Search

検索したいワードを入力してください

サブカル系男子・サブカル系女子って何?意味や特徴、ファッションを解説
2019年02月18日

サブカル系男子・サブカル系女子って何?意味や特徴、ファッションを解説

サブカル系というとオタクっぽい感じや個性的なイメージがあるかもしれませんが、実際はどんな人たちなのか気になりませんか?そこでこの記事では、サブカル系女子やサブカル系男子の特徴やファッションはどんな感じなのか、サブカルの意味についても解説します。

今さら聞けない!サブカル系とは?

今さら聞けない!サブカル系とは?
最近、サブカル系という言葉を聞くことが多くなりました。ただ、サブカル系が何なのかよく分からない人は多いのではないのでしょうか?サブカル系とはメジャーなものを嫌い、流行から外れたマイナーでマニアックな趣味を愛する人達のことです。

サブカルの意味やサブカル系男子・女子の特徴やファッション、恋愛での攻略法などについて解説していきます。

サブカルの意味とは?

サブカルの意味とは?
サブカルとは、メジャーではないマイナーな文化を現す言葉です。本来は、伝統的な文化や大衆に支持される文化には当てはまらない少数派の文化がサブカルとして扱われます。

漫画やアニメはサブカルの代表例として紹介されることが多いです。しかし、元々はサブカルだったものがメジャーになるケースが増えています。

また、最近はサブカルをマイナーでマニアックなものと考える人が多くなり、本来の意味とはだいぶ違う使われ方をするようになりました。

サブカルの語源は?

サブカルの語源は?
サブカルとはサブカルチャーの略です。大衆文化であるメインカルチャーや、古典的で知識人が好むハイカルチャーとは違い、大多数の人に支持されない少数派が好む文化が本来のサブカルチャーです。

語源を考えるとサブカルは大衆文化に反するはずですが、最近は大衆文化とされることも増えています。

小説で例えるとハイカルチャーは古典文学で、メインカルチャーは大衆小説、サブカルチャーはライトノベルとなるでしょう。

サブカルってこういうの!

サブカルってこういうの!
本来、サブカルはマイナーで歴史のない文化のはずですが、最近はマイナーでマニアックなものをサブカルと考えるように変化しています。コンタクトよりもメガネ、スマホのカメラよりも一眼レフがサブカルよりのアイテムと考えられるようになりました。

また、漫画やアニメなどオタク的な物もサブカルに近いですが、「ワンピース」のようなメジャーなものではなく、「スプリガン」のような知名度がなくマニアックなものがサブカルとして扱われます。

マイナーで通好みなものがサブカルと考えられているようです。

サブカル系女子の特徴

サブカル系女子の特徴
サブカル系女子はマイナーでマニアックなものが好きで、メジャーなものに反感を持っています。その分、かなり独特で変わった人が多いです。ファッションや考え方などサブカル系女子の特徴についてまとめてみました。

ボブやマッシュルームカットが多い

サブカル系女子はキノコ頭にしている割り合いが高いことで知られています。ボブやマッシュルームカットにしている人は多く、前髪ぱっつんにしている確率もかなり高いです。

また、お団子ヘアも好まれる髪型の一つです。10年前に流行ったヘアスタイルで、流行を追わないサブカル女子の特徴がよく出ていると言えるのではないでしょうか?

サブカル系女子は趣味に時間をかけたい人が多いです。そのため個性的かつそれほど時間をかけないヘアスタイルとして、これらの髪型を選択していると言われています。ただ、好きなアニメの影響で黒髪ロングにしている人もいるようです。

髪色がカラフル

サブカル系女子は髪の色に関しても、流行に合わせたりはしません。流行を追ったり男性ウケする髪色にするのではなく、全く染めなかったりブルーブラックにするなど、黒系統の髪に染めることが多いです。染める場合でも、かなり独特のカラーにしてます。

