Search

検索したいワードを入力してください

【可愛くなりたい女子必見】メイク/服装/髪型/表情で可愛くなる方法
2019年01月26日

【可愛くなりたい女子必見】メイク/服装/髪型/表情で可愛くなる方法

可愛くなりたいという気持ちは女の子なら誰でも持っているものです。実は理想の「可愛い」は努力すればいくらでも近づくことができます。こちらの記事では、どうしたら可愛い女の子になれるか徹底解説致します。今すぐ実践できる方法が知りたい方必読です!

可愛い顔になる方法、あります

可愛い顔になる方法、あります
漠然と「可愛い」女の子に憧れていませんか?可愛くなりたいけれど、可愛くなるにはどこをどう変えていけばいいか方法がわからなかったり、自分に足りないものがわからなかったり、恥ずかしくてなかなか自分を変えられない方もいるでしょう。

可愛くなるというのは、実はそんなに難しいことではありません!毎日少しずつの積み重ねや、思い切ったイメージチェンジで、あなたの印象をどんどん変えることができるでしょう。可愛くなる方法を知らないままではもったいないです。

こちらの記事では、即実践できる可愛くなる方法を徹底解説しています。今すぐ可愛くなりたい女の子必読です!ぜひご覧ください。

可愛くなりたいならまずすべきこと

可愛くなりたいならまずすべきこと
可愛くなりたいならまずするべきことがあります。それは自分を良く知ることです。可愛くなるためには、なりたい自分と今の自分にどれだけ差があるのかを正確に知ることで、より理想に近づけるでしょう。

また、自分が近い将来どんな女子になりたいか、具体的に考えることも必要です。可愛くなるためには、メイクやファッションの方向性がバラバラのままではバランスも悪く、せっかくの長所も活かせなくなってしまいます。

自分の顔の好きなところ、嫌いなところ、輪郭のタイプや目指す方向性など、可愛くなるためにしっかり分析しましょう。

自分の顔を細かく分析

自分の顔のパーツで好きな部分はどこですか?すぐに答えられない場合には、まだまだ自分の長所と短所がわかっていないと言えるでしょう。可愛くなりたいのなら自分の長所を知って、まずはそれを活かしていくことが可愛くなるための近道です。

二重である、鼻の形が良い、肌がきれい、化粧映えする、髪がきれいなど、どんなことでも良いので、自信が持てる部分をたくさん探していきましょう。自分に自信を持つことも可愛くなるためにとても重要だからです。

長所を見つけた後には、自分のコンプレックスを見つめ直しましょう。短所であると、過度に悪くとらえる必要はありません。自分にとってはコンプレックスに感じていることも、第三者から見ると魅力的に映っていることも多くあります。

悪い面ばかり考えず、冷静な視点で具体的に自己分析できると良いでしょう。

輪郭のタイプを知る

次に、可愛くなりたいのなら自分の顔の輪郭を分析しましょう。顔の形によって、目指しやすいタイプも変わってきます。自分の顔の形と同じ芸能人を具体的にイメージすることも有効です。

顔の形を変えることは難しいので、自分に合った方向性を見つけることが可愛くなるための近道であると言えるでしょう。それぞれの顔の形について解説していきます。

輪郭のタイプは、縦横の比率と顎の形が大きな決め手となります。縦横の比率は、縦は「眉から口までの長さ」:「口を中心とした頬までの長さ」で求めることができます。可愛くなるために、鏡を見て実際に測ってみましょう。

卵型

美人の代名詞とも言える卵型の輪郭は、最もバランスがよく、整った顔立ちに見える万能型です。卵型は、縦と横の比率が1:1、顎が丸く、額にある程度の広さのある輪郭を指します。

