

Webライターって一体何を書いているのでしょうか?

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |

4位 設計

4位 設計
資格や技能を身につければ、設計の仕事も基本は在宅でできる楽しい仕事です。今の世の中ではエンジニアとのボーダーラインがはっきりしませんが、アプリの設計などはフリーでもできます。

建築会社に就職した場合は、会社によりますが、在宅で設計して施工の時に現場に立ち会う必要はあります。自営業で設計士になれば、個人事務所か自宅でできる楽しい仕事です。

建築士の資格を取れば、比較的安定して働けるでしょう。

3位 ネット販売

商売のノウハウや、売れる商材があればネット販売しても稼げます。インターネットを通してでも、人に商品を説明して販売するのが好きなら、楽しい仕事になるでしょう。

手数料は引かれますが、多くを委託することもできる楽で楽しい仕事にもなり得ます。こちらも作業はあるとは言え、出社する必要のない楽しい仕事です。

今世の中で何が売れているか、常に注目したいものですね。

ネットショップでの開業から販売までにすること
(1) パソコンをインターネットに接続する

(2) さらにインターネット上にネットショップを公開するスペース(土地)を確保する

(3) ネットショップの内装をおこなう(専用のシステムが必要)

(4) 販売する商品をレンタルサーバー上に登録し、商品ページを生成する(専用のシステムが必要)
│ また実店舗と違い、視覚のみで商品の魅力を伝えるので、商品の説明文や写真でアピールする

(5) 広告やSEO、口コミ(SNS)などでお客様をネットショップに呼び込む(集客)

(6) ショッピングカートシステム(実店舗でのレジにあたるシステム)を使い、
│ お客様自身に個人情報を入力してもらい注文を完了してもらう

(7) 商品を梱包し配送作業をおこなう

出典: http://www.makeshop.jp/main/know-how/opening/opening-basi... |

2位 フリーランスのエンジニア

2位 フリーランスのエンジニア
フリーランスのエンジニアも、出社不要の楽しい仕事と言えます。先ほど触れたように、アプリ開発なども含まれます。高いITスキルが要求されますが、スキルを身につければ自由のきく仕事です。

ただし、大手のIT企業は最重要の開発は機密事項として社内で開発し、フリーランスに回ってくる仕事外部に委託できるものになります。

技術の最先端を走りたい場合は、いわゆるITジャイアントに就職し、そこから道を見つけるのが良いでしょう。

1位 翻訳

1位 翻訳
語学が得意な人は、以前から在宅で翻訳の仕事をしています。出社不要で、しかも自分のスキルを活かせる楽しい仕事と言えます。

現在では医薬翻訳の需要が特に高く、収入もとても高い楽しい仕事のようです。一方で、競争も激しく、自分の得意分野の需要が減った時には「鞍替え」を迫られる場合もあります。

時代によって単価の高い言語も変わり、英語から中国語にシフトしている業界もあります。

右肩上がりの成長を続ける医薬翻訳。これを支えているのが治験をはじめとする製剤開発関連のドキュメントの翻訳だ。アルパ・リエゾンは、この分野に特化した翻訳学校。学習領域を明確に示すため『治験翻訳講座』とネーミングしたのは代表の有馬貫志先生である。
治験関連の文書は、基礎研究段階のデータから治験後の承認申請書類まで製剤開発のプロセス全体と深く関わっている。治験翻訳講座は、そのすべてを網羅。受講生には製薬会社や治験関連企業の社員のほか、医療関係者もいる。

出典: https://www.alc.co.jp/translator/article/tobira/medical_s... |

自宅サポートデスクも出社不要

先ほども触れましたが、今サポートデスクは在宅で雇用する会社も出始めました。アップルが代表ですが、地方にいても、障害があっても、働くチャンスを得られる可能性があります。

楽しい仕事《自然と触れ合う仕事編》

楽しい仕事《自然と触れ合う仕事編》
楽しい仕事の中には、自然と触れ合う楽しい仕事もあります。しかし、心しておかなければならないのは、自然は脅威にもなり得る、相手をするのがとても大変なものだということですね。

