Search

検索したいワードを入力してください

「抜群の着回し力!」黒に合う色で普段のコーデをもっとオシャレに
2018年12月13日

「抜群の着回し力!」黒に合う色で普段のコーデをもっとオシャレに

どんな色にでも合わせやすい「黒」、果たしてコーディネートとしてどんな色が1番黒に合うのでしょうか?ZOZOTOWNやWEARのインスタグラムを参考に、オシャレな黒のコーディネートをたくさんご紹介していきます!女性必見です!

黒コーデに似合う色とは

黒コーデに似合う色とは
黒と言えば体型をシュッと見せてくれる色であり、コーディネートのマストハブな色ですよね。でも、実際にコーディネートを考えるときに「黒にどんな色が合うのか分からない!」という女性たちも少なくはありません。

そこで今回は、黒に合う色を取り入れたハイセンスなコーディネートをいくつかご紹介していきたいと思います。

オシャレな人気ブランドが手軽に買えることで有名な通販サイト、「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」と、コーデのお手本的な存在の「WEAR(ウェア)」のインスタグラム写真を参考に、実際にファッショナブルなコーディネートを見ていきましょう。

女性のみなさんは、自分のクローゼットの中身と見比べながら読んでいってくださいね。全く同じコーディネートにはならなくても、少しでも今後のファッションの参考にして頂ければと思います。

黒に合う色を取り入れたコーデ《ホワイト編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《ホワイト編》
黒に合う色として、真っ先に思い浮かぶ色といえば白ではないでしょうか?黒と白のモノトーンのコーディネートは、大人でシックな印象に仕上げてくれます。

早速、黒×白のオシャレなコーディネートを一緒に見ていきましょう。

黒に合うコーデ①白インナー×黒オーバーオール

黒に合うコーデとして、まずご紹介するのがこの「白インナー×黒オーバーオール」のスタイルです。

オーバーオール自体にインパクトがあり印象が強いため、インナーを主張し過ぎない白にすることでハイセンスなコーディネートの完成です。

足元も黒か白のスニーカーやブーツと合わせることで、よりコーディネートの一体感が増してオシャレ度ワンランクアップです。

黒に合うコーデ②白T×黒パンツ×黒サスペンダー

今若い女性たちの間で、人気なスポーツブランド「adidas(アディダス)」を取り入れたファッションです。

白いTシャツに黒のパンツを合わせるシンプルスタイルですが、そこに黒のサスペンダーと黒のラインの入ったハイソックス合わせる、オシャレ上級者コーディネートの完成です。

靴も白やアディダスで統一することで、よりハイセンスが光るファッションですね。

黒に合うコーデ③ホワイトタートルネック×黒コート

黒コーデで寒い今の季節にぴったりな、「ホワイトタートルネック×黒コート」のスタイルはいかがでしょうか?

シンプルな白のタートルネックに、黒のロング丈のコートを合わせる上品でかわいいコーディネートです。

そこにあえてキャップやスニーカーを合わせることで、堅すぎない少しくずしたファッションにすることでストリート感が出ます。

靴も人気ブランド「NIKE(ナイキ)」のモノトーンのもので、黒×白のモノトーンコーディネートにベストマッチしています。

黒に合うコーデ④ホワイトトレーナー×黒パンツ

ストリートファッションが好きな女性にオススメは、「ホワイトトレーナー×黒パンツ」のコーディネートです。

シンプルな白のトレーナーにゆったりとした黒のパンツを合わせる、カジュアルコーディネートです。

小物であるニット帽やスニーカーを黒で統一することで、よりファッショナブルな印象になりますよね。

黒に合うコーデ⑤ホワイトフーディー×黒コート

黒に合うコーデのホワイト編、最後にご紹介するのが「ホワイトフーディー×黒コート」のコーディネートです。

大人な黒のコートにあえて白のフーディーを合わせて、フードの部分を出すのがオシャレですよね。

シックなコートを着てもゆるカジさを出すために、白のハイソックスや黒のスニーカーを合わせることで堅くなりすぎないファッションの完成です。

外しとして原色カラーの小物をブルーのニット帽のように、白×黒コーデに取り入れるのもありですね。

黒に合う色を取り入れたコーデ《グレー編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《グレー編》
黒に合う色として、グレーを思い浮かべた女性も少なくはないのでしょうか。続いては、黒に合うグレーのコーディネートをご紹介していきたいと思います。