美人と言われる人に多く見られる輪郭ですので、目指す方向性も選びやすいでしょう。芸能人で言うと、新垣結衣さんや北川景子さん、沢尻エリカさんなどが該当します。

丸型

丸形の輪郭は可愛らしい印象を与えやすい形です。縦横の比率が2:3、顎が丸く、額は狭めな場合が多いです。

年齢よりも童顔に見られやすく、いつまでも若々しい印象を与えることができる輪郭です。可愛らしい雰囲気を目指すと全体のバランスが良くなるでしょう。

芸能人で言うと、篠田麻里子さん、宮崎あおいさん、小嶋陽菜さんなど、可愛らしく甘い雰囲気のある方が該当します。

面長型

面長型は卵型とは反対で、縦横の比率が3:2、顎は丸形の輪郭の方を指します。面長な分、シャープな印象を与えやすく、シュッとした美人という表現がしっくりします。

可愛らしいという印象からは遠いイメージにはなりますが、メイクや髪型次第では美人と可愛いを兼ね備えた女性になることも可能ですので、具体的な方向性を決めることが重要になります。

面長の芸能人は多いので、好みの見た目の芸能人を真似してみるのも良いでしょう。菜々緒さんや綾瀬はるかさん、水川あさみさんなどが該当します。

ベース・四角型

ベース・四角顔は、縦横の比率が1:2、顎が三角または四角の方を指します。エラが張っている場合にはベース顔と分類されます。

このタイプの輪郭はヘアスタイルによって印象を変えやすいため、美容院へ行く際にはなりたい方向性をしっかりイメージしておくと良いでしょう。

ベース・四角型の女性芸能人は実は多く、印象的な顔立ちになりやすい輪郭です。具体的には有村架純さん、田丸麻紀さん、前田敦子さん、土屋太鳳さんなどです。

理想の可愛い顔をチェック

可愛くなりたいのなら、自分の長所や輪郭の形に共通点の多い特徴を持つ人物を探しましょう。芸能人など、実在する人物がいた方がイメージも湧きやすく、より理想に近づくことができるでしょう。

可愛くなるために目指していくのは、女優系なのか、モデル系、アイドル系なのか具体的な方向性を決めるのも重要です。

女優系

女優系の顔というのは、顔のパーツのバランスがとれており、一般的に見て美しく均整の取れた顔のことを指します。ナチュラルメイクであまり濃いメイクはしません。

様々なタイプの方がいますので、必ずしもパッチリ二重で可愛らしい雰囲気というわけではなく、切れ長の二重美人の方であったり、個性を活かした美しさを持つ人を指します。

自己分析でパーツがそれなりに整っていると感じたなら、女優系を目指してみると良いでしょう。あなたの魅力を最大限活かすことができます。

モデル系

顔が小さく、スタイルに自信がある場合にはモデル系を目指しましょう。モデル系の方は遠目でもスタイルの良さから周囲の目を引くことができ、とても華やかな存在です。

スタイルが良いということは大変アドバンテージになる要素ですので、可愛くなりたいならその長所をしっかり活かしましょう。身長が高い、小顔であるなどの要素を持つ場合にはぜひモデル系の人物を目指すと良いでしょう。

アイドル系

アイドル系の顔というのは、童顔で可愛らしい印象を与える顔のことを指します。ばっちりメイクでお人形さんのようなベビーフェイスが好みであればアイドル系を目指すと良いでしょう。

アイドル系の場合には全身のファッションなどトータルでのコーディネートが重要になってきますので、ドール風メイクや可愛い系統のファッションに力を入れると近づきやすくなります。

顔が可愛くなる方法《肌・ベースメイク編》

顔が可愛くなる方法《肌・ベースメイク編》
可愛くなるためにもっとも重要ともいえるのは肌です。どんなに可愛い女の子でもガサガサの肌やニキビだらけでは魅力も半減してしまいます。魅力的で可愛くなるために、ベースメイクやすっぴんの素肌に最も力を入れましょう。

むくみをとるマッサージ

小顔であること、血色の良いツヤ肌であることは、可愛くなるための最低条件です。女優さんやモデルさんも、自分の美しさを保つために毎日のマッサージなど欠かさず行っていることが多いです。

