Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月19日

ディズニーでカチューシャをしても崩れないヘアスタイルを紹介!

ディズニーリゾートではファッションやメイクにこだわる女性も多いですが、やはり外せないのがヘアスタイルです。ディズニーを楽しむのにピッタリな、可愛くて崩れないヘアスタイルを紹介します。ディズニー定番のカチューシャにぴったりなヘアスタイルも紹介します。

ディズニーでカチューシャをしても崩れないヘアスタイルを紹介!

特別なヘアスタイルでディズニーへ

老若男女に愛される夢の国であるディズニーリゾート。ミッキーマウスをはじめとするキャラクターに会えたり、話題のアトラクションを楽しんだりと、幸せいっぱいになれるスポットでもあります。

そんなディズニーに行くとなると、やっぱり誰もが気合いが入りますよね。特に女性であれば、ファッションにもディズニーのためのこだわりや流行が存在するものです。

そこで、忘れてはならないのがヘアスタイルです。せっかくの楽しい時間をより素敵なものにするため、ヘアスタイルにもこだわってみませんか。

ディズニーに行くときのヘアスタイルはなにがいい?

ディズニーに行くときには、ファッションとともに気合いを入れたいヘアスタイル。最近では、テーマを決めて友達とお揃いにしてみるという女性も多いようです。

ただディズニーに行くときのヘアスタイルとなると、普段使いのヘアスタイルでは向かないアレンジもあるんです。ディズニーを楽しむためのヘアスタイルは、「崩れない」そして「すぐに直せる」がキーワードです。

ディズニーでは崩れないヘアスタイルで!

ディズニーに行くときのヘアスタイルで、まず最初に意識しておいてほしいのが「崩れない」ヘアスタイルにしておくということです。どうして崩れないヘアスタイルがいいのかというと、そこには2つの理由があります。

まず1つ目はアトラクションに乗るということ。ジェットコースターなどは特に、ヘアスタイルが崩れてしまう原因となります。

そして2つ目はヘアスタイルを気にせずに楽しんでもらいたいということです。ヘアスタイルが崩れちゃったから直したい、なんて余計な時間を作らなくてすむよう、最初から崩れないヘアスタイルを選びましょう。

ディズニーではすぐに直せるヘアスタイルがベスト!

崩れないヘアスタイルを選んではいても、朝から夜までをディズニーで過ごすとなるとどうしても崩れてしまうのはしょうがないことです。アトラクションにたくさん乗ったりすればなおのこと。

そんなときでもヘアスタイルを直す時間が短ければ、その分たくさんディズニーで遊ぶことができますよね。なので、崩れないヘアスタイルでなおかつすぐに直せるヘアスタイルを選びましょう。

ディズニーでカチューシャに似合うヘアスタイル

それでは実際に、ディズニーに行くときにおすすめの崩れないヘアスタイルを紹介していきたいと思います。まず紹介するのは、ディズニー定番のカチューシャに似合うヘアスタイルです。

ディズニーといえばやっぱりキャラカチューシャ!

ディズニーといえば、やっぱり何かしらのキャラクターグッズを身に着けるというのがステータスです。ポップコーンバケツやチケットホルダーなどいろんなグッズがありますが、ヘアスタイルを可愛く演出するものといえばやっぱりキャラクターカチューシャ!

ミッキーマウスやダッフィーなどの定番キャラクターはもちろん、季節やイベント限定のカチューシャもあります。最近では、カチューシャに合わせてキャラクターをテーマにしたファッションにするという女性も多いです。

キャラクターカチューシャを使って、可愛くなおかつ崩れないヘアスタイルを作っていきましょう。

カチューシャとヘアスタイル①ポニーテール

まず最初に紹介するのは、崩れないうえにとても簡単にできてしまう「ポニーテール」です。カチューシャとの相性もばっちりですよ。ポニーテールは結ぶ高さで印象が違い、位置が高いほど若く見えます。

ポニーテールを崩れないようにするためには、まず結ぶ前にしっかりとスタイリング剤をつけることが大切です。サイドが崩れる原因となりやすいため、ヘアピンなどで止めておくと安心でしょう。

