Search

検索したいワードを入力してください

2018年11月07日

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ

コーディネートで『男ウケ』を意識する女性は多いのではないでしょうか。この記事では、特に高校生にスポットをあてて、できるだけ低予算で男ウケの良いコーデを完成させるためのファッションポイントを紹介します。ファッションで男心をつかみたい女子は読んでみてください。

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ

なんだかんだ「男ウケ」のいい服が気になる!

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ
大多数の女性はコーディネートを考えるとき、少なからず男性にどうみられるかという『男ウケ』を気にしているはずです。それは高校生だって同じですよね。

「意中の男性に可愛くみられたい」、「男性の目を引いてモテたい」というのは多くの女性のファッションの課題です。デートの前などは着ていく服を決めるのにも気合が入るでしょう。

コーディネートで自分をよりよく見せるために、そして、気合が空回りして逆に悪い印象をあたえてしまわないためには、おさえておくべきいくつかのポイントがあります。

今回は特に、高校生のお悩みを解決します!男子高校生が喜ぶ、ファッションの男ウケポイントをみていきましょう。

男ウケのいいファッションってどんなの?

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ

男ウケファッションポイント①清潔感がある

男ウケのいいファッションを考えたときに、清潔感はとても重要です。清潔感のない服装の女性は論外という男性も少なくないはずです。それくらい男性は清潔感を重要視していることが分かります。

毛玉やしわのない服を着るのはもちろんのこと、清潔に見える色使いや生地の選び方も大切です。また、派手すぎてケバくなってしまったり、露出が多すぎても不潔に見えてしまうことがあるので注意が必要です。

男ウケファッションのポイント②女性らしさ

女性目線で素敵だと思うファッションと男ウケするファッションにはズレがあることがあります。中でも女性らしさという点は男性の方が重要視している傾向があります。

カッコイイ服装やボーイッシュな服装も魅力的ですが、男ウケを考えるならファッションに女性らしさを取り入れるのがポイントです。

甘すぎるファッションが苦手な人でも、女性らしさを引き立ててくれる服やアイテムを上手に活用すれば、さりげない女性らしさで男性をドキッとさせる男ウケコーディネートを完成させることが可能です。

男ウケファッションのポイント③目を引くアイテム

男ウケを意識して無難さを重視するあまり、可もなく不可もなくな目立たないファッションになってしまっては残念です。何か一つポイントとなるアイテムを入れることで、男性の目を引くことができます。それに加えて、自分らしさもアピールできて一石二鳥です。

ファッションの中にアイテムを上手にとりいれられるようになれば、よりおしゃれも楽しくなります。上手なアイテムづかいがおしゃれへの近道といえるでしょう。

男ウケファッションのポイント④適度な肌見せ

過度な露出は下品に見えてしまうとはいえ、男性の多くが肌の見えるファッションが好きだということには違いありません。適度な露出は女性らしさという点にもつながってきます。下品に見えない程度の自然な肌見せは男ウケが良く、女性の魅力を引き出してくれます。

高校生などのフレッシュな世代の女性たちは、肌を見せることではつらつとした印象を与え、健康的にみえるという利点もあります。

高校生にできるのおしゃれの工夫

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ
男ウケの良いコーディネートをしたいのは、高校生ももちろん例外ではありません。むしろ、男ウケはファッションの最優先課題という高校生も多いでしょう。

高校生がコーディネートを考えるとき、かけられる予算は限られています。できるだけ出費ををさえて、でも男ウケのいいセンスあるコーディネートをしたいと思うはずです。大丈夫です。限られた予算でも、工夫をすればあなたの良さを活かした男ウケファッションは作れます。

高校生が比較的低予算でも魅力的なコーディネートができるコツを考えてみましょう。

高校生コーデのコツ①プチプラブランド

プチプラブランドは高校生のつよい味方です。高校生でもお小遣いで買える価格帯のアイテムばかりなので一見の価値はあります。プチプラとはいっても、デザインや生地などにこだわった信頼性の高いブランドも多いのでバカにすることなかれです。

