Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月18日

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!

デートをする時の鉄板コースでもある「スケートデート」ですが、実際に行く機会はそこまであるとは言えません。ですが、スケートデートをする事になったらなにを準備していけばいいのでしょうか。そこで、スケートデートにオススメな服装や注意点、持ち物などをご紹介します。

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!

スケート選手みたいにひらひらの格好で行く?

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
女性のみなさんは、スケート場へデートに行く時にどのような格好をしてデートへ行きますか?

だいたいの方は服装がわかっているでしょうが、「デートだから可愛くしたい」と思ってスケート選手のようなひらひらとした格好で行く方も、実はたまにいます。

また、スケート場自体にあまり行った事がない女性だと、余計にどのような服装をしていけばいいのか悩んでしまいますし、悩みすぎてわからなくなってしまうでしょう。

スケート場はみなさんが思っているよりも寒いですし、怪我もしやすい場所なので、いくらデートだから可愛くしていきたいと思ったとしても、安全面を考慮しなければなりません。

それを怠ってしまうと、相手の男性から「空気が読めないんだな」と思われてしまう事もあるので、気を付けなければなりません。

スケートデートに行くときオススメの服装

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
「アイススケート場へデートに行く時の服装なんて、これまでした事がないからわからない」と思う方や、「デートだから可愛い服装がしたい」と思う方も多いでしょう。

もちろんアイススケート場でのデートで可愛い服装をする事もできますが、それよりも考えなければならない事は「寒くないか」と「危なくないか」です。

足が出ていたり腕が出ていたりすると、転んでしまった時や人とぶつかってしまった時にとても危ないですし、なにより本当に寒いので気を付けなければなりません。

ですが、あまりアイススケート場にデートをしに行った事がない方は、服装をどのようにすればいいのかわからないでしょう。

そこで、アイススケート場へデートに行く時のオススメの服装をご紹介します。

アイススケートの服装・長ズボン

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場へデートに行く時のオススメの服装のなかの1つは、「長ズボン」を履いてアイススケート場へデートに行く事です。

「長ズボン」といっても、「ジーンズ生地でできた長ズボン」ではなく、「ナイロン製のふわふわとした暖かい長ズボン」で行くことをオススメします。

女性からすれば、「服装はスカートがいい」「せっかくのデートだから足を出して行きたい」と思うかもしれませんが、その服装でアイススケートをする事はできません。

転んでしまった時に氷に足を打ち付けてしまう事になりますし、みなさんが思っている以上に寒いのでせっかくのアイススケート場でのデートが台無しになってしまいます。

アイススケートの服装・長袖

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートに行く時のオススメの服装に「長ズボン」があるという事は、もちろん「長袖」の服装もアイススケート場でのデートにオススメです。

アイススケート場でのデートへ行く時期は冬場が一般的なので、半袖で行ったりなどはないとは思いますが、必ず手首まで隠れるくらいの長さの服装にして下さい。

中途半端な長さの服装にしたとしても、上から上着を着る事になるので見せる場所がありませんし、その部分だけ寒くて仕方がなくなってしまうので長袖で可愛い服装を選びましょう。

アイススケートの服装・分厚い靴下

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートに行く時のオススメの服装のなかには、「分厚い靴下」を履いていくという事もオススメできます。

「普通の靴下でもいいのでは」と思うかもしれませんが、実際に行った事がある方ならわかるでしょうがアイススケート専用の靴を履いていても、薄い靴下だと足先の感覚がなくなっていきます。

また、薄い靴下だとアイススケート専用の靴と足の隙間がほぼなくなってしまうので、足首辺りに靴擦れが起きてしまう可能性もあるのでオススメできません。

もし分厚い靴下を履いていく事が嫌なら、少し荷物にはなってしまいますがカバンの中に入れて持っていくようにして下さい。

アイススケートの服装・濡れてもいい上着

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートでオススメの服装として「長袖の服装」をご紹介しましたが、その上から着る「上着」もアイススケート場でのデートでオススメの服装だと言えます。

アイススケート場はみなさんが思っているよりもはるかに寒いので、アイススケートをしている間は動いていた暖かいかもしれませんが、それ以外の時は極寒です。

なので、アイススケート場の氷の上に転んで濡れてしまっても大丈夫な腰までくらいの長さの上着を着ていく事をオススメします。

ロング丈の上着だと、アイススケートをしている時に誰かにぶつかって巻き込まれてしまう可能性があるので、服装としては可愛いですがアイススケートには不向きです。

アイススケートの服装・手袋

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートでオススメの服装の1つに、「手袋」もアイススケート場でのデートでは欠かせない大切な服装です。