マリーなど猫キャラクターのカチューシャであれば、まさにしっぽのように見えて可愛いですよ。

カチューシャとヘアスタイル②外ハネ

髪の長さがあまり長くない、ヘアスタイルを自分でアレンジするのが苦手だという人におすすめなのが「外ハネ」です。

手がかかっていないにも関わらず、どこかオシャレに見せてくれる外ハネ。実はアトラクションなどで髪が乱れても、すぐに元に戻しやすいというメリットもあります。

ヘアアイロンやコテを持っている人であれば、スタイリング剤をつけたうえで外ハネカールを作りましょう。持っていないという人も、カーラーをつけてドライヤーをあてるだけでも十分ですよ。

髪を巻いてもすぐに取れてしまうという人は、クセ付けしやすいスタイリング剤を使うなどの工夫をしてみてください。

カチューシャとヘアスタイル③おだんご

とても可愛らしく見せてくれるおすすめのヘアスタイルが「おだんご」です。特に、ミッキーマウスやミニーマウスなど耳が丸いキャラクターのカチューシャをする場合、耳と同じ位置でゆるめのおだんごを作ると可愛いですよ。

ヘアゴムとヘアピンだけで作ったおだんごは崩れやすくなってしまいますが、おだんごを作るための専用アイテムを使うと崩れないおだんごを作ることができます。専用アイテムを使った方がおだんごのボリュームも出るので、より可愛らしさもアップしますよ。

おだんごの上からスタイルキープのスプレーで固定しておくと、より崩れないおだんごが出来上がります。

カチューシャとヘアスタイル④編み込み

ヘアスタイルをアレンジするのが好きだという人に、是非チャレンジしてもらいたいのが「編み込み」です。三つ編みよりも崩れないうえに、カチューシャの根元を巻き込むように編み込みをすることで、カチューシャが抜けにくくズレにくくなるというメリットもあります。

全体的に編み込みをして後ろでひとつに結ぶというのも可愛いのですが、カチューシャをつけている場合はどうしても前から見た姿を盛っておきたいと思いますのでおすすめはふたつに結ぶヘアスタイルです。

編み込みはサイドの髪の毛もしっかりと巻き込むことができるので、アトラクションにたくさん乗っても平気なほど崩れないヘアスタイルです。
自分の髪で編み込みをするのは難しいという人は、おさげスタイルでも十分可愛くなります。ゴムにこだわってみたり、リボンを巻き込んで三つ編みをしたりなどすることで、より華やかになります。

また、前から見たときに統一感が出るようにゴムにもこだわりましょう。カチューシャと同じディズニーキャラクターのゴムを使うとより素敵に演出できます。

カチューシャとヘアスタイル⑤ハーフアップ

不器用さんでも大丈夫なヘアスタイルが「ハーフアップ」です。髪の長さを選ばないというところも楽ちんポイントですね。

崩れないハーフアップを作るコツは、ずばり結ぶ髪の量にあります。欲張ってたくさんの髪を結んでしまうと、どうしてもそこから崩れやすくなってしまいます。おろした髪は巻いておくとより可愛くなれます。

ハーフアップはどうしても前から見た印象がすっきりとしてしまいますので、カチューシャは大きめのものを選ぶと華やかになれます。ディズニープリンセスやミニーマウスなどのリボンがついているものがオススメです。

カチューシャとヘアスタイル⑥ツインテール

髪の長い人におすすめの崩れないヘアスタイルが「ツインテール」です。友達とディズニーコーデをするときも合わせやすいですよ。こちらもポニーテールと同様、結ぶ位置が高いほど若く見えるという特徴があります。

ただ結ぶだけでいいので簡単というのはもちろんですが、何らかの拍子に崩れてしまったとしてもすぐに直せる手軽さもあります。

ツインテールはカチューシャの耳あたりで結ぶことが多いので、主張の強いヘアゴムを選ぶとごちゃついてしまいます。何もついていない、無難なヘアゴムを選ぶようにしましょう。

カチューシャとヘアスタイル⑦たまねぎヘア

写真のように、髪の長さがバラバラなグループでも合わせやすいのが「たまねぎヘア」です。こちらもただ結ぶだけでいいので簡単にアレンジできるうえ、ゴムの数が多い分崩れないヘアスタイルです。等間隔で結んだら、少しずつ髪の毛を引っ張って形を整えていきましょう。