マッサージは一日では効果を感じられないこともありますが、可愛くなりたいのなら、続けていくことで確かな効果を感じることができるでしょう。やりすぎは肌を痛めてしまったりするので厳禁ですが、可愛くなるためにはやっておいて損はないでしょう。

色々なマッサージ方法がありますので、自分の体質にあったマッサージを探すと良いでしょう。YouTubeなどで方法を細かく紹介してくれているので、可愛くなるために色々探して実践してみましょう。

紫外線予防を徹底

可愛くなりたいなら意外と侮れないのが紫外線予防です。

若いうちは気になりませんが、ケアをせずに紫外線を浴び続けた肌はダメージが蓄積し、後々取り返しがつかないことになります。シミができてしまってからでは消すことは容易ではありません。

また春~初夏にかけての日差しの紫外線量は一年間で最も高く、予想以上に肌にダメージを与えてしまいます。夏が来てからのケアでは遅く、涼しくなったころに蓄積されたダメージから肌荒れしてしまうことも多くあります。

可愛くなりたいのであれば、季節に関係なく日々のケアが大変重要になってきます。可愛くなるためには、日差しに長時間当たる時には必ず日焼け止めを塗り直し、日傘やUVカットのカーディガンなどうまく活用して、白くて美しい肌をキープしましょう。

洗顔と保湿

可愛くなりたいのであれば、日々の肌ケアは洗顔が大変重要です。肌質によって洗顔剤や化粧水の合う合わないがありますので、口コミや実際の使用感から自分に合った洗顔方法と保湿方法を探す必要があります。

可愛くなるためには自分の肌質を知って、正しい洗顔方法や化粧品を学びたいのであれば、百貨店などのコスメコーナーで実際にプロに相談したり、カウンセリングを受けてみるのも良いでしょう。

自分はニキビのできやすいオイリー肌だと感じて保湿をさっぱりしたタイプにしていても、実際には乾燥肌で保湿が不十分なため肌荒れしているということも多々あります。それぞれ乾燥肌・混合肌・オイリー肌・敏感肌用の専用の洗顔剤や保湿化粧品もありますので、肌質に合ったものを選ぶようにしましょう。

肌タイプに合ったベースメイク

化粧映えするかどうかはベースメイクにかかっています。どれだけ上手にメイクしたとしても、土台となるベースメイクがおろそかになっていると、せっかくのメイクの魅力も半減してしまいますし、化粧崩れも早いです。

プロのメイクさんも、最もメイクに時間をかけるのはベースメイクです。下地やファンデーションを丁寧に、薄い層を重ねるように塗り重ねていくことが基本です。毛穴やシミが目立つ場合にはポイントごとにコンシーラーを使用するなど工夫しましょう。

使用する化粧品も肌タイプごとに異なります。可愛くなるためにはやはり一度プロの販売員の方に相談し、肌タイプや色味を合わせてもらうと良いでしょう。可愛くなるためには、肌をきれいに見せることは必須となります。

顔が可愛くなる方法《アイメイクと眉編》

顔が可愛くなる方法《アイメイクと眉編》
顔の印象を決めるのはアイメイクです。可愛くなるためには目元の印象を変える方法が最も効果的でしょう。

可愛らしい印象に仕上げたいのであればパッチリ二重を目指すと良いですし、アイラインなどを長く目じりに引けば大人っぽくセクシーな目元にすることができます。

化粧の腕次第で大きく印象を変えることができますので、可愛くなるためにはメイクの上手な人の方法を色々と取り入れて練習すると良いでしょう。目元の印象を変える方法は即効性がありますので、可愛くなるためにもぜひすぐにでも取り組みましょう。

アイプチでぱっちり二重に

パッチリ二重に憧れているけれど、一重だからどうしようもないと諦めていませんか?アイプチやアイテープなど、今は二重にするためのアイテムがたいへん豊富です。自分の目元に合った方法を選べば自然で美しい二重を作ることも可能です。

アイプチやアイテープは百均でも安価に手に入りますので、可愛くなるために色々試してみましょう。毎日欠かさず使用していることでクセがつき、気づいたら二重になっていたという話も良く耳にしますので、可愛くなりたいのならしてみて損はないでしょう。

