Search

検索したいワードを入力してください

【小さい人必見!】「目が大きくなりたい!」目を大きくする方法!
2018年11月27日

【小さい人必見!】「目が大きくなりたい!」目を大きくする方法!

もともと目が小さめで、ぱっちりとした大きな目に憧れている人も多いでしょう。しかし、もともと目が小さいと大きな目になれないと諦めてしまっていませんか。努力次第で自分の目の大きさを大きくしていくことも可能なので、その方法を知りましょう。

整形しなくても目は大きくなる?

整形しなくても目は大きくなる?
目は、その人の印象を大きく変えるポイントの1つです。そのため、自分の目の大きさが小さいように感じると、それをコンプレックスに感じてその目の大きさがどうしてもその気になってしまいます。

そのため、目が小さいというコンプレックスがあると目を大きくさせたいと考えるのが一般的です。そうなると頭に浮かぶのが整形という手段ですが、整形という手段を取らなくても目を大きくすることはできます。

目を大きくする方法

目を大きくする方法
整形という方法を選べば、確実に目を大きくすることができます。しかし、整形という手段は、お金もかかりますしダウンタイムもあるため誰でもこの方法で目を大きくするということはできません。

なので、整形で目を大きくするという手段を取ることが出来ない人は他の手段で目を大きくしなければいけません。実際、整形以外に目を大きくする方法はどのようなものがあるのかご紹介します。

目を大きくする方法①目の周りをマッサージ

目もとは、日ごろの生活の中で目を使用することによって疲労が溜まってしまいます。すると、目の周りの血行が悪くなります。その血行不良は、目もとがむくんだりたるんだりしてしまう原因になるので、目の血行を良くするマッサージを取り入れましょう。

目尻から始まって、目の下や目頭・目の上の順番に指で目の周辺をマッサージし血行の流れを良くしていきます。目の周辺は、皮膚が薄いので傷つきやすい場所です。

そのままマッサージすると皮膚が傷ついてしまう可能性があるので、アイクリームなどを塗ってすべりをよくしてからマッサージをしましょう。

目を大きくする方法②二重の癖をつける

目は人によって一重の人や奥二重の人、二重の人とそれぞれ違います。しかし、一重や奥二重の人というのは瞼が重いことによってその状態になっていることがほとんどです。瞼が重いとその分ぱっちり二重の人よりも目が小さく見えてしまいます。

そのため、目を大きくさせたいのであれば二重の癖をつけるという方法を試してみましょう。二重の癖をつけるアイテムも販売されていますし、アイプチやアイテープなどを使用しているうちに癖がつくというケースもあります。

二重の癖をしっかりと付けて目を大きく見えるようにしましょう。

目を大きくする方法③目の筋肉を鍛える

人の目の周りにも、筋肉は存在しており目の周辺の筋肉は目の周辺の皮膚を支えています。しかし、目の周りの筋肉が衰えてしまうと皮膚を支えきれなくなり皮膚はたるんでしまいます。それも、目が小さくなる原因になってしまいます。

両手でおでこを押さえたら、口を大きく開いてから目を大きく開いてその状態を10秒間キープします。キープしたら、さらに目を細めた状態で10秒キープしてそれを1分間続けます。この筋トレを継続していくことによって目の周りの筋肉を鍛えられます。

そうすることで目がたるんで目が小さくなるのを防ぐことができます。

目を大きくする方法④リンパマッサージ

人の身体は、リンパが流れており人の身体に不要な老廃物を流すことによって正常な状態を保っています。しかし、リンパの流れが滞るとその周辺がむくんでしまいます。目の周辺がむくんでしまうと、目が小さくなってしまいます。

目のマッサージと合わせて、顔の周りのリンパの滞りを解消するマッサージをしましょう。耳の下から鎖骨にリンパを流して、鎖骨から心臓にリンパをしっかりと流しましょう。そうすることによって、目をはじめとした顔周辺のむくみをしっかりと取って目を大きく見せてくれます。

目を大きくする方法⑤おでこのマッサージ

おでこは、目とは全く関係がない場所だと考える人も多いでしょう。しかし、目が疲れてしまっている時はおでこ周辺の筋肉が硬くなっており、血行が悪くなります。おでこの血行がわるくあることによって、おでこがたるみその影響で目が小さく見えます。

そのため、おでこを指で円を描くようにマッサージしたり眉上や髪の毛の生え際も優しくマッサージしていきましょう。そして、こめかみを押しておでこに向かって肌を引き上げるような動作も行いこの一連の流れを10回繰り返します。

そうすることで、おでこの筋肉の緊張を取ることができて目が大きくなります。

目を大きく見せるメイク術!

