Search

検索したいワードを入力してください

「老け顔な男性、女性の特徴」老け顔に見える原因や改善法を紹介!
2019年01月25日

「老け顔な男性、女性の特徴」老け顔に見える原因や改善法を紹介!

世の中に老け顔で悩んでいる男性は多くいます。実年齢より老けて見えることで、損をしたことがある方もいるのではないでしょうか?しかし、老け顔で諦めるのはまだ遅くはありません。今回は、老け顔の男性の特徴と改善方法を詳しくご紹介していきます。

老け顔な男性の特徴《女性編》

老け顔な男性の特徴《女性編》
女性に生まれたからには「いつまでも若々しくいたい」ということが、ほとんどの女性の願いではないでしょうか?

女性は男性に比べて、メイクや髪、スキンケアなどの美容に気を遣っている人はたくさんいます。年齢を重ねても「シミやしわを作りたくない」と気にする女性はとても多いでしょう。

しかし、老け顔が特徴の女性には毎日の習慣に老け顔の原因が隠されているかもしれません。まずは、老け顔になってしまう女性の特徴を紹介していきます。

特徴①肌のケアが適当

特徴①肌のケアが適当
老けて見える女性の特徴としては、日頃から肌のケアが適当というパターンが多いとされています。

肌のケアが適当な女性は、クレンジングや洗顔、洗顔後の保湿を面倒だと思う人が多いのではないでしょうか。メイクを落とすのを忘れたり、化粧水をつけないと乾燥して肌荒れを起こします。

肌のコンディションは体質や環境、食生活が関係していますが、老け顔にならないためには、面倒くさがらずに「毎日」肌のケアを丁寧にしましょう。そうすることで改善して美肌に近づくことができるでしょう。

特徴②日焼けを気にしない

日焼けを気にしない女性は、日焼けを気にする女性に比べて将来顔にシミができる可能性が高いでしょう。特に、夏にビーチで肌を焼いたり、すっぴんで外に出る女性は確実にシミができるので老け顔になります。

紫外線は、一年中降り注いでいるので常にシミができる状態にありますし、肌に現れていなくても肌の奥にシミが隠れている場合があるので、寒い時期も油断はできません。

老け顔の特徴であるシミは将来の顔をいっそう老けさせるので、日焼けをしないように日傘や日焼け止めを塗る習慣をつけましょう。

特徴③古臭いメイクをしている

肌は実際の年齢より綺麗だったり若くても、なぜか老け顔に見えてしまう女性は存在します。それは、もしかすると時代に合っていない「古臭いメイク」のせいかもしれません。

メイクは時代によって少しずつ特徴が変化していますし、年齢に合ったメイクというものが存在します。若い頃からずっと同じメイクをしている女性や、若いのにバブルメイクをしている女性は古臭く感じて、老け顔に見えるでしょう。

しかし、間違ったメイクの方法で老け顔になってしまうのはもったいないですよね。最近は、雑誌でメイクの特徴や方法を詳しく紹介している記事も多いので、流行りのメイクを取り入れてみてはいかがでしょうか。

特徴④表情筋をあまり使ってない

普段から表情筋を意識して話している女性は、あまり多くはないでしょう。あまり笑わなかったり表情の変化が少ない人は、もしかすると表情筋が衰えているかもしれません。

表情筋は筋肉なので、鍛えないと衰えてしまいがちです。衰えてしまうと、顔にハリが失われたり、老け顔の特徴である「しわやたるみ」が酷くなってしまう可能性もあるでしょう。

老け顔を改善するためにも、笑うようにしたり表情筋を鍛えるグッズを使って「表情筋のトレーニング」をしてみてはいかがでしょうか?

特徴⑤ヘアケアを怠っている

服やメイクには気合いを入れているのに、髪はボサボサで傷んだ髪が特徴的な女性を見かけたことがあるでしょう。

ヘアケアを怠って「髪がボサボサの女性」は、服やメイクを頑張ってても「老け顔」に見えてしまいます。ハリやツヤのない髪は、それだけで見た目年齢を上げてしまうのです。

「老け顔」にならないためにはスキンケアと同様にヘアケアも大切なので、それぞれの髪に合ったシャンプーを使ったり、トリートメントで改善させて「若見え顔」を目指しましょう。

老け顔な男性の特徴《男性編》

老け顔な男性の特徴《男性編》
実年齢よりもなぜか老けて見えてしまう男性には、いくつかの特徴があります。

老けて見えてしまう原因として「しわ」や「シミ」などはよく挙げられる特徴ですが、意外と気づかない細かいところにも老ける原因の特徴があることが判明しました。

それでは、一体どんな特徴が男性を老けて見せてしまうのでしょうか?