眉の手入れ

可愛くなるためには、アイメイクと同時に眉の手入れは欠かさず行いましょう。

眉を手入れするだけで、ぐっと垢抜けた印象になり、可愛くなるでしょう。これまでなんとなく手入れしていただけの場合であれば、アイメイクと合わせて眉尻の形を整えたり、太さを変えてみましょう。

眉の形や太さにも流行りがありますので、垢抜けた印象にしたいなら流行も意識して取り入れると良いです。優しい印象にしたり、シャープさを演出したり、眉一つで予想以上に表情に変化を出すことができますので、可愛くなりたいのなら自分の眉の形に合ったメイクを探してみましょう。

髪の色が明るいなら眉の色を変えるのもおすすめです。ブラウンがかった眉は黒いままよりも優しい印象になり、ぐっと垢抜けます。黒く太い眉は野暮ったい印象を受けがちですので、可愛くなるために自分に合った眉カラーを目指しましょう。

マツエクやまつげパーマで印象的に

毎日忙しくてメイクに時間をかけられない場合にお勧めの方法がマツエクやまつげパーマです。

定期的にメンテナンスが必要な方法なためコストはかかりますが、すっぴんでも自信が持てるようになります。マスカラのようにダマになったりパンダ目になるリスクもないため、きれいな目元に仕上がるのも特徴です。

マツエクであれば色・カール・長さを自由に選び、好みのまつげに仕上げることができるので、理想のまつげを手に入れることができます。まつげパーマは自分の自まつげをカールさせるので、過度な印象になりづらく、自然なパッチリ目を作ることができます。

マスカラやビューラーだけではなかなか美しいまつげにすることは難しいので、目元から可愛くなりたいのであればぜひ挑戦してみましょう。

顔が可愛くなる方法《髪・ヘアスタイル編》

顔が可愛くなる方法《髪・ヘアスタイル編》
可愛くなるためには、ヘアスタイルを変えてみることが大切です。自分に似合ったセンスの良い髪型は、周囲の目を引きます。可愛くなりたいなら、目指しているファッションと相性の良い髪型にするとさらに魅力がアップします。

似合うヘアスタイルは頭の形や輪郭の形に大きな影響を受けます。ヘアカタログなど見ると、おすすめの顔の形や髪質が記載されている場合がほとんどですので、可愛くなるために自分に合った髪型を探して挑戦してみましょう。

わからない場合には可愛くなる髪型について美容師さんに質問すると失敗が減ります。

ここからは具体的なおすすめヘアスタイルをご紹介します。

ショートの可愛い髪型3選

サイドを耳にかけたショートのスタイルです。顔の輪郭と首筋が協調されて美しく見えますし、小顔効果も抜群です。前髪をサイドに流していますので子供っぽくなりません。
大人女子でも取り入れやすいふんわりとパーマをかけたショートスタイルです。柔らかくて女性らしい雰囲気になりますよ。
敢えて幼さを残したショートスタイルです。前髪を作って顔周りにも少しおくれ毛を残しましょう。毛先を内巻にすることで小顔効果が狙えます。

ショートヘアは顔の輪郭が出やすいので、頭の形や顔の形が美しい方におすすめです。すっきりとした印象の中に女性らしさが感じられます。

ミディアムの可愛い髪型3選

前髪おろして毛先にパーマをかけたダウンスタイルです。毛先に動きがあることで、ふんわりした女性らしいラインを作ることができます。
前髪を多めにとってしっかりとサイドに流して女性らしい前髪のラインを作ります。髪全体に段差をつけ内巻にすることでヘアスタイルに動きが出ます。
前髪を長くとり軽くパーマをかけて優しい雰囲気を作ります。全体は重めにカットしますが、フェイスラインに沿うようにカットすることで小顔効果も狙えます。

