Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月25日

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!

オレンジは、明るく元気を感じさせるカラーです。しかし、そんなオレンジにも相性のいい色と良くない色が存在しています。相性のいい色をしっかりと覚えて、ハズさないおしゃれなコーデをできるおしゃれの上級者を目指していきましょう。

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!

オレンジが一番映える季節は?

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
オレンジといえば、明るく派手さを感じる色味です。そのため、オレンジが楽しめるのは暖かい季節だけだとは思っていませんか。イメージだけで、楽しむ季節を決めるのはまだ早いです。

オレンジの取り入れ方次第で、限られた季節だけではなく季節を問わずにオレンジをおしゃれに取り入れることができます。オレンジに合う色を知って、オレンジに合う色を組み合わせて楽しみましょう。

オレンジに合う色はなに?

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
オシャレを楽しむのであれば、色の組み合わせが重要です。どの色と合わせるかによって、オレンジが映えるかどうかを左右します。では、数ある色の中でもオレンジに合う色にはどのような色があるのか紹介します。

オレンジに合う色を知って、今後オシャレにオレンジを取り入れる時にオレンジに合う色を組み合わせれば、今まで以上にオレンジを取り入れたおしゃれをしっかりと楽しむことができるでしょう。

オレンジに合う色①黒

組み合わせる色を選ばないカラーといえば、黒です。黒と合わせることによってオレンジをシックに楽しむことができるので、オレンジと相性のいい色だと言われています。特にオシャレに仕上げたい場合選ぶオレンジの色にも注意しましょう。

特にオシャレ上級者として、オレンジと黒の組み合わせを楽しみたいのであれば数あるオレンジの中でもテラコッタをチョイスすることによって、オシャレに旬っぽさをしっかりと出すことが出来ます。

旬なオシャレを楽しみたいのであれば、オレンジに合う色である黒と組み合わせて大人のオシャレを楽しみましょう。

オレンジに合う色②白

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
上品なオシャレを楽しみたい人がチョイスするオレンジに合う色は、白です。白といえば、シンプルな色味です。だからこそ、オレンジと組み合わせることによって大人っぽい上品さを出すことができます。

白もオレンジに合う色として、簡単に組み合わせることができるカラーです。白とオレンジを組み合わせるのであれば、暗めのオレンジよりも明るめのオレンジの方がオレンジに合う色として白を組み合わせやすくなります。

オレンジと相性のいい色として白を組み合わせたいときには明るいオレンジを選ぶことを意識しましょう。

オレンジに合う色③ベージュ

ベージュといえば、オレンジと若干近い色なので、オレンジに合わない色と考えている人も少なくありません。しかし、ベージュもオレンジと相性のいい色と言われています。オレンジに合う色と言われているのは、この2つの色が同系色であるためです。

ベージュは、控えめで上品な色ではありますがどこか地味な雰囲気になってしまうことも多い色です。鮮やかなオレンジにベージュを合わせることによって、オシャレのアクセントになるので、オレンジに合う色としてベージュを合わせましょう。

オレンジに合う色④カーキ

大人っぽい配色でオシャレを楽しみたいのであれば、カーキもオレンジと相性のいい色です。カーキとオレンジは、組み合わせることによって大人のオシャレな配色になるので、上級者感を出すことができます。

特に、大人っぽい雰囲気をオレンジに合う色と楽しみたいのであれば、オレンジもカーキも褪せた色味のものをチョイスするのがおすすめです。

両方鮮やかな色味のものをチョイスすると、派手になってしまいますが褪せたものを選ぶことによって落ち着いた感じも出せてしっかり大人っぽさが出ます。

オレンジに合う色⑤ネイビー

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
意外にオレンジに合う色は、ネイビーです。このオレンジとネイビーの組み合わせは一見合わない色の合わせ方に見えてしまいがちです。しかし、暗めのネイビーとオレンジを組み合わせることでオレンジがさし色になります。

ネイビー自体が派手な色味ではないので、ポイントとして派手な色を入れることでファッションのポイントになってくれます。

この色の組み合わせは、プライベートではもちろんですがオフィスでのオシャレにも活用できるので、オレンジに合う色としてネイビーも活用できることを覚えておきましょう。

オレンジに合う色⑥グレー

オレンジといえば、暖色系です。そのため、オレンジの明るめのトーンをうまく調節してくれるオレンジと相性のいい色がグレーです。オレンジのトーンをグレーが落ち着かせてくれるので、程よく仕上がります。

特にオレンジに合う色として、グレーを合わせるのであればくすんだ色味のオレンジと合わせるのがおすすめです。くすんだオレンジとグレーを合わせると、冬にぴったりのオシャレをすることができるので、冬の時期にはオレンジに合う色としてグレーを組み合わせましょう。

オレンジに合う色⑦ブラウン

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
ブラウンも、オレンジと同系色なのでオレンジに合う色だと言われています。同系色は、合わせやすく相性自体がとても良いです。特にブラウンと組み合わせるのであれば、赤みが強いオレンジを選ぶようにしましょう。

オレンジに合うブラウンは、赤みが強い傾向にあるダークオレンジと合わせることによって色の濃淡を出すことができます。ブラウン自体落ち着いた色味なので、オレンジが派手になりすぎることなくおしゃれのポイントとなってアクセントになってくれます。

オレンジに合う色⑧インディゴ

全くオレンジとは色の系統が異なるインディゴですが、オレンジに合う色としておしゃれを楽しめます。ネイビーと似た色味のインディゴですが、インディゴの方が表情が出やすいカラーであるという特徴があります。