特徴①しわが多い

シワが特徴的な男性と、そうない男性では見た目年齢が全然変わってきます。シワがあることで実年齢よりかなり老けて見えるでしょう。特におでこにできるシワは「おじさん」に見えてしまう可能性があります。

シワは乾燥からできるものが多いので、シワを作りたくないなら化粧水や乳液を使って乾燥対策をしましょう。最初に出来てしまう小ジワを放っておいてしまうと深いシワに変わってしまうので、注意が必要です。

小ジワが特徴的な方は、小まめに保湿することで老け顔を予防できたり改善が期待できるでしょう。

特徴②髪が薄い

残念ながら髪が薄いと、かなり「老けた印象」になってしまう傾向があります。ある程度の年齢で髪が薄くなるのは仕方ないことですが、年齢が若い男性は、髪が薄いことで老け顔に見られてしまうのは悲しいですよね。

薄毛には個人差がありますが、薄毛になってしまう原因として頭皮のケア以外にも、運動不足や食生活の乱れによる「肥満」や「栄養不足」によって頭皮まで栄養が行き渡らず育毛に影響を及ぼすパターンが挙げられます。

薄毛が特徴の男性は、頭皮のケアだけでなく食生活の面でもバランス良く食事するように心掛けてください。

特徴③毛穴が目立つ

老け顔に見えてしまう特徴として、「毛穴が目立つ」ことが原因ではないでしょうか?

実は毛穴は、「肌のたるみ」が原因でできると言われています。大きく開いた毛穴を放置してしまうと、開いた穴から汚れが溜まりやすくなってしまうので、そこから炎症が起きてしまう場合もあります。

まずは毛穴が開いてしまう原因である「たるみ」を改善したり、毛穴ケアをしてくれるサロンで、老け顔の特徴である毛穴の黒ずみをキレイにしましょう。

特徴④ヒゲが濃い

若い男性はヒゲが少ないイメージが強いことから、ヒゲが特徴的な男性は「歳を取っている」と勘違いされてしまうこともあります。特に伸ばしっぱなしのヒゲが特徴的な男性は、確実に老けてみられるでしょう。

しかし、ヒゲは鼻の下だけ生やしているなど整えられたヒゲが特徴的な男性は、不潔に見えないので、あまり老け顔には見られません。ヒゲを生やすのであれば、いつも整えることを意識しましょう。

そもそもヒゲを剃ったり整える事が面倒だという男性は、永久脱毛をオススメします。ヒゲを剃る手間も省けますし、いつまでも若くみられる可能性が高くなるでしょう。

特徴⑤顔が面長

特徴⑤顔が面長
シワや毛穴、シミ以外で老け顔の原因である特徴が「面長」の顔型です。

縦に長い顔が特徴的な男性は丸顔が特徴的な人に比べると「大人っぽい」印象を与える反面、老けて見える場合が少なくありません。面長の男性が少しでも老けて見られないようにするには、自分の顔型の特徴に合った髪型をするのが一番です。

自分に似合った髪型がわからないという方は、美容師さんに相談して見ると良いでしょう。髪型一つで老け顔から脱出できるかもしれません。

老け顔な男性のメリット

老け顔な男性のメリット
老け顔がコンプレックスの男性の皆さんに朗報です!老け顔男性は一部の女性から「大人の色気を感じる」などの特徴に好感を持っている人が多いことがわかりました。

確かに、年上男性が好きな女性からは支持されることが多いのではないでしょうか。また、社会では実年齢よりも年上に見られることで「信頼を得やすい」という特徴や「対等に見てもらえる」メリットもあります。

老け顔で悩んでいる男性も、ぜひ老け顔のメリットの方に目を向けてみませんか?