逆に派手な色に染める場合では、ピンクやブルーなど非常に目立つカラーリングに染める女性も少なくありません。複数のカラーでカラフルな髪型を楽しんでいるサブカル系女子が多く、レインボーカラーの髪をした人はかなり目立ちます。

コンタクトより眼鏡

最近、視力が悪い人はコンタクトレンズを愛用する人が多いのではないでしょうか?しかし、サブカル系女子はコンタクトレンズよりも、眼鏡をかける人の方が圧倒的に多いです。丸眼鏡を好んでかけることが多く、ファッションとしても身につけます。

そのため、伊達メガネの人も多いです。本来は、流行に反してレトロなデザインのメガネが選ばれたはずでしたが、最近では丸メガネはオシャレなアイテムとして取り上げられることも増えました。

メイクが派手

サブカル系女子はメイクが派手なことでも知られています。おフェロメイクに近い感じを好まれ、濃いめのチークや赤リップを使用する人が多いです。もちろん、そのままおフェロメイクの感じにするわけではありません。

おフェロメイクは自然な感じにチークを使いますが、サブカル系女子は非常に濃くチークを入れます。赤リップの使い方も、流行には絶対に合わせません。メイクでも個性を出そうとするのも特徴です。

常時ヘッドホン

常にヘッドホンを身につけていることが多いのも、サブカル系女子の特徴です。外でヘッドホンを持ち歩く人は近年少なくなってきましたよね。外で音楽を聴く人のほとんどはイヤホンを持ち歩いているのではないでしょうか?

しかし、サブカル系女子はこの流行に反してヘッドホンを愛用します。特に音楽を聞くつもりはなくても、個性的なファッションとしてヘッドホンが好きな人も少なくありません。

好きなバンドはインディーズ

音楽好きのサブカル系女子は多いですが、メジャーなアーティストには興味を持たずマイナーなアーティストを好みます。インディーズのバンドが好きなサブカル系女子は多く、新しい魅力的なバンドを探すのも好きです。

誰もが知っていることには魅力を感じないというのもあるでしょうが、新しいもの見つけたいという意識も強いのでしょう。しかし、好きなバンドがメジャーになったりすると、残念がったりファンをやめてしまう人もいるようです。

一眼レフを持ち歩く

サブカル系女子の特徴の1つとして、カメラを持ち歩いていることが挙げられます。最近はスマホのカメラも高機能になっているため、カメラを持たない人が増えています。しかし、サブカル系女子はスマホのカメラでは満足できません。

カメラにも強いこだわりがあり、一眼レフは定番のアイテムとして知られています。人を撮影したりすることは少なく、風景写真を撮ることが多いです。サブカル系女子が撮影した独特の写真のファンになる人も少なくありません。

SNSでポエムをつぶやく

SNSを利用する人は多いですが、サブカル系の女子にとってSNSは自分の意見を発信できる重要な場所です。SNSで意外な交友関係を築くのも、特徴でしょう。SNSで自分の意見を積極的に主張することが多いです。

彼女たちはよくポエムを投稿します。読めないような漢字が使われていたり、どこの国の言葉かわからない不思議な感じのポエムを投稿するのは、間違いなくサブカル系女子でしょう。自分の写真をポエムに添える人もいます。

不思議で独特な世界観を表現しようとするところに、サブカル系女子のこだわりが感じられます。

服装もとにかく派手

サブカル系女子は服装も独特です。流行りのファッションには反感をもっているので、ありきたりな服は絶対に着ようとしません。非常に派手な色使いの服を着ることが多いのも特徴です。

人と同じ服は着たくないのはサブカル系の男子と女子に共通した意識ですが、非常にカラフルで色彩感覚豊かな服を好むのは女性ならではでしょう。人と違う服を好む意識が強いため、古着屋を利用することも多いです。また、露出度の高い服は着ようとしません。