目を大きく見せるメイク術!
目を大きく見せる方法として、女性が活用できるのがメイクです。メイクの仕方によって印象を大きく変えることができますが、アイメイクの仕方によって目を化粧する前よりも大きく見せられます。

では、目が大きく見えるようにするためにはどのようなメイクをしていけば良いのかメイク術をご紹介します。メイク術を活用して、しっかりと目を大きく見せていけるようにしましょう。

目を大きく見せるメイク①アイプチ

まず、目を大きくするメイクをする上で大切なのがアイプチです。一重や奥二重の人の場合はぱっちりとした大きい目に仕上げるためにまずはアイプチをすることから始めます。アイプチは、簡単に二重を作り出せるアイテムです。

二重幅を作りたい場所にノリを塗り、専用のプッシャーを使用することで二重を作り出します。このアイプチによって二重が作りだせれば、瞼の重みが与える印象が改善するのでアイプチをする前よりも目を大きくすることができます。

アイメイクをすべて終えたとにすると、もちが悪かったり上手く二重が作れないので最初に行います。

目を大きく見せるメイク②アイシャドウ

続いて、アイシャドウでも目を大きくすることができる一工夫を取り入れましょう。特に、チョイスするアイシャドウはゴールドやシルバーに加えて発色の良いブラウンなどをチョイスすると良いでしょう。

ゴールドやシルバーのラメの入ったアイシャドウをまぶた全体に塗ると、目の周りに透明感を出すことができます。目の周りに透明感がでると、目の幅がメイク前に比べると大きく見えるようになるので、それに比例して目も大きく見えます。

また、適したカラーをグラデーションにすると、立体感も出てさらに目力が強くなります。

目を大きく見せるメイク③アイライン

そして、目を大きく見せるメイクで忘れてはいけないのがアイラインです。アイラインも、人によって色んな引き方がありますが、ポイントを抑えることでアイラインによって目を大きくみせることができます。

特に意識すべきなのが、まつ毛と瞼の根本を埋めるようにアイラインを引くことです。そうすることによってナチュラルに目を大きく見せることができます。

また、目の幅が狭いことによって目が小さく見えてしまう人は、目よりも気持ち長めにアイラインを引くことによって、目の幅が広がって見えるので目を大きく見せられます。

目を大きく見せるメイク④目頭切開ライン

目の幅を広げることによって目を大きく見せたい人は、アイラインを使ったもう1つのテクニックを覚えておくと良いでしょう。そのアイラインのテクニックというのが目頭切開ラインと呼ばれるものです。

やり方は、ペンシルアイライナーなどを使用して目頭の際までラインを引きます。そして、リキッドアイライナーで目頭の先にチョンと置くようにするだけです。この目頭切開ラインを引くことによって、目が引く前よりも長く見えるので結果的に目の幅が広がったように見えます。

目を大きく見せるメイク⑤下まつげ増量でデカ目

目を大きく見せるためには、ふさふさのまつ毛も重要な要素の1つです。上まつ毛は、ボリュームを簡単に出すことができますが、特に下まつげは上手くボリュームを出すことができな人が多いです。

もともと下まつげの本数が少ないという人は、マスカラをつけても劇的な変化を出すことは難しいでしょう。そんな時には、ブラウンのリキッドアイライナーを使用して黒目から目尻にかけてまつ毛を描き足しましょう。

描きすぎると不自然になるので、自然に見える範囲で行うことによって、ふさふさまつ毛のボリュームのある目元になります。

目が大きくて可愛い芸能人

目が大きくて可愛い芸能人
女性の中には、自分の憧れる女性芸能人が存在しているという人も居るでしょう。特に、自分にコンプレックスがあれば、自分がなりたい顔をしている人に憧れてしまうのも普通のことです。