高校生らしいガーリーファッションなら『INGNI(イング)』や『GRL(グレイル)』、カジュアルなファッションなら『GU(ジーユー)』、ボーイッシュアイテムを取り入れたいなら『PAGEBOY(ページボーイ)』、少し大人びたアイテムが欲しければ『Clear(クリア)』。

以上のようにバリエーションも豊富なので、プチプラブランドだけでも多様なスタイルの全身コーデを完成させることができます。

上で挙げたものは数あるプチプラブランドのほんの一例なので、お気に入りのブランドをどんどん見つけてプチプラを味方につけましょう。そうすれば高校生もおしゃれを最大限に楽しむことができます。

高校生コーデのコツ②ワンコインアイテム

高校生のもう一つの味方が500円以内で手に入るワンコインアイテムです。500円以内なら高校生でもあまり抵抗なく欲しい商品を購入できるのではないでしょうか。

例えば、『3COINS(スリーコインズ)』では税抜き300円でアクセサリーやファッション小物を買うことができます。

また、『minne(ミンネ)』や『ラクマ』のようなハンドメイドに強いフリマアプリでは、多くの作家さんが比較的低価格でハンドメイドアクセサリーを出品しているので、ワンコインで一点物のアイテムが手に入ります。

アクセサリーやファッション小物はおしゃれ度をアップさせてくれるので男ウケもよく、それがワンコインでゲットできるのは高校生にとって嬉しいことでしょう。

高校生コーデのコツ③着回ししやすい服選び

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ
高校生が予算内で買うことができる洋服の数には限りがあります。そんなときに重要なのが、限られた服の数でどれだけのバリエーションのコーディネートができるかということです。

例えば、着回しのしやすいトップスとボトムスを3着ずつ持っていれば3×3で9種類のコーディネートができます。そこにアウターや、アクセサリー・靴・鞄・帽子などのアイテムが加わればバリエーションは無限大です。

服を買うときに、可愛らしさや好みに加えて、着回しのしやすさというポイントを考えれば上手な買い物ができ、得した気分になります。せっかく買った服を一度着ておわってしまうなどということも減るでしょう。大量の洋服がなくても、着回しのバリエーションが多いのはいざというときにも心強いはずです。

高校生コーデのコツ④若さを活かす

若さは大きな武器です。ファッションでも高校生という若さの武器を活かさない手はありません。男性を少し大胆な肌見せをしたり攻めた色使いのファッションをできるのが、若さあふれる高校生ならではの強みです。

もう少し歳を重ねると『イタい』と思われがちな大胆に脚を見せる洋服やカラフルなアイテムも、若さという武器があれば使いこなせます。

洋服だけでなく、あなた自身の魅力もファッションの一部です。若いからこそできる・高校生だからこそできる色使いやコーディネートを思う存分楽しんでください。

高校生におすすめの男ウケのいいコーディネート

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ
男ウケは高校生の限られた予算でも作れると前で説明しましたが、どのような洋服やアイテムを取り入れれば男心をつかむファッションができるのでしょうか。高校生におすすめの、もっていて損のないアイテムや洋服の合わせ方のポイントを紹介します。

男ウケコーデ①定番オフショルダー

今やオフショルダーは男ウケファッションの定番です。いやらしくなくさわやかに肌を露出することができます。肩やデコルテの女性らしい部分を自然に強調してくれます。さわやかで元気な印象もプラスできるので高校生にもおすすめです。

王道のオフショルダートップスはパンツにもスカートにも合うので、着回しもしやすいアイテムです。定番のコーディネイトに飽きたおしゃれ上級者は、オールインワンと合わせればワンランク上のおしゃれが楽しめるでしょう。

男ウケコーデ②大きめシルエット

男性の洋服を借りて着ているような妄想をかきたてるビッグシルエットの洋服も、男性をときめかせるアイテムのひとつです。あえてメンズっぽい色づかいをするのも可愛いです。女性らしいインナーやワンピースの上にビッグシルエットのアウターを重ねると余計に妄想が膨らみます。