大人っぽく見られることも

実は、老け顔男性に「魅力」を感じている女性も少なくありません。老け顔の男性は、実年齢よりも落ち着いて見えることから大人っぽく見え、いろんな場面で得をするでしょう。

ビジネス面においては、見た目が若くみられてしまう男性は取引先から見下されてしまいがちだったり、経験年数が多くても、見た目のせいで損をしてしまうこともあります。

しかし、老け顔男性は大人っぽく見えるので「できる男性」として見られやすいと言えます。実力をつけることでさらに昇格していける可能性もあるので、「老け顔」の特徴を武器に自分の良さをアピールしていきましょう。

男らしさを感じる

男らしさを感じる
老け顔に見える男性はヒゲを生やしていたり、笑いジワがあったり、男性的な特徴がある人が多いでしょう。実際にこのような「男らしさ」を感じる見た目がタイプの女性は世の中にたくさんいます。

しかしながら、女性は男らしい見た目から「中身も男らしいだろう」と想像されてしまうため、実際に中身が伴なってない場合に女性はガッカリしてしまうこともあるでしょう。

老け顔の男性は中身の「男らしさ」を兼ね備えられれば、さらに魅力が出て女性からモテるようになるのではないでしょうか。

歳を取っても見た目が変わらない

老け顔の男性の大きなメリットと言っても過言ではないのが歳を取ってもあまり「見た目が変わらない」ということでしょう。既に見た目が老けているので、歳を取ってもあまり変化がないのです。

一見、見た目が老けていることでネガティブに思えてしまいますが、女性からするとかっこよかった男性が「急に老けてしまう」パターンの方がダメージは大きいと思うはずです。

しかし、老け顔の男性は見た目が変わらなかったり将来が想像できることで、女性は「安心」して付き合えるのではないでしょうか。

老け顔な男性のデメリット

老け顔な男性のデメリット
老け顔の特徴といえば、浮かんでくるのは「若々しく見えない」などのマイナスイメージではないでしょうか?

老け顔男性には「大人っぽくみられる」という良い面もありますが、どちらかというと良い面よりも悪い面の特徴が目立ってしまうと考える人も少なくありません。

老け顔の男性には、どんなデメリットがあるのか気になりますね。

モテない

老け顔は老け顔ではない男性に比べて、あまりモテないというところが特徴でしょう。特に、学生時代は老け顔で悩んだことがある男性も少なくないのではないでしょうか?

確かに若い頃は年相応でないことから恋愛対象としてみられず、「あまりモテなかった」という男性が多いと聞きます。

しかし、若い頃は老け顔が損に思えても、歳を取ってから実年齢と相応の見た目になるので、あまり気にすることはないでしょう。気になる方は、老け顔の特徴をカバーできる髪型を研究してみるのも良いかと思います。

疲れているように見える

疲れているように見える
疲れた時は、だいたい顔に出てしまう人が多いですよね。特に、夜更かしをした時にできやすい目のクマは疲れ顔見える大きな特徴でしょう。

老け顔の男性はもともと大人っぽい見た目から、少しでも疲れが顔に出たりクマができると、周囲に疲れていると勘違いさせてしまうというデメリットがあります。

老け顔がさらに老け顔に見られては困りますよね。少しでも疲れているイメージをなくすためにもできる限り、睡眠時間を確保して疲れ顔を改善しましょう。

清潔感に欠ける

老け顔になる原因として「たるみ」や「しわ」や「ニキビ」などの特徴がありますが、スキンケアをサボって顔がテカテカだったり乾燥してカサカサだと、清潔感が失われるだけでなく老けて見えてしまいます。

また、女性は意外と男性のパーツをよく見ていますので、スキンケアをしないで荒れている肌の男性を見ると「清潔感がない」と思われてしまい距離を置かれる場合が少なくありません。

肌はその人自身の私生活をイメージさせるものなので、老けていたり清潔感がないと思われないためにも肌のケアを徹底しましょう。そうすれば、女性からの印象も断然よくなるはずです。

老け顔の原因

老け顔の原因
老け顔が特徴的な男性は何が原因で老け顔に見えてしまうのでしょうか?

原因に気づいて改善していくのがベストですが、もしかすると老け顔の原因を知らずに悩み続けている男性もいるかもしれません。できれば早く気づいて改善したいですよね。

まずは、老け顔の原因になる特徴を生活習慣の観点から見ていきましょう。

タバコが原因

タバコが原因
タバコによる老け顔は、「スモーカーズ・フェイス」、つまり「タバコ顔」と呼ばれています。それほどタバコは、顔を老けさせてしまう恐ろしい特徴があるのです。

それは、タバコに含まれる有害物質である「ニコチン」や「タール」が細胞を傷つけて老化を早めてしまうからだと言われています。一度「タバコ顔」になると、どんなに顔のお手入れを頑張っても「しわ」や「色素沈着」は消えません。

今はまだ老化が始まっていないから大丈夫と思っている喫煙者の方も、10年後や20年後に一気に老け顔になってしまう恐れがあるので、早めのうちに禁煙を考えた方が良さそうです。

運動不足が原因

運動不足が原因
太った体型が特徴的な男性は、体だけでなく顔周りにも脂肪がついていることが多いでしょう。顔周りに肉がつくと、重力で顔がたるんでしまうので老けた印象になりやすいのです。

年齢が若いにも関わらず太っている男性は、運動よりも食べる量だけが多くなっている可能性もありますので、休日だけでも体を動かすように意識してみてはいかがでしょうか?