仕上げにスタイルキープのスプレーをかけておくと、たまねぎの形も綺麗にキープできます。

ヘアゴムは何もついていないものがおすすめですが、カラーのものを使うとより華やかになります。カチューシャのディズニーキャラクターに合わせたカラーを選んでみてください。

【長さ別】ディズニーでオススメのヘアスタイル

ディズニーキャラクターのカチューシャに合わせたヘアスタイルを紹介しましたが、もちろんカチューシャはつけないという人もたくさんいます。ということで、ここからはカチューシャをつけないときでも可愛く崩れないヘアスタイルを紹介していきます。

崩れない、そして直しやすいヘアスタイルを、ロング・ミディアム・ショートと長さ別に紹介させていただきます。

ロングでオススメの崩れないヘアスタイル

まずはロングヘアにおすすめの崩れないヘアスタイルを紹介していきます。ロングヘアは髪の表面積が大きく風の影響を受けやすいので、しっかりときつめに結んでいくようにしましょう。

ミッキーおだんご

せっかくディズニーに行くのですから、ヘアスタイルだってディズニーに合ったアレンジに挑戦してみましょう。カチューシャをつけなくても、大きめのおだんごをふたつ作ればミッキーヘアになりますよ。

崩れないヘアスタイルにするために重要なのは、おだんごを大きめにつくるということ。しっかりと存在感のあるおだんごにしましょう。おだんごが完成したら、全体的に髪の毛をゆるめてふんわりとしたアレンジにすれば完成です。

完成したら、崩れないようにスタイルキープのスプレーをかけておきましょう。おだんごにリボンを巻いたり、ヘアトップにリボンをつけてミニーマウス風にしてみたりしても可愛いですよ。

ラプンツェル風

ディズニープリンセスの中でも、ヘアスタイルの定番アレンジとなっているのがラプンツェルです。ロングヘアならではのアレンジでもあります。

ラプンツェル風のヘアスタイルにする方法というのはいくつかありますが、編み込みやくるりんぱを使ってアレンジしていきましょう。ディズニープリンセスらしく、リボンや花飾りで盛っていくと素敵です。

崩れないようにするためには、装飾はしっかりとピンで固定しておきましょう。耳の上あたりに大きめの装飾を持ってくると、華やかさも増します。

サイドおさげ

ラプンツェル風を自分で作るのは難しいという人におすすめなのが、サイドおさげです。その名のとおり、顔のサイドで三つ編みをするというもの。三つ編みはゆったりめにし、髪の毛を引き出すことでこなれ感を出すことができます。

ラプンツェル風ヘアスタイルに比べると、少し崩れやすいことが難点となっています。崩れない工夫としては、写真のように帽子をかぶっておくといいでしょう。

ディズニーキャラクターの帽子もたくさん販売されていますので、好きなディズニーキャラクターを選ぶとテンションが上がりますね。

リボンヘア

ロングヘアならではのヘアスタイルとして、リボンヘアもおすすめです。その名のとおり、髪でリボンを作ってしまうという大胆なヘアスタイル。可愛いうえに注目度も抜群です。

かなり手の込んだように見えるものの、写真でもわかるとおりアレンジ方法は意外とシンプルなんです。ただ髪の長さと量が必要なため、ロングヘアだからこそできるヘアスタイルでもあります。

崩れないようにするためには、しっかりとスタイリング剤を使うことが重要です。仕上げにはスタイルキープのスプレーもかけておきましょう。

普段は目立ちがちなのでなかなかできないという方も、ディズニーだったらこんな派手めなヘアスタイルにも挑戦しやすいですよね。
髪の量が足りない、どうしても大きなリボンは恥ずかしいという人は、小さめリボンも可愛いですよ。作り方は大きなリボンと同じでとても簡単です。リボンの位置や大きさなどを自分で決められるというのは嬉しいですね。

写真のようにハーフアップ風にしても可愛いのですが、アトラクションに乗っても崩れないようにするならばリボンはサイドに持ってくると安心です。

おだんごハーフアップ

おだんごハーフアップは、ちょっと大人な雰囲気を出してくれるヘアスタイルです。ここで重要なのはアレンジをする前に髪を全体的にゆるく巻いておくことです。ゆるく巻いておくことで、アカ抜けた印象を与えてくれます。