可愛いカフェより「純喫茶」

オシャレなカフェでまったりするのが好きな女性は多いでしょう。サブカル系女子もカフェが好きな人は多いですが、一般に好かれるようなカフェは選択しません。一見してカフェとわからないような隠れ家的なお店やレトロな雰囲気の純喫茶がサブカル系女子には人気です。

人と同じところには行きたくないところに、こだわりが見えますね。サブカル系女子は人が知らない場所を知っていることに密かな喜びを感じているようです。

自分の意見を持っている

サブカル系女子はマイナーでマニアックな趣味を愛しています。また、1人で行動することを恐れず独自の意見を持っている人が多いため、そういった点に魅力を感じる人も少なくありません。

ただし、基本的に自分の考えや世界観に自信を持っているため、それが強くなりすぎると反感を持たれやすくなります。メジャーなものに反感を持っている分、偏見も強いことが多いです。

サブカルクソ女と呼ばれることを楽しんでいる

サブカルクソ女とはサブカル系女子を馬鹿にした言葉で、「ポプテピピック」という漫画で使われたのが始まりとされています。

サブカルクソ女は自分の価値観を押し付けてきたり、メジャーなものを過剰に馬鹿にしたりと、サブカル系女子の中でも特に痛い人に対して使われる言葉です。

このサブカルクソ女という言葉が、当のサブカル系女子に大うけしてネットを中心に流行するようになりました。サブカルクソ女は本来蔑称ですが、サブカル系女子が自虐的に使う言葉になっています。自分たちの欠点を自覚して、楽しんでしまう人が多いようですね。

サブカル系男子の特徴

サブカル系男子の特徴
お次はサブカル男子の特徴をご紹介します。サブカル系男子は女子と共通点が多く、流行は追わずにマイナーなものへの愛着が強いです。女子との違いも見えてくるでしょう。

人に知られていないものが好き

一般的でないものがサブカルですが、サブカル系の男子は人に知られていないものが好きです。メジャーな音楽には興味を示さず、インディーズを好んで聞いています。自分はテレビは見ないことを自慢げに言ったりします。

注目を集める様な映画を見ることは嫌い、大手の配給会社に属さない単館系の映画を見るのが大好きです。何事に対しても人と同じになることを嫌うため、徹底して個性を出そうとします。

自分が好きな物というよりも、人が知らないものに価値を感じるサブカル系の男子も少なくありません。

マイナーな音楽が好き

サブカル系の男子は音楽好きが多いです。もちろん、メジャーでない音楽が好きですが、最近の傾向としてはロックやロキノン系が好まれています。

音質にも強いこだわりがあるため、イヤホンではなくヘッドホンを使います。ファッションとしてヘッドホンを身に着けるのは、サブカル系の女子と男子に共通した特徴です。

容姿にコンプレックスを持つ人も多い

サブカル系の男子は基本的にインドア派です。細身の人が多いですが、スポーツをやるような人はほとんどいません。そのため、細身に見えてもお腹が少し出ていたり、痩せすぎな人も多いです。

そのため容姿にコンプレックスを持っていることが多く、それをカバーするためにファッションにこだわります。

古着が大好物

サブカル系男子はファッションにも非常にこだわりを強く、古着が大好きな人が多いです。人と同じものが嫌いなサブカル系の男子は、ファッションも人と被ってしまうのは非常に嫌がります。

古着は1点ものが多いので、人気があるのでしょう。着こなすのが難しいような個性的な服も着こなすセンスのある人が多いです。女子とは違ってカラフルなものではなく、モノトーンを好んで着ています。

小物にもこだわりが強い

サブカル系の男子は帽子や時計、アクセサリーといった小物が好きでこだわる傾向にあります。小物を身に着けることで、服装を差別化し自分らしさを演出できます。そのため、こだわりの強いサブカル系の男子は小物を好むのです。

小物もかなり奇抜なものを選びます。あまり派手な服を着ない人が多いですが、髪の色や小物はかなり奇抜なものを選ぶ傾向にあります。センスがあると人に褒められるのが大好きな人も多いです。