女の子らしい可愛い雰囲気を演出したいのであればミディアムヘアにするのもおすすめです。フェイスラインを隠すこともでき、アレンジもしやすい万能なヘアスタイルです。

ロングの可愛い髪型3選

女性の象徴とも言えるロングヘア。より女性らしい髪型にしたいのであればロングヘアが良いでしょう。

ヘアアイロンを使って多彩にアレンジ可能ですし、毛先をカールさせるだけでもゴージャスで華やかに仕上げることができます。
王道のロングヘアスタイルです。サイドは段差をつけ内巻にします。しっかりブローすることで髪のツヤも出やすく、髪の美しさを際立たせられます。
長めにとった前髪をサイドに流し、耳にかけてセットします。顔が明るく見えますし、肌のきれいさも引き立つヘアスタイルです。
全体に大きめのゆるいパーマをかけたふんわりとしたスタイルです。淡いカラーが大変似合います。優しい女の子らしいスタイルに仕上げることができます。

ヘアアレンジが可愛い髪型3選

流行りのくるりんぱと編み込みをミックスさせたダウンスタイルです。
ゆるくまとめたポニーテールは大人の女性らしさと可愛らしさを兼ね備えたアレンジです。
サイドカチューシャは慣れてしまえば簡単にアレンジできるようになります。ただのダウンスタイルよりもぐっと華やかに可愛くなるアレンジです。

可愛いヘアアレンジの方法

ヘアアレンジを行う際には、アイロンがあると大変便利です。ストレートアイロン、カールアイロンなど種類がありますので、なりたい髪型に合わせて選ぶと良いでしょう。

ショートの場合には細いカールの物、ロングであれば太めの物が使いやすいです。高温になればなるほど短時間でしっかりと形をつけることができますが、その分髪が傷みやすくなります。髪質に合わせた材質の物を選ぶとと良いでしょう。

アイロンを使う方法以外にも、最近はくるりんぱを使った多彩なセルフアレンジの方法があります。100均でも購入できる安価なアイテムですので、揃えてみてもいいでしょう。

アイロンの使い方

アイロンを使うことで、ツヤツヤのストレートスタイルや内巻き、外巻きなど自由にヘアスタイルを作ることができます。

髪の毛を部分ごとにしっかりとブロッキングしてからアイロンを使うと、上手にヘアスタイルを作ることができます。

温めたアイロンをしっかり根元から挟み込むようにして使いましょう。

カールヘアの場合には、ゆるく巻くかきつく巻くかによって、印象を大きく変えることができます。最近はゆる巻きヘアが人気ですので、太めのヘアアイロンを使ってほぐすようにしてスタイリングするのもいいですね。

簡単ヘアアレンジ

ヘアアイロンを使うことで、普段使いできるヘアセットから、パーティーでも使えるハーフアップなども自分でセットすることができます。

コテで巻き髪を作るのが苦手な人でも大丈夫です。ストレートアイロンだけを使った巻き髪アレンジなどもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめアイロン3選

ヘアアレンジにおすすめな優れたアイロンを3つ、ご紹介します!

Areti アレティ マイナスイオン ストレート カール 両用 ヘアアイロン 20mm (水色) i679SUI 海外対応 プロ仕様

出典: https://www.amazon.co.jp/ |
カールとストレート両方使えて万能であるうえに、髪へのダメージが最小に抑えられている優れモノのヘアアイロンです。指定温度に達するまでの時間も短く、プロ仕様の230度まで高温対応なので、初心者から幅広く利用できる商品です。

SALONIA サロニア ストレートアイロン SL-004S 海外対応 24mm ブラック

出典: https://www.amazon.co.jp/ |
ストレートタイプのこちらは、コストパフォーマンスに優れた人気商品です。プロ仕様の230度の高温まで対応、ダブルイオンの効果で髪を傷ませずにツヤを出します。ストレートタイプを希望している場合にはぜひおすすめしたい商品です。

SALONMOON ストレート ヘアアイロン 【 ダブルイオン強化 モデル 】 チタニウムプレート < 改良型 フローティングプレート採用 > 海外対応 プロ仕様 230 ℃ 耐熱性 シリコンカバー セット < メーカー正規品 一年間保証 >