黒に合うコーデ①グレートレーナー×黒パンツ

「グレートレーナー×黒パンツ」のコーディネートは、ストリート感抜群です。よりストリートさを出すためにも、キャップやスニーカーなどと合わせてもかわいいでしょう。

中にタートルネックを着ることで、寒いこれからの季節にも抜群のファッションですよね。

黒に合うコーデ②グレーインナー×黒オーバーオール

安定の女性らしさを誇る、「グレーインナー×黒オーバーオール」のコーディネートはどうでしょうか。

グレーのインナーに女性らしい黒のオーバーオールがかわいいですよね。中のインナーをタートルネックにしても、冬らしく今の季節にぴったりのファッションです。

女性らしいコーディネートにあえてスニーカーを合わせることで、スポーティーさをプラスしてワンランク上のオシャレを楽しみましょう。

黒に合うコーデ③グレーフーディー×黒アウター

防寒対策抜群、オシャレな「グレーフーディー×黒アウター」のコーディネートです。

グレーのフーディーに黒のアウターを羽織ることで、オシャレを忘れずに寒さ対策をすることができるファッションです。

ボトムスには、グレーのレギンスを合わせることでよりハイセンスが光ります。スニーカーを黒やグレーにすることで、より一体感が生まれますよ。

黒に合うコーデ④グレーセットアップ×黒インナー

柄にも合う黒のコーデ、「グレーセットアップ×黒インナー」のファッションです。

黒は単色だけではなく、さまざまな柄にもとても合う色です。今回のこのグレーのチェック柄と黒も、かなりマッチングしていますよね。

グレーのチェック柄セットアップに黒のインナーを合わせることで、セットアップのインパクトを邪魔をしない大人コーディネートの完成です。

足元には、黒のタイツや黒のブーツなどを合わせるとよりシックでオシャレな印象になりますよ。

黒に合う色を取り入れたコーデ《ブラック編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《ブラック編》
黒に合う色は、他の色だけだと思ってはいませんか?そんなことはありません、黒×黒がかなり合うんです。

黒×黒で全身を統一した、ワンランク上のコーディネートをチェックしていきましょう。

黒に合うコーデ①ブラックインナー×黒ワンピース

大人かわいい「ブラックインナー×黒ワンピース」なんて、どうでしょうか?全身を黒で統一することで、かわいすぎない大人ファッションの完成です。

シンプルなアイテムの掛け合わせなので、黒×黒でもゴスロリファッションのようにはなりません。

足元には、黒のニーハイソックスやタイツを組み合わせるとよりキュートさが増しますよ。

黒に合うコーデ②ブラックロンT×黒スカート

続いてオススメしたいのが、インパクト感強めな「ブラックロンT×黒スカート」のコーディネートです。

派手なプリント付きのブラックのロング丈のTシャツに、黒のスカートを合わせるストリートスタイルがかわいいですよね。

スカートをレザー素材で合わせることで、ストリートファッションでもワンランクアップさせることができるコーディネートです。

黒に合うコーデ④ブラックジャージ×黒アウター

人気ブランドアディダスのコーディネート「ブラックジャージ×黒アウター」もオススメです。

ブラックのセットアップのジャージに、黒のアウターを羽織ることで寒い冬でも楽しめるファッションです。

スポーティーさ抜群のスタイルに、スニーカーをプラスすることでよりアクティブな女性を演出してくれますよ。

スニーカーも同じブランド、アディダスで合わせるとよりハイセンスが光りますね。

黒に合うコーデ⑤ブラックTシャツ×黒スカート

黒に合う黒コーデで最後にご紹介するのが、「ブラックTシャツ×黒スカート」のコーディネートです。

長めのゆったりとしたブラックのTシャツに、あえてレースやシースルーの黒のスカートを合わせることで女性らしさをプラスすることができます。

ゆるカジなファッションにスニーカーを合わせて、ラフなキュートさが増すコーディネートの完成ですよ。

黒に合う色を取り入れたコーデ《オレンジ編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《オレンジ編》
黒に合う色として、とっても意外なのが「オレンジ」なんです。黒×オレンジの、ガーリーな上級者コーディネートを見ていきましょう。

黒に合うコーデ①オレンジトレーナー×黒パンツ

まず、オレンジのコーディネートでオススメなのが「オレンジトレーナー×黒パンツ」のコーディネートです。

インパクトのあるオレンジのトレーナーに、シンプルな黒のパンツを合わせることで派手すぎないかわいいファッションになります。

シューズやバッグも、黒で統一するとよりオシャレ度が増しますよ。

黒に合うコーデ②オレンジインナー×黒パンツ

次にオレンジコーディネートで紹介したいのが、「オレンジトレーナー×黒パンツ」です。

オレンジのインナーに黒のパンツを合わせることで、印象的で女性らしいファッションの完成です。

足元は、パンツに合わせて黒にすると統一感がでます。羽織りものをあえて、白のような外しカラーにしてみてもいいでしょう。

黒に合うコーデ③オレンジバッグ×黒ジャケット

次にご紹介するのが、「オレンジバッグ×黒ジャケット」のハイセンスファッションです。

黒のデニムジャケットに、オレンジのクラッチバッグを合わせることでガーリーさを忘れないファッションの完成です。

黒のコーディネートをするときにバックやアクセサリーなどの小物は、あえてビビットなオレンジのような色にすることでより女性らしさが引き立ちますよ。

黒に合う色を取り入れたコーデ《アニマル柄編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《アニマル柄編》
ベーシックな黒は、着るには少し勇気がいるような柄物とも相性抜群です!続いてはアニマル柄×黒のコーディネートを一緒にチェックしていきましょう。