1人が好き

こだわりが強く自分の世界を大切にするサブカル系の男子は、1人でいることに抵抗がありません。日本人は人と一緒にいないと不安を感じるタイプが多いと言われていますが、サブカル系の男子は違います。

無理に人と一緒に過ごすことよりも、自分の趣味に打ち込むことの方が好きなので1人で行動します。ただ、サブカル系の男子が人間関係を必要としていないわけではありません。自分の意見を聞いてくれる相手や話の合う相手は普通の人と同じように求めています。

趣味の合う相手とは仲良くなり、深い関係性を築きやすいです。

SNS好き

サブカル系男子にとってSNSは非常に重要です。サブカル系男子は身近に気の合う友人がいないことが多いです。そのため、SNSを使って共通の趣味を持つ相手を見つけようとします。

ネットが発達した現在では、SNSで共通の趣味を持つグループを見つけることは簡単です。身近に話ができる相手がいない場合、SNSはサブカル系男子にとって情報交換をしたり自分の意見を発表できる大切な場所になります。

サブカル系男子というと交友関係が少ないイメージがあるかもしれません。しかし、ネット通じて世界中に交友関係を築いていることが多いです。

感性が女子に近い?

サブカル系男子は感性が女子寄りだと言われることがあります。そのため中性的な雰囲気の人が多いです。いわゆる男性的なことに対するこだわりもありません。自分のファッションに合うと思えば女性用のアイテムを身につけます。

女子が喜ぶようなかわいいカフェに詳しいのも特徴です。

自分の意見を曲げない

サブカル系男子は自分の意見を曲げない頑固な人が多いです。こだわりが強いからこそ、人と意見が対立した時に相手の意見を受け入れられません。そのため、一度人と意見が合わないと徹底的に対立してしまう場合もあります。

メジャーなものを嫌うため、話の合う友人ができにくいです。それだけでなく、頑固で融通の利かない部分が煙たがられる場合もあります。サブカル系男子と付き合うなら、頑固な人が多いことは覚えておきましょう。

自信家が多い

サブカル系の男子は基本的に自分の考えに自信を持っており、自分の考えを人に語るのが好きです。そのため、自分の意見を否定せずに聞いてくれる人とは相性が良いので仲良くなります。

しかし、自分の話を自慢げに語ったり、人を見下すような態度をとることも少なくありません。こういったタイプは当然反感を持たれやすいです。

サブカル系男子・女子が好きな芸能人

サブカル系男子・女子が好きな芸能人
ここからはサブカル男子・女子が好きな芸能人をご紹介します。サブカル系のようなファッションや、独特の雰囲気を持った人が多いです。本人はサブカル系ではなくても、サブカル系に好まれる作品に多く出演していると人気が高くなります。

ただ、星野源さんようにサブカル系に人気があっても、大ブレイクしてしまうとそっぽを向かれることもあるようです。

きゃりーぱみゅぱみゅ

名前からして個性の塊のようなきゃりーぱみゅぱみゅさん。奇抜なファッションはサブカル系の女子そのもので、お手本にした人は非常に多いと言われています。読者モデルとして活動していたころから、独特のファッションで有名でした。

歌詞でも独特の世界観を表現していますね。

菅田将暉

役柄によって、がらりと雰囲気を変える菅田将暉さんもサブカル系に人気の俳優です。サブカル系に限らず女性ファンが多くメジャー寄りにも見えますが、古着好きで独特のファッションなどがサブカル系に受けているようです。

ただ、あまりブレイクしてしまうとサブカル系からの人気は落ちてしまうかもしれませんね。

木村カエラ

サブカル系に人気の高い芸能人として木村カエラさんも有名でしょう。メイクやファッション非常に個性的ですが、実に似合っています。

ガンダムではファーストシリーズが好きらしいですが、ドムとズゴックが好きだというマイナーなところが実にサブカル系らしいです。

二階堂ふみ

二階堂ふみさんは、サブカル系の女優として知られています。音楽の趣味もマイナーなものがお気に入りですが、純文学を好むところにこだわりが感じられます。サブカル系に好まれるような映画に出演することも多いです。

サブカル系の共通点とは?