出典: https://www.amazon.co.jp/ |
基本はストレートアイロンですが、オリジナルのプレートをつけることで、カールも自在に仕上げられるようになっています。230度まで対応、海外使用可能、イオン効果で静電気の発生を抑える効果など、基本を抑えながらコストパフォーマンスに優れた商品です。

可愛くなる方法《唇と歯編》

可愛くなる方法《唇と歯編》
可愛くなりたいのなら手を抜いてはいけないのが口元です。意外と唇は見られており、ガサガサで荒れている口元では魅力も半減してしまいます。唇美人になる方法をご紹介します。

ツヤツヤの唇に保湿

可愛くなるためにいつも潤った唇を手に入れたいのであれば、保湿が一番です。季節の変わり目や乾燥している季節はもちろんですが、意外と日々使っている口紅やグロスによって唇が荒れてしまうことも少なくありません。

毎日塗るものですので、ケアをおろそかにしているとガサガサ唇からなかなか卒業できなくなってしまいます。可愛くなりたいのならこまめにリップクリームを塗ったり、ワセリンなどで保護すると良いでしょう。

乾燥や荒れがひどい場合にはラップなどを使って唇パックしてスペシャルケアするのもおすすめです。唇ケアのアイテムもたくさん出ていますので、可愛くなるためにお気に入りの方法を探しましょう。

歯並びを美しく

口元に自信がない場合には、可愛くなるために思い切って歯列矯正をするのも一つの方法です。上下の歯が出っ張ってしまっている場合などは特に、輪郭にも影響を及ぼしてしまいます。美しい輪郭を得るために歯列矯正は有効です。

しかし歯列矯正は時間的にも費用面でも大きな負担となります。なかなかそこまでは難しい場合にも、審美歯科でホワイトニングや部分矯正をするだけでも顔の印象を変えることができるでしょう。

美しく白い歯は、笑顔の自信にもつながります。女優やモデルもデビュー後に矯正やホワイトニングで定期的にケアすることは一般的になっていますので、可愛くなるためには挑戦してみるのも良いでしょう。

可愛くなる方法《表情編》

可愛くなる方法《表情編》
可愛くなる方法として、外見を磨くことをご紹介してきましたが、内面的な美しさも重要な要素です。仕草や表情が魅力的な女の子は、顔の美醜に関わらず可愛らしく見えるものです。

特に表情などは普段から意識していないとなかなか自然に変えていくことは難しいため、可愛くなるためにも、意識的に明るく魅力的な表情を出せるように練習しておくといいでしょう。

可愛くなりたいなら笑顔の練習

可愛い女の子の必須条件ともいえるのは笑顔です。いつでもニコニコしている女子はそれだけで可愛らしく見えますし、親近感を持たれます。

鏡の前で笑い方の練習をしてみるのも良いでしょう。特に写真うつりは訓練することで大きく変わります。上の歯を舌で押すようにして口角を上げて笑うと美しく映ります。瞬間的に自分のベストの笑顔が出せると素敵です。

自分では気づきませんが、人の悪口を言っていたり、他者に対する不平や不満がたまっている時には、表情も厳しいものになっていることが多いです。そんな表情の女子を可愛いと思ってくれる人は誰もいないでしょう。

普段から不満やストレスを溜めないように自分でコントロールしたり、周囲の陰口には参加しないなど、線引きをしていくことが必要です。

ささやかなことに感謝したり、他人に優しくなるという習慣をつけることで、表情も穏やかになり、誰からも愛される雰囲気を手に入れることができるでしょう。

可愛くなりたいなら内面から自分磨き

可愛くなりたいのなら、内面から自分を見つめ直してみる時間も必要です。意欲的に様々なことに挑戦する姿は生き生きと活発な印象を与えることができます。

ポジティブな思考を心がけたり、新しいことを始めてみたり、趣味を広げたりすることは内面的な部分だけでなく、見た目にも良い影響を与えることになるでしょう。

可愛くなりたいなら自信を持とう

どんなに見た目が可愛くなったとしても、自分に自信のない女の子の魅力は半減してしまいます。一番初めにも書きましたが、自分の長所をしっかりと把握していることが、可愛くなるためには重要です。