おだんごの位置は自由に決められるのですが、崩れないようにするためにはこちらもサイドがおすすめです。おだんごは髪の毛を少し引っ張りながら、空間を持たせておくとよりオシャレに見せることができます。

ミディアムでオススメの崩れないヘアスタイル

次にミディアムヘアにおすすめの崩れないヘアスタイルを紹介します。肩くらいの長さであるミディアムヘアは、一番アレンジの幅が広い髪型ともいわれています。

ミディアムヘアはアレンジによっては長さの関係で崩れてしまうことがありますので、ヘアピンやスタイルキープのスプレーなどでしっかりと押さえておくことが崩れないコツとなります。

編み込みツインテール

せっかくのディズニーなのだから、ちょっと頑張ってヘアスタイルを決めたいという人におすすめなのが「編み込みツインテール」です。編み込みができる人なら簡単に完成する髪型でもあります。

ここで大切なのはざっくり目に編み込みをすることと、結んだあとに髪を少し引き出してゆるめに仕上げることです。写真のように、可愛いヘアゴムやリボンなどを使用することで華やかさもプラスされます。ディズニーキャラクターをイメージした髪飾りを使うというのも可愛いです。

崩れないようにするポイントは、耳の上部分にヘアピンをつけることです。ふんわりとした編み込みで目立たなくなるので、見た目にもばっちりです。

ねじりくるりんぱ

簡単にできて、なおかつ崩れないヘアスタイルといえばやっぱり「くるりんぱ」です。髪の毛を結んだら、ヘアゴムの上部分に穴をあけて、そこに結んだ髪の毛を通すだけというお手軽さ。アレンジが苦手だという人でも簡単に仕上がります。

ただ、くるりんぱをするだけだとどうしてもディズニーの華やかさには負けてしまうのが難点。ということでちょっとアレンジをプラスして、サイドの髪をねじってみてほしいと思います。ねじるだけでとても簡単なのに、手の込んだアレンジに見えるんです。

さらに、そのままだと落ちてきやすいサイドの髪が、ねじることで崩れないアレンジになるという大きなメリットもあります。

フィッシュボーン

しっかりと結ぶことができ、崩れないヘアスタイルといえば「三つ編み」です。ただ、せっかくディズニーに行くのに普通の三つ編みだとどうしてもアカ抜けない印象になりがちです。

そこでおすすめしたいのが「フィッシュボーン」です。フィッシュボーンというのは、その名のとおり魚の骨に見えることから名づけられました。三つ編みのように髪を3等分してから結ぶのですが、手が込んでいるようで実はとてもシンプルなんです。

編み込みや三つ編みとは違い、見た目のバランスが重要なフィッシュボーンは結んだあとにゆるめすぎるのはNGです。カラーゴムを使って華やかさもプラスしておきましょう。

三つ編みハーフアップ

華やかさの出るヘアスタイルとえば「ハーフアップ」ですが、ディズニーを楽しむためにはハーフアップに「三つ編み」をプラスしてみましょう。まるでディズニープリンセスのような雰囲気を演出してくれます。

見た目には難しそうに見える三つ編みハーフアップですが、実はかなりシンプルなんです。サイドの髪を多めに残してハーフアップを作ったら、残しておいたサイドの髪でざっくり三つ編みを作ります。

2本の三つ編みとハーフアップにした髪の毛とを全部まとめてしまい、大きめのリボンなどが付いたヘアゴムで結べば完成です。サイドを三つ編みにすることで、より崩れないヘアスタイルとなっています。

ディズニープリンセスをイメージした髪飾りをつけて、ディズニープリンセスになりきっても素敵です。

シニヨンアレンジ

ここ数年で爆発的に人気となっているヘアスタイルが「シニヨンアレンジ」です。シニヨンというのは、バレリーナなどがよくしているヘアスタイルの事で、髪の毛をおだんごのように丸めたアレンジです。

ただ丸めておだんごにするだけではなく、様々なアレンジをきかせて作るのがシニヨンアレンジ。写真のようなシニヨンアレンジは、先ほど紹介した「三つ編みハーフアップ」の残りを、クルクルと丸めてヘアピンでとめるだけで完成します。

崩れないためにできる工夫としては、最後のヘアピンを多めにつけることとスタイルキープのスプレーをかけておくことの2点です。大きめのバレッタなどでとめておくと、崩れないうえに個性も演出できます。