自然と触れ合って楽しく働く夢を実現するのは、とても大変なことなのだと覚悟しておきましょう。

5位 庭師

庭師、というと土蔵のある古いお屋敷で松の剪定をしている職人肌の親父さんを想像する方も多いでしょう。

庭師になるには、庭師に弟子入りして学ぶ方法もありますが、時代も変わり庭のないマンションが多い現代。

公園や、公的な建物の庭、ホテルの庭園などの管理をするガーデニングの仕事もあります。植物が好きなら、とても楽しい仕事となり得ますよ。

庭師になるために、とくに必要な資格や学歴はありません。
資格がないと業務ができないというわけではありませんが、能力を証明するものとして、国家資格がいくつかあります。
「造園技能士」や「造園施工管理技士」、公的資格として「樹木医」などがそれにあたります。
「造園技能士」には、1級・2級・3級があります。1級が厚生労働大臣、2・3級が都道府県知事により合格を認定される資格です。
「造園施工管理技士」は、合格率の低さから、数ある施工管理技士資格の中で最難関といわれています。
ただし、これらは実務経験が必要なため、就職後に取得することとなります。

出典: http://careergarden.jp/niwashi/naruniha/ |

4位 農家

4位 農家
自然と触れ合う楽しい仕事として誰もが思い描くのが農業ですよね。日本は農業立国でもあったはずなのに、実際に農業がどんな仕事かと問われると、案外わからないものですよね。

米農家がまだ多いですが、野菜など他の農作物の農家も楽しい仕事と言えます。機械の時代なので昔より力仕事は減り、むしろ最新のテクノロジーで管理されたハウスもある時代です。

3位 鉱物研究職

3位 鉱物研究職
イメージしにくい仕事かもしれませんが、鉱物の研究をする仕事も、興味のある人や研究が大好きという人には楽しい仕事です。

大学や資源関連の会社で研究する場合が多いですが、日本の鉱物を研究し、エネルギーや資源に運用できないか、そんなアイデアを持ちながら働くのは、日本のためにもなりますよね。

国の役に立てる楽しい仕事と言えます。

鉱物はミネラル(mineral)とも呼ばれますが、地質学者が指すミネラルと、ミネラルウォーターのミネラルとは、厳密に言えば同じ定義を持ちません。ここでは、地質学で鉱物と呼ぶ物質に限定します(なぜなら地質が私の専門だからです!)。

地質学の鉱物とは、以下の条件を全て満たさなければなりません。

結晶質の固体であること。
自然に生成されること。
無機物であること。
ある特定の化学組成を持つこと。
特有の物理的性質を持つこと。

出典: https://www.geolab.jp/science/2003/04/science-007.php |

2位 花卉栽培家

2位 花卉栽培家
花卉栽培家、花卉栽培農家、というのを聞いたことがありますか?お花屋さんやホームセンター、スーパーの店頭で売られている切花や鉢植えの花を栽培する仕事です。

クリスマスローズやスイレンといった、高価で珍しい植物に特化すれば、農家ではなく栽培家として身を立てるチャンスもある、とても楽しい仕事です。

自分が交配した花を見るのは、我が子を見るような気分になるでしょう。今ではインターネット販売だけでかなり稼いでいる栽培家もいます。

1位 登山家

1位 登山家
かなりハードルが高くなりますが、登山家も夢のある楽しい仕事と言えます。しかし、山に登ったらお金がもらえるわけではなく、山に登る知識や技術を売るのが本業になるようです。

世界最高峰の山々の登頂に成功し、有名になればスポンサーが付くこともありますが、ほんの一握りの登山家に限られます。

挑戦するのがとにかく好き、という方には楽しい仕事になるでしょう。

登山家(とざんか)は、登山・クライミング、山スキーを生活の中心としている人達のこと。実際には、登山・クライミングなどを通じて得た経験を元に、登山ガイド(アルパインガイド・山岳ガイド)、登山学校経営、登山ショップ経営、講演活動、執筆活動などを行って生活の糧を得ており、長いこと日本に居ないならば定職に就けないため、彼らのためにビルの窓ふきの会社まで設立されたこともある(ゴンドラが使えない特殊な形状の建物については登山の技術を生かして窓ふきができる)。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BB%E5%B1%B1%E5%AE%B6 |

楽しい仕事《生き物と接する仕事編》

楽しい仕事《生き物と接する仕事編》
生き物と接する仕事も楽しい仕事になるでしょう。しかし、ただ楽しいだけではなく、相手は生き物。

自分の思い通りにならなかったり、想定外の病気になってしまったり、命を預かる仕事という覚悟は必要です。

5位 トリマー

犬のカットやシャンプーをするトリマーは、犬が好きならとても楽しい仕事になります。専門学校に行ってペットショップなどで修行を積み、自立するという道もあります。

現在のところ、トリマーというとほぼ犬に限定になってしまいます。多少噛み付かれても平気だという方なら、犬と仲良く過ごす時間は幸せ体験にもなるでしょう。

日本には、専門学校を卒業したり試験に合格したりして、国家資格を取得しなければ就くことができない職業があります。たとえば、医師や看護師、弁護士、美容師、調理師です。