大きめのシルエットの服は女性の華奢さを引き立ててくれ、体の気になる部分も隠してくれるので、体型のコンプレックスを隠したい人にもおすすめです。

男ウケコーデ③甘すぎないレース

男ウケのいい女性らしいファッションと聞いて、レースを思い浮かべるひとは多いでしょう。実際、レースは男性が好きなモテアイテムです。しかし、レースはコーディネートが甘くなりすぎたりしつこくなってしまったりと、使い方が難しいと感じている女性も多いのが現実です。

そんなときはパンツスタイルにレースを取り入れてみるのがおすすめです。レースのボトムスも良いですし、デニムにレースのついたトップスを合わせてもいいでしょう。また、パステルカラーのレースは着る勇気がないという人は、黒・ネイビーなどの甘くない色味のレースを取り入れるのがさりげないレースづかいのコツです。

男ウケコーデ④ざっくりニット

ニットは着回し力抜群で秋冬のマストアイテムといえます。中でも、ざっくりとしたニットはトレンドを意識しつつ、ふわふわと優しい印象を与えてくれ男ウケも良好です。

野暮ったく見えないように、首が隠れるニットなら手首をチラ見せする、裾の膨らんだデザインのニットならすっきりめのボトムスや膝上のスカートに合わせるなどの工夫をするといいでしょう。

男ウケコーデ⑤抜き襟

流行の抜き襟をつかうと大人っぽいコーディネートができます。少し背伸びをして大人っぽく見せたい高校生は取り入れてみて下さい。

柄物や明るい色のもの、ふわふわした素材感のものなどにすれば、若さをいかした、高校生らしく、なおかつ少し大人っぽい男ウケファッションになります。年上の男性にも好感触のコーディネートです。

男ウケコーデ⑥ウエスト強調

「ボディーラインを強調し過ぎるのはちょっと」というひとでも、ウエストなら比較的抵抗が少ないのではないでしょうか。

男性にも攻めすぎない丁度良いアピールができるのがウエストを絞ったデザインです。あえて身体にあまりフィットしない服でウエストだけを絞ることで、より細さが強調されます。

男ウケコーデ⑦スポーティーファッション

意外に思うかもしれませんが、パーカーやスウェット素材などスポーティーなファッションは好む男性が多い男ウケファッションです。特に高校生など若い世代に好感度が高いのが特徴です。スポーツブランドからも、高校生にも手の出しやすい価格の可愛いアイテムがでています。

しかし、男ウケコーディネートにするには部活スタイルのようにならないために工夫が必要です。スウェット素材のスカートを選んだり、ヒールのあるくつを合わせるなど女性らしいアイテムを必ず入れるのが男ウケのこつです。髪形をダウンスタイルにするとより部活っぽいイメージを回避できるはずです。

男ウケコーデ⑧モノトーンにプラス一色

モノトーンのコーディネートは無難ですが、明るい色を一色加えると男ウケ度はあがります。高校生ならなおのこと、落ち着きすぎて味気ない印象になってしまうのはもったいないです。たくさんの色を入れ過ぎず、モノトーンプラス一色が派手すぎず地味すぎない男ウケコーデのポイントです。

もう一段階明るさをアップさせたいときには、モノトーンに「赤とピンク」、「黄色とオレンジ」、「水色と青」のように同系色の色味を入れるとうるさくならずにすみます。

男ウケコーデ⑨ひかえめアウター×大胆インナー

ボディーラインのでる洋服や丈の短いスカート、露出の多いワンピースなどはおとなしめのアウターの中にもってくるといやらしくなりません。それどころか、男性はアウターを脱ぐときの楽しみもプラスされてドキドキ感がまします。

人前ではひかえめに、二人きりのときは大胆に、を実現させてくれるのがこのコーディネートです。高校生も、デートにドキドキ感をプラスしたいときには、ひかえめアウターから大胆な洋服をチラ見せさせるわざをためしてみてください。

男ウケ最悪なファッションはどんなの?