このインディゴをオレンジに合う色として組み合わせるのであれば、濃い目かつブラウン系の色味があるオレンジを合わせると全く違う色味のオレンジとインディゴがナチュラルに馴染みます。

おしゃれなオレンジコーデ

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
オレンジの服を着るなら、合わせる色はもちろん大切ですが、どのようなコーデをするかでファッションの仕上がりが大きく変わってきます。

つづいては、季節ごとにオレンジをどのようにコーデしたらよいのかについて紹介します。先ほどご紹介したオレンジに合う色を念頭に置いてコーデをどのようにしたらよいのか季節ごとに参考にしてみましょう。

春のオレンジコーデ

春といえば、寒い冬も終わり暖かさを感じることが出来る季節です。そのため、オレンジを取り入れるのであれば明るめのオレンジをチョイスするのがおすすめです。ポイントとしては、重さを感じないデザインのものを選ぶことです。

カジュアルに決めたいのであれば、明るめのオレンジのパーカーとスキニーなどを合わせるのも良いでしょう。また、女性らしいシフォン素材のオレンジのトップスに透け感のあるシャツなどを組み合わせると、大人の女性らしいコーデに仕上がります。

夏のオレンジコーデ

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
夏は、四季の中でも一番明るいイメージのある季節です。特にオレンジの色が似合う季節と言っても過言ではないでしょう。そんな夏は、積極的にオレンジを取り入れてコーディネートを楽しみましょう。

オレンジのスカートを穿くのであれば、上はシンプルなオレンジに合う色のトップスを組み合わせてオレンジをさし色にしましょう。また、夏は肌見せもポイントです。オレンジのオフショルを取り入れれば色気も感じる大人コーデができます。

秋のオレンジコーデ

秋は、徐々に気温も下がっていく季節です。この季節は、特に明るめの色よりも褪せた色などを取り入れるのが旬なイメージを与えます。褪せた色のみではさみしいので、ポイントとしてオレンジを使ってみましょう。

たとえば、トップスとボトムスをシンプルなオレンジに合う色のものをチョイスしてオレンジのアウターを合わせてみましょう。そうすることによって、派手過ぎないけど地味でもない絶妙な加減の秋コーデが楽しめます。

冬のオレンジコーデ

冬は、暗めの色をチョイスしてしまいがちです。そんな冬だからこそ、明るさを出してくれるオレンジの出番です。オレンジのニットは、冬に簡単に取り入れられるアイテムです。ニットの下にブラウスを着て合わせると大人コーデが楽しめます。

冬のカジュアルコーデに、オレンジのカーディガンを合わせてみるものおすすめです。オレンジのカーディガンを合わせるだけで一気に明るいコーデに仕上げることができるので挑戦してみましょう。

オレンジと合わない色はなに?

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
最初に、オレンジに合う色をご紹介しましたがオレンジをおしゃれで取り入れるのであればオレンジに合う色だけではなく、オレンジと合わない色についても知っておくことが大切です。

オレンジと合わない色をしっかりと知って、オシャレをする時にはオシャレを楽しむときにはオレンジと合わない色を組み合わせないように気を付けましょう。しっかりとオレンジと合わない色を把握してください。

オレンジと合わない色①紫

まず最初のオレンジと合わない色は紫です。遠すぎず近すぎない色というのは相性が悪い色だと言われています。オレンジのそんな距離感にある色味の1つが紫です。

そのため、オレンジと紫を合わせると少し似ているけど同系色と言うわけでもないので、コーデのまとまりがなくなってしまいます。そのため、紫とオレンジは合わせない方が良いでしょう。まとまりあるコーデにしたいのであれば紫を組み合わせるのは避けましょう。

オレンジと合わない色②黄緑

服で組み合わせると考えると、オレンジと黄緑の組み合わせも避けた方が無難です。オレンジと黄緑はどちらも鮮やかな色味を持っている色同士です。そのため、どうしても派手になりすぎてしまいます。

派手な色を取り入れるのであれば、合わせるものの色味は落ち着いたものの方がしっくりときます。逆に鮮やかな黄緑を合わせてしまうと、派手になりすぎてきまって目がチカチカしてしまうようなコーデになってしまいます。

オレンジと合わない色③ピンク

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
似た色味は相性が良いと言われているので赤みがあるピンクはオレンジと相性が良いと思っている人も少なくありません。しかし、似た色だからこそピンクとオレンジを組み合わせてしまうのは合いません。

ピンクとオレンジを組み合わせてしまうと、どちらも目を引く色であることから存在感が両方とも強くしつこいコーデという印象を与えてしまいがちです。ピンクの色味次第ですが、ある程度しっかり色味のあるピンクは合わせないようにしましょう。

オレンジと合わない色④赤紫

似たような色味で合わないものといえば、赤紫も反発しあってしまう色なので注意が必要です。単に、色が並ぶだけでは問題ないのですがファッションで組み合わせるには注意が必要な組み合わせです。

どちらかが、薄目の色であれば色が喧嘩するということはないですが発色のしっかりしたオレンジと赤紫を組み合わせてしまうと、コーデにまとまりが出なくなってしまうので合わせるのは控えるのが無難です。

相性のいい色を選ぼう!

オレンジと合う色はなに?オレンジコーデでおしゃれな女性になろう!
色には、相性のいい色と良くない色が存在しています。そのため、色を組み合わせるファッションでは、相性のいい色同士を組み合わせた方がオシャレに見せるコーデにすることができます。

オレンジをファッションに取り入れる上でも、相性のいい色を組み合わせるようにしましょう。オレンジと相性のいい色を今回ご紹介したので、相性のいい色を中心に組み合わせてオシャレを楽しみましょう。

Related