寒いから手袋がオススメだという事もありますが、アイススケートをしているとどうしても氷の上に転んでしまったり、手をついてしまったりなどで手が冷えてしまう機会が多いです。

なので、手袋をしていないと靴下と同じように指先から冷えていって、そのうち感覚がなくなってきてしまうので必ず持っていくようにしましょう。

また、転んでしまった時に他の人のアイススケート専用の靴で踏まれてしまう可能性もないわけではないので、踏まれてしまっても怪我をしないように手袋はオススメです。

スケートデートに行く時の注意点

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートに行く時のオススメの服装がわかったところで、今度はアイススケート場へデートに行く時の注意点を知っていなければなりません。

気をつける事は服装だけではなくその他さまざまな事に気を付けながら、アイススケート場でのデートを楽しむようにしましょう。

では、そのアイススケート場へデートに行く時の注意点は、服装の他にいったいどのような注意点があるのでしょうか。

そこで、アイススケート場へデートに行く時に必ず気を付けなければならない注意点をご紹介します。

【初級】スケートデートに行く時の注意点

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!

アイススケートでの注意点・動くと意外と汗をかく

アイススケート場でのデートに行く時の注意点として、「動くと意外とと汗をかく」という注意点があります。

アイススケート場はとても寒いので、動いていても汗をかかないと思われてしまいがちですが、実はみなさんが思っているよりもとても汗をかいてしまいます。

アイススケートをしていて、はじめは寒くてたくさん着込んでアイススケートを楽しんでいても、時間が経って暑くなってしまい薄着でアイススケートを続行するくらいの暑さです。

なので、服装は着込んで行ったとしても、アイススケート場で暑くなったら簡単に脱ぐ事ができるような服装をしていくといいでしょう。

【中級】スケートデートに行く時の注意点

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!

アイススケートでの注意点・金属製の小物は外す

アイススケートをしていると、慣れている方でもどうしても転んでしまう事や、人とぶつかってしまう事もたくさんあります。

その時に「金属製の小物」や「ピアスやネックレス」「ブレスレット」などをしていると、転んだ時に怪我をしてしまったり、壊れてしまったり、なにより他の人に怪我をさせてしまう可能性があります。

また、「金属製の小物」は熱さや冷たさによく反応するので、アイススケート場につけて行ってしまうとその金属製の小物の部分だけとても冷えてしまう事になるので気を付けなければなりません。

アイススケートでの注意点・適度に休憩をとる

アイススケート場でのデートに行く時の注意点のなかの1つに、「適度に休憩をとる」という注意点もあります。

アイススケートに限らず、どの運動も適度に休憩を取らなければ怪我をしてしまう可能性もありますし、疲れて危険な目にあってしまう可能性もあります。

特にアイススケートでは適度に休憩をとらないと、足がもつれてしまって転ぶ回数も増えてしまううえに、他の人に踏まれてしまう事もあるのでとても危険です。

アイススケート専用の靴で踏まれてしまうと、最悪の場合指がなくなってしまう事もあるので、適度に休憩をとってしっかりと体力を回復するようにしましょう。

【上級】スケートデートに行く時の注意点

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!

アイススケートでの注意点・水分補給をこまめにする

この注意点は「動くと意外と汗をかく」という注意点の延長線上でもありますが、「水分補給を忘れないようにする」という注意点もあります。

アイススケートをしていると意外と汗をかく事が多いので、そのぶんこまめに水分補給をしなければ、最悪の場合脱水症状を起こしてしまう可能性もあります。

せっかくのデートで服装も可愛い服装にしたのに、脱水症状になってデートどころではなくなってしまってはもったいありません。

なので、アイススケート場でのデートを楽しみながらも、こまめに水分補給をしてしっかりと体調管理をする事をオススメします。

アイススケートでの注意点・小銭を多めに持っていく

アイススケート場でのデートに行く時の注意点として、「小銭を多めに持っていく」という注意点もあります。

アイススケート場では、荷物はコインロッカーに入れるのでお札が使えません。稀にコインロッカーの近くに両替機があったりもしますが、なかった時のために小銭を多く持って行くことをオススメします。