黒に合うコーデ①黒トップス×アニマル柄スカート

寒い冬にオススメな「黒トップス×アニマル柄スカート」のコーディネートです。

黒アウターに、今流行りのミモザ丈ヒョウ柄フレアスカートを合わせることで防寒対策バッチリなかわいいファッションの完成です。

中のインナーやシューズも黒で合わせることで、より統一感が出て主張しすぎないシンプルなコーディネートになります。

黒に合うコーデ②アニマル柄コート×黒インナー

黒に合う柄ものコーディネート、「アニマル柄コート×黒インナー」はいかがですか?チェック柄と同じように、アニマル柄にもとてもマッチするのが黒なんです。

インパクト大なアニマル柄のコートに、シンプルな黒のインナーを組み合わせることでゴージャスな印象になります。

アウターのアクセントが効いているので、ボトムスやシューズもシンプルなものにすると派手すぎず大人っぽさが際立ちますよ。

黒に合うコーデ③レオパード柄ブラウス×黒ニット

今流行りのアニマル柄柄コーディネート、「レオパード柄ブラウス×黒トップス」もオススメです。Tシャツやトレーナーだけでなく、アウターもシャギーニットが今年の流行ですよね。

もこもこな黒のニットに、モノトーンのレオパード柄を合わせるキュートなコーディネートです。

やや派手めな柄物も黒トップスとなら合わせやすく、女性らしさが際立ちますよね。足元は、グレーのワイドパンツと小物使いで甘すぎない甘辛ミックスなファッションの完成となります。

黒に合うコーデ④アニマル柄バッグ×黒セットアップ

黒に合うアニマル色のコーディネート、最後にご紹介するのが「アニマル柄バッグ×黒セットアップ」のコーディネートです。

派手に見えがちなアニマル柄ですがバッグなら取り入れやすいです。足元は白コンバースを合わせて、大人カジュアルに仕上げています。

重くなりがちな黒のセットアップや黒ワンピースの差し色としても柄物バッグは便利なアイテムです。

黒に合う色を取り入れたコーデ《ブラウン編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《ブラウン編》
そして次に黒に合う色としてご紹介する色は、ブラウンです。そんな冬の季節にぴったりな、ブラック×黒のコーディネートをご紹介していきましょう。

黒に合うコーデ①ブラウンアウター×黒パンツ

流行りのファーアウターコーディネート、「ブラウンアウター×黒パンツ」はどうでしょうか?今年流行のブラウンのファーアウターに黒のパンツ早く合うので、ぜひ試してみてくださいね。

中のインナーやスニーカーを黒で統一すると、より全体の一体感が強まりオシャレ度が増しますよ。

黒に合うコーデ②ブラウントップス×黒パンツ

黒に合うコーディネートとしてオススメは、「ブラウントップス×黒パンツ」です。モコモコのブラウンアウターに、黒のゆったりパンツが合うゆるカジスタイルです。

帽子やバッグもブラウンで統一することで、よりキュートさが増すファッションです。

黒に合うコーデ③ブラウンワンピース×黒シューズ

黒に合うブラウンコーディネート3つ目は「ブラウンワンピース×黒シューズ」です。

ブラウンのロングワンピに黒のシューズが合う、大人かわいいスタイルです。柄やプリントなどがないシンプルなファッションなので、よりシックな印象が強まりますよね。

黒に合う色を取り入れたコーデ《ブルー編》

黒に合う色を取り入れたコーデ《ブルー編》
最後に黒に合う色として紹介したいのが、「ブルー」です。特に、黒×デニムのマッチング度は最高なので、ぜひ試してみてくださいね。

黒に合うコーデ①ブルーパンツ×黒ライダース

「ブルーパンツ×黒ライダース」の大人かっこいいファッションはどうでしょう?

黒と言ったら黒のライダースジャケットですよね。ライダースジャケットに、ブルーのデニムパンツを合わせるクールなスタイルです。

インナーはシンプルなもので合わせると、よりライダースジャケットのかっこよさが引き立ちますよ。

黒に合うコーデ②ブルージャケット×黒パンツ

「ブルージャケット×黒パンツ」のシンプルスタイルもオススメです。

流行りのブルーのデニムジャケットに、黒のパンツとインナーを合わせたカジュアルスタイルです。

パンツとインナーの素材をシルクなど肌触りの良いものにすると、ワンランクアップのオシャレが楽しめますよ。

黒に合うコーデ③ブルースキニー×黒Tシャツ

最後に、「ブルースキニー×黒Tシャツ」のラフかわいいコーディネートをご紹介します。

ライトブルーのデニムスキニーパンツに、オシャレな黒のTシャツをチョイスするかわいいファッション。

キャップをボトムスと同じ前、ライトブルーのカラーで合わせることでより統一感のあるコーディネートになります。

黒はどんな色にも合う万能色

黒はどんな色にも合う万能色
いかがでしたでしょうか?黒は、寒色だけでなく暖色にも合う万能な色であることが分かりましたね。

また、チェック柄やアニマル柄にも対応した色でもあります。今回ご紹介した柄の他にも、ゼブラ柄やレオパード柄にもとても合うんです。ぜひこれらを今後のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

Related