サブカル系の共通点とは?
サブカル系男子・サブカル系女子の共通の特徴が多いです。基本的に人と違う点や個性にこだわりますが、意外な点もあります。サブカル系の共通点について解説しましょう。

「個性的」が褒め言葉

日本人は人と同じだと安心する国民性と言われています。そのため、個性的というのはあまり好まれません。しかし、サブカル系の人は反対で同じことに嫌悪感を持っており、独自の考えを持とうとしたり、人が知らないことを見つけようとする価値観を持っています。

そのため、個性的と言われることは女子も男子も関係なく、サブカル系の人達にとっては誉め言葉です。あえて、個性を出そうと工夫していることが多いので、人と違うところを見つけて褒められると喜びます。

変わってると言われるのを嫌がる日本人は多いですが、サブカル系にとっては誉め言葉になる可能性が高いのです。

自分のこだわりを持つ人が多い

サブカル系は自分が好きなものには徹底的にこだわり、自分の独自の考えやファッションを持つのが好きです。サブカル系の人が好むファッションにも系統はありますが、その中でもできるだけ他と差別化して個性を出そうとします。

男子だと襟足の長さに異様にこだわりがあったり、女子はメイクでチークの引き方に独自のこだわりがある人が多いです。趣味でも自分の考えに強いこだわりがあり、自分の意見は基本的に曲げません。

そのため、自分と同じ趣味を持つ仲間と意見の違いから、大喧嘩することも珍しくないようです。逆に穏やかで相手の趣味を尊重する人とは相性が良いと言われています。

趣味をけなされることを嫌う

サブカル系の人は自分の趣味が大好きで情熱を注いでいます。お金もかなりつぎ込み、結婚しても変わらない人がほとんどです。そのため、趣味を悪く言う人のことは許せませんし、そんな人とは関係を築くことはできません。

サブカル系の人と仲良くなりないのなら、趣味のことを悪く言うのはNGです。

1人の時間を大切にする

1人の時間を大切にする
サブカル系の人達は1人になることを恐れず、自分1人の時間を大切にします。一般的に女性の方が男性よりも1人でいること嫌がることが多いです。しかし、サブカル系は男女関係なく趣味のために1人でいる時間を大切にします。

彼氏と一緒にいることよりも、好きなバンドのツアーを優先したサブカル系女子のエピソードもあります。人と一緒にいることよりも1人で趣味を楽しみたいのは、サブカル系の男女に共通した特徴です。

ただ、日本人は特に1人でいることを嫌う民族でもあります。1人が嫌だという一般的な価値観に対する反感で、サブカル系は1人を恐れないという考えが好きなのかもしれません。

でもなんだかんだミーハー

サブカル系は女子も男子も人とは違うことを好みます。世の中で流行っているものを低く見ることが多いです。人が知らないものの中から、自分が好きなものを見つけてそれに没頭します。一見すると、その姿はミーハーとは正反対に見えるかもしれません。

人が知らないことを知っている自分はすごいと思いたいために、あえてマイナーなものの中から好きなものを探そうとすると指摘されることもあります。

これは見方を変えると、流行に飛びつくミーハーな人たちと本質的に変わらないとも言えます。また、サブカル系をカッコいいと考えて、外見だけ真似る人も増えているようです。

あなたもサブカル系?サブカル度チェック

あなたもサブカル系?サブカル度チェック
サブカル系かどうかをチェックするために、サブカル系の要素をまとめたチェックリストを用意しました。男子・女子両方のリストを用意したので、どのくらい当てはまるのかチェックしてみてください。