ショートでオススメの崩れないヘアスタイル

最後に、ショートヘアにおすすめの崩れないヘアスタイルを紹介します。あまりヘアアレンジができないというイメージが強いショートヘアですが、ちょっとの工夫でぐんと可愛くなりますのでご安心ください。

ミックス巻き

髪が短い人におすすめなのが、「ミックス巻き」です。ミックス巻きというのは、ヘアアイロンやコテを使って内巻き(前に向かって巻く)と外巻き(後ろに向かって巻く)とを交互に巻いていくことです。

ディズニーにぴったりな可愛いミックス巻きに仕上げるには、髪の毛先だけを巻くことです。全体を巻いてしまうと大人っぽく仕上がるので、毛先だけにしておきましょう。

髪を巻いているだけなの崩れないヘアスタイルではあるのですが、髪質によっては巻きが取れてしまうこともあります。アイロンやコテを使う前に、しっかりとスタイリング剤をつけておきましょう。

オールアップ

髪の長さが短いと何もできないと諦めている人、ヘアアレンジなんて自分でできないという人におすすめなのが「オールアップ」です。その名のとおり、髪の毛を全部上にあげてしまうというヘアスタイルです。

コツもいらず、簡単にできてしまうのがこのオールアップなのですが、カチューシャなどで押さえることで長時間崩れないというメリットがあります。ディズニーキャラクターのカチューシャを使っても可愛いですね。

前髪が短くてオールアップできないという人は、前髪を少しずつねじって耳の上でとめておくだけでも可愛いですよ。
このとき、ヘアピンはゴールドなどの目立つカラーを選ぶのがポイントです。ディズニーキャラクターのついているヘアピンを使ってもいいですね。

ミニおさげ

ショートヘアであえての「おさげ」も可愛いですよ。髪の毛が短いからこそ、毛先がピンとはねて可愛く見えるんです。

ヘアゴムをきつく結ぶことで、簡単には崩れないヘアスタイルにもなります。ディズニーが似合う元気な印象にするには、髪の毛を少し引き出してみましょう。写真のように、前髪を巻いてみてもいいですね。

編み込みカチューシャ

ちょっぴり大人っぽいヘアスタイルにしたいという人におすすめなのが、「編み込みカチューシャ」です。サイドの髪の毛を編み込んでいくことで、まるでカチューシャをつけているかのように見せるアレンジになっています。

難しそうに見えますが、上から少しずつ編み込みをするだけで完成します。すぐに崩れないように、きつめに結ぶようにしましょう。三つ編み部分は結んだあとからゆるめてもOKです。後ろの髪は結んでもそのままでもOK。

せっかくのディズニーだから少し華やかさをプラスしたいという場合は、リボンも一緒に編み込んでみてください。とても可愛いアレンジになりますよ。

バンダナアレンジ

どうしてもヘアアレンジができない、という人におすすめなのが「バンダナアレンジ」です。ヘアスタイルを崩さず、ただバンダナを巻くだけで完成しちゃう超時短ヘアスタイルです。写真のように、先端に針金の入っている髪飾りを使っても可愛いですね。

バンダナアレンジで抑えておきたいポイントは、ずばり全体的に髪の毛をゆるく巻いておくことです。ふんわりとした質感を作っておくことで、アトラクションに乗ってもヘアスタイルが崩れないでいられます。

バンダナには好きなディズニーキャラクターをイメージしたカラーを使うと、テンションもより上がります。100均などではディズニーキャラクターのバンダナも売っていますので、それを使ってもいいですね。

崩れないヘアスタイルは応用力抜群!

ディズニーでカチューシャをしても崩れないヘアスタイルを紹介!
たくさんのヘアスタイルを紹介させていただきましたが、お気に入りのヘアスタイルは見つかったでしょうか。どんなヘアスタイルにするか、今からディズニーに行くのが楽しみだという人もいるかもしれませんね。

ディズニーではしゃいでも崩れないヘアスタイルというのは、その他のシチュエーションでもかなり活躍してくれるヘアスタイルとなります。つまり、応用力抜群だということです。

自分の髪型やなりたい雰囲気に合わせて、可愛いのに崩れないヘアスタイルをマスターしてください。そして、ヘアスタイルの崩れを気にせずにディズニーを満喫してもらえると嬉しいです。

Related