自分の魅力的な面を知っていなければ、それを最大限活かすこともできません。自分を知り、長所を伸ばしながら、自分に合った方法で可愛くなるといいでしょう。長所を理解し自分に自信を持っていればいるほど、可愛くなることができます。

顔以外の可愛くなる方法

顔以外の可愛くなる方法
一番に目がつきやすいのは顔ですが、可愛くなるためには顔以外の部分を磨く方法も有効です。

体型やファッション、身だしなみを整えることで与える印象を大きく変えることができます。今すぐに変えやすい方法でもありますので、可愛くなるためにぜひ即実践してみてください。

可愛くなる方法《ファッション編》

可愛いと思うファッション系統をリサーチ

可愛くなるためには、ファッションを見直すことが有効です。自分の雰囲気に合った可愛らしさを追求することができれば、一層あなたの持つ魅力は増すでしょう。

どんなファッションが自分に似合うかわからなくても大丈夫です。可愛くなるため、恥ずかしがらずに、自分が可愛いと思う系統のファッションにどんどん挑戦していくことが必要です。

似合わないと敬遠してしまうのはもったいないことです。自分では似合わないと思いこんでいても、思い切って着てみたら周りから良い評価を受けることも多々あります。

ちぐはぐな格好になってしまわないように、好みの系統のファッションを雑誌などでリサーチしましょう。好きなブランドがあれば、同系統のブランドを調べてみるのも良いです。価格帯などが折り合わない場合には、安価な類似ブランドを探すといいでしょう。

ある程度方向性が決まったら、実際に店舗を訪れて、試着してみましょう。

マネキンそのまま買い

初めて買うブランドや系統のファッションの場合、ひとまず何から購入すればよいか困ってしまうこともあるでしょう。その場合には、マネキンのコーディネートを上から下までそのまま一式購入してしまうのも有効な方法です。

マネキンのコーディネートはそのブランドの一押しのアイテムやトレンドを押さえたものになっていることが多いので、失敗する確率は低くなります。

新しい系統のファッションに挑戦する場合には、自分の手持ちの服と合わずちぐはぐになってしまうことが多いので、可愛くなるために思い切って一式買いしてしまいましょう。

新しい好みのファッションに身を包まれることで気持ちも新しくなりますし、すぐに可愛くなることができるのでおすすめです。

街中でおしゃれな人のマネをする

雑誌や店頭でファッションを研究するのも良いですが、実際に街中でおしゃれな人を見つけてマネするのも可愛くなるためにおすすめです。

意識してみていると、思いもよらない素敵なコーディネートをしているおしゃれな女性を見つけることもできますし、最近のトレンドを実際に知ることができます。

身近な人のファッションを真似すると気まずくなりがちですが、たまたま見かけた人の恰好であればそのまま真似をしても問題ありません。ファッションは日々変化していくものですので、常に情報収集を心がけることで、周りからの評価もぐっと良くなるでしょう。

可愛くなる方法《指先編》

指先は意外と見られているものです。キラキラした可愛いネイルは周りの女性から褒められることも多いです。男性からすると、ネイル自体はあまり受けがよくないこともありますが、指先がきちんと手入れされているのは男女問わず評価されます。

おろそかになりがちな指先ですが、可愛くなりたいのなら少し意識して整えておくといいでしょう。

手先のケアと保湿

最低限やっておくと良いのは、手先のケアと保湿です。可愛くなるためには、ガサガサの手先なんて言語道断です。手先が荒れやすい時期にはクリームや保湿剤をこまめに塗って、美しい手先をキープしましょう。

爪に保湿剤などを塗り込むのもおすすめです。爪は意外とダメージを受けやすいので、きちんと保湿しておくことでツヤのある健康的な爪を保てます。キットを使って簡単に甘皮処理をしておくのも有効です。