サブカル男子度チェック

こちらが男子のサブカル度チェックになります。あまり難しく考えずに気楽にチェックに当てはまるかどうか見てみましょう。
  1. 何があっても自分の意見を通そうとする
  2. 自分が良いと思ったファッションなら人の目は気にならない
  3. 海外に同じ趣味の知り合いがいる
  4. メジャーなアイドルは嫌い
  5. 人と同じ服は着る気にならない
  6. 好きなことをけなされて喧嘩したことがある
  7. 趣味について語るのが好き
  8. 大勢で過ごすのは好きじゃない
  9. 音楽は好きだが流行りの歌はわからない
  10. 変わった小物を見つけるのが好き

サブカル女子度チェック

女子のサブカル度チェックです。やはり、男子と似た感じの項目が多くありますね。あなたはどのくらい当てはまるでしょうか?
  1. スマホのカメラは使わない
  2. メジャーなものには反感を感じる
  3. スタバは利用しない
  4. 独特な色の服が好き
  5. キュウソネコカミの歌詞を読んだことがある
  6. SNSで自分の意見を発信するのが好き
  7. 個性的なメイクが好き
  8. 変わってると言われると気分がいい
  9. 流行りのヘアスタイルにはしない
  10. 映画は1人で見たい
あなたはチェックにどのくらい該当したでしょうか?全く該当しない人はあまりいないかもしれませんね。1,2つ当てはまるくらいでは、特にサブカルの気質があるとは言えません。半分以上該当するかどうかが境目です。

8つ以上当てはまる人はサブカル系男子・女子に限りなく近いので、自覚がないとしても完全にサブカル系の素質を持ち合わせていますよ。

サブカル系男子の攻略法

サブカル系男子の攻略法
サブカル系男子はこだわりが強く気難しい面があります。しかし、彼の趣味を認めて尊重するようにすれば、付き合うことは難しくありません。サブカル系男子の攻略法をご紹介します。

趣味を一緒に楽しむ

サブカル系男子は自分の趣味を第1に考えています。そのため、攻略法としては彼の趣味に興味を持って、一緒に楽しむことが大切になってきます。サブカル系男子は常に自分の趣味のことを考えていますから、趣味に理解のない人間には興味がありません。

逆に趣味が自分と合って、話していて楽しいと感じる女性には積極的にコミュニケーションを取ろうとします。別に彼の趣味に詳しい必要はありません。興味を示して、教えて欲しいと言えば喜んで教えてくれるでしょう。

趣味について楽しく話せる女性だと思われれば、グッと距離は縮まりますよ。サブカル系男子と付き合うのは彼の趣味と付き合うとも言えます。彼と同じ趣味を楽しみことが大切になってきます。

話を聞いてあげる

話を聞いてあげる
サブカル系男子は、趣味について話をするのが大好きです。しかし、趣味を聞いてくれる相手が身近にいないため、SNSなどで仲間を見つけ情報を発信しています。付き合うには趣味について話をするだけでなく、聞き上手になることが大切です。

聞き上手になれないとサブカル系男子と付き合うのは難しいでしょう。話を適当に合わせようとしたり、嫌々聞いていると思われるのはNGです。趣味に関して面白い話をしてくれるサブカル系男子は大勢います。無理に聞くのではなく、彼の話を楽しむようにしましょう。

趣味デートを楽しむ

趣味デートを楽しむ
サブカル系男子は自分と趣味を切り離すことができません。そのため、女性とデートをする時でも、必ず趣味を絡めてきます。デートでも自分の趣味を相手に伝えようとしてくるので、きちんと付き合ってあげることが大切です。

サブカル系男子はあまり知られていない、おいしいレストランや趣味に関連した面白い場所を知っています。彼の趣味を一緒に楽しみましょう。自宅には自分の趣味のグッズが大量にあるため、デートスポットが自宅になることも多いです。

1人の時間を邪魔しない

恋人と一緒にいたいという意識は、どうしても女性の方が男性より強い傾向にあります。しかし、サブカル系男子は1人になる時間を大切にしたがるので、この気持ちを否定してはいけません。いつも一緒にいたいと態度を見せると面倒くさい女だと思われてしまいます。