動物に関する仕事だと、獣医師は国家資格に当てはまり、もし資格を持っていない人が動物の治療を行ったら法律違反となってしまいます。

一方で、トリマーという職業には、国家資格が存在しません。実力さえあれば、誰だっていつでもトリマーとして仕事を始めることが可能なのです。

出典: http://careergarden.jp/trimmer/naruniha/ |

4位 ブリーダー

4位 ブリーダー
犬や猫を繁殖させてペットとして売るブリーダーも動物と触れ合える楽しい仕事と言えます。場所が確保できれば副業として気軽に始められる仕事ですが、やはり相手は生き物だということには注意したいもの。

マニアックなところでは、カメや食用ガエルのブリーダーをやっている方もいます。一方で、「ブリーダーをやってみないか?」と持ちかける詐欺もありますので、注意してくださいね。

3位 飼育員

3位 飼育員
動物園の飼育員として働くのも、動物好きにとっては楽しい仕事と言えるでしょう。学校で飼育員の技術を学ぶ場合は、とても限られた専門学校などになってしまいます。

命を預かり、大きな動物を相手にするとても体力が必要な重労働ですが、他では見られない動物の赤ちゃんが生まれた時の喜びは、他の職業では体験できない貴重な思い出になるでしょう。

動物飼育員は、毎日たくさんの動物に囲まれて働いています。動物好きな人にとっては天職ともいえそうな仕事ですが、実は、動物飼育員の勤務時間は不規則にもなりがちで、意外に重労働でもあります。

出典: http://careergarden.jp/doubutsushiikuin/naruniha/ |

2位 畜産農家

2位 畜産農家
畜産農家は主に牛や豚を飼育して牛乳を絞ったり、食用の肉として販売する農家です。動物と接するとても楽しい仕事ですが、こちらも大変な仕事でもあります。

地域も山間部に限られているので、社会から断絶され気味な生活にはなりますが、人手不足なので働く機会は得られるかもしれません。

自営で畜産農家になろうとしたら、土地や設備への投資が必要になるので、かなりの額を調達しなければなりません。

1位 獣医

1位 獣医
動物相手の仕事で最難関と言えるのが、獣医です。大学の獣医学部を卒業して国家試験に合格しなければなりません。

畜産農家相手の獣医ともなると、相手が牛や馬なので体力も必要です。ペット相手の獣医になるなら、カメやフェレットなど、変わった動物を連れた患者さんが来ても対応する必要があります。

ハードルは高いですが、収入も比較的安定して稼げる、やりがいのある楽しい仕事と言えるでしょう。

楽しい仕事《公的な仕事編》

楽しい仕事《公的な仕事編》
では、ここからは、楽しい仕事の公的な仕事編をお伝えします。スキルや能力さえあれば、公的な仕事はやりがいもあるし、楽しい仕事と言えます。

一方で、大きなプレッシャーがかかり、知名度が上がっていくことでデメリットがある場合もあります。

5位 警察官

事件が起きたら捜査をして犯人を逮捕し、また事件を未然に防ぐパトロールなどの活動をする警察官。正義感の強い方なら一度は憧れる仕事ですよね。

公務員の一員ですが、警察官は特に正義感が必要な仕事です。決して楽しいだけの仕事ではない大変な仕事ですが、やりがいを求めるなら検討するのも良いでしょう。

4位 公務員

4位 公務員
公務員は、公的な仕事の代表と言えるでしょう。公務員と一括りにしても、国家公務員から地方公務員、自衛官など多岐に渡っていますので、下記の公務員の種類も参照してみてください。

種類によって試験の難度が違いますし、受験可能な年齢や資格が通用する自治体など様々です。公的な楽しい仕事をしてみたい方は、公務員は安定が目指せます。

しかし、現在では公務員さえも多くは派遣会社から派遣されている時代ですので、よく調べて検討してくださいね。

3位 政治家

3位 政治家
試験に合格しないとなれないのが公務員ですが、政治家には資格試験はありません。学歴や地域を問わず、政治を志す気持ちがあるなら、政治家を目指すのも良いでしょう。

多くの政治家は親の地盤、知名度を利用して当選する傾向にあるのはご存知ですよね。親の地盤に頼らずに政治家になりたいなら、まずは有名になって、それから立候補する方法もあります。