では、実際に多くの人に憧れている女性芸能人の中でも目が大きくて可愛い芸能人にはどんな方が居るのかを確認してみましょう。そして、自分がなりたいと思う目を持っている人を見つけてみてはいかがでしょうか。

目が大きくて可愛い芸能人①佐々木希

佐々木希さんといえば、過去に世界で美しい女性のランキングに何度も入った過去を持っている美しい女性です。佐々木希さんといえば、非常にはっきりとした二重が特徴的な目を持っています。

また、黒目も大きくまつ毛も長いので文句なく目が大きく美しい女性の一人です。目が大きくなりたい女性であれば、佐々木希さんの綺麗な二重に憧れてしまう女性も少なくないでしょう。

目が大きくて可愛い芸能人②石原さとみ

石原さとみさんといえば、多くの女性が憧れている顔を持ってらっしゃる女優の1人です。ぽってりした唇に目がいってしまいがちですが、よく見てみると目も大きくかわいらしさも感じさせる顔立ちです。

ぱっちりとした二重であることはもちろんですが、裸眼の状態であってもカラコンをしているように見えてしまうほど大きい黒目によって、目が全体的に大きく見えるというのはとても魅力的です。

目が大きくて可愛い芸能人③河北麻友子

英語も出来る才色兼備である河北麻友子さんは、過去に国民的美少女コンテストでグランプリを獲得しているほどの美貌を持っている女性です。全体的に整っていますが、やはり目が印象的です。

スレンダーで顔が小さい人だからこそ、大きめの目がより際立っています。二重であることに加えて、黒目も大きく長いまつげもあり大きい目に見えるための条件がしっかりとそろっています。

目が大きくて可愛い芸能人④忽那汐里

忽那汐里さんは、オスカープロモーション所属で過去に国民的美少女コンテストにも出場している美少女です。女優として、さまざまな役を演じてきた忽那汐里さんですがこの方も目が大きい女性芸能人の1人です。

ぱっちり二重と大きな黒目によって目が大きく見えていることはもちろんですが、目の形もアーモンドアイで綺麗な形をしているので、忽那汐里さんのような目になりたいと思っている女性も多く居るでしょう。

目を大きくしたい人が気をつけること

目を大きくしたい人が気をつけること
目を大きくしたい人は、先ほどご紹介した方法などを実践してみるという人も居るでしょう。しかし、気を付けなければせっかくの目が大きくなる方法もあまり良い効果が出ないこともあります。

目を大きくしたいと思っている人は、目が大きくなる方法をこれからご紹介する注意点に気を付けながら行っていきましょう。気を付けるべきことをしっかり気を付ければぱっちりした目を手に入れることができます。

マッサージは慎重に

目を大きくするためには、目の周辺など顔のマッサージに力を入れるのが効果的です。マッサージと聞くと力を入れた方が効果があるように思われがちですが、力の加減を間違えてしまわないようにしましょう。

あまりにも強い力でゴシゴシとマッサージしてしまうと、肌を傷つけてしまいその結果シミの原因になってしまったりなどの皮膚トラブルにつながる可能性もあるので、加減に気を付けてマッサージしましょう。

目の周りの筋トレはしっかり継続

目の周りの筋肉を鍛えるトレーニングは、目を大きくするのに効果的です。筋肉を鍛えるというのは、なかなかすぐにはっきりとした効果が現れるものではありません。そのためしっかり継続して行いましょう。

また、効果が現れたからといって筋トレをしなくなってしまうと時間の経過と共に再び筋肉が衰えてしまうこともあります。そのため、効果が現れたとしても定期的に筋トレはするようにしましょう。

諦めず大きな目を手に入れよう!

諦めず大きな目を手に入れよう!
整形が出来なくても、目が小さいからと言って諦めてはいけません。今よりも目を大きくする方法はたくさん存在しているので、その中から自分が効果を実感することが出来る方法を見つけましょう。

効果を実感できる方法を見つけて継続して行っていくことで、今まで自分が欲しいと思っていた大きな目になることができます。これから、大きい目を目指して毎日コツコツ実践しましょう。

Related