急にハードな運動をすると身体にも負担がかかる場合があるので、テレビをみながら腹筋するなど少しずつ運動を取り入れて行くことをおすすめします。

偏った食生活が原因

一人暮らしの男性は自炊する人も少ないため、安くて手軽にお腹を満たせるカップ麺やコンビニ弁当を購入する方が多いです。ほぼ毎日インスタント食品を食べている男性もいるでしょう。

しかし、インスタント食品の大量生産や日持ちさせるために食品に入れられる添加物や保存料は、腸内細菌を殺して老けの原因を作るという特徴があります。添加物の入った食品を毎日食べることは恐ろしいことです。

コンビニ弁当やインスタント食品は手軽で美味しいという特徴がありますが、健康や将来急に老け込む可能性を考えると控えた方が良いでしょう。

睡眠不足が原因

睡眠不足が原因
「睡眠不足はお肌の大敵」という言葉を耳にしますが、言葉の通り睡眠不足による肌へのダメージは大きいです。最近「一気に老けた気がする」という方はもしかすると睡眠時間が取れていないからかもしれません。

肌は睡眠中に生まれ変わると言われています。しかし、睡眠不足になると肌に送られるはずの栄養が弱くなります。結果的に細胞の生まれ変わりが上手くできなくなり、古い角質が残ることでシミが消えにくくなります。

最低でも5時間は寝るようにした方がいいでしょう。ついゲームやSNSに夢中で夜更かしをしてしまっている方は、「老け顔」を改善するためにも早く寝るように心がけてくださいね。

老け顔の改善方法

老け顔の改善方法
「自分は老け顔だからしょうがない」と諦めてはいませんか?

老け顔が特徴で悩んでいる方はたくさんいますが、日々の習慣や、ちょっとしたひと手間で予防できたり、改善できるのです。それも、「お金を書けずに老け顔を改善」できたらさらに良いですよね!

間違ったスキンケアで老け顔を招いている可能性が高いので、ぜひ改善方法を知って日々のスキンケアに役立てて下さい。

丁寧に洗顔をする

老け顔になってしまう特徴の一つに「洗顔が適当」ということが挙げられます。水で顔を洗うだけの人や、洗顔フォームを使って洗う人がいますが、間違った洗顔は老け顔を招く恐れがあるでしょう。

例えば、熱いお湯で洗顔している人は、皮脂が取れすぎてしまいシワの原因になる乾燥肌になりますし、お水で洗っている人は汚れが取れていない場合もあります。また、すすぎ残しで泡が残っていると肌荒れを起こします。

できれば、ぬるま湯で朝晩ともに丁寧に洗顔しましょう。丁寧に行うことでキレイに汚れが取れて「老け顔」の改善が期待できます。

紫外線対策をする

紫外線対策をする
外に出るときは「日焼け止め」を必ず塗っている男性は少ないでしょう。そもそも日焼けをしたくないという男性や、日焼けが悪いなどと思う男性の方が少ないかと思います。

しかし、肌を老けさせる原因の中でも約8割が「紫外線」だと言われています。思った以上に紫外線は肌へ悪影響を与えていることに驚いた人もいるのではないでしょうか。

特に夏は紫外線が強いので、シミを増やしたくないのであれば外出前の日焼け止めや、日焼けした後のアフターケアは必須と言えます。

化粧水や乳液で保湿する

化粧水や乳液で保湿する
化粧水や乳液は女性がつけるものであって、男性は必要がないと思っている人も少なくないかと思われます。中には、男性がつけるのは恥ずかしいと思っている男性もいるでしょう。

しかし、洗顔後に何もつけずにタオルで顔を拭いて終わりという男性は、顔が乾燥してシワができ、老け顔になってしまいます。ですので、化粧水と潤いにフタをしてくれる役割の「乳液」も一緒に使いましょう。

「化粧水」と「乳液」の両方を使うのが面倒な方は、化粧水と乳液が一つになった「オールインワンジェル」という便利な商品があるので、使ってみてはいかがでしょうか?