ネイルが苦手な男性は多いですが、反対に清潔感とツヤのある爪や指先を嫌う男性はほとんどいません。可愛くなりたいのであれば、爪先まで意識してケアできると良いでしょう。

ネイルサロンで形を整える

セルフケアする時間がなかったり、ワンランク上の指先を目指したいのであれば、ネイルサロンでケアしてもらうと良いでしょう。甘皮処理や爪の形を整えてもらうだけで、指先の印象は大きく変わります。

一度きちんとケアしてもらうことで、セルフケアする際のお手本にもなりますので、一度プロにお任せするのもおすすめしたい方法です。

指先が可愛くなっていると、気持ちも上向きになりますので、定期的にネイルアートしてもらうのも良いでしょう。

可愛くなる方法《体型編》

ダイエットしてスタイルアップ

可愛くなる方法として最も王道ともいえるのはダイエットでしょう。痩せると印象は大きく変わりますので、可愛くなりたいのであれば、少しずつダイエットに励むのも良い方法です。

ダイエットが少しでも成功すると、目に見えて後姿や洋服がサイズダウンしますので、モチベーションの維持にもつながります。健康的で無理のない範囲のダイエットであれば、あなたの魅力をさらに高めることができるでしょう。

筋トレで程よく引き締まったスタイルに

ただ体重を落としてダイエットするだけでは、魅力的なスタイルなったとは言えません。万人が見て美しいと感じるのは、程よく筋肉のある、引き締まったメリハリのあるスタイルです。

特にインナーマッスルを鍛えておくと、基礎代謝も上がり、太りづらい身体を手に入れることができます。食事制限をしたりすることも時には必要ですが、理想はバランスの良い食事と適度な運動です。

あまりに細すぎる体型は男性受けも良くない場合もありますので、バランスの良い身体を目指すと良いですね。まずは簡単な筋トレやヨガ、ストレッチなどから取り入れてみましょう。

姿勢と立ち居振る舞いから美しく

可愛く美しい女性は立ち居振る舞いからも美しさを感じられるものです。猫背で歩いていたり、足を開いて座ってしまうようだと、顔が可愛くても印象は台無しになってしまうでしょう。

普段から背筋を伸ばして立ち居振る舞いを美しくすることを心がけると良いでしょう。内面の美しさは外面にも表れます。日々の少しの気遣いで、美しい所作を手に入れることができるでしょう。

可愛くなりたいなら整形もあり?

可愛くなりたいなら整形もあり?
身近になりつつある整形。手軽に理想に近づけたり、どうしようもできない骨格レベルのコンプレックスを払拭できる方法として、可愛くなるために整形したいと考える女子も増えています。

実際に10代20代の女性の中にも、可愛くなるためプチ整形などしている人は年々増加している現状があります。

身近で安価なものになってきていることもあり、どうしても変えたい部分があるのなら整形することも一つの方法でしょう。これから先の未来には、もっとリスクも低くなり、整形がさらに一般的な選択肢の一つとなる可能性も高いでしょう。

しかし、整形は悪いことではありませんが、一度手を加えると元に戻せなくなってしまうリスクある方法です。可愛いの定義も時代によって大きく変わりますので、後悔のない選択ができるようにしましょう。

可愛くなりたいなら継続的な努力が必要

可愛くなりたいなら継続的な努力が必要
これまでご紹介してきたように、可愛くなる方法はたくさんあります。意識一つ変えるだけで、将来の姿は大きく変えることが出来るでしょう。今すぐに行動にうつさないと損してしまいます。

どんなに可愛い子でも、実際にはそれなりに努力をしているものです。自分に合ったファッションやヘアスタイルを模索することはもちろんのこと、様々なところで自分磨きが必要になってきます。可愛くなるためには継続的な努力が必要不可欠です。

自分を信じて色々なことに挑戦していけば、必ず可愛くなることができます。ぜひ可愛い自分を見つけてくださいね。

Related