そのため、1人の時間を大事にしたいと言うことも多いです。サブカル系男子と上手く付き合うためには、彼が1人で過ごしたい時間を邪魔しないようにしましょう。

センスを褒めよう

サブカル系男子は、自分がこだわりを持っている部分を褒められるととても喜びます。しかし、何でもかんでも褒めればいいというわけではありません。コンプレックスがある部分にうっかり触れたりすると逆効果になります。

彼が何を考えているのか、よく分からないうちはじっくり観察することも大切です。褒める際は褒め方にも気を付けましょう。単にカッコイイと言ったりするのではなく、個性的な部分に関して褒めるようにすることを忘れてはいけません。

以下の記事もサブカル系男子の恋愛について紹介していますので、合わせて参考に読んでみてくださいね。

サブカル系女子の攻略法

サブカル系女子の攻略法
男女の違いはありますが、サブカル系女子も自分の考えをしっかり持っていて趣味を大切にすることが共通点です。そのため、付き合うには趣味を尊重することが大切になってきます。サブカル系女子の攻略法を見ていきましょう。

趣味に興味を示す

サブカル系女子も男子と同じで趣味を大切にしています。そのため、彼女の趣味を大事にすることは大前提です。とはいえ、自分の趣味がマニアックで知識がある人は少ないと考えています。

彼女の趣味に興味を示して、積極的に知りたいという姿勢を見せていけば親しくなることは難しくありません。ただし、変に知ったかぶりをして、知らないことがバレると逆効果になってしまいます。彼女の趣味について、教えてもらう側になりましょう。

サブカル系女子は趣味の話をするのが大好きなので、話を熱心に聞いてくれる人には好意的です。彼女の話に興味を持って話を聞いてあげるようにしましょう。

同じ趣味でない方がいい?

サブカル系女子と付き合う上で重要なポイントがあります。それは彼女の趣味に興味を持つことは重要ですが、元々同じ趣味を持つ人とは必ずしも相性が良くない点です。同じ趣味を持つサブカル系の男女だと論争になって別れるパターンも考えられます。

そのため、彼女の趣味を見守り、興味を持って話を聞いてあげられる男性の方が相性がいいと言えるでしょう。彼女の趣味に詳しくても、それほど強烈なこだわりがないなら気にする必要はないかもしれません。ただ、趣味での喧嘩は避けるように気をつけましょう。

束縛しない

束縛しない
サブカル系女子は趣味を大事にするため、彼氏との時間よりも趣味を優先する人は珍しくありません。束縛するような男性とは関係が長続きしないでしょう。付き合う方にとっては寂しいかもしれませんが、ここも趣味を大切にすることが重要です。

見方を変えればお互い自分の時間を大切にできるということで、仕事が忙しい男性や自分の趣味がある人でも付き合いやすいと言えるでしょう。

本人を褒めよう

サブカル系女子は褒められることが好きですが、下手に趣味に関して褒めたりするはNGです。趣味にこだわりとプライドを持つサブカル系女子に対しては、趣味に関しては聞き役に回りましょう。趣味そのものではなく、趣味が好きな彼女を褒めるようにするのが効果的です。

褒められると喜ぶポイントがあることが多いですが、適当に褒めると逆効果になりかねません。彼女の性格を掴むまでは、慎重に褒めるようにしましょう。

サブカル系は魅力的な人が多い

サブカル系は魅力的な人が多い
サブカル系の人たちは気難しくて面倒な面もありますが、しっかりした考えを持っていることに魅力を感じる人は多いです。また、サブカル系は趣味にこだわるだけあって、魅力を人に伝えるのも得意なので、話すのが楽しいとの声も多数です。

サブカル系の男子・女子と付き合うなら、その人の趣味を一緒に楽しむようにして、見守る態勢でいてくださいね。

以下の記事もサブカル系女子に詳しいのでぜひ読んでみてください。

Related