正しく髭を剃る

正しく髭を剃る
実は、ヒゲを剃ること自体が肌にもの凄くダメージを与えて老けの原因を作っているのです。特に間違ったヒゲの剃り方をしている男性は、無意識にヒゲだけでなく刃で肌を削っている可能性もあります。

肌に何もつけずにヒゲを沿っている方はダメージを与え続けているので、できれば肌に負担をかけないためにも「シェービングフォーム」を併用したり、「電動のシェーバー」を使いましょう。

老け顔を改善するためには、「カミソリ」より「電気シェーバー」をオススメします。シェーバーは安価なものから高価な物までありますが、「肌のダメージ」を考えると、少し高価な物を購入しても損はしないでしょう。

老け顔な男性の体験談

老け顔な男性の体験談
老け顔の男性は、年相応に見られなかったり、モテなかったり、老け顔の人だけにしか分からない悩みがあります。しかし、中には老け顔で得したこともあるという方もいるのではないでしょうか。

老け顔で損したエピソードや良かったと思えるエピソードなど、老け顔男性による体験談を聞いてみました。共感できるエピソードに思わず頷いてしまうでしょう。

老け顔を理由に…

老け顔がコンプレックスです・・・。

30歳の男ですが本当に辛くて苦しくて・・・。
ついに「自分が老け顔だから人に会いたくない」という理由で、婚活パーティの出席をキャンセルしました。
友人に理由を話したところ、「たかがそんなことで」とバカにされました。

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |
老け顔の自分に自信がなくてせっかくのチャンスを無駄にするのはもったいないですね。自分は老け顔だと思っていても、案外他人は老け顔と思ってないかもしれません。

友達が「たかがそんなことで」と言ったのも、バカにしているからではなく気にしていないからではないでしょうか?

老け顔である自分を悲観的に思うのではなく、強みに変えるという考え方の方が堂々としてかっこよく見えるはずです。

コンプレックスだった老け顔が…

「老け顔で悩んでたけど、たまたま参加した飲み会にいた女の子に「タイプかも」って言われた!女の子も結構可愛かったんで「ラッキー!老け顔でも良いことあるじゃん」って心の中で叫びました」(26歳男性)

「昔からかなりの老け顔で中学生の頃からあだ名が「ゴリラ」でした(笑)大人になった今は鍛えているからか「男らしい」とか「守られたい」とか結構女子ウケがよくて。今はコンプレックスじゃなくて誇りに思ってます」(34歳男性)
若い頃は老け顔がコンプレックスでも、大人になってからは「老け顔で良かった」こともあるという声がありました。女性からモテるとやっぱり自信がつきますね。

老け顔もある程度の年齢になると、一部の女性からモテるといったメリットもあります。あまりマイナスに思わなくてもいいでしょう。

老け顔である自分に誇りを持てば、もしかすると普通の男性以上に「男らしい」男性に見えるかもしれません。

老け顔のせいで30代にみられて…

現在20歳の男大学生です
自覚できるレベルの老け顔で困っています
とくに太っているとか顔が異常に悪いとかそういうことではないのですが、初対面の人から30代に間違われてしまいます

出典: https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/... |
20歳なのに10歳以上も老けて見られる男性ですが、あまりにも年上に見られることが多いと困ってしまいますよね。老けているのかなと気になってしまうのも分かります。

太っていたり顔が悪くないということもあり、まだ20歳ですので「大人っぽい」という意味で言っている場合も十分あります。年齢を重ねれば気にならなくもなりますから、心配しなくても良いでしょう。

老け顔でも努力で改善できる!

老け顔でも努力で改善できる!
老け顔でコンプレックスを抱えている男性は、あまりネガティブにならずに「少しずつ改善できるように努力」してみてはいかがでしょうか?

老け顔男性の特徴では、ネガティブな特徴が多くあげられましたが、「老け顔」は自分の日頃の生活を見直したり、努力することでで改善できたり防げるものもあります。

また、自分の中では老け顔であるコンプレックスも、他人からすると「落ち着いている」ことや「色気を感じる」などメリットに感じることもあるでしょう。

見た目だけ気にするのではなく、中身も磨いて老け顔を強みに変えていきましょう!そうすれば、さらに魅力的な男性になれるはずです。

自分の顔に悩みを抱えているなら、以下の記事も参考になりますよ!

Related