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ
男ウケファッションを考えるときに、大多数の男性が嫌う男ウケ最悪ポイントがいくつかあります。せっかく気合をいれておしゃれをしても、地雷となる男ウケ最悪ポイントを踏んでしまっては台なしです。マイナスイメージになってしまうようなファッションは避けるにこしたことはありません。

これからあげるのは最低限クリアしておきたいポイントになります。男ウケ最悪女子にならないために男性が嫌がるファッションを知っておきましょう。

男ウケ最悪コーデ①悪目立ちする

男性は女性のファッションをみるとき、「一緒に歩いたとき周りからどう見られるか」を意識します。一緒に歩くのが恥ずかしいと思うようなコーディネートは避けるべきです。恥ずかしいコーディネートになっていないか次のような点をチェックしてみてください。

1.個性的過ぎて浮いていないか

個性を出すのは大事ですが、個性的過ぎるファッションに男性はひいてしまいます。「個性的だね」とよく言われる人はいきすぎていないか少し注意してみてください。

2.派手すぎたり地味すぎたりしていないか

1と同様、いきすぎは悪目立ちの原因になってしまいます。バランス感覚が大切になってくるので、男ウケコーデで紹介した色づかいやアイテムの足し引きを参考にしてみてください。

3.露出は多すぎないか

あまりに露出の多いファッションだと男性は目のやり場に困ります。一緒にいても周りから好奇の目で見られてるような感じがして嫌だという意見もあるでしょう。

また、男性は露出度の高すぎる女性を、遊びの対象とは見ても本気の恋愛の対象にはしない傾向があります。

4.TPOに合っているか

TPOに合っていないコーディネートは、言い換えると空気の読めていないファッションということになります。TPOに合わない格好をしている女性と歩くのは恥ずかしいし、人に見られたくないと感じるでしょう。そのような印象を与えてしまうと、恋愛に発展することは絶望的です。高校生であっても最低限の空気を読んで、場に合った格好をするよう心がけることが大切です。

男ウケ最悪コーデ②可愛さがわからない

ファッションにおいて、女性からみたらかわいくても男性には可愛さがわからないという場合があります。特に、流行の最先端のまだ見慣れないファッションや攻めすぎたファッションは男性には良さが理解できない傾向が強いです。逆に、女性からみたらいかにもなくらい定番なファッションが、男性からは受け入れられやすい傾向があります。

男ウケ最悪コーデ③似合っていない

同じ洋服を着るにしても、似合っているかどうかはとても重要です。似合っていないファッションは、あなた自身の良さも服の良さも半減させます。男性からも『残念な女子』の称号をつけられてしまう可能性があります。

例えば、童顔な高校生がハイブランドのアイテムをあからさまに身につけているのは身の丈に合わない滑稽なコーディネートに見えることがあります。他にも、ボーイッシュな体型の女性が胸を強調する服を着ていたり、ふくよかな女性がさらにふくよかに見える服を着ていたりするのも似合っているとは言えません。

男ウケの悪い残念な女子にならないためには、まず自分の特徴を知ることが必須条件です。自分を知れば、似合わないコーディネートや身の丈に合わないファッションは避けられます。

自分の年齢や体型、雰囲気といった特徴をよく知り、魅力的な部分を最大限に活かせれば、「残念女子」の不名誉な称号とは無縁の女性になることができます。

男ウケポイントをおさえつつ自分らしさも忘れずに

男ウケのいいファッションはこれ!高校生におすすめのコーデ
この記事では、特に高校生におすすめの男ウケコーデのポイントを紹介してきました。

男性の心をつかむには男ウケポイントをおさえておくのはもちろん大切です。ですが、男ウケだけに着目していてはおしゃれを100%楽しむことはできなくなってしまいます。

男ウケを意識しつつもあなたらしさを上手に取り入れて下さい。おしゃれをいきいきと楽しんでいること自体が、あなたの魅力をさらに引き出してくれるはずです。

高校生は、これから自分の魅力をどんどんみがいていくことができる時期です。少し冒険したり、思い切って今までとテイストの違う服を着てみることで新しい自分が見えてくることもあります。高校生の今を存分に楽しんで自分らしさを見つけていってください。

そして、意中の男性にアピールしたいときやモテを意識するときには、男ウケポイントを少し思い出しながら、あなたらしさで男性の心を射止められることを願っています。

Related