また、お札ばかりだといちいちコインロッカーを開けてお財布を出して元に戻すという事を繰り返さなければならないので、小銭入れに少しのお札と小銭を入れて持ち歩くといいでしょう。

スケートデートで持っていくといい持ち物

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
「アイススケート場でのデートでオススメの服装や、アイススケート場でのデートに行く時の注意点は理解できたけれど、その他にする事はあるのか」と考える方も多いでしょう。

これだけ気を付けていれば大丈夫ですが、せっかくのアイススケート場でのデートなので、念には念を入れて準備をしなければなりません。

いざアイススケート場へ行って楽しもうとした時に、「あれを持ってくればよかった」「これを準備すればよかった」と思っても、もう取りには戻れないので今のうちです。

なので、アイススケート場でのデートで持っていくと安心な持ち物をご紹介します。

アイススケートでの持ち物①タオル

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートで持っていくと安心な持ち物のなかの1つに、「数枚のタオルとハンカチ」を持っていくといいでしょう。

アイススケート場のスケートリンクはどうしても濡れてしまっているので、転んだ時に服が濡れてしまう事が多いので、タオルがあると便利です。

また、アイススケートをして暑くなってしまった時に、ただ厚着している服を脱ぐだけだと逆に汗が引いて冷えてしまうので、服を脱ぐ時にタオルで汗を拭けると風邪を引きにくいでしょう。

デートなので、相手のぶんのタオルやハンカチを一緒に持っていくと、「気がきく子だな」と好感度を上げる事もできるのでオススメです。

アイススケートでの持ち物②替えの靴下

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場へ行く時に「持っていけばよかった」と後悔してしまいがちな物の1つに、「替えの靴下」があります。

アイススケート専用の靴を履いていても意外に靴下が濡れてしまう事が多いので、濡れてしまった時のために変えの靴下を持っていく事をオススメします。

替えの靴下がないと靴下が濡れたまま靴を履いて帰ることになってしまうので、靴も傷んでしまううえに足先からどんどん体温が奪われていってしまうでしょう。

なので、そこまでかさばる物でもないのでぜひ替えの靴下を持っていくようにして下さい。

アイススケートでの持ち物③カイロ

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケート場でのデートで持っていくと安心な持ち物の1つに、「カイロ」があります。

どれだけ厚着をしていったとしても、首の後ろや腰回りが冷えてしまうとそれだけで寒いと感じてしまう事があります。

なので、貼らないタイプのカイロと貼るタイプのカイロを持っていって、厚着をしていても寒い時に、首の後ろや腰回りにカイロを貼るといいでしょう。

また、手袋をしていても指先がどんどん冷えていってしまうので、スケートをしていてもポケットにカイロを入れておくと、いつでもすぐに温められるのでオススメです。

アイススケートでの持ち物④替えの服

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
アイススケートは楽しいですが、みなさんが思っている以上に汗をかいてしまうスポーツでもあります。

汗をかいたまま放ったらかしにしてしまうと、汗に熱を奪われてしまって冷えてしまう事もありますし、なにより転んでしまった時に服が濡れてしまう可能性が高いです。

そんな時のために、替えの服を持って行っておくと汗をたくさんかいても転んでも安心なのでオススメです。

アイススケートでの持ち物⑤替えの手袋

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
「替えの靴下」を持っていく事とと同じように、「替えの手袋」を持っていく事もオススメできます。

アイススケート場はスケートリンクも濡れていますし、他の人がその濡れた手であちこちを触るので濡れている場所が多いです。

なので、たまたま掴んだところが濡れていて手袋が濡れてしまった、という事もあり得るので替えの手袋は必須です。

そのまま濡れた手袋をしていると彼氏の手や服も握れませんし、あなたの手がどんどん冷えていってしまうので濡れたらすぐに交換するようにして下さい。

スケートデートできちんとした格好をしよう!

デートの鉄板スケートでの服装の正解は?おすすめの服装と注意点!
これまで「スケートデートに行く時のオススメの服」や「スケートデートに行く時の注意点」「持っていくといい持ち物」などをご紹介しましたが、いかがでしたか?

アイススケート場へデートに行く事は滅多にないとは思いますが、滅多にないデートだからこそきちんとした服装や持ち物で挑みたいと思うものです。

この記事を参考に、スケートデートでも正しい服装をして彼氏と楽しい時間を過ごして下さい。

Related