2位 法律にたずさわる職業

2位 法律にたずさわる職業
弁護士をイメージしがちですが、検事、裁判官、司法書士、行政書士など、法律に携わる仕事も楽しい仕事と言えます。ですがハードルはとても高いのも事実です。

しかし、政治に不正があった時、行政に不正があった時も、裁くことができるのが法律関係者です。

また、真実を見極め救済されるべき人たちを救済し、歴史にすらメスを入れることができるのも法律関係者です。

1位 ニュースキャスター

1位 ニュースキャスター
報道メディアの中でも今でも花形なのはニュースキャスターですよね?次々に起こる出来事をハキハキと流暢に伝える姿は男女問わず凛々しく素敵です。楽しい仕事と言えるでしょう。

ただし、こちらもかなり難関で、頭脳の良さに加え流暢な話し方と見た目の雰囲気が問われる職業です。

不規則な毎日をこなしながらも、健康を維持する体力が必要で、徹底して自己管理し全てを報道に捧げる気持ちが要求されます。

ニュースキャスターは、報道番組の進行役を務める人のことをいいます。
その日のニュースを読むことはもちろんのこと、ゲストとしてスタジオに招いた専門家から意見を聞き出したり、ときには自分の意見を述べたりします。
この仕事に就く人の大半は、放送局でアナウンサーや報道記者をしている局員であるため、なるには放送局に就職するのが近道といえます。
勤務先や雇用形態によって収入には幅があり、いわゆるキー局と呼ばれる大手放送局の場合、年収1000万円を超えることも珍しくありません。

出典: http://careergarden.jp/news-caster/ |

自分にとって楽しい仕事は何かをチェックしよう!

自分にとって楽しい仕事は何かをチェックしよう!
では、自分にとっての楽しい仕事は何かチェックしてみましょう。以下のチェック項目を参考に、自分の性格の傾向や適正を考えてみてくださいね。

このチェックリストは、何項目該当すれば何が向いている、というものではありません。楽しい仕事は多岐に渡りますので、まずは自分が何をしたいか、どういう適性があるのか探ってみてくださいね。

楽しい仕事適正チェックリスト

  • とにかく目立ちたい
  • 正義を信じ国の未来に貢献したい
  • 人が好き
  • 人嫌いで単独行動が好き
  • お金よりも楽しさ優先
  • とにかく稼ぎたい
  • 自分を犠牲にしてでも人に尽くしたい
  • 数字を見るのが大好き
  • 充実感優先
  • 自然や命と触れ合いたい
このチェック項目を参考に、先に解説した楽しい仕事のどれに当てはまるか考えてみましょう。あくまで自分の傾向を判断しましょうね。

このチェック項目で自分に当てはまるものがあれば、その適性を生かした楽しい仕事は何か、先の解説に戻って探してみてくださいね。

楽しい仕事とラクな仕事、稼げる仕事は違う

しかし、現実はとても厳しく、楽しい仕事で必ずしも生活が成り立つとは限りません。例えばアニメーターなどは好きを仕事にした楽しい仕事の有名な例ですが、多くのアニメーターは生活に困っています。

自分の親の経済状況なども含めて慎重に検討しましょう。元々家が裕福でなく奨学金を借りて学校に行ったのに、楽しい仕事にこだわるあまり返済に困ってしまった…という例もあります。

自分の興味分野で生活が成り立ちそうにない場合は、副業としてするか、本業を安定職にして趣味で続けるかなどの選択肢があります。

楽しい仕事、「楽」な仕事、稼げる仕事はあくまで違うことは、知っておいてくださいね。

短所長所把握して楽しい仕事にチャレンジ

短所長所把握して楽しい仕事にチャレンジ
いかがでしたか?誰しも自分がやりたい楽しい仕事を本業にしてお金持ちになりたいという夢を持ちますよね。それは悪いことどころか、とても良いことです。

ただただ安定志向を優先して楽しい仕事を放棄し、定年頃になって「俺の人生なんだったんだ?」と、後悔をする人もいます。

しかし、誰もが楽しい仕事で生活していけるとは限らないのも事実です。そして、これから社会人になる皆さんに知っておいていただきたいのは、楽しい仕事にも辛いことがある、ということです。

また、興味もなかった業種に就職したら案外やりがいを見出せた、ということをおっしゃる方もたくさんいらっしゃいます。業種の短所長所、自分に合っているかを見極めて、仕事を選びたいもの。そして、理不尽な思いをしても前向きになれるメンタルも大切です。

以下の記事を参考に、どんな仕事についてもそれを楽しい仕事に変えて困難にも立ち向かう強い精神力を身につけてくださいね。

Related